人気ブログランキング |

「みさき里山クラブ」(孝子の森)のホームページ

kyousinomo.exblog.jp

淡輪小学校2年生担任の先生の遠足下見 in 孝子の森     by    (TATE-misaki)

平成27年9月2日(水) 晴れ・くもり
[淡輪小学校2年生遠足下見]
(13:00~17:00) 参加会員5名 [岡田 立石 中川 柚岡 渡邊] 
淡輪小学校2年生の孝子の森遠足は 2013年~2014年と2年連続実施された
今年も3年目として計画されている
2年生担任の先生が2人(辻川先生・今井先生)が下見に来られた
岬町社会福祉協議会(西田氏)からも 中川さんの活動ぶりを取材に来ていた
(中川さんは社協の紹介で みさき里山クラブに参加してもらった)
*孝子小学校に集合
c0108460_23170368.jpg
*自己紹介&スケジュール打ち合せ
  遠足 10月22日(木) 2年生 57名
 (1年生 87名は せんなん里海公園・うみべの森遠足)
  何れも予備日は 10月30日(金)
c0108460_23170561.jpg
*客山ルートで孝子の森広場へ行く
c0108460_23170723.jpg
 孝子小学校→犬飼谷峠道→犬飼谷峠道頂上より客山ルートへ入る→
 客山展望台(船が空飛ぶ展望台)→尾根散策→冒険ルート→孝子の森広場
*犬飼谷峠道は雨水が流れて 相当荒れているが補修する者がいないようだ
  ウラジロも 驚くほど大きく育っている
c0108460_23192608.jpg
 イノシシの罠・西洋ミツバチへの餌やり現場(夏場は花が殆どないためとか)
c0108460_23170162.jpg
c0108460_23170987.jpg
  アキノタムラソウ・キンミズヒキを観察した
c0108460_23191713.jpg
*客山ルートもシダが道をふさぎつつあり サルトリイバラも除去しながら進んだが
  遠足当日までには シダ刈りが必要だ
  顔ほどもある大きなキノコ
c0108460_23192296.jpg
c0108460_23191931.jpg
  イノシシのヌタバでの中川さんの 動物全体の習性の話
c0108460_23192498.jpg
  中川さんのオハグロトンボ・ウバタマムシなどの昆虫採集
c0108460_23242217.jpg
  昭和30年前後の松茸全盛時代の話しや遺構
  ヤッホーポイントの探索
  途中の展望台から客山展望台が見えた ここから何分で展望台へ行けるかのクイズ
*客山展望台(船が空飛ぶ展望台)からの 周囲の風景の説明
c0108460_23241372.jpg
 山の上に海が見える 船が通る 「あっ!船が空を飛んでいる!!」との
 多奈川小学生の発言から ここの展望台の別名が名付けられた
 ウラジロの飛行機飛ばしで楽しむ
 そのウラジロを使った飛びカエルの遊び
c0108460_23241593.jpg
*尾根散策では松の種類と年輪の数え方の研修
c0108460_23241819.jpg
 岬高校生の植樹の話
 土に埋まった焦げた木を見つけて S48年の山火事の話
*冒険ルートより下山・・・途中何カ所か難所がある
c0108460_23264304.jpg
 あえて階段を作らずに自然のままにしてある
c0108460_23264571.jpg
 下りるのに難渋する児童の顔を思い出す先生
c0108460_23242093.jpg
*きのくに子どもNPOの子どもたちの基地見学
 スライド式入口ドアーの創意や テーブル・ベンチの出来栄えにも驚き
c0108460_23264731.jpg
*孝子の森広場
 ロープ登り・ハイジのブランコ・丸太切りなども 実際に積極的に体験して貰った
c0108460_23264972.jpg
c0108460_23265162.jpg
c0108460_23265308.jpg
*児童には楽しい自然体験になると満足して頂いた
c0108460_23264199.jpg

by kyousinomori | 2015-09-02 23:38 | 幼稚園・小学校サポート | Comments(0)