「みさき里山クラブ」(孝子の森)のホームページ

kyousinomo.exblog.jp

みさき里山クラブ運営委員会  by  (ナベサダ)

平成29年4月11日(火)
地元淡輪小学校の入学式が10日、今日から新学期が始まった。
f0053885_20145342.jpg

新1年生は午前11時半には帰って来るので、下校見守りの積りで有ったが・・
みさき里山クラブの活動が雨で中止となり、急遽役員会が中華厨房「仁べ」にて開催され参加する。
午前中の下校見守りは津本氏に依頼して、午後の2年生~6年生は、私が新しく下校見守りに参加下さった古市氏と同行で、
子供たちに紹介しながら下校見守りに立つ、帰って来た新6年生が随分と大きくなったな~と思う。
f0053885_20171562.jpg
さて、午前10時からの里山役員会では、15日開催の定例総会の資料確認と住所録の確認・連絡網のチェック、会計報告、等をした上で、
役員人事とH29年度の活動基本方針については、H28年度を振り返りながら議論を纏め上げて行った。
基本方針
大阪市、堺市、和歌山市等、大都市間に立地する交通便の良い「孝子の森」を「里山景観」の見本となるよう整備し、
安全な自然教育の場として、また地場産業に役立つ、岬町の中心になる地域として育てる事を目的とする。
H29年度活動計画
*孝子の森の維持管理活動の要点:
  山道・散策道の補修整備、道周辺を主体として下草刈、間伐、危険樹木の伐採、自生樹の育成、等々を計画的に行って行く。
*里山体験・学習・指導の要点:
  里山講座はクラブ会員&一般会員講座の進行(実践を含め短期間講座)
  森の幼稚園、学校関係との連携、山菜及び山野草の保護育成
  観賞植物の(ドウダンツツジ)観察育成
*設備の維持管理の要点:
  バンブーハウスの屋根補修、機械作業小屋の完成と整備
f0053885_20194133.jpg
総会終了後の交流会:
従来に比べると、多少は質素になりそうだが・・交流趣旨に沿った内容で、実りのある会合にして行く事とした。

・山活動 悩みは高齢 人不足
by kyousinomori | 2017-04-11 16:09 | 運営委員会 | Comments(0)