「みさき里山クラブ」(孝子の森)のホームページ

kyousinomo.exblog.jp

アサギマダラがやって来た・・・孝子の森

平成30年10月9日(火) 晴れ
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森(9:20~14:30)
c0108460_16564081.jpg


  
参加会員 6名〔甲斐 徐 立石 久川兼 柚岡 渡邊〕

秋空の快晴である 気候も良く山の作業日和である

しかし 集まった会員は少ない

*今日の会員の最高の収穫は 今年初めて

c0108460_17083722.jpg


c0108460_17083604.jpg


 

 アサギマダラに 出会えたことである

c0108460_17090193.jpg



珍しく広場の周辺まで 会いに来てくれた

c0108460_17090016.jpg



里芋畑の側や バンブーハウスの裏の ヌマダイコンの蜜を吸っていた

c0108460_17092182.jpg



この蝶を見ていると癒される

c0108460_17092311.jpg



*土井ヒノキ林の倒木積み込み・・・〔全員〕

c0108460_16571396.jpg



 台風でヒノキ林の大木が 何本も倒れた

それを土井さんが切り倒して m前後に切断してある

c0108460_16571298.jpg



mに切った丸太を 軽トラに積み込み 孝子の森広場へ運び入れる

c0108460_16563953.jpg



径30㎝弱の2mの丸太は 生木であるので非常に重く

c0108460_16572934.jpg



5人で持ち上げるのが やっとであった

c0108460_16572868.jpg


*ヒノキ丸太の皮剥き・・・〔徐 立石 久川 柚岡 渡邊〕

 倒れてから 1カ月以上経っているので 皮も剥きにくくなっている

c0108460_16591963.jpg



鎌とマイナスドライバーで 丁寧に剥いていく

c0108460_16591894.jpg


c0108460_17001574.jpg


c0108460_17001402.jpg



うまく剥けた杉皮は 屋根の材料に使う予定である

c0108460_17013743.jpg



丸太本体が重いので 動かすのも大変であり

皮剥きの終った丸太を 一カ所に積み上げるのに

竹や廃材でレールを作り 転がして移動させた

c0108460_17013672.jpg

生木の重いのには 再度驚かされた

*レンガで床作り・・・〔甲斐〕

 バンブーハウスの釜土の前は 土の土間であった

 段差もあり少々歩き難い

 そこにレンガを敷き詰めて セメントで固定する

 前回の活動日に あらかじめレンガを 敷き詰めていたが 

再度少し隙間を空けて並べ直し

c0108460_17033018.jpg


 

その隙間にセメントを練って 詰めていき 固定した 

c0108460_17033157.jpg



端はセメントで傾斜を付けて 全体を固定した

これですっきりとした土間になった

c0108460_17045715.jpg



残りの半分は レンガを敷き 足らずは土で整地して

完全な土間にする予定

c0108460_17045814.jpg


*料理部・・・〔徐〕 味噌汁炊き & コーヒータイム準備

c0108460_17064492.jpg


*1個だけシイタケが成っていた

c0108460_17074587.jpg


[PR]
by kyousinomori | 2018-10-09 17:15 | 2018年活動状況 | Comments(0)