「みさき里山クラブ」(孝子の森)のホームページ

kyousinomo.exblog.jp

「2018孝子の森新年会」

平成30年1月16日(火)晴れ
みさき里山クラブ「2018新年会」・・・孝子の森(9:20~14:30)  
参加会員 26名〔雨宮 礒野 岡田 鍵谷 小岩 柴田 徐 高木 立石 谷口州 谷口ま 戸田 中川 
         中山 新野 西村 西山 野中 羽間 久川兼 福永 藤岡 丸山 宮武 山田 柚岡〕

寒波が去り 山でも10度を越える 風がまったくないので暖かい

冬場の屋外での親睦会としては 最高の天気である

c0108460_18415199.jpg


会員は飲み会なので電車でやって来て 孝子小学校に集まらず 直接孝子の森へ集合した

最近では珍しく26名も集まった 総会の24名を越える 一番多い集会になった

京都市 三田市 大阪市 堺市等 岬町外の会員が丁度半数を占めた(女子部も12名で最高)

それだけ 孝子の森は いい場所なんだと 余計に自信を深めた

*ミーティング

c0108460_18322706.jpg


*集合写真

c0108460_18322987.jpg

c0108460_18333533.jpg


★懇親会準備

c0108460_18341672.jpg


*カッポ酒・・・(久川)

 事前に孟宗竹を伐採し 竹の器を3個製作してきた・・・竹の根の持ち手等工夫を凝らしている

 これにお酒6リットル弱を入れて たき火でじっくりと3時間燗をする

 (竹のエキスが十分に出てきて 非常に円やかな おいしいお酒になる)

c0108460_18341705.jpg


*羽釜で「あきたこまち」2kgを炊く

c0108460_18415294.jpg


*大鍋でトン汁40人分くらいを煮る

c0108460_18333436.jpg

c0108460_18422520.jpg


*刻んだ野菜をアルミホイルで 人数分の数だけ包みこんだ

c0108460_18343356.jpg


*炭火焼き鳥 1人4串づつ配布

c0108460_18351509.jpg


*焼いも(サツマイモ ジャガイモ 里芋)・・・いずれも新聞紙とアルミホイルに包んでたき火で焼く

*雨宮さんが「いぶりがっこ」を持参

*丸山さんが「大根甘酢漬け」を持参

*瓦葺さん差し入れの缶詰各種

*吟醸酒 ワイン ビール 等

*たき火で炭を熾し BBQコンロ5個と七輪2個に 炭火を準備

c0108460_18343555.jpg


*準備が終り 手の空いた会員7名ほどが 展望台まで散策に行く

★新年会(11451400)会費@1,000・・・(バンブーハウス)

 徐代表の乾杯の音頭で懇親会開始

c0108460_18423511.jpg

c0108460_18423566.jpg


 具だくさんのトン汁は 味噌の塩梅が丁度良くて 非常においしい

c0108460_18453050.jpg


最初からお代わり続出であった

c0108460_18461890.jpg


野菜ミックスのホイル焼きも ポン酢をかけて食べたが これも美味であった

c0108460_18461723.jpg


炭火焼き鳥の串は焼いてあるので 温めるだけで食べられた

本場の「イブリガッコ」もおいしかった

3本のカッポ酒(約3升)は 3人がテーブルを注いで回っていたが 短時間で空になったようだ

c0108460_18422686.jpg

c0108460_18453237.jpg


ヤカンでは2升ほどのお酒を フィレ酒にしていた これも飲んでしまい 

吟醸酒やワインまで出していた

c0108460_18515517.jpg


あちこちで話の輪が出来て 自分の元の席の場所が分からなくなる

c0108460_18532972.jpg

c0108460_18521631.jpg


話しの輪もメンバーが固定しておらず 常に交代しているので 親睦交流会としては目的達成である

c0108460_18513677.jpg

c0108460_18513793.jpg

c0108460_18515610.jpg

c0108460_18521587.jpg

c0108460_18533016.jpg


★片付け⇒1410解散

c0108460_18535240.jpg

c0108460_18535396.jpg


 


[PR]
by kyousinomori | 2018-01-16 19:02 | 会員親睦会 | Comments(0)