「みさき里山クラブ」(孝子の森)のホームページ

kyousinomo.exblog.jp

紅葉黄葉が見ごろである・・・孝子の森  by  (TATE-misaki)

平成29年11月25日(土) 晴れ
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森
(9:20~14:10)  参加会員 5名〔礒部 徐 立石 谷口州 久川兼〕
c0108460_17523995.jpg

快晴の秋晴れ しかし気温は低い それだけ山の紅葉黄葉は 見事である

c0108460_17530181.jpg


会員の参加が少ないのが難点ではあるが・・・

*ラジオ体操

c0108460_17523646.jpg


*ミーティング

 イベントに準備したツルが余っている

 処理するのも大変なので もう1度 ツル籠編みのイベントを検討

 福永さんとも打ちあわせて 12月9日(土)「孝子の森でツル籠編み」 雨天のの場合は 12月16日(土)に延期

 昼ご飯 トン汁 焼いも ピザ焼き付き

*植林したアカマツの整備・・・〔徐 谷口〕

 11月に北尾根通路南面に 植林した松が 何本か抜かれている

 イノシシの仕業かと思ったが 周囲に掘られた形跡もなく

 抜いて側に捨ててあるので 人間の仕業だと思われる・・・誰のイタヅラか?

 何本かを埋め戻して 整備した

c0108460_17534658.jpg


*クヌギ谷道周辺の整備・・・〔立石〕

 ヤクシソウが群落で咲いているが その周辺がイノシシに掘り起こされ 数株が 横たわっていた

 穴を掘り埋め戻したが 活き返るかどうかは不明

c0108460_17532057.jpg
c0108460_17532313.jpg


近くには スミレも咲いていた

c0108460_17534992.jpg


ナルトサワギク セイタカアワダチソウの数株は 抜き去って駆除

イノシシが掘り起こした階段は埋め戻した

*薪の整理・・・〔久川〕

 山のあちこちに間伐した木の枝や幹を積み上げてある

これらを移動したりして整備し 一部は たき火の側に運んだ

c0108460_17525930.jpg


*ツル籠編み・・・〔徐〕

 イベントに使ったツルが沢山余った

 それを使って籠を1個編み上げた 次のイベントの見本にする

c0108460_17593519.jpg


*台所用タオルの洗濯・・・〔礒部〕

 沢山のタオルを自宅に持ち帰り 全てきれいに洗濯して持参

*孝子の森全体のチェック・・・〔全員〕

 ネムノキ道→南尾根道→西尾根道→クヌギ谷道→

c0108460_18000265.jpg


ネムノキ道の途中の枯れた桜を伐採

c0108460_18000057.jpg


南尾根道の東端には 久川さんが紅葉を10数本植林してある

c0108460_18013712.jpg


この紅葉が この山一番である

c0108460_18024778.jpg

c0108460_18014034.jpg



南尾根道はシダが張り出し 自生のアカマツが通路で大きく育ち 通行に困難な場所が何カ所もある

シダ刈りと松の剪定・間伐が必要である

c0108460_18025043.jpg


階段も何カ所か修理の必要がある

次の作業の優先個所だと認識

c0108460_17544197.jpg

c0108460_17543790.jpg
c0108460_18031489.jpg


途中 モチツツジが1輪狂い咲き

c0108460_17590171.jpg


*味噌汁炊き(具材準備:徐)・・・〔谷口州〕

c0108460_17593227.jpg


*参加人数も少ないので早い目の終了とした 

c0108460_17590413.jpg


c0108460_18031269.jpg


[PR]
by kyousinomori | 2017-11-25 18:11 | 2017年活動状況 | Comments(0)