「みさき里山クラブ」(孝子の森)のホームページ

kyousinomo.exblog.jp

岬川柳会7月句会より    by   (ナベサダ)

平成26年7月20日(日)
学校の夏休みスタートと(土)(日)(祭)が重なり、山も海も家族連れで賑わっている事であろうか。
行き交う車も平素よりは多いような気がした。
岬川柳7月句会に行く。今日は途中から、引退された八十田洞庵(97歳)先生が、元気な姿で最後まで見守って頂いた。
f0053885_20192428.jpg
宿題は3題「動く」「抜く」「これから」であったが、即席で題材を決める席題は「猛暑」と決り、
10分位で各人が1句を提出して締切り、誰の句か分らないように番号を付けて黒板に書き上げ、
各人が番号で2句選出投票して下記の句が入選となった。
f0053885_20194763.jpg
席題「猛暑」
1点句
この猛暑 いらいらばかり 滲む汗        令 子
猛暑来る 暑さを競う 町元気          澄 恵
体力も 猛暑に耐えぬ 年ごとに         晴 美
二点句
この猛暑 越えておいしい 米実る        貞 夫
うだるよな 猛暑に負けず 汗絞る         修
小女無事 ニュース釘付け 猛暑逃げ       富美子
空の雲 猛暑と書いて すわってる        桜 琴 
砂浜で 足元こげそう この暑さ         洋 子
五点句
猛暑にも 負けず頑張る 球児たち        茂 平 
六点句
梅雨あけの 猛暑追いかけ 蝉の声        雪 子
  
[PR]
by kyousinomori | 2014-07-20 22:31 | 渡邊副代表のつぶやき | Comments(0)