人気ブログランキング |

「みさき里山クラブ」(孝子の森)のホームページ

kyousinomo.exblog.jp

岬高校から見えたもの    by   (ナベサダ)

平成26年2月26日(水)
岬高校学校支援活動に行く。
学校から見えるロケーションは日本一の景観であるが、
今日は広々とした海も淡路島も六甲山系も霞んで全く見えない!
中国からのPM2,5(微小粒状物質)の飛来である。
中国では工場の排煙処理装置が対応不十分な上に、この時期は暖房用に石炭を焚くと聞いている。
そうでなくてもこの時期は花粉症、風邪対策、黄砂もそのうち飛んでくる。
私のように気管支の弱い人間は当分マスクが必需品ですね!
f0053885_1952348.jpg

写真は海の見える望海坂にて撮ったもの(海と関空が見える筈だが)

学校近辺を見ると草木にも色々な変化がある。
季節外れのツツジが咲いていたり、檜も沢山実をつけて花粉の時期を待っている。
f0053885_1925182.jpg

f0053885_1932297.jpg

松ぽっくりを沢山付けた松の木がある。
寿命もあろうが・・・松くい虫等にやられたりして、
自分の命が断たれる前には、子孫を残すために松ぽっくりを沢山付けると聞いたが、
自然に見習いたい事は沢山ある。
f0053885_1934990.jpg

・もやる空 今日は早目に 夕暮れる
by kyousinomori | 2014-02-26 19:45 | 岬高校関係 | Comments(0)