「みさき里山クラブ」(孝子の森)のホームページ

kyousinomo.exblog.jp

大量間伐材の後始末・・・孝子の森

平成30年2月20日(火) 晴れ
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森(9:20~15:30)  
参加会員 11名〔岡田 小岩 徐 立石 戸田 羽間 久川兼 福永 山田 柚岡 渡邊〕
c0108460_18351150.jpg

雲一つない快晴 風もないので暖かい

そのためか男子部会員11名も集まった

和歌山大学:養父教授と学生の野口君が 研究実習のためやって来た

柿の実もなくなったので メジロの群は見られなくなった

c0108460_18291006.jpg

c0108460_18290987.jpg


代わりにジョウビタキが ずーっと作業中も付き合ってくれている

c0108460_18275657.jpg

c0108460_18275764.jpg

c0108460_18284497.jpg

c0108460_18284388.jpg


*カイズカイブキの丸太を貰う

 清水さんの竹林に廃棄されていた 50年物の径25cm×2mくらいの丸太2本を 貰って 

 軽トラに積み込み 広場へ運んだ

c0108460_18312503.jpg

 皮を剥き 何かに利用する予定

c0108460_18315213.jpg


*ラジオ体操

c0108460_18315048.jpg


*ミーティング

*間伐松片付け・・・〔戸田 久川 福永 立石〕〔徐〕

 松の丸太を薪にすべく斧で割った

c0108460_18385245.jpg


 楔を使いながら昔風の割り方であるが 3本割ったが プラ楔が折れたので中止した

c0108460_18385392.jpg


 大きな枝は細かくした

 枝を全て集めて土留めの斜面に突っ込んだ

c0108460_18393238.jpg


 長い丸太は椅子に出来る寸法に玉切り

 20本程の伐採木は70㎝くらいの高さで 伐採しているので 全てチエンソーで根元から伐採した

c0108460_18393189.jpg


新規に2本伐採して 枝切り寸法切りもした

c0108460_18395556.jpg


 丸太と葉を駆除した枝は 薪にするため軽トラで 広場に3往復して運んだ

c0108460_18401659.jpg


 丸太の一部はテーブルの脚にも利用予定

c0108460_18401720.jpg


*秘密基地の試作・・・〔岡田 小岩 羽間 山田 渡邊〕

 24日に高石ジュニアーが90人やってくる

 子どもたちに秘密基地を 作って遊んでもらうが

 毎年時間が足りなくて中途半端になっている

 今年は パーツを準備して 子どもたちに組み立ててもらう方式にした

c0108460_18330783.jpg


 竹を組み 竹笹で覆って屋根材とする

c0108460_18330616.jpg


 三面を組み立てたら三角の基地になる

c0108460_18395667.jpg


 製作には養父教授も手伝ってくれた

c0108460_18333548.jpg


*テーブル・ベンチ製作・・・〔徐 柚岡〕

 たき火の周りのテーブルやベンチが 相当傷んできた 腐食もしている

c0108460_18322692.jpg


廃材を利用して作り替えたり 取り替えたりの作業

c0108460_18322513.jpg


きっちりとした寸法の物でないだけに 現場合わせなども大変である

c0108460_18333695.jpg


*刈り取ったウラジロの片付け・・・〔小岩 羽間〕

 リョーブ林のウラジロ刈りをしたが そのままにしていたので

 これを掻き集めて 日当たりのいい場所一カ所に積み上げた

 こうすれば枯れてしまうのも早くなる

 急斜面なので 掻き集めるのも苦労であった

c0108460_18413860.jpg

c0108460_18413778.jpg


[PR]
by kyousinomori | 2018-02-20 18:48 | 2018年活動状況 | Comments(0)