「みさき里山クラブ」(孝子の森)のホームページ

kyousinomo.exblog.jp

きのくに子どもNPO「孝子の森でネイチャークラフト」

平成30年12月9日(日) くもり
きのくに子どもNPO「孝子の森でネイチャークラフト」
c0108460_20202123.jpg


(9:00~14:30)  参加会員 10名〔岡田 阪口 徐 立石 西村 福永 林 宮武 柚岡 渡邊〕

朝7時で 気温6.4度 今冬一番の冷え込みである

曇っており 少し風もある 寒気が居座っているらしい

こんな日の屋外での イベントには やや心配はあるが・・・

c0108460_20202210.jpg



9時から孝子小学校で待機する

電車で来た会員は 直接山へ行き たき火等の準備

出迎え組は孝子小学校の メタセコイアの実などを 

クラフト装飾パーツとして 拾い集めた

c0108460_20175717.jpg



956 南海孝子駅着電車で 全員がやって来た

c0108460_20175656.jpg



寒いため小さい子どものグループが 何組か キャンセルがあって

38名の予定が 21名 の参加になった

全員 旧孝子小学校に集合

c0108460_20190644.jpg



1012 挨拶&自己紹介

c0108460_20190504.jpg



1017 旧孝子小学校出発

c0108460_20213637.jpg



 クラフト装飾用の木の実や 枝などを探しながらであり 

c0108460_20213556.jpg



冬イチゴが美味しいと 摘んでは食べながら 歩くので遅々として進まない

c0108460_20223766.jpg



20分の行程が50分掛った

c0108460_20223623.jpg


1106 孝子の森広場着

c0108460_20233744.jpg



1112 挨拶&スタッフ紹介

c0108460_20233659.jpg



 トーテムポールの作り方説明

c0108460_20250638.jpg



1120 原木クラフト作り開始

c0108460_20250780.jpg



 原木丸太を切る子や 準備した原木パーツで

c0108460_20263091.jpg



作り出す子や 同じ作業はない

c0108460_20262819.jpg


c0108460_20273783.jpg


c0108460_20273693.jpg



ドリルでの穴開けは スタッフが担当した

c0108460_20282993.jpg



c0108460_20294958.jpg


c0108460_20294855.jpg


一方「きのP」スタッフは サツマイモ味噌汁を

釜土を使い 大鍋で炊いていた

c0108460_20282872.jpg



1200 お弁当タイム

 寒いので温かいみそ汁はうれしい

c0108460_20305304.jpg


c0108460_20305540.jpg



 何杯もお代わりしている子もいた

c0108460_20315239.jpg



 昼食後は クラフトの続きをする子や

 ロープ登り ブランコ等で遊ぶ子など それぞれに楽しんでいた

c0108460_20355986.jpg


c0108460_20334320.jpg


c0108460_20334567.jpg



1245 4名がひと足先に下山

c0108460_20315392.jpg


 作品展示

c0108460_20355807.jpg


c0108460_20345244.jpg


c0108460_20345127.jpg


c0108460_20372642.jpg


c0108460_20372512.jpg


c0108460_20382602.jpg


c0108460_20382471.jpg



1345 お礼の挨拶

c0108460_20395544.jpg



1350 参加者下山

c0108460_20395443.jpg



1410 スタッフ片付けて下山

 


by kyousinomori | 2018-12-09 20:43 | きのくに子どもNPO | Comments(0)