「みさき里山クラブ」(孝子の森)のホームページ

kyousinomo.exblog.jp

<   2011年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

「武生高校同窓会関西支部女性の会:大人の林間学校」

平成23年5月31日(火)① 曇り・晴れ
c0108460_222287.jpg

(8:30~15:50) …孝子小学校&孝子の森
…参加者 25名(男性2名 女性23名)…16市1町 
   (同窓会関西支部であるため各地から集まっていただいた
    大津市・草津市・神戸市など16市は初めてでは…?) 
  サポーター 9名
  講師 1名
 8:30~9:40 孝子小学校の講堂で会場準備
      孝子の森への道が昨日の台風で樹木が倒れており
      里山クラブの会員が道を整備しながら登って行った
 9:50 受付…9:45孝子駅着の電車で全員が到着した
c0108460_22232530.jpg
c0108460_22243134.jpg

(孝子小学校講堂)
10:04 朝礼…渡邊校長
      『気になった天気は機嫌よくなった
       孝子小学校の歴史 創立138年 築103年の校舎
       昭和16年に増築された講堂
       孝子地区の少子高齢化 180世帯 小学生 5世帯 7人
       駐在さんの2人の子どもを含んでいる
       9月例会の「大人の林間・臨海学校」の詳細とPR
       本日のスケジュールの説明』
c0108460_22252758.jpg

10:08 教室へ移動
c0108460_2226982.jpg

10:12 渡邊校長の訓話
c0108460_2226393.jpg

10:13 1時間目「坂の上の雲」から考える事!…教室
       講師 徐仁義(中華厨房「仁べ」店主)
c0108460_22272341.jpg

      …この授業で言いたいことは
        「日本人はもっと近現代史を勉強しようよ!」 
        「科学的に分析して判断しようよ!」
c0108460_2228846.jpg

      …[司馬遼太郎「坂の上の雲を書き終えて」]
        の抜粋を読み上げ その内容の噛み砕いた解説と
        その時代の背景の説明…日露戦争の世界的な意義
c0108460_22293086.jpg

        ①日本は四囲が海で安全な国のため
          ぬるま湯の国であり 防衛意識が皆無
        ②財産がありながら戸締り意識が皆無
        ③外国は自分の命は十分で守る意識が強大
        ④日本人の国際化意識のグローバルと
           本来のグローバルの意味とはギャップがある
           …自分のやり方に相手を引き込むことである
c0108460_2230026.jpg

        ⑤イソップ物語の「アリとキリギリス」で
           キリギリスを助けるのは日本だけ
           大部分の国は備えのないものを助ける必要はない
           死ぬのは当たり前との考え方が主力である
        ⑥中国は独裁国家で軍備を増強中…要警戒
           弱いとカサにかかってくる
           孫子の兵法を2000年まえから実施している国である
           パンダ外交は要注意の前兆である
c0108460_22303726.jpg

11:02 休憩&講堂へ移動
11:08 2時間目…「音楽教室」
      …西台幸子講師 (うみべの森を育てる会代表)
     進行係&歌の解説者…渡邊校長
c0108460_22311563.jpg

      ①うみ ②みかんの花咲くころ  ③七つの子
      ④夕焼小焼 ⑤牧場の朝
c0108460_22322812.jpg

     中休憩…「面白川柳の紹介」…渡邉校長
       「定年後私は何をする人ぞ
        どうしよう365連休
        アラ上手ついでにこれもやっといて
        定年後今じゃ我が家のコック長
        定年後女房元気で留守がよい 等々」
       「つもり10か条」…全員で音読
c0108460_22371579.jpg
c0108460_22333825.jpg

      ⑥月の砂漠 ⑦とんがり帽子
        「岬高校:山・海・人プロジェクト」の働きかけとサポートの
         実行と経験談を話した
         …若者も外に出て地域の人たちと接触することで
         心を開き 変化するのでは?との期待がある」
c0108460_2234309.jpg

       ⑧高校3年生 
      …「なつかしいなあーと言いながら全員が楽しそうに歌っていた
         何人かは歌詞を見ないで歌っている
         きれいなソプラノも混じってハーモニーもすばらしい
         スタッフは歌うよりも聴き惚れていた」
c0108460_22362262.jpg

     …幹事挨拶
c0108460_22382218.jpg

11:56 休憩…記念写真
c0108460_22394621.jpg

12:06 山道移動
c0108460_22402666.jpg

  (孝子駅から1kmのところに 孝子の森はある 伊豆賀川沿いに徐々に登って行く
   徐先生の周りに集まって植物やその他諸々の説明を聞きながら歩いた
   竹の種類・卯の花・山野草のイチゴの種類・クサスギカズラ・ササユリ・
   シュンラン・コクラン・キンラン・コウゾウ・ハゼ等々
   すでに草花教室が始っている)
c0108460_2241630.jpg
c0108460_22415443.jpg
c0108460_22424660.jpg
c0108460_22432753.jpg
c0108460_2244245.jpg

12:40 「孝子の森」 …「バンブーハウス」で昼食
       (弁当と丸山夫妻の山で炊いてくれた味噌汁付きだ
c0108460_22452366.jpg

        食後は同窓会の次回例会の打合せもしていた)
13:22 スタッフ紹介…司会 渡邊校長…各自自己紹介
c0108460_2320473.jpg

13:24 文部省唱歌「夏は来ぬ」の詳細解説…徐講師
       「卯の花の話」
      …「夏は来ぬ」5番までの歌詞全ての解説
c0108460_2249018.jpg

      卯の花のにおう垣根に→「におう」丹秀う…視覚的言語
                      色が際立って鮮やかに映えること
      玉苗…宝石のような美しい苗
      おこたり諌むる…螢と雪明りで勉強した中国の故事
      楝(おうち)…栴檀(せんだん)・白檀
              実物の枝と花を見せてもらい納得
c0108460_22495457.jpg

      宿…家のこと…宿は宿六(うちのろくでなし亭主)等の使い方あり
      等々解説されるまでは違った解釈をしていた
    …全員感心して得心して徐先生の博識に聞きほれていた
      新解釈の元に全員和気藹々と
      徐講師の指揮で「夏は来ぬ」全曲をアカペラで楽しく合唱
c0108460_22511315.jpg

13:44 「孝子の森」尾根散策 
      …案内 岡田(みさき里山クラブ) 渡邊校長 徐先生
c0108460_22514798.jpg

      (途中里山の作業状況や植樹の話を聞いたり植物の勉強をしながら 
       展望台で景色を楽しみ 春蝉の初鳴きを聞きながら
       尾根筋を散策し リョーブ林を通って 下山してきた
       ツリーハウスではヤッホーの声も上がっていた)
c0108460_2253119.jpg
c0108460_22535675.jpg
c0108460_22543277.jpg
c0108460_2255389.jpg
c0108460_22562641.jpg

      (下山してきて和歌山大学の教授や実習の学生と合流したが
       学生たちは直ぐに山に登り 残った養父教授と
       武生市の話題で盛り上がっていた)
14:25 コーヒータイム&ピザ
        みさき里山クラブ自慢のピザ窯で甲斐さんが苦労して焼いた
        焼き立てのピザを「おいしい!おいしい!」と食べてくれた
c0108460_22572158.jpg
c0108460_22575345.jpg
c0108460_22592565.jpg

        (徐講師や里山のメンバーと82歳の久川長老の話や
        長老自作の背負子の実演やで話も盛り上がっていた)
c0108460_22595444.jpg

14:45 クラフト…「ミニ七夕」…徐講師
         徐講師が準備した原木の台に笹を立て短冊を付ける
         願い事を書き 楽しそうにくくりつけていた
c0108460_2314346.jpg

       最後に武生高校校歌を森さんのリードで合唱して…
c0108460_23493211.jpg

15:06 下山開始
c0108460_2344626.jpg

15:23 農産物販売…中孝子清水宅
      …おばあちゃんが今朝搗いたモチや柏餅が直ぐに売り切れ
       甘いトマトも人気で直ぐに売れてしまった
c0108460_2353155.jpg

15:30~ 孝子駅で解散
c0108460_236623.jpg

「台風の大雨で開催を危惧していたが
普段行いの良い同窓会なのか天気も味方してくれた
徐講師の話も音楽教室も楽しそうであり
孝子小学校でジュウヤクの草引きをしていて
独特の臭いがしたが「なつかしい臭いだ」と
全てを楽しくしてしまう同窓会のようである
尾根散策も全員が参加した会は初めてでは…?
何にしても音楽教室のハーモニーのきれいなのには驚いた
常に練習しているコーラスグループ顔負けである
この同窓会の仲のよさが見えるような気がする
このような会なら何度でも来て欲しいと思う」
c0108460_2393948.jpg
c0108460_23103452.jpg

     「H22・6月度大人の林間学校」活動記録作成
c0108460_23402296.jpg
c0108460_23405195.jpg
c0108460_23411571.jpg

[PR]
by kyousinomori | 2011-05-31 00:04 | 「大人の林間学校」 | Comments(0)

定例活動日:雨中の草刈り

平成23年5月27日(金) 雨
c0108460_18451557.jpg

(9:30~15:20) …孝子の森…参加会員 7名
本日の作業内容
1.草刈り…刈払機 5台駆動
   …[佐々木 立石 羽間 久川 渡邉]
c0108460_18454952.jpg

   5月末~6月初にかけて4団体の来訪がある
   広場周辺の草が相当伸びてきているので
   広範囲に草刈りを始めた
c0108460_18481316.jpg

   作業を始める時は雨が降っていたが
   作業中は止んでくれたが 土が濡れているので
   草刈りをすれば足元が飛び散る泥で泥んこになる
   そんなことを意に介せずに草刈りに熱中
   何とか広い範囲の草刈りは完了できた
c0108460_18462883.jpg
c0108460_18471674.jpg

2.水タンク用木組み土台作成…[樋山 廣田]
c0108460_1849147.jpg

   600㍑ステンレスタンクを新規に据え付けるので
   先日コンクリートの土台を設置したが
   その上にヒノキの角材の土台を据え付ける予定
   ヒノキの角材を購入してきて枠組みを製作
   上に乗せるものが重量があるので
   ボルト止めしたりして頑丈なものを製作した
c0108460_18493234.jpg
c0108460_1850468.jpg

3.岬高校「山海人プロジェクト」打ち合わせ
   …[岬高校:平井先生][廣田 渡邉 立石]
  ①6月8日(水)…予備日:6月13日(月)
    岬高校1年生 2クラスが里山へ植樹に来る
    2組 9:15~10:25 
    3組 10:15~11:25
    客山ルートから入山予定
c0108460_18505680.jpg

  ②植樹は各クラス クヌギ15本の予定
    …北谷西斜面に植樹
  ③植樹の穴掘りから体験してもらう
    …スコップは人数分を岬高校で準備し
     廣田代表が孝子の森まで運ぶ
  ④生徒一人1本のペットボトル持参…植樹の水やり用
    …ペットボトルは学校が準備
     孝子小学校で見ずを注入する
  ⑤丸太切りなどは植樹が終った者から体験できる
  ⑥作業内容を事前に引率の先生や生徒に
     十分に説明しておいて欲しいと要望
c0108460_18514760.jpg

「孝子小学校に集まった時から雨が降りだした
 そのためではないが集まった会員は少ない
 途中のギンラン生息地では花が咲く前に 誰かに切り取られていたらしい
 稀少な山野草を個人のものにする人が多くて困る
 今は 卯の花が山道から孝子の森まで満開である
 雨に濡れた白い花の群生も なかなかいいものだ
c0108460_18522976.jpg

 こんなきれいなものを もっと多くの人に見せてあげたいものだ
 ツルニンジンはあまりにも増えすぎたので
 広場の歩く場所のものは保護せずに刈り取った
 オカトラノオも判別できるものは残したが
 その周りの草は刈り取った その方が繁殖にはプラスになるように思う」
c0108460_18532737.jpg

c0108460_18565813.jpg

「みさき里山クラブ」活動記録作成
c0108460_18543096.jpg

[PR]
by kyousinomori | 2011-05-27 21:22 | 2011年活動状況 | Comments(0)

慰労会 in 「仁べ」

平成23年5月21日(土) 大雨・曇り・晴れ
c0108460_1537254.jpg

参加会員…15名
c0108460_15381366.jpg

 「岡田前代表&羽間前会計の慰労会」16:30~23:00)
18:30にはほぼ全員が集まっていた
庭では カツオのタタキを
ワラの火で料理すべく準備をしていたが
風が強くなってきたので本格的タタキはあきらめ
ガス火での仁べ料理に一任した
c0108460_15385668.jpg

廣田代表の両者への慰労の挨拶があり
c0108460_1544107.jpg

岡田前代表&羽間前会計から
c0108460_15443246.jpg
c0108460_1545395.jpg

お礼の言葉と現在の心境の言葉などがあり
久川長老の慰労の言葉を添えた乾杯の音頭で
楽しすぎる慰労会が始った
c0108460_15453413.jpg

「仁べ」は定員14名以下のホームレストランなので
定員オーバーであるが
親睦会が始れば じっと座っていないメンバーなので
座席などは あって無きがごとしで
人数などは何人集まっても問題はなさそうだ
c0108460_1548360.jpg

慰労会などは初めてか久し振りのような気がするが
廣田代表の突然の発案で 
すぐにこれだけの会員が集まり
実行できるのが里山の飲み会ではある
c0108460_15495633.jpg

c0108460_15542638.jpg

岡田前代表は10年以上前からの構想と
場所決め メンバー集め 道具集め
初期の薮の開発 山の開発プラン等々
苦労(一方では楽しみ?)の連続の中で
今のみさき里山クラブ孝子の森を
開発維持してこられた
この汗と涙と楽しみの里山を
次の代表にバトンタッチする心境は
本人の言葉の「娘を嫁にやる気持ち」に
全てが言い尽くされている
c0108460_15531796.jpg

お酒の量が多いので料理も何が出たか
徐々に分からなくなって来ている
前菜8品 カツオのたたき2匹分 海鮮野菜あんかけ
トンポーロ 豆ごはん 杏仁とうふ 等々
c0108460_1555116.jpg
c0108460_15552621.jpg
c0108460_1556626.jpg
c0108460_15563882.jpg

途中からは自分の座席も分からず
あちこちで大声の話の輪が出来ており
一箇所でじっとしているだけでも
全ての話の内容が分かるくらいで 
盛り上がりすぎであった
徐さん自身が料理が終ると宴席の中心にいるので
11時ちかくなると 誰かの号令で
全員でテーブルを片付けだした
汚れ物や飲みさしや空瓶を全て台所へ運び
テーブルも拭き 仁べ自慢の杏仁どうふでお開きである
飲んベー集団が 何故杏仁とうふでお開きか理由はわからん
飲まずに辛抱してアッシーを引き受けてくれた渡邉さんが
足取りのあやしい4人を東畑や深日や淡輪に運んでくれた
c0108460_1557305.jpg

「みさき里山クラブ」慰労会記録作成
c0108460_1558426.jpg

[PR]
by kyousinomori | 2011-05-21 21:25 | 会員親睦会 | Comments(0)

定例活動日:シダ刈り他

平成23年5月7日(土) 晴れ
c0108460_1842553.jpg
c0108460_18424527.jpg

(9:30~15:10) …孝子の森…参加会員 13名
本日の作業内容
1.ストレッチ体操…甲斐副代表
c0108460_18432843.jpg

2.ミーティング…廣田代表・丸山副代表
   北谷西斜面シダ刈り
   …刈払機5台5名 シダ整理担当 4名
     5組のベアの確認
c0108460_18435694.jpg

3.北谷西斜面シダ刈り…9名
   …指示された通りに各刈払機は
   お互いに十分の距離を取って作業をしている
c0108460_18443198.jpg

   2m以上のシダのため上段中段下段と3回切る必要があり
   その上に30年の埃が積もっており急斜面での作業であり
   相当ハードな作業と環境である
   その上に今日は夏日の暑さで汗だくである
   最近は1時間すれば休憩するようになったのが大きな進歩である
c0108460_18451622.jpg

c0108460_18454372.jpg
c0108460_18462248.jpg

4.機材の保守点検…[樋山・丸山勝]
①チエンソーの修理点検
②刈払機の保守点検
③刈払機の刃の研磨
  ④杭に防腐剤塗布      
c0108460_18465953.jpg
c0108460_18543651.jpg

5.ツルニンジンの掘起し…[立石]
   …広場に芽生えてきたツルニンジンは
   保護しない方針に決定したので
   それを掘り起し うみべの森に移殖を検討
c0108460_18472455.jpg

6.自然花壇の囲いリニューアル…6名
   …以前の囲いの杭が腐ってきたので
   新規に打ち込み今回は金網を張り巡らした
   金網押えの竹を竹薮から伐り取ってきて細く割って押さえを製作
c0108460_18475399.jpg
c0108460_1848235.jpg

7.枯木の整理…[鈴木]
8.セイタカアワダチソウ駆除…[立石]
9.料理部…[丸山禮 二宮]
   …具沢山のトリミンチ汁&丸山自家製ヤマブキ煮
c0108460_1849281.jpg
c0108460_18493666.jpg

「今の時期は孝子の森への山道が楽しみである
ギンランは先週よりは大きくなった
昨年の2株が今年は1株しか見られないのが残念である
c0108460_18495891.jpg

キンランは29日には新芽だったのが
今日は花の広場を咲かせている
昨年の8株が今年は5株しか確認できなかった
それも株は小さく花の広場の数も少ないように思う
気候に合わせてあわてて咲いたような状況である
c0108460_18505340.jpg
c0108460_18511427.jpg

クサスギカズラがまだ新芽も出ていないのがやや心配
朝のうちはジャンバー姿でもよかったが
どんどんと気温が上がり昼頃では夏日に近く
働き者の男性部は汗だくになって山から下りてきた」
c0108460_18515444.jpg

「みさき里山クラブ」活動記録作成
c0108460_18524562.jpg

[PR]
by kyousinomori | 2011-05-07 21:33 | 2011年活動状況 | Comments(0)

H23年5月度みさき里山クラブ運営委員会

平成23年5月6日(金)① 晴れ・曇り
c0108460_18252176.jpg

(10:00~12:05) …「ピアッツア5」ロビー
参加役員…8名
「里山運営委員会」…場所 「ピアッツア5」ロビー
議題1.廣田新代表所信表明
 「前岡田代表の方針通りとし 岡田さんの夢の実現を目指す
  『好きなことをやって 楽しく遊びながら 元気で いい森をつくろう』
  岡田さんの方針に『元気』を付け加える
  それも会員全員の協力があってこそで今後も協力をよろしくお願いしたい」  
c0108460_18271262.jpg

議題2.運営委員について
 ①本日の参加者と久川夫妻の10人体制とする
 ②原則毎月第一金曜日とする…中止の時は事前に全員に連絡する
 ③運営委員 久川兼…機材&用具の整備担当 
          羽間…イベント担当
          立石…広報&記録担当
c0108460_18275116.jpg
 
議題3.婦人部の活動について
 ①婦人部を女性部と改称する
 ②部長…丸山禮  副部長…久川恵
 ③作業内容
   *料理部…定例活動日&イベント
   *植樹の周りの草刈り
   *ツルニンジンを鉢植えにして成育状況観察
   *コナラ・クヌギ等を実生育成
   *センニンソウの棚作り
c0108460_18283122.jpg

議題4.その他
①第5金曜日の定例活動日は継続
 …第1土曜日と近接する時の中止は
   事前連絡する
②定例活動日⇒孝子の森
  *ストレッチ体操
  *ミーティング
   …本日の主な作業内容&注意点
     その他の作業内容の確認
     シダ刈り等の重作業の午後の継続は
     そのときの状況によりリーダーに一任
  *作業は2人1組を徹底する
c0108460_1829940.jpg

 ③名簿の整備
  …会員申込み用紙を整備し 改めて全員に記入してもらい
    名簿を血液型を記入した完全なものにする
④運営委員会の内容&その付の活動予定日等を
  全会員に配布する…配布方法⇒メール&FAX
 ⑤竹製日陰棚作くり検討…昼寝&ミーティングに利用
 ⑥「平成22年度近畿地区森づくり活動
    コーディイネーター養成ブロック研修」(2泊3日)
   参加者の内容報告…丸山勝
 ⑦会計引継ぎ事項の立会い(前会計羽間⇒二宮会計)
 ⑧囲い畑の今後の利用方法
*現在の苗木は植樹する
*その跡地は苗木育成畑とする
c0108460_18295737.jpg

「みさき里山クラブ」運営委員会議事録作成
c0108460_18312034.jpg

[PR]
by kyousinomori | 2011-05-06 21:36 | 運営委員会 | Comments(0)