人気ブログランキング |

「みさき里山クラブ」(孝子の森)のホームページ

kyousinomo.exblog.jp

クヌギ谷山道作り & 松の自生苗床作り・・・孝子の森  by  (TATE-misaki)

平成29年1月31日(火) 晴れ
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森
(9:20~15:30) 参加会員 4名〔岡田 立石 久川兼 柚岡〕
c0108460_20224169.jpg

快晴である 朝の気温は4度 孝子の森では昼間でも6度

少々冷える状態である しかし あまり風が吹いていないので

クヌギ谷周辺は 陽だまりでもあり暖かい

c0108460_20230621.jpg

昨晩は強風だったようで 中孝子に 唯1カ所残っていた柿も全て落下してしまった

c0108460_20255271.jpg
c0108460_20253725.jpg

ヒヨドリもメジロも 川に落ちた柿をついばんでいた

メジロが地上に下りている姿を初めて見たように思う

c0108460_20261125.jpg
c0108460_20262690.jpg

大きなかけらをついばんだ時は 柿の枝まで飛び上がって食べていた

c0108460_20264858.jpg

今日の定例活動日は 所用の多い会員が多くて 参加会員は 最低の4名だけであった

それでも少数精鋭主義で頑張り 人数の少ない分は 3時過ぎまで作業することでカバーした そのため 割合に作業は捗った

c0108460_20272983.jpg

*ラジオ体操

*ミーティング

*クヌギ谷山道作り

 上部の分かれ道手前の階段作り・・・〔久川〕

c0108460_20280549.jpg

 前回まで10段ほど出来ていたが 今日は20段ほど作り 急斜面は30段の階段でカバーできた

c0108460_20293803.jpg

 ガーデンプレートと丸太の割り木を 臨機応変に使い分けて 階段は出来上がった

c0108460_20303798.jpg

分かれ道から北尾根ルートへの道作り・・・〔立石〕

斜面を横切るので 片側を削りながら均していく

腐葉土の層が厚く シダの根が絡まっているので 取り除くのにも大変である

腐葉土を土留めに使いながら 土を掘り起こして道の表土とした

c0108460_20305500.jpg

*山道の測量・・・〔立石〕

 広場からの登り口から 上部の分かれ道まで 132

 分かれ道から中央谷道まで 21

 分かれ道から北尾根道まで 22

 合計175mで200mには足りない

 久川さんと相談して 中間から中央尾根道への枝道を もう1本作ることにした

 これは30mあるので 200m以上になる

c0108460_20282432.jpg

*北尾根開拓場所に松苗床作り・・・〔岡田 柚岡〕

 開拓した48m×10mの場所に 腐葉土を削って松の苗が自生できる条件を作った

c0108460_20274771.jpg
c0108460_20284781.jpg
c0108460_20291974.jpg
c0108460_20295967.jpg
c0108460_20311502.jpg


by kyousinomori | 2017-01-31 20:41 | 2017年活動状況 | Comments(0)