「みさき里山クラブ」(孝子の森)のホームページ

kyousinomo.exblog.jp

ZooCan企画「ピザ職人体験&クリスマス作品作り」 in  孝子の森  by  (TATE-misaki)

平成29年12月9日(土) 晴れ
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森
ZooCan企画ピザ職人体験&クリスマス作品作り」 参加者3名
(9:20~15:30)  参加会員 10名〔岡田 小岩 徐 立石 谷口州 久川恵 久川兼 福永 藤岡 柚岡〕

朝方まで雨が相当降ったようである 道にも相当水たまりがある

c0108460_20301091.jpg

c0108460_20300664.jpg


イベントを心配したが 天気は問題なさそうである 気温は低いが晴れている

c0108460_20315469.jpg

930 会員孝子の森へ出発

c0108460_20303573.jpg

c0108460_20303170.jpg

*ラジオ体操

*ミーティング

c0108460_20310012.jpg


*台所準備・お湯沸かし

*古竹 薪寸法切断&整理

 屋根吹替え用の竹を 積みあげて置いたら 腐って使えなくなった

一部使える竹は 花壇囲い用に取り除け その他は1mくらいに 電動マルノコで切断して 薪として積みあげた

c0108460_20443649.jpg

c0108460_20434185.jpg


*ツルの整理

c0108460_20305748.jpg


*木製クリスマスツリー作り

 ウツギの枝を使って本体を作製 装飾は後日する予定

1035 参加者到着(八尾市より)・・・(福永案内)

1040 参加者食事準備に全て参加

シイタケ採集

c0108460_20313755.jpg

    

    ダッチオーブン準備

    (鶏1匹 鶏肉 タマネギ 人参 ジャガイモをダッチオーブンに詰めた)

c0108460_20313447.jpg


    ダッチオーブンをたき火にセット

c0108460_20361240.jpg


かまどの火つけ

c0108460_20315790.jpg


具だくさん味噌汁炊き

ピザトッピング

c0108460_20361552.jpg


ピザ窯に投入

c0108460_20372688.jpg

c0108460_20365391.jpg


1200 ロープ登り

c0108460_20365545.jpg

 ブランコ 昆虫標本観察(パイプハウス)

c0108460_20372406.jpg


1220 ダッチオーブン料理完成

c0108460_20374684.jpg


    丸焼き鶏の切り分け

c0108460_20374494.jpg


1225 ピザも焼けた

c0108460_20425666.jpg

    スタッフも一緒に昼食開始

    ダッチオーブン料理の野菜が 非常においしかった

    ピザも谷口職人の焼き加減が 最高で非常においしい

c0108460_20381173.jpg
c0108460_20425421.jpg

c0108460_20381463.jpg


ピザとスープは食べ放題であった

c0108460_20431749.jpg

1330 焼きも開始

    (藤岡さんが持参した数種類のサツマイモを 久川さんがたき火で焼く)

c0108460_20434397.jpg

c0108460_20451032.jpg

1340 参加者は親子3人だけ

    ママはツル籠編み

c0108460_20443328.jpg

c0108460_20495841.jpg

c0108460_20495574.jpg

c0108460_20451271.jpg


    パパと4歳の男の子は ロープ登りや里山の あらゆる遊びを体験

c0108460_20431935.jpg

特に冬イチゴは気に入ったらしく 何回も採集してきては食べていた

孝子の森散策で展望台まで行った

1510 軽トラの荷台に乗って下山

c0108460_20501865.jpg

c0108460_20502169.jpg


1532 南海孝子駅発で帰路に付いた


[PR]
# by kyousinomori | 2017-12-09 20:54 | ZooCanイベント | Comments(0)

多種多様の作業・・・孝子の森  by  (TATE-misaki)

平成29年12月5日(火) 晴れ
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森
(9:20~14:40)  参加会員 6名〔徐 立石 谷口州 福永 山田 柚岡〕

れてはいるが 風があるので寒い感じである

c0108460_19264761.jpg

c0108460_19264474.jpg


c0108460_19275648.jpg


孝子の森広場へ行く山道は 花が少なくなり

c0108460_19282730.jpg

c0108460_19275925.jpg

c0108460_19283083.jpg


 やや寂しい感じだが 落ち葉がすごい!

落ち葉の絨毯を ずーっと歩いている

c0108460_19272184.jpg


c0108460_19272455.jpg



*ラジオ体操

*ミーティング

*ツリーハウス階段の修理継続

 ・・・〔山田 柚岡〕

 ハシゴ階段の横木取り替え 手摺の補強 硬い木を切っての作業であった

c0108460_19291024.jpg

c0108460_19290507.jpg


*作業道具の点検・・・〔徐〕

 手づくり卓上マルノコを分解して オガクズその他の掃除

 高さ調整との複雑なやり直しは 徐が持ち帰り自宅で作業する

c0108460_19362624.jpg


自動カンナの刃の調整

c0108460_19362031.jpg


*水運搬・・・〔谷口 福永〕

 台所の600ℓの水タンクが ほぼ空っぽである

軽トラで里の孝子小学校の水道で 200ℓタンクを満杯にして 2往復して 台所タンクに補給

c0108460_19355251.jpg


軽トラのポリタンクから 台所用タンクへの移送は エンジンポンプを使う

c0108460_19354912.jpg


*トイレのタンクに水補給・・・〔立石〕

2つの簡易トイレに 80ℓの水を補給した

トイレットペーパーも予備を補給

c0108460_19365223.jpg


*竹と濡れた落ち葉の焼却・・・〔立石〕

 樋を掃除すると 汚れた濡れた落ち葉などが 沢山溜っている

これを焚火で乾燥させながら焼却

腐った竹も昆虫や蛇の住処になるので 沢山積みあげていたのを 全て焼却した

c0108460_19374795.jpg


*広場の落ち葉掃除・・・〔山田 柚岡〕

 掃き集めては一輪車で 落ち葉集積場へ運んだ

うまくいけば ここにカブトムシの幼虫が育つ

c0108460_19374381.jpg


*バンブーハウスの樋の掃除・・・〔柚岡〕

 落ち葉で詰まっているので 脚立使って移動しながら掃除

c0108460_19400176.jpg


*花壇の囲いの補強・・・〔徐 立石 谷口 福永 山田〕

 囲いの杭が根元が腐って グラグラ動いている

L型チャンネルを杭の横に打ちこみ 針金で杭にくくりつけて補強

c0108460_19444015.jpg


c0108460_19443649.jpg


*ホダギの整理整頓・・・〔徐 谷口〕

 腐って隙間が空いたりしているので 全てきっちと立て直し 腐った分は薪にする

c0108460_19451335.jpg


*シイタケ畑のロープ張り・・・〔徐 谷口 福永 山田 柚岡〕

 シイタケがちょこちょこ盗られている

畑の回りにL型チャンネルを10本打ちこみ ロープを張って主権を主張した

c0108460_19455284.jpg

c0108460_19454838.jpg



*たき火周りのレンガの固定・・・〔福永 山田〕

c0108460_19462102.jpg



*スズメバチ誘引器の整理・・・〔立石〕

 時期的に必要がないので 吊ってあるのを取り外して処分した

c0108460_19462346.jpg


*味噌汁炊き・・・〔徐〕

 寒い時の温かいみそ汁は 非常においしいし うれしいことである

c0108460_19365012.jpg

c0108460_19451102.jpg

c0108460_19400351.jpg


[PR]
# by kyousinomori | 2017-12-05 19:56 | 2017年活動状況 | Comments(0)

みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森  by  (ナベサダ)

平成29年12月2日(土)


土曜朝市~みさき里山クラブの活動に参加する。

f0053885_21221294.jpg

今日は4人(徐、新野、久川、渡辺)と寂しい参加者数であるが、

大阪みどりのトラスト協会・学校教育における森林ESD推進講座に3名出席(岡田、福永、柚岡)、

うみべの森・サンタを作ろう(立石)と、レギュラーメンバーが重複した事も有った。

1日中好天には恵まれた里山だが、陰に入ると寒さが応える季節で、焚火を囲んでも活気が無いのは仕方が無い。

本日の作業は

作業道具倉庫内の整備(徐)

f0053885_21225029.jpg

広場・斜面下の畑の整備&下地づくり(久川)

f0053885_21231591.jpg

南尾根~中央尾根の草刈作業(新野。渡辺)

f0053885_21234998.jpg

作業開始10時から午後3時迄、少人数ながら作業は順調に進んだように思う。

f0053885_21242096.jpg

山を下る時は、落葉がサクサクと良い音を出して慰労して呉れた。

f0053885_21250608.jpg


[PR]
# by kyousinomori | 2017-12-02 20:49 | 2017年活動状況 | Comments(0)

泉南メモリアルパークにササユリを植え付けた  by  (TATE-misaki)

平成29年12月1日(金)晴れ
泉南メモリアルパークから 「ササユリを咲かせたい」との相談があった
ササユリの球根を育てるベテランの(9みさき里山クラブ)の久川さんを紹介した
10月に徐代表を交えて訪問して 今日は3度目の打ちあわせに訪問した
c0108460_17100024.jpg

久川さんの車に迎にきてもらいメモリアルパークの事務所を訪問した
c0108460_17095848.jpg

担当者と打ち合わせ・・・久川さんの育てている球根200球ほどを 植え付ける予定であったが 
今年の天候異変で 大部分枯れてしまい 使える球根がなくなった
c0108460_17102458.jpg
➀久川さんは 2~3年かけて球根を200~300球育てる
②長期計画でメモリアルパークをササユリのパークにする
③今日持ち込んだ大きな球根11球と小球4球程は予定地に植え付ける・・・有償
c0108460_17102078.jpg

④担当者と一緒に 植え付け予定地に 持ち込んだ球根を全て植え付けた
c0108460_17104483.jpg

 ・・・イノシシと心ない人の被害の心配はあるが・・・
 10本でも来年咲いてくれたら それなりの楽しみは出てくるのだが
c0108460_17111332.jpg

c0108460_17110929.jpg

⑤今後の対応は久川さんと直接してもらう・・・オブザーバーは私がする
c0108460_17104633.jpg


[PR]
# by kyousinomori | 2017-12-01 17:18 | その他・交流会・サポート | Comments(0)

いろんな作業をやり終えた・・・孝子の森  by  (TATE-misaki)

平成29年11月28日(火) 晴れ
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森(9:20~15:20)  
参加会員 10名〔徐 立石 谷口州 中川 久川兼 福永  山田 柚岡 渡邊〕

秋晴れ 快晴 暖かい

気分よく 孝子小学校の紅葉を眺めていたら

c0108460_20494388.jpg


 メタセコイアの天辺に動くものが見える

c0108460_20493971.jpg


よく観察したら野鳥の「イカル」の群である この辺りでイカルを見たのは初めてである

c0108460_20500740.jpg

c0108460_20504093.jpg

c0108460_20501346.jpg


山道では 「アオバト」の傷害死体を発見・・・羽が骨折しており 猛禽に攻撃された様子である

c0108460_20503753.jpg



c0108460_20510021.jpg



c0108460_20510353.jpg



松ぽっくりに生えたキノコも見た・・・これが本当のマッタケかも・・・?

c0108460_21044892.jpg


地元岬町深日から里山体験の南さんも初参加してくれた

火曜日活動日としては 最高の会員10人の参加である

*ラジオ体操

c0108460_20512948.jpg


*ミーティング

*シイタケ畑のシイタケは盗られた

 26日の雨の後なので 沢山シイタケが育っている筈だが 小さいのを含めて殆ど付いていない

 昨日誰かに盗られたようである この場所を知っているのは 我々と地元の数人だけであるが・・・

 想定は出来ても 現場を見ていないので とやかく言えないのが 悔しい

c0108460_20512594.jpg


*シイタケ畑の解体(中央谷奥)・・・〔徐 立石 中川 福永 南 山田 渡邊〕

 平成22年5月(7年前)に 200本のホダギを並べて作った シイタケ畑にも とうとう寿命がきた

c0108460_21025895.jpg


 それでも何本かは まだシイタケを育てている まだ可能性のある30本程は 並べ替えて一カ所に集め

c0108460_21041164.jpg


c0108460_21105472.jpg



その他は 一カ所に集めて地面に寝かせ カブトムシの幼虫の寝床にした

周囲のイノシシ防御用のフェンスを 解体するには 針金を切りながらなので


c0108460_21033765.jpg



時間が掛かったが 大人数で対応したので 案外早く整理は出来た

c0108460_21040453.jpg


c0108460_21033323.jpg


初参加の南さんも大活躍である

c0108460_21025589.jpg


*南尾根通路周辺の草刈り・・・〔谷口州〕

 長い間草刈りをしていないので シダが通路を覆い尽くしている場所もある

 これらを全て刈取り 通行可能にした

c0108460_21052137.jpg



*4設備の屋根の枯葉掃除・・・〔柚岡〕

 枯葉の時期が来ると どの屋根も 枯葉で覆い尽くされた

樋も枯葉で詰まってしまっている

屋根に上り滑らないように注意しながら 熊手で全て描き落とした

c0108460_21133183.jpg



一部は腐葉土がこびり付いているので 水で洗い落す手間も掛った

c0108460_21133447.jpg


お陰で本来の波板が見えるようになった

c0108460_21125548.jpg



*松の竹杭支柱作り・・・〔久川〕

 燻蒸した竹150本程の先端を 斧で削って 先を尖らせて準備した

c0108460_21052549.jpg



*味噌汁炊き・・・〔徐〕

c0108460_21105641.jpg



*ササユリの球根堀りあげ・・・〔久川〕

c0108460_21125877.jpg



*作業工具置き場の整理・・・〔徐〕

*畑の山裾の土留め用石材集め・・・〔福永 久川〕

畑の横の斜面になった山裾から 土砂が入り込むので石垣を積み上げて 土留する予定

その石材を広場周辺から集めてきた

c0108460_21180110.jpg



*アカマツ植林40株の支柱立て・・・〔中川 南 山田 渡邊 立石〕

c0108460_21115158.jpg



 イベントで植林したので植え方がまちまちで 浅く植えたのもある 

c0108460_21113869.jpg



 すべてに杭を3本打ちこみ 麻ひもをくくり回して固定した

c0108460_21122311.jpg



c0108460_21121914.jpg



c0108460_21193445.jpg



*ツリーハウス階段の補修 ・・・〔徐 谷口州 中川 山田 柚岡〕

 階段の手すりと横木が腐りかかって危険である

 手摺の固定杭を抜き 新規に付け替えた

c0108460_21175526.jpg



 階段の横木も半分腐っているのを 取り外して新規に取り替えた

 最終的には もう一度手直しが必要である

c0108460_21193862.jpg



*山の斜面に 猫がのんびりと寝そべって 日向ぼっこをしている

 池の側なので里からここまでは800mほどある 

 山でよく見かける猫で 別の日には 展望台の方まで行っていたようだ

 山に住み着いている野良猫だろうか・・・? 

 しかし山には 猫のエサになるようなものはないと思うが・・・

c0108460_21191252.jpg


c0108460_21190305.jpg



[PR]
# by kyousinomori | 2017-11-28 21:39 | 2017年活動状況 | Comments(0)

みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森  by  (ナベサダ)

平成29年11月28日(火)

みさき里山クラブ活動日に参加する。

本日の参加者は会員9名+初参加者1名で有った。

久しぶりに好天の作業日で、下記の振分けにて作業は順調に進んだように思う。

本日の作業は、

・古くなった椎茸榾木場の整理(徐、立石、中川、福永、南、山田、渡辺、)

f0053885_04473655.jpg


f0053885_04480090.jpg

・南尾根・草刈作業(谷口)

・屋根に積もった枯葉除去作業(柚岡)

f0053885_04493467.jpg

・松植林用・竹支え作り等(久川)

f0053885_04495797.jpg

昼食も焚火を囲んで、会話も賑やかになるのは、互いに顔を見合わすからであろうか?

f0053885_04490694.jpg

昼からは、アカマツ植林場所に竹支えを一か所に3本打ち込んで、麻紐にて松が倒れないように結び付けた。

途中で何者かに抜かれた苗木もあり・・少しは枯れる心配も有るが、どうなるであろうか。

植林場所作業が終わって~初めて来られた方(南さん)と展望台~尾根を回って~リョウブ谷から広場へと案内しながら帰る。

山の草花を良くご存じなので・・聞くと、親と良く山歩きをされた様子であった。

f0053885_04501904.jpg

ひと足早めに下山して、地元小学校の下校見守りに就く~畑に立ち寄るとエンドウ豆の発芽が疎らで有る。

遅く蒔いたので・・間に合うかどうかは知らないが、明日には補充の種蒔きをして見るとしよう。

・紅葉と 落葉眺めて 老思う



[PR]
# by kyousinomori | 2017-11-28 17:06 | 2017年活動状況 | Comments(0)

紅葉黄葉が見ごろである・・・孝子の森  by  (TATE-misaki)

平成29年11月25日(土) 晴れ
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森
(9:20~14:10)  参加会員 5名〔礒部 徐 立石 谷口州 久川兼〕
c0108460_17523995.jpg

快晴の秋晴れ しかし気温は低い それだけ山の紅葉黄葉は 見事である

c0108460_17530181.jpg


会員の参加が少ないのが難点ではあるが・・・

*ラジオ体操

c0108460_17523646.jpg


*ミーティング

 イベントに準備したツルが余っている

 処理するのも大変なので もう1度 ツル籠編みのイベントを検討

 福永さんとも打ちあわせて 12月9日(土)「孝子の森でツル籠編み」 雨天のの場合は 12月16日(土)に延期

 昼ご飯 トン汁 焼いも ピザ焼き付き

*植林したアカマツの整備・・・〔徐 谷口〕

 11月に北尾根通路南面に 植林した松が 何本か抜かれている

 イノシシの仕業かと思ったが 周囲に掘られた形跡もなく

 抜いて側に捨ててあるので 人間の仕業だと思われる・・・誰のイタヅラか?

 何本かを埋め戻して 整備した

c0108460_17534658.jpg


*クヌギ谷道周辺の整備・・・〔立石〕

 ヤクシソウが群落で咲いているが その周辺がイノシシに掘り起こされ 数株が 横たわっていた

 穴を掘り埋め戻したが 活き返るかどうかは不明

c0108460_17532057.jpg
c0108460_17532313.jpg


近くには スミレも咲いていた

c0108460_17534992.jpg


ナルトサワギク セイタカアワダチソウの数株は 抜き去って駆除

イノシシが掘り起こした階段は埋め戻した

*薪の整理・・・〔久川〕

 山のあちこちに間伐した木の枝や幹を積み上げてある

これらを移動したりして整備し 一部は たき火の側に運んだ

c0108460_17525930.jpg


*ツル籠編み・・・〔徐〕

 イベントに使ったツルが沢山余った

 それを使って籠を1個編み上げた 次のイベントの見本にする

c0108460_17593519.jpg


*台所用タオルの洗濯・・・〔礒部〕

 沢山のタオルを自宅に持ち帰り 全てきれいに洗濯して持参

*孝子の森全体のチェック・・・〔全員〕

 ネムノキ道→南尾根道→西尾根道→クヌギ谷道→

c0108460_18000265.jpg


ネムノキ道の途中の枯れた桜を伐採

c0108460_18000057.jpg


南尾根道の東端には 久川さんが紅葉を10数本植林してある

c0108460_18013712.jpg


この紅葉が この山一番である

c0108460_18024778.jpg

c0108460_18014034.jpg



南尾根道はシダが張り出し 自生のアカマツが通路で大きく育ち 通行に困難な場所が何カ所もある

シダ刈りと松の剪定・間伐が必要である

c0108460_18025043.jpg


階段も何カ所か修理の必要がある

次の作業の優先個所だと認識

c0108460_17544197.jpg

c0108460_17543790.jpg
c0108460_18031489.jpg


途中 モチツツジが1輪狂い咲き

c0108460_17590171.jpg


*味噌汁炊き(具材準備:徐)・・・〔谷口州〕

c0108460_17593227.jpg


*参加人数も少ないので早い目の終了とした 

c0108460_17590413.jpg


c0108460_18031269.jpg


[PR]
# by kyousinomori | 2017-11-25 18:11 | 2017年活動状況 | Comments(0)

第15回『手づくり広場』・・・孝子の森  by  (TATE-misaki)

平成29年11月23日(木) くもり・晴れ 
第15回『手づくり広場』:ZooCan企画共催 参加者31名 和歌山大学観光学部学生 6名
(9:20~15:30)  参加会員 12名 〔磯部 岡田 徐 立石 中川 久川恵 久川兼 福永 宮武 山田 柚岡 渡邊〕
c0108460_21103434.jpg


今朝方まで 30mmの大雨であった 朝7時には晴れ間も見えだした

屋外イベントは天候が第一なので これで今日のイベントは成功間違いなしである

c0108460_21105591.jpg


900~孝子小学校で待機

 車で来る早い参加者は 920ごろにやって来た

c0108460_21103149.jpg

 

銀杏の落ち葉でバラの花の作り方を教えたり 木の実拾いなど里山遊びも開始した

c0108460_21105921.jpg


10時前には 殆どが集合した・・・和歌山大学観光学部の学生6人も応援に来てくれた

早く来てくれた人たちは先行して孝子の森へ行って貰った

c0108460_21112285.jpg


1004 南海孝子駅着でも1組が来た 車組1組と電車組1組が少し遅れるようだ

c0108460_21112538.jpg


渡邊 立石 福永が時間差で案内

途中 冬イチゴを教えたら 見つけては食べるので 山へ登るのもユックリズムであった

c0108460_21115664.jpg


c0108460_21115342.jpg


1030 シイタケ採り

 孝子の森広場近くのシイタケ畑のホダギから ワイワイ言いながら 沢山採集していた

c0108460_21122360.jpg


c0108460_21121824.jpg


柿の木は高いところしか 残っていないので 竹の棒・高枝ハサミ・木登り等でスタッフが採り

c0108460_21155546.jpg


c0108460_21155894.jpg
 


木の下で待つ子どもたちは 受け取ったら お土産に持ち帰った

c0108460_21163146.jpg


一方では冬イチゴの群生地で イチゴを採集して ジャムを作る?と言っている人たちもいた

c0108460_21163513.jpg


1100 トン汁用野菜刻み

 スタッフは早くから かやくご飯と トン汁炊きの準備をしていた

c0108460_21174908.jpg
 


子どもたちは その手伝いをしてくれている

c0108460_21173183.jpg


1110 ツル編みの説明・・・徐

 何組かに分けて 実物を見せながら詳しく教えていた

c0108460_21165912.jpg


c0108460_21173500.jpg


1115 ツル籠編み開始

c0108460_21210352.jpg


 それぞれも場所で 各自が黙々とツル籠を編み出した

c0108460_21210033.jpg


スタッフはあちこちと動き回っては 細かい点を指導していた

c0108460_21212817.jpg


c0108460_21212698.jpg


c0108460_21220608.jpg


c0108460_21220810.jpg
c0108460_21310861.jpg



c0108460_21311179.jpg


朝採りシイタケは 殆どたき火の側で網焼きした 焼きたてはおいしいと 小さな子どもまで食べていた

c0108460_21230867.jpg


c0108460_21230688.jpg


1130~お絵かきコーナー開始

 ツル編みをしない小さな子ども向けに 木の名札プレートに絵を描いたり キラキラグッズを張って遊んでもらった

c0108460_21175221.jpg


1210 炊き込みご飯は羽釜で久川兼が炊いてくれた 大釜で3升から炊いた 相当の量である

 トン汁も大鍋で炊けた・・・紙容器に よそい分け セルフサービスで食べてもらった

c0108460_21234996.jpg


c0108460_21233323.jpg


1220 昼食タイム

 グループに別れてあちこちで食べていた

c0108460_21301394.jpg


c0108460_21301540.jpg


1320 孝子の森散策

 クヌギ谷道→展望台→冒険ルート(クヌギ谷道)→

c0108460_21325280.jpg


 3歳にならない子どが自力で 展望台まで登った よく頑張ってくれた 

c0108460_21324717.jpg


展望台は風が強かったが景色のいいのが最高であった

c0108460_21332163.jpg


ウラジロ飛行機や ピョンピョンカエルなどでも遊んだ

c0108460_21331548.jpg


下りはクヌギ谷ルートと子どもたち中心の冒険ルートに別れた

3歳弱の子どもまで冒険ルートに挑戦していた

c0108460_21380236.jpg


c0108460_21375938.jpg


1400 久川兼さんがたき火で焼いてくれた 焼き芋も出来上がっていた

c0108460_21321939.jpg


散策をせずにツル編みをしていた組も 散策組も 

1人1個以上もあるので全員が おいしい美味しいと 言いながら満足げな顔であった

c0108460_21383646.jpg


1410~食べ終われば 殆どの人が ツル編みを再開

c0108460_21395709.jpg


c0108460_21395452.jpg


 1人で2つ以上作っている人が多かった それでもツルは余るくらいであった

c0108460_21393088.jpg


c0108460_21392833.jpg


c0108460_21390416.jpg


c0108460_21390031.jpg


 子どもたちは ロープ登りや

c0108460_21322370.jpg

シーソー

c0108460_21165749.jpg

 ブランコ
c0108460_21315270.jpg


c0108460_21383374.jpg

 ツリーハウス
c0108460_21315527.jpg

 イチゴ狩りと それぞれ里山遊びに熱中していた

1500 自由解散

 スタッフは広場を掃除してごみを焼却し その他の片付けを済ませて下山した


[PR]
# by kyousinomori | 2017-11-23 21:57 | 手づくり広場 | Comments(0)

「手づくり広場」ツル籠編み・・・孝子の森  by  (ナベサダ)

平成29年11月23日(木)

この所の天候は不順で昨晩も雨、心配された天候も回復して良い天候になって呉れた。

孝子小学校に到着して間もなく、最初の来客有り

イチョウの葉が晩秋を知らせている。

f0053885_05255969.jpg


f0053885_05261931.jpg

本日の参加者は親子合わせて31名と和歌山大学生6名・会員参加は12名の合計49名であった。

来客の来られるのが疎らなので、先着順に3組ぐらいに分かれて~孝子の森へと、秋を楽しみながら歩く。

到着して~子供たちや和歌山大学生たちも手伝って、焼き芋の準備や豚汁・炊き込み御飯の具材作り

f0053885_05283743.jpg

                   包丁を持って野菜を刻む
f0053885_05284963.jpg

                   コンニャクの手切り

~椎茸狩り~富有柿狩りへと案内する。
f0053885_05273193.jpg


f0053885_05274866.jpg


f0053885_05280908.jpg

                  竹や木の上って収穫

一段落して~徐代表の蔓編みの説明があり~其々が出来上がりを頭にスタートする。

f0053885_05331394.jpg

思うように進まない方には、スタッフがアドバイスして進行する。
f0053885_05343632.jpg


f0053885_05352658.jpg


f0053885_05355518.jpg

スタートの編み方と立ち上がりに苦労された様であるが、出来上がってみると皆さん満足そうな顔で有った。
f0053885_05373482.jpg


f0053885_05371175.jpg


f0053885_05365824.jpg

昼食は、炊き込みご飯と豚汁が全員に行き渡ったのを見て、スタッフも頂いたが大変に美味しかった。

f0053885_05382331.jpg

蔓編みの頃合いを見て、展望台へと登る・・冷風ではあったが、眺めは良く見えた。

f0053885_05390193.jpg


f0053885_05391601.jpg

その間に、焼き芋が焼き上がり・・蔓編みも一段落!リースづくりをされた方も有る。

f0053885_10193491.jpg

恒例となった里山蔓編み教室も、今年は活動日の雨で・・蔓取の心配・苦労は有ったが、無事成功裏に終わる。

全体に遠路(豊中市・吹田市・大阪市内など)からの来客も多く、

平均して出来上がりも小型化したようで、心配した蔓も余裕であった。

・蔓籠を 囲んで家族も 丸くなり


[PR]
# by kyousinomori | 2017-11-23 20:08 | 手づくり広場 | Comments(0)

ツル採集作業継続・・・孝子の森  by  (TATE-misaki)

平成29年11月21日(火) 晴れ時々曇り
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森(9:00~14:50)  
参加会員 12名〔磯野 瓦葺 柴田 徐 立石 谷口州 谷口ま 中川 久川兼 山田 柚岡 渡邊〕
c0108460_21381864.jpg

朝の内は快晴であったが気温は低い

c0108460_21455342.jpg


火曜日の定例活動日としては 倍の会員が集まった

新入会員2人も参加してくれた(女子部:磯野さん 柴田さん)

「手づくり広場」の ツル編み教室の材料のツルを 採集するのに人出が欲しい時なので ラッキーであった

c0108460_21381475.jpg


*ラジオ体操

*ミーティング

*シイタケ採集・・・〔女子部〕

 シイタケ畑の格好のいいのや やや小ぶりのは 23日イベント用に残して

大きくなりすぎたのや 少し格好の悪いのを全て採集

c0108460_21384581.jpg


それでも全員が お土産に貰えるだけの量は収獲出来た

c0108460_21384381.jpg


*柿収獲・・・〔磯部 柴田〕

 孝子の森に1本だけある甘柿が 豊作であるが 鳥に相当食べられている

下の方だけでも収獲してもらい

高いところは 23日のイベントで 子どもたちに柿採りをしてもらうために残した

c0108460_21391395.jpg

*ツル採集・・・〔男子部〕

 八王子峠道の奥の通路左右を 採収場所に決めた

c0108460_21394036.jpg


 道は長いこと笹刈りが 出来ていないので

c0108460_21400624.jpg


歩くのも困難で 通路を開拓しながら 行く場所もあった

c0108460_21393657.jpg


通路横には少し深い 雨の時の水路もあり 注意も必要だし 左右の山は急斜面でもある

c0108460_21441117.jpg


全員が散らばって山の中に入り 個々に採集に専念したので 午前中で目的の数量は確保出来た

c0108460_21400391.jpg


*ツルのヒゲ取り&整理・・・〔全員〕

 じっとしておれば寒いので たき火の回りに集まっての作業

c0108460_21450482.jpg

 

 しかし 焼芋を焼いているので 暖かい赤い火はなかったが・・・

ハサミでヒゲを掃除し 太い・中・細いの3種類に分別

c0108460_21453111.jpg


軸にするツルも50㎝くらいに 切断したのを何本も準備した

これで ツル籠編みの 準備は完了である

c0108460_21453370.jpg


*味噌汁&コーヒーの準備・・・〔女子部〕

c0108460_21391003.jpg


久し振りの暖かい味噌汁で 寒い時の暖かい味噌汁は うれしい

c0108460_21440853.jpg


*デザートも豊富である

 柴田さんがケーキを焼いてきてくれたし(最高にうまかった)

c0108460_21443216.jpg
c0108460_21443430.jpg

徐さんの東京土産のお菓子や柿やミカン等

渡邊さん提供のサツマイモを久川さんが たき火で焼いてくれた焼芋もあり・・・大満足である

c0108460_21450616.jpg



c0108460_21455258.jpg


[PR]
# by kyousinomori | 2017-11-21 21:53 | 手づくり広場 | Comments(0)