「みさき里山クラブ」(孝子の森)のホームページ

kyousinomo.exblog.jp

みさき里山クラブのご紹介

c0239329_22242509.jpg
みさき里山クラブの活動にご興味をお持ちいただきありがとうございます。みさき里山クラブは大阪府岬町の里山で活動しているボランティアクラブです。お子さんからシニアまで多数の在籍者があり、毎週火曜日と金曜日に楽しく活動しています。随時、活動への体験入会を受け付けております。活動内容、体験入会の方法はホームページをご覧ください。日々の活動の様子は本ブログの次の記事からご覧いただけます。

体験活動の詳細
活動日 :火曜日・金曜日
集合場所:岬の歴史館(旧孝子小学校)
※南海電鉄孝子駅下車すぐ、駐車場有り。詳しいアクセス案内はこちら
集合時間:9時30分
活動時間:9時30分〜15時00分
       活動への参加方法



[PR]
# by kyousinomori | 2019-01-27 22:34 | 活動日のお知らせ | Comments(0)

森のようちえん里山活動体験会」・・・孝子の森

平成30年6月16日(土) 晴れ
『「森のようちえん里山活動体験会」ビワ収獲とミニ七夕作り』(9:20~16:40)  
参加会員 9名〔礒野 柴田 徐 立石 谷口州 谷口ま 久川兼 福永 柚岡〕 岬社協〔西田氏〕講師 末原紀美代氏(大阪府立大学名誉教授)

昨日の雨に打って変わって快晴 朝7時の気温18度 木枯しのように思う風が吹き寒い

しかし屋外イベントは 雨でなければ80%成功である

みさき里山クラブの助成金企画として 小さい子供たちを集めて主催した

「森のようちえん野外活動体験会」を開催した

大阪・神戸の各地から大勢の参加者があった

900~会員9名は孝子小学校で待機

  途中より孝子の森へ先行 3人は竹伐採の準備をして入口の竹林で待機

1004 南海電車:孝子駅着で全員到着

c0108460_22593300.jpg



 38人(子ども22人 大人18人)

1017 孝子小学校・・・トイレタイム

 子どもたちは運動場で遊ぶ

c0108460_22593502.jpg



 末原講師挨拶

c0108460_23003173.jpg


 福永リーダー挨拶 子どもたちの自己紹介

c0108460_23003054.jpg



1042 孝子小学校スタート・・・川に下りて遊んだりでゆっくりと歩く

c0108460_23011757.jpg


c0108460_23011674.jpg



1053 山道入口の竹林・・・孟宗竹 1本 淡竹 2本伐採

c0108460_23032376.jpg



 孟宗竹は子どもたちが交代で ノコギリで伐り倒した

c0108460_23032201.jpg



切り倒した竹の枝はミニ七夕作りに利用する

c0108460_23035573.jpg



1110 竹林出発(伐採竹は軽トラで運んだ)

c0108460_23035675.jpg



 山野草観察や昆虫探しをしながら・・・中には西田氏にだっこされている子もいた

c0108460_23051228.jpg



1133 孝子の森広場到着

 (スタッフは羽釜2個で4升のご飯炊き  大鍋を携帯釜土でハヤシライスルー炊き)

c0108460_23051344.jpg


c0108460_23072058.jpg



 ビワの収獲体験・・・2カ所に分散して収獲 早速試食して美味しいと好評

c0108460_23071961.jpg


c0108460_23085377.jpg


c0108460_23085459.jpg



1200 「子育てカフェ」末原講師

 (子どもの命を守るために安全な食生活を)

c0108460_23160598.jpg



 生で食べるトウモロコシ(オオモノ)を 全員が「果物みたいで甘い」と初めての食べ物に 興奮しながら講師の話を聞く

c0108460_23160666.jpg



c0108460_23181106.jpg


c0108460_23195960.jpg


c0108460_23181212.jpg


1230 昼食のハヤシライス準備

c0108460_23190831.jpg



 セルフサービス形式で 各自がそれぞれの場所に分散して 美味しいと食べていた

c0108460_23190949.jpg


c0108460_23210446.jpg


c0108460_23203746.jpg


c0108460_23203605.jpg


c0108460_23195872.jpg


c0108460_23210579.jpg



お代わりも行列が出来たし 羽釜炊きご飯が美味しいと ご飯だけ お代わりする 子どもも何人も居た

1300 フリータイム

 ロープ登り

c0108460_23100014.jpg


c0108460_23142468.jpg


 シーソー

c0108460_23231726.jpg


 

c0108460_23264511.jpg


ハイジのブランコ

c0108460_23100258.jpg


 ツリーハウス等で遊び

c0108460_23112972.jpg


 

中にはヒメコウゾの赤い実を見付けて 「甘い!」と食べている親子もいた

c0108460_23113145.jpg



工作希望の子どもたちには 竹切り体験をしてもらい その竹で 花器などもつくることも教えた

c0108460_23231663.jpg



1330 ミニ七夕飾り作り

c0108460_23244333.jpg



 伐採してきた竹の枝と準備していた リョーブの台座を使って笹飾り作り

それぞれの名文句も書いて飾っていた

c0108460_23244414.jpg



1420 孝子の森散策:展望台へ

c0108460_23264720.jpg


c0108460_23292600.jpg


c0108460_23292504.jpg



 景観の良いのと風の涼しさに大喜び

c0108460_23304326.jpg



 ウラジロ飛行機飛ばし ピョンピョンカエル遊びなど・・・

c0108460_23311565.jpg


c0108460_23311296.jpg



1520 広場に下りて 花器作りなどで遊ぶ

1535 終わりの挨拶 1540 下山開始


[PR]
# by kyousinomori | 2018-06-16 23:39 | ZooCanイベント | Comments(0)

16日のZooCan企画イベントの準備・・・孝子の森

平成30年6月12日(火) くもり・晴れ・くもり
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森(9:20~14:50)  
参加会員 10名〔礒野 岡田 柴田 徐 立石 谷口ま 戸田 久川兼 福永 柚岡〕
c0108460_21381531.jpg


天気予報では晴れであるのに 9時から40分ぐらい小雨が降った

それでも会員は孝子の森へ登って行った

c0108460_21381630.jpg



*ラジオ体操

c0108460_21424293.jpg



*ミーティング

c0108460_21390969.jpg



*ヤマモモの道入口周辺間伐・・・〔柴田 戸田 福永〕〔礒野〕

 植林したクヌギの日当たり確保対策

 全く手を入れていない場所なので 樹木は細くて密集しており

c0108460_21445016.jpg



 ノコギリで伐採可能であるが 各種ツルが絡んで 倒すのに大変手間取った

c0108460_21455598.jpg



間伐木は 裁断しながら その場に土留状に積み上げた

c0108460_21455698.jpg



径10㎝くらいの木を ノコギリで伐り倒した 礒野さんなどは スッキリしたと喜んでいた

c0108460_21465140.jpg



*広場の草刈り・・・〔柚岡〕〔谷口ま〕

 オオバコを中心に伸びてきた草を 地面すれすれに刈払機で刈った

c0108460_21435664.jpg



刈払機で刈れない隅々は 1本づつ丁寧に手で抜き取った

c0108460_21475250.jpg



*通路測量・・・〔岡田 礒野〕

 竹杭を20本以上準備し 番号を記入

c0108460_21390839.jpg


 

広場からシュンランの道までを 測量しながら10mごとに竹杭を 打ち込んでいき 通路の番地とした

c0108460_21435548.jpg



*尾根道の外側の状況確認・・・〔岡田〕

 尾根道の外側の間伐をする予定

間伐予定地をスケッチしながら 間伐計画を練った

*広場の整理・・・〔徐〕

c0108460_21475153.jpg



 薪置き場の整理や その他来訪者に危険のないように 気を配りながら全体を整理

c0108460_21445161.jpg



*リョーブ原木のスライス・・・〔立石〕

 16日にZooCan企画のお客様が 33名やってくる

 竹工作:七夕づくりの土台の 高さ3cm位の原木台を 電動マルノコで80個スライスした

c0108460_21501353.jpg



 リョーブは3年以上 乾燥させているのでカビが生えたり 割れたりはしない

c0108460_21513627.jpg



*山裾畑の山芋支柱立て・・・〔久川〕

 畑の囲いに沿ってムカゴを 植え付けたのが 全て芽が出てきた

c0108460_21465032.jpg



これらすべてに枯れ竹の先を 支柱として立てた

*山裾畑の囲い手直し・・・〔柚岡〕

 囲いのトリカルネットを固定するのに 割り竹で両側から挟んでネジで留めている 

 そのネジが長くて先端が 飛び出しているので非常に危険である

c0108460_21525403.jpg



これをジスクグラインダーで 1本づつ丁寧にカットしていった

c0108460_21525567.jpg



*料理部・・・〔谷口ま〕〔礒野 柴田〕・・・味噌汁&コーヒー準備

c0108460_21424481.jpg


c0108460_21501527.jpg



*山野草研究会・・・〔徐 女子部〕

c0108460_21513823.jpg



*蛇 ?・・・子供たちと遊ぶ道具になりそうだ

c0108460_21541529.jpg


*突然変異のササユリ・・・? 病気・・・いまだに12輪はかたまった蕾である

c0108460_21541410.jpg


c0108460_21541631.jpg


[PR]
# by kyousinomori | 2018-06-12 22:02 | 2018年活動状況 | Comments(0)

雨で定例活動日は中途半端で中止した・・・孝子の森

平成30年6月8日(金) くもり・雨
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森
(9:20~11:00)  参加会員 7名〔岡田 徐 立石 中川 久川兼 福永 渡邊〕

午前中くもりの天気予報を信じて 集まった会員は7名であった

c0108460_17151161.jpg



しかし 待っている間に 小雨が降りだした

今日の活動は中止だなと 一応決まったが 

孝子の森の大きな伐採木を 製材するために 運び出す段取りがある

結局 全員で軽トラに 積み込んでから 終了することになった

小雨の中 孝子の森広場まで歩いた

c0108460_17151013.jpg



*犬飼谷峠路入口周辺の草の状態のチェック・・・〔渡邊〕

12日(火)に多奈川小学校3年生が「岬町巡り」の一環で孝子の森にやって来る

客山ルートを通って孝子の森に来るので その道の草刈りの必要性を確認した

地元住民が少しは刈ってくれていたので問題はなさそうである

*ミーティング

c0108460_17155617.jpg


c0108460_17175951.jpg


*オカトラノオが咲きだした

c0108460_17155543.jpg



*三つ葉ツツジ採集・・・〔岡田 久川〕

 孝子の森北尾根ルートの 散策路両側にミツバツツジを 植えて並木にしたい計画がある

その苗木を作るため 展望台近くの3本のミツバツツジの枝を採集して 挿し木する予定

c0108460_17182200.jpg



*伐採木の積み込み・・・〔徐 立石 中川 福永〕

 ネムノキの伐採木2mを2本 カイズカイブキ②mを2本

c0108460_17174080.jpg



 松の径60㎝×50㎝丸太を3個 積み込んだ

c0108460_17174104.jpg



 松以外は2人でも 持てない重さである

いずれも製材所で板に加工する

c0108460_17180034.jpg


*岡田 久川の2人を残して 後のメンバーは11時に終了した

c0108460_17182317.jpg


[PR]
# by kyousinomori | 2018-06-08 17:24 | 2018年活動状況 | Comments(0)

大事なササユリを刈り取ってしまった・・・孝子の森

平成30年6月5日(火) 晴れ・くもり
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森
(9:20~14:20)  参加会員 9名〔岡田 小岩 柴田 徐 立石 谷口ま 戸田 久川兼 福永〕
c0108460_22265376.jpg


雲の多い晴れた空 午後から曇り出し 夕方からは雨の予報

c0108460_22274479.jpg



明日が終日雨予報なので 急遽草刈り事業に4人が回ったので 集まった会員は9人だけ

c0108460_22265278.jpg



*ラジオ体操

c0108460_22274323.jpg



*ミーティング

c0108460_22294868.jpg



*サクランボの防鳥ネットの取り外し・・・〔徐 福永〕

 カスミ網のようなネットを被せたが 全く効果はなく

c0108460_22305075.jpg


 

1時間足らずで鳥たちに 全部食べられてしまった

そのネットを全て取り外した

c0108460_22320865.jpg



*キンラン畑周辺の草刈り&間伐・・・〔岡田 小岩 柴田 戸田〕〔徐 立石 谷口ま 福永〕

c0108460_22321099.jpg



 今年のキンランは5株しか咲かなかった 咲いた花も あまり元気がなかった

c0108460_22323629.jpg



 日当たりが悪いとの判断で 周りを間伐して日当たりの良い 畑にすることにした

c0108460_22323760.jpg



c0108460_22430933.jpg


ウツギやネズミモチや径10㎝前後の木を ノコギリで伐採した

c0108460_22401958.jpg



周りのススキやウラジロも鎌で刈り取り 集めた伐採木や刈り取

c0108460_22402043.jpg


った草は 軽トラに積み込んで廃棄処分

c0108460_22431092.jpg


c0108460_22394365.jpg



*ササユリも刈り取ってしまった・・・〔立石〕

 キンラン畑横の1mくらい伸びた草の中に 今日咲いた5輪咲きの ピンク系大輪のササユリがあった

c0108460_22304990.jpg



久川さんが何年か前に球根を植え付けた それが今年初めて咲いてくれた

巻き付いていたツルを伐り取ったら 頭を下げたので紐でくくってやった

根元の草やツルを刈っている時に 間違ってササユリの茎も刈ってしまった

「アッ!」と後ろで柴田さんの声がして 初めて大失敗を しでかしたことを知った

「えらいことをした」「かわいそうなことをした」と思っても後の祭り

周りの会員や久川さんにお詫びしたが「やってもたことは しゃーない」と 全員が 大目に見てくれたが・・・

私としては ササユリを一番大事にしていただけに 本人としては大いに胸が痛む 反省しきりである・・・

竹で花器を作り ササユリを活けるようにはしたが 非常にきれいなだけに 余計残年度が倍化した

c0108460_22391027.jpg


c0108460_22394473.jpg



*畑の山芋の芽の手入れ・・・〔久川〕

 里芋やコンニャクを植え付けた畑の 柵際に山芋のムカゴを植え付けていた 

それが全て芽が出てきたので 竹の枝を挿して巻き付く支柱にした

ミョウガ畑の草引きもした

c0108460_22294956.jpg



*料理部・・・〔谷口ま〕・・・味噌汁&コーヒーの準備

c0108460_22391216.jpg



c0108460_22423973.jpg


c0108460_22423876.jpg


*和歌山大学カンキョウシステム科の 学生たちが50人実習にやって来た

c0108460_22450636.jpg


c0108460_22450575.jpg



*泉南警察署訪問(14301510・・・〔徐 立石〕

 61日に孝子の森広場物置の ガラスを割られた件の被害届を提出

c0108460_22454874.jpg


c0108460_22454661.jpg





[PR]
# by kyousinomori | 2018-06-05 22:51 | 2018年活動状況 | Comments(0)

またもや物置の扉のガラスを割られた・・・孝子の森

平成30年6月1日(金) 晴れ
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森(9:20~15:20)  
参加会員 11名〔岡田 小岩 徐 立石 戸田 中川 西山 久川兼 福永 柚岡 渡邊〕

昨日の雨がウソのような快晴である

c0108460_20080419.jpg



暑さ寒さもなく最高の ボランティア活動日和である

女性部は全滅であるが 男性部の精鋭が9人も集まった

ユキノシタも

c0108460_20080543.jpg



クサスギカズラも

c0108460_20064828.jpg


c0108460_20064762.jpg


イヨカズラも順調に育っている

c0108460_20070869.jpg


c0108460_20070941.jpg



イトトンボや

c0108460_20085728.jpg


サナエトンボがいる

c0108460_20085801.jpg


c0108460_20125770.jpg



 トカゲも

c0108460_20284307.jpg


カシワマイマイ毛虫も元気だ

c0108460_20284204.jpg



ササユリも満開に咲いている

c0108460_20154631.jpg


c0108460_20154780.jpg


c0108460_20160514.jpg


c0108460_20160652.jpg



*孝子小学校(岬の歴史館)には日本ミツバチが 数十年前から住み着いているが

c0108460_20045761.jpg



これを管理者が殺虫剤で駆除している 利用者を守るためらしいが・・・

c0108460_20045865.jpg



そのために日本ミツバチは 何もしなければ刺さないとの 看板を取り付けた

日本ミツバチは保護昆虫である

c0108460_20045965.jpg




*入口ドアーのガラスを割られた・・・〔徐 立石〕

c0108460_20005645.jpg



 43日に8枚全てのガラスを割られたが 

今回は1号物置の扉のガラス1枚だけ割られた

c0108460_20005536.jpg



タニタのデジタル温度計も盗られた それ以外の被害はないが・・・金銭目的でないようにおもう

c0108460_20014181.jpg



警察に届けて捜査にやって来たが 具体的に何も分からない

今回の犯人は前回と違うように思うが

ひどい人が居るものである

c0108460_20014209.jpg



*捜査が終ったあとのガラスの片付け

 徐さんが軽トラに扉を積み込み 和歌山市までガラスを入れに行き 

 直にガラスを入れてもらい 後始末は今日中に済ませた

*黄色スズメバチの巣を発見・・・〔立石 徐〕

 作業小屋の棚に黄色スズメバチの 女王蜂が巣作りを始めていた

c0108460_20125621.jpg



 道具を取ろうとして巣の10㎝近くまで 手を出していたが被害はなかった

巣作りの時期は刺さないとのことであるが・・・

c0108460_20125782.jpg



殺虫剤で追い出して巣を除去したら 幼虫が10匹くらい育っていた 

被害が出る前で幸いであった

c0108460_20303213.jpg



*ヤマモモの道入口周辺間伐・・・〔戸田 中川〕〔小岩 西山 福永〕

c0108460_20271904.jpg




 コナラを植林したので 日陰になるのでその周辺の 細い雑木を伐採した

 枝や幹はその近辺の土留めにした

c0108460_20301142.jpg



*進入路周辺の草刈り・・・〔柚岡 渡邊〕

c0108460_20272057.jpg



*ヤマモモの道入口階段の補修・・・〔立石〕

 階段の手前の坂道が 歩きにくくなったので土の階段を作った

c0108460_20303121.jpg



コンニャク芋植付・・・〔久川 福永〕

c0108460_20172309.jpg



 フェンスの完成した畑に 高知県から取り寄せた コンニャク芋を植え付けた

c0108460_20172284.jpg


*ヤマイモに支柱作り・・・〔久川〕

*紅葉の苗木5本の植付・・・〔久川〕

新種アケビ「みさき」?の植え替え・・・〔徐〕

c0108460_20183223.jpg



 徐さんが新種アケビ「みさき」と名付けて大事にしている苗木を 日当たりの良い場所に移植した


〔昨年の花
c0108460_20185782.jpg


c0108460_20185836.jpg



*尾根の測量&伐採地域のチェック・・・〔岡田 西山〕

 尾根の外回りは殆ど伐採していないので景観が良くない

どのようにすれば良いかを検討しながら調査した

c0108460_20183312.jpg



c0108460_20301357.jpg
  


[PR]
# by kyousinomori | 2018-06-01 20:34 | 2018年活動状況 | Comments(0)

植物班も育ちつつある・・・孝子の森

平成30年5月29日(火) くもり
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森(9:20~14:40)  
参加会員 12名〔礒野 岡田 阪口 柴田 徐 立石 谷口ま 戸田 久川兼 福永 柚岡 渡邊〕

曇っているが 非常に蒸し暑い 歩いているだけで汗ばむ

c0108460_21221880.jpg



*植物観察・・・〔阪口 柴田 徐 立石 谷口ま 渡邊〕

c0108460_21213270.jpg



4月から女子部に山野草管理班を作った

途端に山野草や植物に興味を持ちだし

山道の途中の雑草を 丁寧に観察しだした

c0108460_21213161.jpg



徐さんに指導してもらいながら スマホでジャンジャン写真を写し 名前を書き込んで研究している

お蔭で孝子の森広場への到着は 30分以上かかっている

しかし 良い傾向の変化である

c0108460_21215379.jpg




c0108460_21394546.jpg


*孝子の森のササユリも咲きだした 種から育てた人口のささゆりであるが今は満開である

c0108460_21215526.jpg


c0108460_21223969.jpg



 1本だけ突然変異のような変わった蕾が付いたのも育って入る

c0108460_21224096.jpg


c0108460_21221625.jpg

*変わった毛虫や

c0108460_21400602.jpg


 写真を写すまでじっとしているトカゲまでいる

c0108460_21394641.jpg




*ラジオ体操

c0108460_21285740.jpg



*ミーティング

c0108460_21285644.jpg



*コナラの植林・・・〔岡田 戸田 久川 福永 柚岡 渡邊〕

c0108460_21302739.jpg



 コナラ育苗場から苗木を掘り出し

c0108460_21312801.jpg


 ヤマモモの道入口周辺や クヌギ谷の苗木の枯れた跡などに植林

c0108460_21302608.jpg



 山土の固い穴掘り作業なので 重労働になり汗をかく

c0108460_21312760.jpg


c0108460_21350367.jpg


c0108460_21350246.jpg



*ナツフジの保護・・・〔阪口 柴田〕

 ナツフジの自生苗の群落がある

 雑草に埋もれているので 周辺の草刈りをして その場に竹で支柱を作り保護した

c0108460_21324821.jpg



*水搬送・・・〔徐〕

 台所用タンクと手洗い用タンクが 殆どストックの水がなくなった

軽トラに200ℓタンクを積み込み 孝子小学校の水道水を 3往復して運び上げた

c0108460_21352395.jpg


c0108460_21352253.jpg



*トイレのタンクに水補給・・・〔立石〕

 2つの簡易トイレに水60ℓを補給した

*広場周辺の草刈り・・・〔礒野 谷口ま〕

c0108460_21333937.jpg



 刈払機で刈れないフェンスの隅やトイレの周辺の草刈り

c0108460_21333884.jpg



*外来植物の駆除・・・〔立石〕

 ヤマモモの道入口周辺や クヌギ谷入口周辺の

 セイタカアワダチソウと モミジバイチゴを徹底的に抜きに回った

 何回抜き去っても 直ぐに生えてくる ひつこい植物である

*ヤマモモの道入口周辺の間伐・・・〔戸田 福永 柚岡 渡邊〕

 植林した苗が日陰になるので その周辺の径10㎝以下の細い樹木の間伐

c0108460_21381286.jpg


c0108460_21381358.jpg



*植林した苗の支柱立て・・・〔岡田 阪口 柴田〕

 植林苗は選定しても背丈が1mはあるのでn全てに竹杭を立て括り付けた

c0108460_21365855.jpg



料理部・・・〔礒部 谷口ま〕 味噌汁&コーヒー準備

c0108460_21324711.jpg
 


c0108460_21365954.jpg


[PR]
# by kyousinomori | 2018-05-29 21:45 | 2018年活動状況 | Comments(0)

コナラ21株植林 & 和大実習生50名来訪・・・孝子の森

平成30年5月22日(火) 晴れ
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森(9:20~15:50)  
参加会員 12名〔岡田 甲斐 阪口 立石 谷口州 中川 長原 西山 久川兼 福永 柚岡 渡邊〕
c0108460_21274993.jpg

c0108460_21275121.jpg


朝は少し涼やかであったが 徐々に日差しがきつくなってきた

日陰で21度であっても 日向になると31度にもなる

c0108460_21290532.jpg


c0108460_21304390.jpg



*ミーティング

*苗床のコナラの掘り起し・・・〔甲斐 西山〕

 苗床で1mくらいに育った苗を 掘り起こしに掛ったが

c0108460_21360548.jpg



 直根が深く入り込んでいるので これをツルハシとスコップで 掘っては

c0108460_21400047.jpg


 

 直根を切り離しながらの作業になり 大変な重労働

c0108460_21360312.jpg



*苗木の剪定・・・〔岡田 阪口〕

 根を短く切り取ったので

c0108460_21400273.jpg


 枝も三分の一は剪定した

c0108460_21412202.jpg



*植林の穴掘り・・・〔中川 久川〕

 ヤマモモの道の入口の斜面に 植林する穴を20数個掘る

 ツルハシとスコップで 小石だらけの山土を

30㎝平方深さ50㎝の穴を 掘り起こすのも大変である

c0108460_21393133.jpg



*コナラ21株の植林・・・〔岡田 中川 久川〕〔甲斐 西山 阪口〕

 穴の底に消し炭を入れ 剪定して整備した苗を 植え込んでいき支柱を立てる

c0108460_21392942.jpg



 水やりは明日からの雨を期待

c0108460_21405413.jpg



c0108460_21523065.jpg


c0108460_21521404.jpg


*鉄筋を切断して階段の杭作り・・・〔柚岡〕

 柚岡さんが持参した鉄筋を 切断機で50㎝くらいに切断

c0108460_21300590.jpg



*クヌギ谷径の階段補修・・・〔渡邊 柚岡〕

 土に段差を付けただけの階段なので 直に崩れてくる

c0108460_21385112.jpg



土を均しながら一部は横木を入れ 鉄筋の杭で止めていく

c0108460_21382219.jpg



*山野草の保護・・・〔立石 阪口〕

 進入路横斜面のツルニンジンの根の周りに竹杭を打ち込み保護


c0108460_21282724.jpg



伊豆賀口池岸辺のイヨカズラの 群落の回りに竹杭を打ち込み保護

クサスギカズラの周辺に 今年は沢山の新芽が出ている

c0108460_21290348.jpg


c0108460_21282920.jpg


15年間でこんなことは初めてである

新芽に20本の竹杭を打ち込み保護した

c0108460_21300321.jpg



*駆除すべき植物の引き抜き・・・〔立石〕

 植林の場所にセイタカアワダチソウとモミジバイチゴが沢山新芽を出している

中には1m近くも伸びているのもある

これらを全て根から引き抜き繁殖を阻害した

*料理部・・・〔福永〕 味噌汁・コーヒー準備

c0108460_21304147.jpg



c0108460_21412416.jpg


*和歌山大学システム工学部環境システム学科3年生の野外実習(14001530

オリエンテーション・・・(孝子の森広場)・・・学生 46名 指導教員 4名 合計50名

c0108460_21451001.jpg




 ▲養父教授の注意事項説明

c0108460_21451279.jpg



 ▲みさき里山クラブ挨拶・・・〔岡田〕

c0108460_21475350.jpg



 ▲4班に別れ里山会員が孝子の森案内・・・〔岡田 甲斐 立石 福永〕

  ネムノキ道とクヌギ谷道に分かれて登る

c0108460_21475569.jpg



  学生たちは持参した山の地図を見ながら 自分の歩いている場所を確認が学習の一環

c0108460_21485807.jpg



殆どの学生が今立っている場所が 分かっていなかった(教えて叱られたが・・・)

c0108460_21495119.jpg


 

c0108460_21501978.jpg


▲学生たちは この後「伊豆賀奥池」迄行った

c0108460_21504825.jpg


c0108460_21504610.jpg


c0108460_21502168.jpg



[PR]
# by kyousinomori | 2018-05-22 22:01 | 2018年活動状況 | Comments(0)

急斜面の伐採・・・孝子の森

平成30年5月15日(火) 晴れ
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森(9:20~15:00)  
参加会員 13名〔岡田 小岩 阪口 柴田 徐 立石 谷口州 谷口ま 戸田 西山 羽間 久川兼 柚岡〕
c0108460_21573154.jpg


快晴 気温も夏日になる

c0108460_21573031.jpg



会員も順調に集まり 伐採部隊が編制できるので 間伐をすることになった

*ラジオ体操

*ミーティング

*伊豆賀口池周辺間伐・・・〔徐 谷口州 立石 戸田 羽間 柚岡 小岩〕

山側斜面の樹木が 通路側に倒れ込むように 伸びているので

長尺もの荷物を運ぶ時には 困難になってきた

c0108460_22044821.jpg



太い樹木もあり 周りの細い木はノコギリで伐採

c0108460_22073568.jpg



急斜面のなので 木の根元へ行くのも 大変であった

c0108460_22040733.jpg


c0108460_22044794.jpg



太いのは径36㎝×23cm 高さ20mくらいのもある これらはチエンソーで伐採

c0108460_22092372.jpg



池に落ちないようにロープで 引っ張りながらの作業になった

c0108460_22092491.jpg


c0108460_22101356.jpg


c0108460_22101208.jpg



池の縁の枯れサクラは 通路からロープで引っ張りながら伐採し 池に落ちるのを防いだが

c0108460_22121911.jpg


c0108460_22121816.jpg


 

池の縁は急斜面になっており チエンソーでの伐採も危険な作業である

c0108460_22172681.jpg



伐採後の枝落としや 車に積める大きさに寸断する作業も

大人数でやれば 瞬く間に済んでしまった

c0108460_22163794.jpg


c0108460_22163541.jpg



軽トラで3回 伐採木を広場へ運び込んだ

c0108460_22040695.jpg



c0108460_22124403.jpg


c0108460_22130032.jpg


*竹杭作り・・・〔阪口 柴田 谷口真 西山〕

 山道測量の目印杭に使用するので 250本は必要であり

c0108460_22001095.jpg



 燻製竹の先を鉈で削って 尖らせたのを100本以上準備した

c0108460_22000880.jpg



*山道測量・・・〔岡田 西山〕

 南・北・西各尾根道全てに 10mごとに竹杭を打ち込み 番号を書き込んでいった

 これで各ルートの番地が決まり 作業場所や 山野草の生えている場所なども

正確に表示できるようになった

c0108460_22002084.jpg



*ゼンマイ畑の囲い完成・・・〔久川〕

 イノシシ防御用の囲いを金網で作っていたが これらを全て撤去し

c0108460_21590112.jpg



腐った杭を入れ替え トリカルネットを張り巡らし 割れ竹で丁寧に固定して完成した

活動日も残業して作業をし 活動日以外にも出て来て 独り作業していた結果である

c0108460_21583755.jpg



*料理部・・・〔谷口真〕 味噌汁&コーヒー準備

c0108460_22050732.jpg


c0108460_22050835.jpg



c0108460_22073736.jpg


[PR]
# by kyousinomori | 2018-05-15 22:20 | 2018年活動状況 | Comments(0)

中孝子組合・岬町に「みさき里山クラブ活動報告」をする・・・岬町役場会議室

平成30年5月14日(月)晴れ
「みさき里山クラブ活動報告」・・・岬町役場会議室(13:00~14:00)
c0108460_20351421.jpg


中孝子組合〔土井組合長 的羽会計〕
岬町役場〔寺田課長 新保主任〕
みさき里山クラブ〔徐 中川 立石〕
c0108460_20332951.jpg

c0108460_20340878.jpg


・・・資料 A4 11ページを配布
資料に基づき 徐代表が説明
➀29年度の活動結果報告・・・果樹園を作る
c0108460_20343989.jpg


②30年度の活動予定・・・果樹園の維持管理
 ・・・都会の人たちを出来るだけ たくさん呼び込み 自然と接してもらう機会を増やす
c0108460_20343784.jpg


③会員構成の詳細説明
  会員39名(男➀7名 女22名) 平均年齢 70.5歳
  年令構成・・・(30代 1人)(40代 1人)(50代 1人)(60代 13人)(70代 16人)(80代 7人)
      ・・・今年中には80代6人 90代1人になる
  居住地 4府県 11市 2町
      大阪府・・・岬町21人 阪南市2人 田尻町1人 泉佐野市2人 貝塚市1人
            高石市1人 堺市3人 東大阪市2人 富田林市2人
      和歌山市1人 芦屋市1人 三田市1人 京都市1人
「説明中にも各所に脱線し お互いにわ和気藹藹で相互理解をしながら 説明会は進行した」
c0108460_20375680.jpg


c0108460_20351695.jpg

[PR]
# by kyousinomori | 2018-05-14 20:47 | その他・交流会・サポート | Comments(0)