人気ブログランキング |

「みさき里山クラブ」(孝子の森)のホームページ

kyousinomo.exblog.jp

岬川柳会・5月句会「昔」から    by   (ナベサダ)

平成26年5月20日(火)
岬川柳・会報誌5月号の近詠句を打ち始めるも、未提出の方も有るようなので暫く待つとして、
次ページの宿題「昔」の入選句の中から好きな句を抜粋して見ました。
f0053885_19211620.jpg
・逢えばまた 昔に戻る 同窓会    茂平
・初恋も 遠い昔の セピア色     清一
 今月末は帰郷して2年ぶりの同窓会に参加の予定である。
前回は大阪でやり、故郷の島根や東京や広島方面から来てもらったので、
お返しの意も有り早くから参加予定をしていた。
それぞれが体調心配も有り参加人数も減ってくる歳になったが、
この句のように・・逢えばセピア色の・・懐かしい昔が戻ってきそうな予感がする。

・ひと昔 齢をとるほど 早くすぎ   和美
・昔美人 今も現役 保ってる     桜琴
歳を取った証拠であろうが・・過ぎた月日の早さを実感する事が多くなった。
鏡を見ると頭の髪も・・顔の皺も増えたな~である。
昔美人を未だに保つ秘訣を聞きたいものである。
f0053885_19215937.jpg
・昔から 見れば新手の 事件増え   貞夫
今日もパソコンの遠隔操作による犯罪事件が、警察の捜査で追い詰められて、自供により明るみになった。
一旦釈放されたのは・・自分の公判中に真犯人と名乗るメールが送られて来た事によるが、
結果はタイマー付のスマホから時差を計算して送った現場が発覚して、墓穴を掘る結果となった。
昔なら想像の世界が・・現実に存在するとは・・怖い世の中になったものだ。
by kyousinomori | 2014-05-20 20:17 | 渡邊副代表のつぶやき | Comments(0)