「みさき里山クラブ」(孝子の森)のホームページ

kyousinomo.exblog.jp

猛暑日は静かに作業・・・孝子の森

平成30年7月3日(火) くもり時々晴れ
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森
(9:20~15:10)  参加会員 5名〔徐 立石 戸田 中川 久川兼〕

15周年記念パーティーの 飲み過ぎが原因なのか 今日の会員の集りは悪かった

人数が少なくても 定例活動の手抜きはなく ちゃんと作業は実施された

気温は午前中でも28度もあり 午後からは初めて30度になった

山でこの気温であるからには 里では33度くらいになっていると思う

*今年初めてタマムシと出会った 腕を這い回って なかなか飛ぼうとしない

c0108460_20380476.jpg


c0108460_20380359.jpg


c0108460_20380346.jpg



*モンキアゲハが何頭も飛び回っていた 近くで見れば なかなかきれいだ

c0108460_20390933.jpg


c0108460_20390883.jpg


*キノコの研究にも余念がない・・・クリイロイグチ

c0108460_20425455.jpg


c0108460_20425335.jpg



*ラジオ体操

c0108460_20222701.jpg



*ミーティング

c0108460_20443718.jpg



*イベント用シートの片付け・・・〔戸田 中川〕

c0108460_20222671.jpg



 バンブーハウスの延長にブルーシートで屋根を作っていたが

c0108460_20233313.jpg


 

今後雨が続くので ブルーシートだけ取り外した

支柱の骨組みは そのまま置いておく

c0108460_20233266.jpg


*杉皮剥き・・・〔中川 久川〕〔立石〕

残った杉丸太の皮剥き・・・これは杭に利用する

c0108460_20481493.jpg


c0108460_20481344.jpg



シーソーの側の置き場は 子どもの遊びに危険なので

作業小屋の裏側に置き場を変えた

c0108460_20513040.jpg


c0108460_20513133.jpg



細い丸太は 階段用の杭に使うので 皮剥きをしなくてそのまま収納

枯れた丸太は 50㎝に切って薪作り

c0108460_20522550.jpg



*手づくりベンチの大修理・・・〔徐〕

子供たちが作ったベンチなどは 強度がないので

主に脚の部分を補強して 十分に使えるベンチを 4脚程作り替えた感じである

c0108460_21022667.jpg


c0108460_21032871.jpg



*チエンソーの整備・・・〔戸田〕

 分解したら オガクズが凝り固まっていた 刷毛できつく掃除しながら きれいに整備した

c0108460_21032983.jpg



*パイプハウス内整理・・・〔立石〕

c0108460_20443639.jpg


c0108460_20440889.jpg



ファイルを整理・本箱を整理し 不用品をゴミとして処分した

*キンラン畑奥のシダ刈り・・・〔戸田〕

 ウラジロが背丈位に 伸びているので 長柄剪定鋏で刈りこんだ

c0108460_21022529.jpg



*和歌山大学実習生への対応・・・〔立石〕

 毎週火曜日には50人ほどが  班別に別れて実習にやってくる

 マップで現場の説明や  マムしやムカデへの注意指摘

c0108460_21051548.jpg


c0108460_21051477.jpg


c0108460_21054078.jpg


7

*活動予定表の掲示・・・〔立石〕

 バンブーハウス内黒板と  入口周辺の掲示板横に

 7~9月の活動予定表を掲示した

c0108460_20440760.jpg

c0108460_20522363.jpg

c0108460_21054184.jpg

*ネムの花は最盛期

c0108460_20531834.jpg


c0108460_20531604.jpg


*ウワミズザクラの実も大豊作・・・杏仁豆腐の材料に出来るとか ?

c0108460_20533926.jpg


*ゴンズイも実が弾ける体制に入ったのか 目立つ色である

c0108460_20533892.jpg


[PR]
by kyousinomori | 2018-07-03 21:10 | 2018年活動状況 | Comments(0)