「みさき里山クラブ」(孝子の森)のホームページ

kyousinomo.exblog.jp

伐採作業をしていると時間を忘れる・・・孝子の森

平成30年3月2日(金) 晴れ
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森(9:20~15:40)  
参加会員 14名〔雨宮 池田 岡田 徐 立石 谷口州 谷口ま 中山 久川兼 福永 宮崎 山田 柚岡 渡邊〕

c0108460_20111479.jpg

快晴であり 気温も髙いが 風が少しあり冷たく感じる

c0108460_20120102.jpg


春の声が聞こえるのと 金曜日に活動日を変更したのとの 相乗効果で会員の参加も多い

c0108460_20111528.jpg


*ラジオ体操

c0108460_20111337.jpg


*ミーティング

c0108460_20120082.jpg


*中央谷道奥間伐継続・・・〔岡田 徐 立石 谷口州 福永 久川 山田 渡邊〕

c0108460_20134688.jpg


 久川さんが 径40cm×30㎝ 樹齢25年のハゼの木の伐採を ノコギリで切り出した

c0108460_20134508.jpg


 受け口だけをチエンソーで作り 後は座り込んでじっくりと伐る

c0108460_20141767.jpg

c0108460_20141609.jpg


 1mくらい上部からは 3本幹別れしている それを同時に 30分掛けて切り倒してしまった

c0108460_20174707.jpg


 89歳の情熱と やる気と能力には負ける

c0108460_20174674.jpg


径30㎝樹齢21年のアカメガシワは 谷口州さんがチエンソーで伐採した

c0108460_20191822.jpg

c0108460_20194419.jpg


時間は短時間で済む

c0108460_20194319.jpg


幹にいくつも大きな虫食い穴があった 幹の中心にも3cm位の穴が空いていた

径10㎝くらいの数本はノコギリで伐採

大木でも伐採の方が簡単で 後の枝切りや片付けの方が時間が掛かり 余り人気のない作業である

c0108460_20201885.jpg


伐採作業をしていると 時間が分からなくなり 何時も終了時間をオーバーしてしまう

c0108460_20201909.jpg


*トイレの塀の補修・・・〔柚岡〕

 水曜日の夜の台風並みの強風で 男女トイレの仕切りの塀が壊された

c0108460_20233565.jpg


 腐りも多いので全面的に やり直す必要があるが 今日は一時しのぎの緊急修理をした

c0108460_20235414.jpg


腐った部材を補強しながらなので 作業もやりにくく 時間も掛った

c0108460_20235204.jpg

c0108460_20241438.jpg


*トイレの水タンクに40ℓの水補給・・・〔立石〕

c0108460_20241539.jpg


*料理部・・・〔女子部〕

 昼食の味噌汁炊き・・・にゅーめんの準備も出来ていた

コーヒータイム準備

c0108460_20120258.jpg


c0108460_20181618.jpg

c0108460_20181827.jpg

c0108460_20191904.jpg

*昼食後のミーティング

 ZooCan企画・共催のイベントと その他団体の里山体験イベントは

 みさき里山クラブ全体の行事と位置付け

c0108460_20244531.jpg


 全員がサポートすることで 里山利用料の収入が確保出来 これが 里山運営の収入源となる

 助成金がない今は この収入が大きなウエイトを占め これがなければ運営出来ない

里山運営資金を得るための サポート活動と位置付ける

c0108460_20244720.jpg


そのためにサポートは 全員参加が原則である⇒ボランティア活動の一環である

その上で収入に余力がある時は 代表が日当支払いなどを検討する

c0108460_20233636.jpg


[PR]
by kyousinomori | 2018-03-02 20:34 | 2018年活動状況 | Comments(0)