「みさき里山クラブ」(孝子の森)のホームページ

kyousinomo.exblog.jp

上海から応援団が来た・・・孝子(きょうし)の森

平成30年1月30日(火) 晴れ
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子(きょうし)の森
(9:20~14:50)  参加会員 9名+3名〔礒野 岡田 柴田 徐 立石 谷口州 谷口ま 羽間 福永〕 礒野家族3名

7時の外気温1.8度で 風もあるので非常に冷たい

それでも 会員は9名集まった・・・常連の2名は講習会に 行っているので不参加

その代わりに 礒野さんの家族3名がやって来た

上海在住の娘さんと 11歳と15歳の男の子が 春節で帰省してきたようだ

早速里山体験に3世代で やってきてくれた

c0108460_19425593.jpg


*ラジオ体操

*ミーティング・・・上海組自己紹介

c0108460_19425389.jpg


*丸太切り体験・・・〔上海組3名〕

 長い間伐した幹を たき火用薪の大きさに 切ってもらった

c0108460_19442615.jpg


 初めてのようであったが 直に要領を覚えてくれた

c0108460_19442770.jpg


*リョーブ林ウラジロ刈り・・・〔谷口州 羽間〕

 2年ほど下草刈りをしていないので ウラジロがびっしりと育っている

急斜面であり 林の中なので 樹間は1m以下なので 非常に作業がやりにくく 効率が非常に悪い

c0108460_19503582.jpg

c0108460_19453972.jpg


苦労しながら作業継続

c0108460_19503647.jpg

c0108460_19505936.jpg

c0108460_19510082.jpg


*ヤマモモの道左右間伐・・・〔岡田 福永 礒野 柴田〕 上海応援団 3

 前回の間伐した幹が長いものは 薪の長さにノコギリで切断

 新たな薪置き場に積み上げた

 岡田さんがチエンソーで伐採 幹は1m前後に切断

 枝の始末は応援団が対応

c0108460_19550011.jpg


 上海組は覚えたてのノコギリで 長い幹や枝を寸法切りして 片付けを手伝ってくれた

c0108460_19490250.jpg

c0108460_19490371.jpg


*焼いも準備・・・〔礒野一家〕

 持参したサツマイモを 新聞紙とアルミホイルで包んで準備(昼食用である)

*焼いも・・・〔福永〕

 たき火の熾火を沢山作り その中にサツマイモを埋め込んだ

c0108460_19530015.jpg


*台所のポリタンク置き台作り・・・〔徐〕

 ポリタンクにお湯を入れて 洗い物がしやすいい台を制作

 (据え置き600ℓタンクは 氷と同等の冷たさで台所作業が辛い

  お湯を沸かして洗い物はお湯で出来るように工夫している)

c0108460_19454030.jpg


*料理部・・・〔谷口ま 他〕 昼食の味噌汁炊き

c0108460_19525836.jpg

c0108460_19532331.jpg

c0108460_19532222.jpg

c0108460_19562588.jpg


*リューキンカ(立金花:流金花)駆除・・・〔立石 谷口ま〕

 外来種のヒメリューキンカだと思う

 誰かが園芸種を数年前に 花壇に植え込んだようである

それがすごい繁殖力で 進入路横谷筋を覆い尽くしてきた

今の内に駆除しておかないと谷筋や 伊豆賀川全体に広がる可能性がある

掘り方や廃棄方法も研究中

c0108460_19545903.jpg

 


[PR]
by kyousinomori | 2018-01-30 19:59 | 2018年活動状況 | Comments(0)