「みさき里山クラブ」(孝子の森)のホームページ

kyousinomo.exblog.jp

カテゴリ:2017年活動状況( 104 )

多種多様の作業・・・孝子の森  by  (TATE-misaki)

平成29年12月5日(火) 晴れ
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森
(9:20~14:40)  参加会員 6名〔徐 立石 谷口州 福永 山田 柚岡〕

れてはいるが 風があるので寒い感じである

c0108460_19264761.jpg

c0108460_19264474.jpg


c0108460_19275648.jpg


孝子の森広場へ行く山道は 花が少なくなり

c0108460_19282730.jpg

c0108460_19275925.jpg

c0108460_19283083.jpg


 やや寂しい感じだが 落ち葉がすごい!

落ち葉の絨毯を ずーっと歩いている

c0108460_19272184.jpg


c0108460_19272455.jpg



*ラジオ体操

*ミーティング

*ツリーハウス階段の修理継続

 ・・・〔山田 柚岡〕

 ハシゴ階段の横木取り替え 手摺の補強 硬い木を切っての作業であった

c0108460_19291024.jpg

c0108460_19290507.jpg


*作業道具の点検・・・〔徐〕

 手づくり卓上マルノコを分解して オガクズその他の掃除

 高さ調整との複雑なやり直しは 徐が持ち帰り自宅で作業する

c0108460_19362624.jpg


自動カンナの刃の調整

c0108460_19362031.jpg


*水運搬・・・〔谷口 福永〕

 台所の600ℓの水タンクが ほぼ空っぽである

軽トラで里の孝子小学校の水道で 200ℓタンクを満杯にして 2往復して 台所タンクに補給

c0108460_19355251.jpg


軽トラのポリタンクから 台所用タンクへの移送は エンジンポンプを使う

c0108460_19354912.jpg


*トイレのタンクに水補給・・・〔立石〕

2つの簡易トイレに 80ℓの水を補給した

トイレットペーパーも予備を補給

c0108460_19365223.jpg


*竹と濡れた落ち葉の焼却・・・〔立石〕

 樋を掃除すると 汚れた濡れた落ち葉などが 沢山溜っている

これを焚火で乾燥させながら焼却

腐った竹も昆虫や蛇の住処になるので 沢山積みあげていたのを 全て焼却した

c0108460_19374795.jpg


*広場の落ち葉掃除・・・〔山田 柚岡〕

 掃き集めては一輪車で 落ち葉集積場へ運んだ

うまくいけば ここにカブトムシの幼虫が育つ

c0108460_19374381.jpg


*バンブーハウスの樋の掃除・・・〔柚岡〕

 落ち葉で詰まっているので 脚立使って移動しながら掃除

c0108460_19400176.jpg


*花壇の囲いの補強・・・〔徐 立石 谷口 福永 山田〕

 囲いの杭が根元が腐って グラグラ動いている

L型チャンネルを杭の横に打ちこみ 針金で杭にくくりつけて補強

c0108460_19444015.jpg


c0108460_19443649.jpg


*ホダギの整理整頓・・・〔徐 谷口〕

 腐って隙間が空いたりしているので 全てきっちと立て直し 腐った分は薪にする

c0108460_19451335.jpg


*シイタケ畑のロープ張り・・・〔徐 谷口 福永 山田 柚岡〕

 シイタケがちょこちょこ盗られている

畑の回りにL型チャンネルを10本打ちこみ ロープを張って主権を主張した

c0108460_19455284.jpg

c0108460_19454838.jpg



*たき火周りのレンガの固定・・・〔福永 山田〕

c0108460_19462102.jpg



*スズメバチ誘引器の整理・・・〔立石〕

 時期的に必要がないので 吊ってあるのを取り外して処分した

c0108460_19462346.jpg


*味噌汁炊き・・・〔徐〕

 寒い時の温かいみそ汁は 非常においしいし うれしいことである

c0108460_19365012.jpg

c0108460_19451102.jpg

c0108460_19400351.jpg


[PR]
by kyousinomori | 2017-12-05 19:56 | 2017年活動状況 | Comments(0)

みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森  by  (ナベサダ)

平成29年12月2日(土)


土曜朝市~みさき里山クラブの活動に参加する。

f0053885_21221294.jpg

今日は4人(徐、新野、久川、渡辺)と寂しい参加者数であるが、

大阪みどりのトラスト協会・学校教育における森林ESD推進講座に3名出席(岡田、福永、柚岡)、

うみべの森・サンタを作ろう(立石)と、レギュラーメンバーが重複した事も有った。

1日中好天には恵まれた里山だが、陰に入ると寒さが応える季節で、焚火を囲んでも活気が無いのは仕方が無い。

本日の作業は

作業道具倉庫内の整備(徐)

f0053885_21225029.jpg

広場・斜面下の畑の整備&下地づくり(久川)

f0053885_21231591.jpg

南尾根~中央尾根の草刈作業(新野。渡辺)

f0053885_21234998.jpg

作業開始10時から午後3時迄、少人数ながら作業は順調に進んだように思う。

f0053885_21242096.jpg

山を下る時は、落葉がサクサクと良い音を出して慰労して呉れた。

f0053885_21250608.jpg


[PR]
by kyousinomori | 2017-12-02 20:49 | 2017年活動状況 | Comments(0)

いろんな作業をやり終えた・・・孝子の森  by  (TATE-misaki)

平成29年11月28日(火) 晴れ
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森(9:20~15:20)  
参加会員 10名〔徐 立石 谷口州 中川 久川兼 福永  山田 柚岡 渡邊〕

秋晴れ 快晴 暖かい

気分よく 孝子小学校の紅葉を眺めていたら

c0108460_20494388.jpg


 メタセコイアの天辺に動くものが見える

c0108460_20493971.jpg


よく観察したら野鳥の「イカル」の群である この辺りでイカルを見たのは初めてである

c0108460_20500740.jpg

c0108460_20504093.jpg

c0108460_20501346.jpg


山道では 「アオバト」の傷害死体を発見・・・羽が骨折しており 猛禽に攻撃された様子である

c0108460_20503753.jpg



c0108460_20510021.jpg



c0108460_20510353.jpg



松ぽっくりに生えたキノコも見た・・・これが本当のマッタケかも・・・?

c0108460_21044892.jpg


地元岬町深日から里山体験の南さんも初参加してくれた

火曜日活動日としては 最高の会員10人の参加である

*ラジオ体操

c0108460_20512948.jpg


*ミーティング

*シイタケ畑のシイタケは盗られた

 26日の雨の後なので 沢山シイタケが育っている筈だが 小さいのを含めて殆ど付いていない

 昨日誰かに盗られたようである この場所を知っているのは 我々と地元の数人だけであるが・・・

 想定は出来ても 現場を見ていないので とやかく言えないのが 悔しい

c0108460_20512594.jpg


*シイタケ畑の解体(中央谷奥)・・・〔徐 立石 中川 福永 南 山田 渡邊〕

 平成22年5月(7年前)に 200本のホダギを並べて作った シイタケ畑にも とうとう寿命がきた

c0108460_21025895.jpg


 それでも何本かは まだシイタケを育てている まだ可能性のある30本程は 並べ替えて一カ所に集め

c0108460_21041164.jpg


c0108460_21105472.jpg



その他は 一カ所に集めて地面に寝かせ カブトムシの幼虫の寝床にした

周囲のイノシシ防御用のフェンスを 解体するには 針金を切りながらなので


c0108460_21033765.jpg



時間が掛かったが 大人数で対応したので 案外早く整理は出来た

c0108460_21040453.jpg


c0108460_21033323.jpg


初参加の南さんも大活躍である

c0108460_21025589.jpg


*南尾根通路周辺の草刈り・・・〔谷口州〕

 長い間草刈りをしていないので シダが通路を覆い尽くしている場所もある

 これらを全て刈取り 通行可能にした

c0108460_21052137.jpg



*4設備の屋根の枯葉掃除・・・〔柚岡〕

 枯葉の時期が来ると どの屋根も 枯葉で覆い尽くされた

樋も枯葉で詰まってしまっている

屋根に上り滑らないように注意しながら 熊手で全て描き落とした

c0108460_21133183.jpg



一部は腐葉土がこびり付いているので 水で洗い落す手間も掛った

c0108460_21133447.jpg


お陰で本来の波板が見えるようになった

c0108460_21125548.jpg



*松の竹杭支柱作り・・・〔久川〕

 燻蒸した竹150本程の先端を 斧で削って 先を尖らせて準備した

c0108460_21052549.jpg



*味噌汁炊き・・・〔徐〕

c0108460_21105641.jpg



*ササユリの球根堀りあげ・・・〔久川〕

c0108460_21125877.jpg



*作業工具置き場の整理・・・〔徐〕

*畑の山裾の土留め用石材集め・・・〔福永 久川〕

畑の横の斜面になった山裾から 土砂が入り込むので石垣を積み上げて 土留する予定

その石材を広場周辺から集めてきた

c0108460_21180110.jpg



*アカマツ植林40株の支柱立て・・・〔中川 南 山田 渡邊 立石〕

c0108460_21115158.jpg



 イベントで植林したので植え方がまちまちで 浅く植えたのもある 

c0108460_21113869.jpg



 すべてに杭を3本打ちこみ 麻ひもをくくり回して固定した

c0108460_21122311.jpg



c0108460_21121914.jpg



c0108460_21193445.jpg



*ツリーハウス階段の補修 ・・・〔徐 谷口州 中川 山田 柚岡〕

 階段の手すりと横木が腐りかかって危険である

 手摺の固定杭を抜き 新規に付け替えた

c0108460_21175526.jpg



 階段の横木も半分腐っているのを 取り外して新規に取り替えた

 最終的には もう一度手直しが必要である

c0108460_21193862.jpg



*山の斜面に 猫がのんびりと寝そべって 日向ぼっこをしている

 池の側なので里からここまでは800mほどある 

 山でよく見かける猫で 別の日には 展望台の方まで行っていたようだ

 山に住み着いている野良猫だろうか・・・? 

 しかし山には 猫のエサになるようなものはないと思うが・・・

c0108460_21191252.jpg


c0108460_21190305.jpg



[PR]
by kyousinomori | 2017-11-28 21:39 | 2017年活動状況 | Comments(0)

みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森  by  (ナベサダ)

平成29年11月28日(火)

みさき里山クラブ活動日に参加する。

本日の参加者は会員9名+初参加者1名で有った。

久しぶりに好天の作業日で、下記の振分けにて作業は順調に進んだように思う。

本日の作業は、

・古くなった椎茸榾木場の整理(徐、立石、中川、福永、南、山田、渡辺、)

f0053885_04473655.jpg


f0053885_04480090.jpg

・南尾根・草刈作業(谷口)

・屋根に積もった枯葉除去作業(柚岡)

f0053885_04493467.jpg

・松植林用・竹支え作り等(久川)

f0053885_04495797.jpg

昼食も焚火を囲んで、会話も賑やかになるのは、互いに顔を見合わすからであろうか?

f0053885_04490694.jpg

昼からは、アカマツ植林場所に竹支えを一か所に3本打ち込んで、麻紐にて松が倒れないように結び付けた。

途中で何者かに抜かれた苗木もあり・・少しは枯れる心配も有るが、どうなるであろうか。

植林場所作業が終わって~初めて来られた方(南さん)と展望台~尾根を回って~リョウブ谷から広場へと案内しながら帰る。

山の草花を良くご存じなので・・聞くと、親と良く山歩きをされた様子であった。

f0053885_04501904.jpg

ひと足早めに下山して、地元小学校の下校見守りに就く~畑に立ち寄るとエンドウ豆の発芽が疎らで有る。

遅く蒔いたので・・間に合うかどうかは知らないが、明日には補充の種蒔きをして見るとしよう。

・紅葉と 落葉眺めて 老思う



[PR]
by kyousinomori | 2017-11-28 17:06 | 2017年活動状況 | Comments(0)

紅葉黄葉が見ごろである・・・孝子の森  by  (TATE-misaki)

平成29年11月25日(土) 晴れ
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森
(9:20~14:10)  参加会員 5名〔礒部 徐 立石 谷口州 久川兼〕
c0108460_17523995.jpg

快晴の秋晴れ しかし気温は低い それだけ山の紅葉黄葉は 見事である

c0108460_17530181.jpg


会員の参加が少ないのが難点ではあるが・・・

*ラジオ体操

c0108460_17523646.jpg


*ミーティング

 イベントに準備したツルが余っている

 処理するのも大変なので もう1度 ツル籠編みのイベントを検討

 福永さんとも打ちあわせて 12月9日(土)「孝子の森でツル籠編み」 雨天のの場合は 12月16日(土)に延期

 昼ご飯 トン汁 焼いも ピザ焼き付き

*植林したアカマツの整備・・・〔徐 谷口〕

 11月に北尾根通路南面に 植林した松が 何本か抜かれている

 イノシシの仕業かと思ったが 周囲に掘られた形跡もなく

 抜いて側に捨ててあるので 人間の仕業だと思われる・・・誰のイタヅラか?

 何本かを埋め戻して 整備した

c0108460_17534658.jpg


*クヌギ谷道周辺の整備・・・〔立石〕

 ヤクシソウが群落で咲いているが その周辺がイノシシに掘り起こされ 数株が 横たわっていた

 穴を掘り埋め戻したが 活き返るかどうかは不明

c0108460_17532057.jpg
c0108460_17532313.jpg


近くには スミレも咲いていた

c0108460_17534992.jpg


ナルトサワギク セイタカアワダチソウの数株は 抜き去って駆除

イノシシが掘り起こした階段は埋め戻した

*薪の整理・・・〔久川〕

 山のあちこちに間伐した木の枝や幹を積み上げてある

これらを移動したりして整備し 一部は たき火の側に運んだ

c0108460_17525930.jpg


*ツル籠編み・・・〔徐〕

 イベントに使ったツルが沢山余った

 それを使って籠を1個編み上げた 次のイベントの見本にする

c0108460_17593519.jpg


*台所用タオルの洗濯・・・〔礒部〕

 沢山のタオルを自宅に持ち帰り 全てきれいに洗濯して持参

*孝子の森全体のチェック・・・〔全員〕

 ネムノキ道→南尾根道→西尾根道→クヌギ谷道→

c0108460_18000265.jpg


ネムノキ道の途中の枯れた桜を伐採

c0108460_18000057.jpg


南尾根道の東端には 久川さんが紅葉を10数本植林してある

c0108460_18013712.jpg


この紅葉が この山一番である

c0108460_18024778.jpg

c0108460_18014034.jpg



南尾根道はシダが張り出し 自生のアカマツが通路で大きく育ち 通行に困難な場所が何カ所もある

シダ刈りと松の剪定・間伐が必要である

c0108460_18025043.jpg


階段も何カ所か修理の必要がある

次の作業の優先個所だと認識

c0108460_17544197.jpg

c0108460_17543790.jpg
c0108460_18031489.jpg


途中 モチツツジが1輪狂い咲き

c0108460_17590171.jpg


*味噌汁炊き(具材準備:徐)・・・〔谷口州〕

c0108460_17593227.jpg


*参加人数も少ないので早い目の終了とした 

c0108460_17590413.jpg


c0108460_18031269.jpg


[PR]
by kyousinomori | 2017-11-25 18:11 | 2017年活動状況 | Comments(0)

3人定例活動日・・・孝子の森  by  (TATE-misaki)

平成29年10月31日(火) 晴れ
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森
(9:20~14:30)  参加会員 3名〔立石 久川兼 渡邊〕

秋晴れ 快晴 割合に暖かい 山まで歩いたら やはり汗ばむ

c0108460_18070053.jpg

絶好の屋外作業日和であるが 参加会員は最低新記録の3人だけであった

3人でも定例活動はやる お互いに 何も言わずに山へ向かった

c0108460_18132715.jpg

*竹枝取り・・・〔立石 渡邊〕

 きのPの自然工作で必要と思われる 5mm前後の細い竹を 20本ほど集めた

    〔ドングリの絨毯〕

c0108460_18132572.jpg

*薪運び・・・〔久川 渡邊〕

 たき火用の薪を 中腹にある薪置き場から 久川式背負子で数回運び下ろした

c0108460_18065778.jpg
c0108460_18101572.jpg

*薪置き場の整理・・・〔久川 渡邊〕

 薪の集積場に被せてあるシートが 剥がれてしまっているのを 何カ所も掛け直して括り付けた

c0108460_18081491.jpg

*原木丸太割り・・・〔久川〕

 沢山あった割合に細い伐採木は 26日の活動日に久川さんが 全てノコギリで切り薪にしていた

c0108460_18070364.jpg

伐採木の太い丸太は 斧とクサビ(楔)を使って 独りで割り 全て薪にした

c0108460_18112999.jpg
c0108460_18113230.jpg

*たき火の消し炭を運び上げ・・・〔渡邊〕

 パイプハウスの床下に 消し炭が土嚢で20袋ほど ストックしていた

これを北尾根ルートのアカマツ植樹予定場所へ運び上げた

十分に乾燥させてあり 少しは軽くなっているが 2袋ずつ久川式背負子で運び上げた

c0108460_18113529.jpg

*リョーブ原木のスライス・・・〔立石〕

 きのPの自然工作で使う予定の 木の枝クリスマスツリーの台座になる

径8㎝前後の丸太を1cm厚さにスライス 合計150枚製作した

c0108460_18081606.jpg
c0108460_18101953.jpg

*ウツギその他の樹木の剪定・・・〔立石〕

 木のクリスマスツリーは 径1cm前後の枝でツリーの枝にするので

 ウツギや その他の真直ぐな枝の木を 剪定しながら 30本ほど調達した

c0108460_18101230.jpg


[PR]
by kyousinomori | 2017-10-31 18:16 | 2017年活動状況 | Comments(0)

みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森  by  (ナベサダ)

平成29年10月31日(火)

みさき里山クラブ活動日に参加するが、孝子小学校に集まった参加者は3名(立石、久川。渡辺)と、

人数が少ないので如何しようか?迷う程であったが、折角だからやろうと・・孝子の森へ行く。

f0053885_19534597.jpg

大雨の精か?途中の川は何時になく音を立てて流れていた。

f0053885_19531819.jpg

孝子の森では、久川氏が災害備蓄薪の整理に取り掛かられたので手伝うも、

積み上げてあった古い薪が腐り始めた事も含めて、

広場の焚き火場まで私が10回・久川氏が2回背負い子で運んで、

これからの活動日に燃やす事としたが、

本日の最年少者の私が77歳で平均年齢が82歳?この先が心配である。

f0053885_19543904.jpg

立石氏は11/5日(日)きのくにNPOの取組で使用する土台作りをされた。

f0053885_19552652.jpg

昼からの久川氏は斧で樫木の槇割をされる。

f0053885_19572011.jpg

私は引き続いて、松の植樹場所まで消し炭灰の袋を4袋2回に分けて運び上げた。

f0053885_19584647.jpg

折から・・和歌山からネットで調べて来られた御夫婦と展望台付近で会話する。

好天に恵まれた事と自然林に囲まれた展望台を満喫されたようだ。

f0053885_19592712.jpg

広場ではスズメバチが熟柿を時間掛けて食べていた。

小枝で突いても逃げずに食べていたぐらいだから、よほど美味しい御馳走だったようだ。

f0053885_20003533.jpg


・山仕事 コツコツ元気な 高齢者


[PR]
by kyousinomori | 2017-10-31 17:41 | 2017年活動状況 | Comments(0)

10日振りの定例活動日・・・孝子の森  by  (TATE-misaki)

平成29年10月24日(火) くもり
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森
(9:20~16:00)  参加会員 7名〔徐 立石 中川 久川兼 福永 山田 渡邊〕

先週は雨で定例活動が2回中止になった 10日ぶりの定例活動である

曇ってはいるが天気は持ちそうである 台風の被害も気になる

*犬飼谷峠道ルート下見・・・〔中川 久川 渡邊〕〔徐 立石〕

c0108460_20513001.jpg

 倒木もなく イノシシに荒らされて 泥んこになっていた道も

雨に流されて泥がなくなり 石ころだらけではあるが きれいな道になっている

 この周辺に 「手づくり広場」の ツルかご編みの材料の ツルが沢山あることと

 桜の枯れ木大木(山道補修用に必要な材料)が 沢山あることも確認

c0108460_20513372.jpg
 

*客山ルート下見・・・〔中川 久川 渡邊〕

 前回 ルートの通路周辺の草刈りを済ましてあるので 大体において問題はないとの事

*ミーティング

 岬高校「山海人プロジェクト」は 南海電車一部不通のため中止になった

 代わりに「植樹」のイベントを検討

c0108460_20512720.jpg

*北尾根ルート南面の整備・・・〔徐 中川 福永 山田 渡邊〕

 アカマツの苗木が40本 岬高校イベント用分が届いている

この苗木を北尾根ルートまで運び上げた

c0108460_20522018.jpg
c0108460_20522328.jpg

これを植樹するための穴掘りを継続 合計42個の穴掘りが完成

c0108460_20541162.jpg
c0108460_20541462.jpg

*クヌギ谷道の整備・・・〔立石〕

 淡輪小学校2年生が遠足にやってくる

 その時通るルートとして クヌギ谷道の階段ルートの小石等除去 道の両側のシダ刈りも実施

ついでにセイタカアワダチソウ・サルトリイバラ等も除去した

c0108460_20543764.jpg

*広場周辺の薪の整理・・・〔全員〕

 午前中は久川さんが独り作業⇒午後からは全員で作業

 従来積み上げていた 薪置き場を整理

c0108460_21020929.jpg

 広場のあちこちに積み上げていた 伐採木を薪化した束も

 近場であるが軽トラで3回運び 1カ所に積み上げた

c0108460_21024776.jpg

出てきたくずごみは 掃き集めて たき火で焼却

c0108460_21024200.jpg
c0108460_21024493.jpg

*南尾根・西尾根合流点周辺のチェック・・・〔徐 立石 福永 山田 渡邊〕

c0108460_21002285.jpg

リョーブ道から登ったが 階段修理の必要個所もある

c0108460_21002658.jpg

下りは 冒険ルートを チェックしながら下りた

c0108460_21020625.jpg

道を塞いでいる格好の柿の木を 何とかする必要がありそうだ

「今日は少数精鋭で よく頑張ったので 広場も綺麗になり 広くなった感じである」

*山田さんが昆虫標本と 樹木のクラフト(ペンダント)を作ってきた

 いずれも 丁寧に 時間をかけて作った秀作である

c0108460_20544090.jpg
c0108460_21003004.jpg
*孝子の森へのルートで 中孝子地区の集落を通るが 伊豆賀川が増水して 道路の下部が陥没している 

 通行止めに なっており お寺の方を 迂回しなければならない

c0108460_21041971.jpg
c0108460_21041600.jpg


[PR]
by kyousinomori | 2017-10-24 21:14 | 2017年活動状況 | Comments(0)

みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森  by  (ナベサダ)

平成29年10月24日(火)

みさき里山クラブ活動日に参加する。

この所は活動日が雨で中止の日が続き、何かと気になっている事もあった。

明日が岬高校山海人プロジェクト・明後日は淡輪小学校の遠足日である。

間近に迫った中で・・先日の台風21号の大雨で散策道はどうであろうか?気になるところである。

f0053885_19434927.jpg

孝子小学校に集合してから、通常時間に集まったメンバーで誘導コース(客山)へと登る事にした。

大雨の流れた跡は随所に見られたが、

散策道はイノシシの掘り起こした泥土・腐葉土などを洗い流しており、むしろ歩き易い状況であった。

全員で周りを見ながら登ったものだから、蔓編み教室用の蔓や枯れた桜の木の芯材等にも注目が集まった。

結果は客山コースで問題なしの判断が出来た。

f0053885_19383091.jpg

尾根コースでは、イノシシが通った新しい足跡や泥擦った木があった。
展望台付近の道では猫が居たが・・何故かは判らない。

f0053885_19385534.jpg


f0053885_19431089.jpg

本日の参加者は7名(徐、立石、中川、久川、福永、山田、渡辺)で、

電車組は南海・和歌山本線の樽井駅~尾崎間の陸橋が、大雨に寄る橋柱陥没で不通になっているらしく、

当分は電車運行も不規則時間となる様で、今日も電車組の福永・山田氏は少し遅れて到着となる。

上記の影響で、岬高校の山海人プロジェクトも昼前に中止の連絡が入る。

南海電車での通学者が大半だから、致し方ない対応で有ろうか。

f0053885_19440921.jpg

                         昨年度の松植林地

本日の作業は、植林用の松苗も購入済みでもあり穴掘り作業を行った。

苗の本数に合わせて40個分の穴掘りができたが、植林は後日の予定で有る。

f0053885_19444946.jpg


f0053885_19450381.jpg

淡輪小学校・遠足道の冒険コースもチェック、広場内の枝木整理も行ったが、中川氏と私は一足先に帰る。

f0053885_19460253.jpg


f0053885_19462633.jpg


f0053885_19451771.jpg

                  山田氏作 昆虫標本
中孝子地域の道も大雨の影響で、道が崩れかかった場所が通行止めとなって居り、
地域の方にお聞きしてお寺(恵光寺)の庭を通る事で対応の予定で有る。

f0053885_19471118.jpg


f0053885_19464245.jpg

・大雨や 山の泥土 洗いけり


[PR]
by kyousinomori | 2017-10-24 20:19 | 2017年活動状況 | Comments(0)

植樹用の穴掘り・・・孝子の森  by  (TATE-misaki)

平成29年10月14日(土) くもり・雨
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森(9:20~13:00)  
参加会員 7名〔徐 立石 中川 久川兼 福永 柚岡 渡邊〕
c0108460_17325915.jpg

朝から雨の降りそうな曇り空である 午後から雨の天気報でもある

それでも会員は7人集まった

その時 山へ先行している 久川さんから電話があり 車が川に落ちかかっているとのSOS

急遽全員が山へ進む

c0108460_17325717.jpg

伊豆賀林道の途中で 落ちた栗を探すため脇見をしていて 

ガタンと言う音で気が付いたら 前輪が半分川に 落ちかかっていたとの事

c0108460_17345368.jpg

6人で車を持ち上げてみたが 5㎝くらいしか動かない

c0108460_17345081.jpg

最終的に軽トラで後ろに引っ張って 道に戻して運転出来るようになった

人にも車にも何の被害も なかったのが幸いであった

c0108460_17352769.jpg

*ラジオ体操

c0108460_17352991.jpg

*ミーティング

*広場周辺の片付け・・・〔徐〕

 夕暮れコンサートの舞台片付け

 観覧席は 階段部分のみ片付けて後は残した・・・次のイベントでも利用出来るため

c0108460_17372757.jpg

岬高校「山海人プロジェクト」の植樹用の穴掘り・・・〔中川 久川 福永 柚岡 渡邊 立石〕

c0108460_17402449.jpg

 北尾根南面の通路周辺に植樹予定

c0108460_17373023.jpg

 アカマツの苗は40本あるが 何とか30個の穴掘りは出来た

c0108460_17380580.jpg

 石にぶち当たるとスコップも通らないので 場所を替えて掘らねばならず

c0108460_17380782.jpg

表面のシダの腐葉土は硬くて スコップで切り取るのも苦労した

当日利用する消し炭4袋も運び上げた

スコップ・ツルハシも6丁づつ運び上げて一カ所に保管

一応18日の準備は出来た

*ミーティング

 18日岬高校「山海人プロジェクト」のスケジュール詳細打ち合わせ

 1班(中川 立石) 2班(福永) 3班(渡邊)  広場:伐採・丸太切り(徐 久川)

 孝子小学校客山ルート北尾根周辺(植樹)広場1班2本の樹木伐採

丸太切りは広場に集積してある 伐採木を薪にしてもらう

*栗の木で蛹になっていた(徐さんが飼育) シロスジカミキリが羽化した

c0108460_17333109.jpg
c0108460_17332981.jpg

*アサギマダラが姿を見せたが 上空髙く飛び タカのように上昇気流を探して 飛び去った

c0108460_17364788.jpg
c0108460_17364671.jpg


[PR]
by kyousinomori | 2017-10-14 17:45 | 2017年活動状況 | Comments(0)