「みさき里山クラブ」(孝子の森)のホームページ

kyousinomo.exblog.jp

<   2008年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

H20年「第2回 ほほえみ:林間学校」

平成20年5月30日(金)① 晴れ
c0108460_23402386.jpg

(9:50~14:50)
岬町社会福祉協議会「ほほえみ」…第2回「大人の林間学校」
…参加者 12名(男性3名 女性9名) サポーター 7名
c0108460_23405495.jpg

10:35 朝礼…渡邊校長
      「ほほえみ」とは…高石友也の言葉「笑顔をたやさずに」に感動
      孝子小学校の134年の歴史 この校舎も来年で100年目
      学校のルーツを…江戸時代の寺子屋に始まり 明治時代の義務教育令
       戦後の新教育へと流れはある
       しかし途中であぐらをかき過ぎてレベルが落ちてきた
       元に引き戻す必要を感じる
       本日のスケジュールの説明」
c0108460_23413311.jpg

10:50 1時間目…「昔を偲ぶ音楽会」
      …講堂 西台幸子先生 (うみべの森を育てる会代表)
     進行掛…渡邊校長
①あめふり ②てるてる坊主 ③茶摘 ④瀬戸の花嫁 ⑤夏は来ぬ
⑥汽車ポッポ ⑦うみ ⑧静かな湖畔 ⑨歌の町⑩故郷
c0108460_23421355.jpg

11:35 休憩&山道移動
  (孝子駅から1kmのところに 孝子の森はある 渓流沿いに徐々に登って行く
  途中 徐先生に樹木や草花などを 教えてもらいながら歩く
   (ユキノシタ・クサスギカズラ・ウバユり・ミツバ・キンラン・卯の花のいろいろ)
   20分の道のりが30分かかった
c0108460_23432120.jpg

c0108460_23435690.jpg

c0108460_23445569.jpg

12:05 「孝子の森」 …「バンブーハウス」で昼食
  (福祉調達のの弁当と丸山さんの山で炊いてくれた山菜味噌汁付きだ
   山で採集したハチク・ミツバ・キクラゲも入っている
   お茶も徐さんの摘んで来た野性の新茶の葉ッぱ入りである)
(参加者のお一人が全員に手づくりのチョコレートケーキを持ってきてくれた
    甘さとチョコレートの味を抑えた上品な味のデザートである)
c0108460_23452975.jpg

c0108460_23455552.jpg

12:45 文部省唱歌「夏は来ぬ」の詳細解説と植物教室…徐先生
   (日向は暑いので「バンブーハウス」で講義)
   …「夏は来ぬ」5番までの歌詞全ての解説
     卯の花のにおう垣根に→「におう」丹秀う…視覚的言語
                     色が際立って鮮やかに映えること
     玉苗…宝石のような美しい苗
     おこたり諌むる…螢と雪明りで勉強した中国の故事
     楝(おうち)…栴檀(せんだん)・白檀
             実物の枝と花を見せてもらい納得
     宿…家のこと…宿は宿六(内のろくでなし亭主)等の使い方あり
     等々解説されるまでは違った解釈をしていた
     新解釈の元に全員和気藹々と「夏は来ぬ」を楽しく合唱
c0108460_23465437.jpg

  …植物教室→実物の見本を見ながら説明を聞く
     カキツバタ・ハナショウブ・キショウブ・イチハツ・アヤメ・ドイツアヤメ
     等々の違いの説明→ショウブとの違い→ガマとの違い
  …全員感心して得心して徐先生の博識に聞きほれていた
c0108460_23472643.jpg

13:20 「孝子の森」尾根散策 
…案内 岡田みさき里山クラブ代表 徐先生 
(途中植物の勉強をしながら イノシシのヌタ場に感心したりし
 展望台で景色を楽しみ ホトトギス(不如帰・時鳥)が鳴き続ける
 尾根筋を散策しながら リョーブ林を通って 下山してきた
 途中のサンキライの葉っぱを収穫する人たちも多かった
 山の葉っぱはすごくきれいだと大喜び
 これで沢山カおいしいシワモチを食べられる人が増えるだろう)
  [孝子の森の谷筋はあちこちに卯の花が咲いている 満開が終わったようだ]
c0108460_23485471.jpg

c0108460_23492929.jpg
c0108460_234949100.jpg
c0108460_23501390.jpg

14:10 コヒータイム&クラフト
 …スタッフが準備した原木の台に笹を立て短冊を付ける
   願い事を書き 楽しそうにくくりつけていた
c0108460_23503885.jpg

c0108460_2351234.jpg

14:35 下山開始
   途中 中孝子の清水さんの朝取れ市場で
   新鮮な野菜やお餅 漬物等の安い買物も楽しんでもらえた
c0108460_23512849.jpg
c0108460_23515357.jpg

15:00 孝子小学校に帰り解散

地元人達のグループであるが案外威嚇の山を知らない
手入れのされた孝子の森に驚き喜んでもらえた思う
山での遊び…子ども時代を思い出して楽しんでもらえたのでは…

「ほほえみ」林間学校活動記録作成
c0108460_23263811.jpg
c0108460_23273758.jpg
c0108460_23275596.jpg
c0108460_23281220.jpg

[PR]
by kyousinomori | 2008-05-30 14:31 | 「大人の林間学校」 | Comments(0)

定例活動日…卯の花が真っ盛り

平成20年5月27日(火) 晴れ
c0108460_18192678.jpg

(9:30~15:30) …参加会員 15名
本日の作業
1.パイプ小屋継続作業
  ①床張り…四隅の手仕舞い
  ②外壁トタン張り
  ③廃材扉を利用したドアー取り付け
  ④廃材扉を利用した窓取り付け
  ⑤トタンの釘穴をパテで穴埋め
c0108460_18195765.jpg
c0108460_18201878.jpg
c0108460_18203774.jpg

2.草刈り…刈払機5台稼動
    …イベント広場周辺 口池からの進入道
c0108460_18211290.jpg

3.山道手直し…リョウブ林内
c0108460_18213590.jpg

4.シイタケ種植付済みホダギの移動積み替え
c0108460_18215568.jpg

5.小屋内の水屋等の片付け
c0108460_18222095.jpg

6.昼食用料理…味噌汁・ソラマメの塩茹で・ソラマメのサヤごと焼き
c0108460_18231447.jpg
c0108460_18233874.jpg

7.オカトラノの群落の周辺を草刈り禁止と踏み込み禁止
   の意味を込めて縄張りをする
8.[ミーティング:バンブーハウス]
  ①和大より孝子の森の植物生物全面調査の申し入れ
     教授5名 学生30名
    5日間…6/17・28 7/1・8・18
  ②6月3日(火)午後…上記の件で養父教授と打合せ
    午前中 臨時活動日とする
  ③孝子の森にキンランが咲いた
    …現場を全員で確認に行った
      周囲をイノシシに荒らされているが
      8株確認…内6株は開花済み
c0108460_18245446.jpg

「定例活動日としては珍しく多くの会員が集まった
人数が多いと作業の効率も上がる
数箇所の作業に分散したが個々に終了できた
山道はイノシシに掘り起こされて荒れ果ててしまい
まだまだ手直しの箇所は残っている
パイプ小屋も 後1日でほぼ完成しそうである
外壁のトタンにペンキを塗るかどうかの問題が残るが…

丸山料理長が来てくれる日の昼食はご馳走である
新ジャガ・新タマネギ・山のキクラゲ・野のミツバ・豆腐入りの
具沢山の味噌汁(信州手づくり味噌)
塩茹でソラマメ・焼きソラマメ・海ブドウ・ヤマブキの佃煮・
くぎ煮・タイあら煮ダイコン等々…ご馳走の山である
c0108460_1824454.jpg
c0108460_18242231.jpg


孝子の森は今卯の花が満開である
孝子の森へ登る道端や孝子の森の各所に真っ白い花を咲かせている
ウツギ全体が真っ白でなかなか見応えがある
こんなきれいな風景を我々だけで見ているのは もったいないような気がする
c0108460_18254174.jpg
c0108460_1826151.jpg
c0108460_18261898.jpg

帰りに御陵さんの堀端を久し振りに通ったが
オオアカウキクサの姿は殆どなく 鳥たちの姿もあまり見えない
帰りそこねたカモが3羽 日向ぼっこをしていた」
c0108460_18264165.jpg
c0108460_1827017.jpg
 
   [みさき里山クラブ]活動記録作成
c0108460_20474062.jpg

[PR]
by kyousinomori | 2008-05-27 15:58 | 2008年活動状況 | Comments(0)