「みさき里山クラブ」(孝子の森)のホームページ

kyousinomo.exblog.jp

カテゴリ:中孝子地区交流会( 16 )

『2016:地域交流会』 IN 孝子の森

平成28年6月12日(日) くもり・雨
『2016:地域交流会』 IN 孝子の森
(9:00~15:00) 参加会員 20名
〔雨宮 岡田 釜野 佐々木 徐 立石 谷口州 谷口眞 中山 長原 西山 羽間 樋口 久川兼 
久川珠 的羽 丸山 宮崎 柚岡 渡邊〕 
参加者38名(大人30名 子ども 8名) 総計 58名
天気予報では 午後から雨の可能性が高い
朝からは曇っているが湿度が高く 蒸し暑い
準備をしているので 小雨決行であり 会員も そのつもりで多く集まって来た
9:20 受付開始(孝子小学校:羽間 渡邊)
 岬町の環境美化の日であるが 集合時間までに 参加者は作業を終えている
 会員と一般参加者は どんどん集まって来た
 会員は準備のため 先行して孝子の森へ行く
c0108460_23101083.jpg
10:00 参加者の一部を孝子の森まで案内(立石)
 途中竹の種類や コクラン イヨカズラ クサスギカズラ オカトラノオなどの説明をしながら登る
c0108460_23101207.jpg
10:25 孝子の森広場に到着
c0108460_23101427.jpg
 女性部は料理の小分けなどの準備
c0108460_23101695.jpg
c0108460_23101875.jpg
 男性部はコンロと炭火熾しの準備と大多忙である
10:50 孝子の森散策・・(案内:岡田 渡辺 立石)
 参加者が ほぼ全員集まったので 子どもたちを中心に散策に出発
 ヤマモモの道
c0108460_23100871.jpg
⇒北尾根ルート
c0108460_23114023.jpg
⇒展望台
c0108460_23114314.jpg
c0108460_23114179.jpg
⇒西尾根ルート
c0108460_23113718.jpg
⇒リョウブ上道
c0108460_23181021.jpg
⇒広場
c0108460_23181267.jpg
 岡田リーダーが山道のつくり方 種々の樹木・植物・景観
 動物の溜め糞と植物の種の発芽の関係など 丁寧に詳細に説明して歩く
 展望台は 初めての人が多く 製作過程から景観の良いのまで感嘆していた
 子どもたちはウラジロやキノコに興味を持ち キノコを手で触ってはダメとの注意に
 竹の棒にひっかけて遊んだりしていた
11:45 広場に到着
 懇親会の準備も整っていた
c0108460_23181404.jpg
11:50 懇親会開始
 参加者の各グループに会員も入り込み 何かと話が弾んでいた
c0108460_23220414.jpg
c0108460_23220645.jpg
 昭和26年孝子小学校卒業の同窓会を 楽しくやっているグループもあれば
c0108460_23181769.jpg
 親子3世代11名で参加してくれたグループもある
c0108460_23180756.jpg
 それぞれが 卓上コンロでBBQを楽しみ より親密度が増加したようで あちこちで笑い声が絶えない
c0108460_23220110.jpg
c0108460_23215927.jpg
c0108460_23180466.jpg
 食べ終わった子どもたちは 早速遊びに走り回っていた
 ロープ登り シーソー
c0108460_23272978.jpg
 ブランコ
c0108460_23273345.jpg
 ツリーハウスでは おもちゃづくりのおじさん(渡邊さん)が 
 ストロー笛やストロージェットを作って 子どもたちの相手をしていた
c0108460_23273161.jpg
 午後から本格的な雨になったが苦労して設置した 大きなブルーシートテントが
 存在を発揮して 何の心配もなく懇親会は続けられた
 テントに雨水がたまった箇所では 子どもたちは これも遊び道具にして
 雨カッパを着て 雨水を下からつついて 水をかぶったりして遊んでいた
c0108460_23273676.jpg
c0108460_23272612.jpg
13:40 参加者は 自由解散で下山始めた
c0108460_23315862.jpg
13:50 懇親会締め
    会員は片付け開始
14:00 コーヒータイム&反省会
c0108460_23320073.jpg
 後半雨になったが 想定してテントを張ったのは成功
 事前準備が大変だっただけに 無事に終了出来て大成功
 ぎりぎり迄参加人員が把握できなかったので 弁当の準備する担当は大変であった
 脚の不住な方たちを広場まで送迎するとしたことも参加者が増えた原因・・・(運転手の佐々木さんご苦労さん)
 ゴミは全て徐代表が持ち帰る 
 火曜日定例活動日は休止する⇒明日臨時活動で片付ける
c0108460_23320247.jpg
c0108460_23315688.jpg


[PR]
by kyousinomori | 2016-06-12 23:35 | 中孝子地区交流会 | Comments(0)

地域交流会 in 孝子の森  by  (ナベサダ)

平成28年6月12日(日)
孝子の森・広場に集われた方々と同行して展望台へ、
f0053885_21365354.jpg

展望台では鯉のぼりに迎えられ、360度見渡す限り新緑の山々を見ながら、此処まで里山づくりの活動をして来た事に、感謝の声を聞きながら、孝子の森広場へと下山する。
f0053885_21375224.jpg

広場に到着すると、徐代表の声で宴会がスタート、食べながら飲みながら・・地域の方々との交流をして回る。
f0053885_2138357.jpg

途中からは、参加して呉れた子供たちとウラジロを使った「ハネガエル」と「ストローロケット」を作って、誰が一番か?競争しながら遊んでいる内に、予報通り雨が降り出した。
雨対応のブルーシートのテントが役立って・・宴席には支障はないが、行動範囲が狭くなり、早目の終了宣言となった。
本日の来客者は38人(子供を含む)+会員19名=57名?だとお聞きするが、雨予報で蒸し暑く・・町の環境美化活動との重複の中で、多く集まって頂き・・良い交流となった様である。

・交流を 通して地域 との絆
[PR]
by kyousinomori | 2016-06-12 23:25 | 中孝子地区交流会 | Comments(0)

地域交流会の準備に大わらわ・・・孝子の森  by  (TATE-misaki)

平成28年6月10日(金) 晴れ
(9:20~15:00) 参加会員 11名
〔岡田 徐 立石 谷口州 谷口眞 中川 長原 西山 久川兼 柚岡 渡邊〕
c0108460_23384952.jpg
 
真夏のように暑い快晴である しかし 山の木陰は涼しくて快適である
渡邊さんが掲示板の交流会のポスターと投票箱を回収して回った
c0108460_23385100.jpg
うみべの森のコクランは咲き終わったが 孝子の森はこれからで花芽がようやく出てきた
アジサイの花も咲きだした
2002年に植え付けた後は 放りっぱなしにしているので 野生のアジサイと同じである
c0108460_23385381.jpg
イヨカズラはまだ可憐な花を咲かせている クサスギカズラと仲良く育っている
c0108460_23385541.jpg
オカトラノオも花が咲きだしている
c0108460_23385702.jpg
自然のササユリはまだ蕾であるが 花壇のササユリは終わりに近い
c0108460_23384729.jpg
*ラジオ体操
*ミーティング(バンブーハウス)
c0108460_23425758.jpg
 12日の《地域交流会》の打ち合わせ
 地元住民の参加申し込み46名(子ども8名)・・・山まで車での送迎希望者(8名)
 里山会員参加予定 16名・・・合計61名
 各人がテーブルに設置したBBQコンロで 焼きながら食べる方式
 弁当は400円前後で選び注文しておく
 冷凍焼き鳥・肉・シシャモ 野菜:タマネギ(谷口)・カボチャ・サラダナ(渡邊)
 ビール:発泡酒 5箱 ノンアルコール 2箱 酒:まる3L 3本 その他ジュース 子どもの お菓子 
 会場はバンブーハウスを中心に 周囲にテントを張りテーブルを増設する
 大雨でない限り 雨天決行
c0108460_23425758.jpg
*10m×10mブルーシート 2張り設置・・・〔徐 立石 谷口州 中川 長原 西山 柚岡〕
c0108460_23520923.jpg
 バンブーハウスの屋根に上ったり 木に登ったりして 大きなブルーシートを張った
c0108460_23521275.jpg
 パイプで支持柱を作ったり 長い竹を真ん中に立てて屋根を高くしたり 住環境をよくするのに苦労していた
c0108460_23521427.jpg
c0108460_23475094.jpg
c0108460_23474675.jpg
c0108460_23521747.jpg
 テントの下には パイプハウスから きなテーブル2脚と 丸椅子多数を持ち込んだ
c0108460_23521914.jpg
 これで60名の座席は確保できた
*水の搬送・・・〔岡田 渡邊〕
 炊事用のタンクと手洗い用のタンクが殆ど空であった
c0108460_23562515.jpg
 軽四トラックに200Lタンクを積み込み 合計3回孝子小学校と孝子の森を往復した
c0108460_23520768.jpg
*簡易トイレタンクに水補給・・・〔立石 柚岡〕
 男女各々のトイレに20Lを補給
*BBQコンロの耐熱用ブロックの洗浄・・・〔渡邊〕
 テーブルの上にコンロを置くので 木製テーブルを焦がさないように対策
c0108460_23425913.jpg
*花壇の消毒・・・〔久川兼〕
*料理部・・・〔谷口眞〕
 味噌汁&コーヒータイムの準備
c0108460_23564420.jpg


[PR]
by kyousinomori | 2016-06-10 23:59 | 中孝子地区交流会 | Comments(0)

地域交流会2015 in 孝子の森     by    (TATE-misaki)

平成27年年6月6日(土) 晴れ
地域交流会2015 
(9:20~15:20) 会員参加者19名 一般参加者20名 総計 39名 
[雨宮 岩橋 大島 岡田 佐々木 徐 立石 谷口州 谷口眞 中山 
 長原 西山 羽間 久川恵 久川兼 久川珠 樋山 的羽 渡邊]
c0108460_22061815.jpg
 
夜中まで雨は降っていた
朝起きた時は晴れである
屋外イベントは晴れればほぼ成功である
9:20 会員孝子小学校に集合
9:30 ほぼ全員孝子の森へ
    一部が来客を孝子小学校で待機
    その間 巣離れして間もない子ツバメを観察して喜んでいた
c0108460_22062025.jpg
c0108460_22062298.jpg
*会員はそれぞれの担当の料理準備を始めている
 和大生の太田君も手伝っていた
c0108460_22062458.jpg
*暑くなりそうなので延長テーブルの上部にブルーシートを張った
*料理の準備
1.焼き物・・・アジ開き干しのたき火での串焼き
  たき火でじっくりと時間をかけて焼く
c0108460_22062717.jpg
c0108460_22091320.jpg
2.鶏モモ肉3kgの鉄板焼き
  半ドラに炭火を熾して大型の鉄板で焼く
  塩味と塩麹で一晩漬けたのと2種類の味付け
c0108460_22061589.jpg
3. 焼きそば(18食)
  焼き鳥の後の鉄板で一気に炒める
  豪快な男の料理であり 谷口州コック長の独断場である
c0108460_22271721.jpg
 ・・・「半ドラでの焼き物は男性軍の担当である
  炭火を団扇で熾しながら 手際よく 焼き鳥 焼きそばと料理していく
  何れも慣れたメンバーばかりで
  和大生の太田君も教育しながら手伝ってもらっていた
c0108460_22272028.jpg
4.かつおのたたき
  鰹は今回も冷凍物を使った
  冷凍技術が発達して自然解凍すれば 生ものと変わらない
 ・・・かつおを裁く手間もいらない 事前の準備が楽である
  それを久川兼さんが準備した 手づくりの焼き網用具で ワラで焼き絶妙のたたきを焼く
c0108460_22091609.jpg
  ワラの燃やし方もむつかしく 久川さんの指示で火を大きくしたり
  小さくしたり加減する手伝いも大変である
c0108460_22091815.jpg
5.若鶏たまひも煮・・・[久川珠:自宅料理]
 ・・・鳥甚の厳選した材料で卵は茹でて皮をむき
  その他の物は細かく切り等前準備が大変である
  新ショウガを加えて煮込んだもの
c0108460_22272717.jpg
6.ポテトサラダ・・・[久川珠:自宅料理]
  タマネギをたっぷりと入れたサラダ
7.キュウリとワカメの酢の物・・・[徐:自宅料理]
c0108460_22272963.jpg
8.キャベツとキクラゲの南蛮漬け・・・[徐:自宅料理]
9.女子料理部隊
 *鰹たたきのトッピングの準備
  (タマネギ ニンニクの刻み等)
   久川さんの焼いたたたきを 徐さんが切り分け 盛り付け
c0108460_22091197.jpg
 
 *焼きそば用キャベツやその他のトッピングの刻み
 *各部門で出来上がって来る料理を小分し配膳
c0108460_22272406.jpg
10.飲み物・・・ビール・日本酒・焼酎・純米醸造酒 等々
  ビールは徐さんが前日からクーラーボックスで 氷で冷やして準備していた
  おいしい純米醸造・ノンアルコール・チューハイも準備されている
  今回はお酒は やかんで燗をしていた
11.お菓子類色々
 *3種類のラスク・・・[雨宮持参]
  ホクオーより取り寄せて缶一杯持ち込んだ
 *その他

*客山展望台(船が空飛ぶ展望台)&尾根散策・・・[岡田 久川兼 久川恵 渡邊]
  料理が出来上がるまでに3回に分けて お客さんを里山体験に案内した
c0108460_22272269.jpg
親睦会・・・「バンブーハウス」(11:50~14:50)
*渡邊司会
*徐代表 挨拶
*参加者代表挨拶&乾杯・・・西本幹生氏
c0108460_22300630.jpg
  参加者の年齢は(我々ボランティアの世界)
  60才以下 5名・・・子ども
  60才代  7名・・・少年少女
  70才代 24名・・・青年
  80才代  3名・・・大人:熟年
  圧倒的に70歳代の青年部?が多い
c0108460_22300454.jpg
  珍しい料理ではないが 目の前で丁寧に料理したものが多く
  全てがおいしく感じるようである
c0108460_22431475.jpg
  青年たちは食べて飲んでしゃべって その元気ぶりは若者顔負けである
  ヤキソバもおいしいし 
  鰹のたたきなどはワラで焼く パフォーマンスを見ただけに 余計においしい
  焼きそばなども安い材料であるが 料理の仕方が上手なのか非常にうまい
  たまひも煮なども器には残っていない
c0108460_22431147.jpg
  ポテトサラダがおいしいと言って あちこちで残っているのを かき集めて食べている者もいた
  純米醸造酒等は一巡する途中で空になった
  お酒が入れば知らなかった同士でも 直にうち解ける
c0108460_22300833.jpg
  大学教授2名・学生2名も加わっており 色んな職種経験者が居るので
c0108460_22301187.jpg
  話題も豊富であり あちこちで話の輪ができて 笑い声が絶えない
  青年と学生が話題の通じ合うのも 不思議である
c0108460_22431909.jpg
  山全体がワイワイガヤガヤ言っているようである
  楽しんでいる内に あっと言う間に時間は経過する
c0108460_22432525.jpg
c0108460_22432261.jpg
14:00 中締め挨拶 渡邊
  中締め挨拶があっても宴の進行には あまり影響はなく継続していた
c0108460_22454799.jpg
  一部のお客さんが帰っただけで お酒が無くなるまで続きそうであった
  晴れていても気温が低いので たき火の側に集まって 歓談が続いていた
c0108460_22431703.jpg
  話し合いの輪は常に流動的で 同じメンバーで長々と話し合っておらず
  常に話し合いの相手は 変わっていたようである
  お互いに通常と違う 違った世界の情報交換になって 非常に有意義であったと思う
c0108460_22454938.jpg
 ・・・女性部中心に片付けが始まり あまり飲んでいない男性部が加わり
  最終的に飲んベー組が加わったら 片付けもどんどんと進んだ
c0108460_22454576.jpg
c0108460_22455296.jpg
14:50 一般参加者&会員下山開始

[PR]
by kyousinomori | 2015-06-06 22:57 | 中孝子地区交流会 | Comments(0)

孝子の森:交流会    by   (ナベサダ)

平成27年6月6日(土)
朝起きると気温は寒いぐらいであったが、曇りのち晴れの予報通り凌ぎよい良い天候の元で、
みさき里山クラブ主催の地域交流会は開催された。
孝子小学校に集合すると、若い巣立ったばかりのツバメが3羽並んで、これから飛び出そうと構えていた。
f0053885_20224558.jpg
孝子小学校~地域の参加者と共に孝子の森広場へ到着すると、
満開のササユリが迎えてくれたので、久しぶりに来られた参加者は大喜びであった。
f0053885_20233318.jpg
到着後は展望台への散策希望者を岡田代表代行と共に同行案内、
展望台では淡路島、瀬戸内海、六甲山方面が良く見える眺望を満喫、
尾根散策~リョウブ林~広場へと帰って来た。
f0053885_20243118.jpg

f0053885_20252354.jpg

f0053885_2026348.jpg
広場では宴席の料理が着々と進んでいた。
f0053885_20292789.jpg

f0053885_2030367.jpg
焼きそば、カツオのタタキ、鯵の串焼き、キュウリモミ等々
本日の参加者は、来客20名・会員19名で、個々での挨拶・会話が始まる中で、
11時30分に交流会をスタート~徐代表の挨拶~西本氏の乾杯~交流会へ、
食べて飲んで語って笑って・・賑やかな懇談の内に時が過ぎる.
f0053885_20461162.jpg

f0053885_20321694.jpg
深緑に囲まれた木々の間からは、爽やかな風が流れる。
頃合いを見て2時には中締めを宣言して終わりとした。
f0053885_20331065.jpg
森林を作り管理する事の大切さを、地域交流を通して知って貰う為の行事として、
毎年行ってきているが、理解され認知されるには未だ未だ時間が要る様である。

・飲食を 囲んで嬉しい 顔と顔
[PR]
by kyousinomori | 2015-06-06 22:04 | 中孝子地区交流会 | Comments(0)

地域交流会2014 in  孝子の森     by    (TATE-misaki)

平成26年6月8日(日) 晴れ
地域交流会2014
 (9:20~15:20) 会員参加者 21名 
[雨宮 大島 岡田 甲斐 佐々木 立石 田中 長原 谷口州 谷口眞 西山 羽間 
 樋口 久川恵 久川兼 久川珠 的羽 丸山禮 柚岡 横山 渡邊] 
イベントは天候に左右される 今日は予想以上に最高の気候になった
これだけでイベントは半分以上成功である 天候が良すぎて暑いくらいである
集合は孝子の森広場となっている
会員を含めて伊豆賀林道から 孝子の森への道を散策するように登って来る

c0108460_00083850.jpg
10時頃にはほぼ全員が集まって来た
c0108460_00083493.jpg

*会員はそれぞれの担当の料理準備を始めている

c0108460_00083697.jpg
*暑いので日陰が必要で延長テーブルの上部にブルーシートを張った・・・[大島 甲斐 西山 長原]
c0108460_00083653.jpg
c0108460_00083743.jpg
*料理の準備
1.炊き込みごはん・・・準備女性部 カマドでの炊き方 久川兼
c0108460_00083853.jpg
2.焼き物物・・・干物(アジ サバ)・・・[佐々木 谷口州 西山 羽間] 
  半ドラで炭火でじっくりと焦がさないように十分に火の管理もしている
c0108460_00371261.jpg
3.冷奴・・・一人用小型冷奴(クーラーで冷やしてある)
4.かつおのたたき・・・[久川兼 西山]
  鰹は今回は冷凍物を使った
  冷凍技術が発達して自然解凍すれば生ものと変わらない・・・かつおを裁く手間もいらない 事前の準備が楽である
  それを久川兼さんが準備した手づくりの焼き網用具でワラで焼き絶妙のたたきを焼く
c0108460_00371510.jpg
c0108460_00371071.jpg
5.イタドリのおひたし・・・久川恵さんがたくさん料理してきた
c0108460_00083531.jpg
6.焼きそば・・・[大島 長原 的羽千 渡邊]
  料理担当の大島さんは材料の仕入れも今朝買いに行くくらいこだわっている
  新鮮な材料でおいしいものを作る意気込みである
  半ドラの炭火も全面にせず片側は炭火なしにしている
  麺を焼き過ぎないように細心の注意を払いソースにも凝ったようだ
c0108460_00371226.jpg
7.手羽先焼き物・・・[柚岡]・・・焼いた手羽先なので七輪で炭火であたためる程度
c0108460_00083759.jpg
8.カッポ酒・・・[久川兼]・・・4日に孟宗竹を多奈川「竹の里」まで伐採に行き 竹の根を取っ手にしたり
  竹の中をくり抜いたり 注ぎ口に出過ぎないように加工したりと 竹の容器作りは凝りに凝っている
  この容器を3個も作りお酒を一杯に入れて たき火でじっくりと2時間以上燗をする
  竹のエキスが溶け込み絶妙な まろやかなお酒に変身する
  飲めない者でもたくさん飲むので直ぐになくなる
c0108460_00371428.jpg
9.女子料理部隊
 *枝豆の小分け
 *鰹たたきのトッピングの準備(タマネギ ニンニクの刻み等)
 *焼きそば用キャベツやその他のトッピングの刻み
 *各部門で出来上がって来る料理を小分し配膳
 *炊きあがった炊き込みご飯をおにぎりにする
c0108460_00083553.jpg
c0108460_00083432.jpg
c0108460_00371359.jpg
c0108460_00371197.jpg
10.飲み物・・・ビール・日本酒・焼酎・ワイン・純米醸造 等々
  甲斐さんが前日から冷やしてクーラーに氷を入れて冷やして持ち込んできている
  上級ワインは来訪者が持ち込み おいしい純米醸造は横山さんが持ち込んだ
c0108460_00371389.jpg
 
11.お菓子類色々・・・甲斐さんが購入準備 久川珠さんがジュースとセットにして子どもたちに配った

c0108460_00371186.jpg
*客山展望台(船が空飛ぶ展望台)&尾根散策・・・[岡田 佐々木 立石 横山]
  料理が出来上がるまでに2回に分けてお客さんを里山体験に案内した
  展望台では今日の景観は最高で淡路島までクッキリと見えた
  尾根散策からリョーブ道から下りて来たが 途中作業内容や樹木の話 シダの話等 全てのことに興味を示してくれた
  ウラジロで飛行機飛ばしやピョンピョンカエルの遊び方などには特に面白がっていた
c0108460_01034861.jpg
c0108460_01034867.jpg
c0108460_01034994.jpg
c0108460_01034910.jpg
親睦会・・・「バンブーハウス」(11:50~14:40)
*岡田顧問&会副代表 挨拶
c0108460_01425168.jpg
*参加者代表挨拶手的羽敏夫氏
c0108460_01425160.jpg
*乾杯 久川兼久リーダー
c0108460_01425493.jpg
 料理が目の前に並んでおり 待ち構えていた参加者は 箸を動かすのに忙しい
 珍しい調理ではないが 目の前で山での料理の仕方で出来あがっているのを見ているだけに
 環境と料理方法で全てが珍しく おいしく感じるようである
c0108460_01522844.jpg
c0108460_01522777.jpg
 子どもまで干物の焼き物を上手に食べていたし イタドリのおひたしの歯ごたえの良いのが気に入ってしまった人もいる
c0108460_01425493.jpg
 ヤキソバもおいしいし 鰹のたたきなどはワラで焼くパフォーマンスを見ただけに 余計においしい
 やはりカッポ酒が人気者で 瞬く間に全員で飲み干していった
c0108460_01425380.jpg
c0108460_01425036.jpg
 同窓会をしているメンバーもいたし 腹を割った話でご近所付き合いをしているメンバーもいる
 お酒が入れば知らなかった同士でも 直にうち解ける
c0108460_01425341.jpg
c0108460_01425235.jpg
 収容人数の関係で「バンブーハウス」に入れない会員は セルフで木陰に移動している
c0108460_01425438.jpg
 子どもたちは若い20代の駐在さんとお友達感覚で遊んでいる
c0108460_01523072.jpg
c0108460_01523365.jpg
 お蔭で我々は子どもたちの面倒を見る必要が無くなった
 トカゲの子どもを捕まえて 家に持ち帰って飼うと言う子もいる
c0108460_01425064.jpg
 イモムシと遊んでいる子もいる
c0108460_01484737.jpg
c0108460_01523074.jpg
c0108460_01522929.jpg
 話の輪はあちこちに出来ていて 徐々に何を話しているか分からなくなるくらいである
 飲んで 食べて おしゃべりして 楽しんでいる内に あっと言う間に時間は経過する
c0108460_01523124.jpg
c0108460_01523205.jpg
c0108460_01522981.jpg
14:40 一般参加者下山開始
 おいしかった 楽しかったの言葉を残して 帰って行かれた
 中には2次会で喫茶店へ行きカカラオケ大会の開始だと言う元気な人たちもいる
 次の作業の予定がある人もいる
c0108460_01523273.jpg
15:10 片付けを終えた会員 下山開始 
[PR]
by kyousinomori | 2014-06-08 23:02 | 中孝子地区交流会 | Comments(0)

孝子の森で交流会    by   (ナベサダ)

平成26年6月8日(日)
孝子の森にて地域との交流会に行く。
今日は「焼きそば」係り担当の大島氏と同行で買い出しから始まる。
阪南市のスーパー「エバグリーン」にて材料調達(やきそば、豚肉、イカ、白菜、玉ねぎ、ソース、サラダ油、等々)、
日曜日でみさき公園までは少々渋滞も有って、皆さんよりは少し遅れて孝子の森に到着。
早速と焼きそばの準備にかかるが、鉄板の温度が直ぐには上がらず、
火おこしには苦労するが、開催までには大鉄板にて4回焼き上げて間に合わす。
f0053885_22332239.jpg

f0053885_22342380.jpg

「焼きそば」「カツオのタタキ」「アジの干物」「手羽先」、其々に担当者のこだわりも有ったが、
対応したすべての焼き具合も良く、来客者からは“美味しい!”の声を頂いた。
f0053885_2235296.jpg

f0053885_2235411.jpg

その他では。久川氏の「かっぽ酒」、久川夫人のイタドリのおひたし、枝豆、おにぎり等々も大好評。
早目に来られて、展望台まで足を運ばれた方も沢山あり、眺望も良かったようだ。
交流会は 
岡田顧問の司会・進行役
f0053885_22393638.jpg
甲斐副代表が挨拶(徐代表・入院中)
f0053885_22401445.jpg

地域を代表して的羽敏夫氏の挨拶
久川長老の乾杯、

お待たせしたが、早速あちこちで賑やかに交流が始まった。
私も缶ビールを頂いて交流の輪に入る。
孝子の森を褒めて頂きながら山の話が多かったように思う。
富士登山予定の方や昔の里山遊びの話、山の遠足・・・など、
f0053885_22413313.jpg

f0053885_22421267.jpg

梅雨最中の取組なので、快晴でも蒸し暑さの残る気候ではあったが、心地よい初夏の風が吹き抜けて、
柚岡氏作缶ビールの風車も良く廻っていたし、その傍で咲くササユリも良い見頃である。
話題は尽きないが・・頃合いを見て中締め、参加者数も48名の盛況であった。
f0053885_22424614.jpg

孝子の森も開かれて11年目となり、来訪者も大人から子供まで幅広く膨らみ、地域の理解も交流の輪も広がって来た。
更なる里山の発展を願いながら・・・。

・初夏の風 山の宴席 良く弾む

帰宅後・・少し疲れ気味だったので、ひと休みして・・うみべの森へササユリ見学に上さんと同行、
森全体にササユリの香りがいっぱいであった。
f0053885_22433946.jpg
夕暮れ時の森を散策して里海公園にでると、きれいな夕日に出会って帰宅する。
f0053885_224431100.jpg

[PR]
by kyousinomori | 2014-06-08 20:33 | 中孝子地区交流会 | Comments(0)

孝子地区住民との交流会  in  孝子の森

平成25年6月2(土) 曇り
孝子地区住民との交流会
c0108460_23215633.jpg

(9:20~16:30)・・・孝子の森
会員参加者 19名 [東 雨宮 岡田 甲斐 佐々木 徐 立石 中島 中野 中村明 
          西山 二宮 羽間 久川恵 久川兼 久川珠 的羽千 柚岡 渡邊]
孝子地区住民参加者  20名(内 子ども 5名) その他 2名
c0108460_23225846.jpg

孝子地区住民との交流会であるが 日程が少々間違った感じで
「岬町環境美化行動の日」と重なってしまった
掃除は8:00~11:00までであるので 集合時間をずらせたが・・・
会員も参加住民も 掃除の終わった人から集まって来る
9時40分に会員3人が集まり
c0108460_23235753.jpg

時間差で次から次へと集まって来る
約40名のテーブルの準備から始まり
徐さんが前もって調達し調理した料理を軽四一杯に運び上げてきたので
それをそれぞれ設置したり料理する
c0108460_23252635.jpg

10:37 ミーティング
 徐代表から会員に指示
 料理内容と調理の仕方と テーブルへ準備の仕方等々
c0108460_23284055.jpg

 その指示に従って焼き物の準備や 鰹のたたきの準備などに動き出した
 半ドラを設置し その上に鉄板をのせる
 七輪2台を準備⇒炭火を熾し カツオのたたきの支柱作り等々
 役割は自動的に決まり自主的に動いている
c0108460_2329712.jpg
c0108460_23293770.jpg
c0108460_23303494.jpg

1.豆ごはん・・・準備女性部 カマドでの炊き方 久川兼
c0108460_23324439.jpg
c0108460_23405785.jpg

2.焼き物・・・干物(アジ サバ 太刀魚 ゲソ)
c0108460_2334497.jpg
c0108460_2342239.jpg

  鶏肉は前日から塩麹漬け
c0108460_23352159.jpg

  トウモロコシとソラマメは皮ごと焼く
c0108460_23355612.jpg

3.冷奴
c0108460_2336325.jpg

4.かつおのたたき
  鰹は前日に仕入れて徐さんが料理 1匹を4つに切り分けてある
  それを久川兼さんが準備した手づくりの焼き網用具で
  ワラで焼き絶妙のたたきを焼く
  ⇒徐さんが切りさらに盛っていく
  ⇒ニンニク・ショウガ・ネギ・タマネギ等゙の薬味のスライスは準備済み
  ポン酢を物価得て取り分けて食べてもらう
c0108460_2339619.jpg
c0108460_2340634.jpg
c0108460_1455494.jpg
c0108460_23472366.jpg
c0108460_23475766.jpg

5.久川恵さんが料理してきた「イタドリのおひたし」
c0108460_23514426.jpg

6.久川珠さんが料理してきた「玉ひも煮」
c0108460_2352349.jpg

7.飲み物・・・ビール・日本酒・焼酎・ジュース等々
  徐さんが前日から冷やして発砲スチロールBOXに氷を入れて
  冷やして持ち込んできている
8.お菓子類色々
9.デザートのお菓子や果物を雨宮さんが準備
  その他誰が何を持って来ていたか不明
  いろんなものがたくさんテーブルに並んだ
c0108460_23533920.jpg

12時20分ころからお客さんが到着しだした
c0108460_1494076.jpg
c0108460_1472119.jpg

12時46分には採集のお客さんが到着し全員メンバーが揃った
c0108460_150864.jpg

12:50 親睦会開始
徐代表の挨拶と乾杯の音頭で始まった
c0108460_1511452.jpg
c0108460_1514990.jpg

最初は会員は料理に忙しくて席にも付けなかったが
料理が完了した者からテーブルに加わり だんだんとにぎやかになってきた
c0108460_1564511.jpg
c0108460_157173.jpg

鰹のたたきを目の前で焼いてくれている場面も見たので
これがおいしいと一番人気のようだった
c0108460_154555.jpg

全員が飲みだすと全てセルフサービスで
飲み物も欲しい食べ物も自分で取りに行く
c0108460_1543279.jpg

小学4年生くらいの子がイタドリがおいしいと
何回もお代わりしていたのには驚いた
こんな小さな子が日本の古い味がわかるとは・・・?
その意味では本来の日本を取り返せる末頼もしい子である
c0108460_153216.jpg

お客さんの中では中学の同窓会も始まっているようで にぎやかで楽しそうである
c0108460_234090.jpg

3世代の参加もありお客さん同士も仲良く
あまり会員が入りこめなかったが
c0108460_244727.jpg
徐代表だけは誰彼かまわず話し込んでいた
お蔭で飲むこと以外何も食べていないようであった
c0108460_159795.jpg
c0108460_1595571.jpg

子どもたちも食べ物には不満はないようで
お腹がいっぱいになれば ブランコや弓や何かと遊びだしている
c0108460_205020.jpg
c0108460_211588.jpg

個人的に孝子の森へ100回以上来ている子もいる
大人たちはおしゃべりに多忙のようだ
溶接関係の仕事をしている2世代とも仲良くなれたので
我々の不足している鉄関係の技術部門の
相談相手も出来たようだ
15:06 中締め・・・徐代表
中締め後は殆どのお客さんは帰られたが
同窓会は広場に円卓になっておしゃべりを継続していた
c0108460_25296.jpg

15:35 会員の反省会
今回の交流会は成功であった
住民の方の よくやってくれているとの評価は高かった
継続することで ますますわかってくれると思える
理解度の高い人をもっと仲間に引き入れたい
*アジサイパーティー 決定(久川兼さん提案)⇒6月15日(土)
 (6月17日より第二阪和道路延伸工事で アジサイロードへの立ち入り禁止となる
  最後のアジサイを見るためにパーティーをする)
*中締め後おしゃべりが続いている一方で
  女性部を中心に片付けが始まっており
  反省会の終わりころにはほとんど片づけられていた
  この辺りは場慣れした段取りの良さである
  *お客さんや新規会員の中で 客山展望台(船が空飛ぶ展望台)に
   行ったことのない人たちは 個々に登って行き感激して帰って来ていた
   特に池田市から来た特別参加者は 海と山だけでも感動していたようだ
c0108460_28089.jpg
c0108460_281834.jpg
   
[PR]
by kyousinomori | 2013-06-02 20:57 | 中孝子地区交流会 | Comments(0)

交流会  by  「仁べ」

平成25年6月2日(日)
みさき里山クラブが 地元の皆さんに 良い遊び場を貸してもらっている事に感謝して、
毎年交流会を開いている。
今年は 町の環境美化の日と重なって 余計せわしい。
僕は前日から当日の料理の仕込み。
例年なら メンバーの丸さんが料理の準備の手助けがあったが 
今年は 息子さんの急病で僕一人でやる事になった。
材料を仕込んで 山まで運べば 後は 皆に手分けしてやってもらえるが、
まあ 大変でした。
メニューは 鶏の塩麹ずけ カツオのたたき3匹分 豆ご飯 さばや太刀魚の干物 
とうもろこし 焼きソラマメ 冷奴
 久川さんが持ち込んだ イタドリの炒め煮 鶏の肝煮 と豪華版。
総勢40人ほどが、里山広場に集合して 和気藹々の時間を過ごす事ができた。
e0228405_2156450.jpg

僕は 調理に忙しかったので 写真は ほとんど立さんが 僕のカメラで写してくれた。
わらであぶったカツオを切り分ける。
e0228405_21541740.jpg

焼き担当の久川さん
e0228405_21543611.jpg

e0228405_21563376.jpg

竈で炊いた おいしい豆ご飯。おこげは 立さんの口へ!
e0228405_21565660.jpg

e0228405_21584225.jpg
e0228405_2159174.jpg
e0228405_21593317.jpg
e0228405_220748.jpg
e0228405_220396.jpg
e0228405_221062.jpg
e0228405_2212261.jpg

僕は あちこちの席に回って 町おこしの持論を 展開。
e0228405_2215311.jpg
e0228405_2222394.jpg

e0228405_2243068.jpg
e0228405_225678.jpg
e0228405_2253391.jpg

3時過ぎ 片づけを済ませて 家に帰る。
たくさん用意した料理だが 自分では何一つ食べなかった。
家に帰ってから 残り物で食事を済ませ 昼寝。
目が覚めると 外はすでに真っ暗。
寝ようと思ったら 明日も大人の林間学校がある。
教室でする話と 青空教室の草花の話の原稿を急遽書いて ようやく眠る。
[PR]
by kyousinomori | 2013-06-02 20:52 | 中孝子地区交流会 | Comments(0)

第4回中孝子地区住民とみさき里山クラブとの交流会 in 孝子の森

平成23年10月23日(日) 晴れ時々曇り
c0108460_22214153.jpg

(9:10~15:40) …孝子の森
参加会員…26名 孝子地区住民…17名(子ども2人)
9:00 孝子小学校…会員個々に集合
    大部分の会員は準備のためここに孝子の森へ
9:25 羽間・二宮 受付担当…会費 大人1000円
      丸枠名札を書いて手渡し
c0108460_22225886.jpg

9:40 交流会準備
     (準備部隊主力は前日から料理材料や資材の調達に走り回り
      車に何台もの材料を持ち込んでいた
      徐・丸山夫妻の全力投球の前準備がなかったら
      イベントの宴会は開催不可能である
      縁の下の力持ちご苦労様…ありがとうございます)
      たき火・テント張り・カマドへの火付け・薪準備
      一度張ったテントを雨がなさそうなので取り外したり
      それぞれの分担を命令がなくても手際よくこなしていく
c0108460_22252077.jpg

c0108460_22383177.jpg
 
     特に料理は徐料理長の指示で女性部全員が中心になり盛り付けから配膳までする
     今日は主な料理部門は役割担当が決められている
c0108460_22274548.jpg

      ①天ぷら…材料担当 羽間 手伝い…樋口 田中
         ナスビ・カボチャ・タマネギ・サツマイモ・シシトウ・シイタケなどを切って準備
         2台のカセットコンロで手際よく揚げていく
c0108460_2242374.jpg
c0108460_2243243.jpg
c0108460_22441618.jpg
 
      ②タコ焼き…材料準備 徐 手伝い…中島 谷口 丸山勝 久川恵
         徐さんが調理した粉をペットボトルにふんだんに準備
         家庭用たこ焼き器6個で炭火を使ったりカセットコンロを使ったりして焼く
         最初は火加減が分からず黒こげになったりしていたが
         徐々に腕も上がりうまく焼けるようになった
c0108460_22465731.jpg
c0108460_22474267.jpg
c0108460_22481596.jpg

      ③お好み焼き…材料&焼き担当 甲斐 手伝い…中野 雨宮 二宮
         甲斐さんが粉の中に材料を全て混ぜ込んで準備してきた
         これを半ドラの上に里山自慢の2万鉄板で焼く
         こちらはベテランコックの甲斐さんが最初からうまく焼いていた
c0108460_22494580.jpg
c0108460_22504857.jpg
c0108460_2251232.jpg

      ④マッタケご飯…材料(廣田) 支度(丸山禮) 炊き役(久川兼)
                   (ラップでくるんでおにぎりにする)
         前日マッタケ部が採集してきた岬町産マッタケを提供
         丸山さんがお米や調味料の調整をし
         久川さんが竈で薪でお釜で炊いてくれた
c0108460_2252492.jpg

      ⑤焼き物…材料調達(丸山勝) 焼き方 西山 岡田 横山
         (参加者の西田さんから多奈川西畑で捕獲した
          イノシシの肉も新旧2種類が持ち込まれた これも焼き物にする作業も追加された)
c0108460_2253254.jpg
c0108460_2254341.jpg

         徐さん整作のいろりで炭火で網焼きは 実質酒井さん担当
         干物の次にイノシシ肉 天ぷら部門から多すぎて 回されてきた野菜類も焼いていた
c0108460_22554539.jpg
c0108460_22563376.jpg

         お好み焼き鉄板の横では鶏の手羽焼きも開始
c0108460_22575695.jpg

      ⑥久川さん持参のイタドリのおひたし
c0108460_225918.jpg

        中野さん持参の自慢のお漬物等の切り分けて小分け
c0108460_22593198.jpg

      ⑦お酒の竹筒での燗の準備…担当 久川兼
         青竹を3本用意し節を抜いて竹筒とっくり製作
         たき火で6升のお酒の燗をする
c0108460_230621.jpg
c0108460_2303658.jpg

      料理のお手伝い部隊は常に担当以外に変更していた
      余っている部門から手のいる部門へ自動的に動いている
      大ホテルの料理部門顔負けの助け合い作業である
      これでなければ40人の料理は出来ない
c0108460_2365517.jpg

9:44 参加者の案内…廣田代表 立石
c0108460_194770.jpg

      参加者17名中 アシに自信のある7名が参加
c0108460_1101663.jpg

      孝子小学校⇒犬飼谷峠道⇒客山ルート⇒展望台で小休止
c0108460_111463.jpg

      初めての人も何人かおり高仙寺を懐かしそうに見ている人もいた
      イベント広場のたき火の煙を見て「あんな所から煙が出ている」と叫ぶ人もいた
c0108460_1115916.jpg
c0108460_1123964.jpg
c0108460_113661.jpg
c0108460_1133884.jpg

10:33 イベント広場に到着
       交流会準備がおおわらわで継続中
c0108460_115628.jpg
c0108460_116650.jpg

       こども相手には渡邉さんがおもちゃつくりをしていた
       ストロートンボを飛ばして喜んだり ブンブンゴマで遊んだり 木札お絵描きしたり
       ブランコやロープ登りなど2人だがよく遊んでいた
       お土産に小枝エンピツストラップを作って贈呈した
c0108460_1172453.jpg
c0108460_1181874.jpg
c0108460_1191947.jpg

       たこ焼きなどは地元人たちも参加してワイワイいいながら真っ黒なたこ焼きを焼いていた
       「イカ墨入りたこ焼きや!」などの声もあった
c0108460_120514.jpg
c0108460_1211647.jpg

       テーブルの上にはどんどん料理が並んでいく
c0108460_1242884.jpg

11:16 開会挨拶…司会 羽間
      挨拶…廣田代表
c0108460_1251483.jpg

     乾杯…的羽専太郎氏
c0108460_1254240.jpg

      待ちに待った宴会開始であり各人が目的の料理に飛びついた
      樋山さんが丹波笹山から仕入れてきた黒豆枝豆が大人気で「おいしい!」の連発
      このような山の中で食べれば何を食べてもおいしい
c0108460_127413.jpg

c0108460_1294276.jpg
c0108460_1311144.jpg
c0108460_132896.jpg

      しかし ここのメンバーは食べるよりも飲むことに忙しい
      竹筒の燗酒のまろやかでおいしいこと
      あまり酒を嗜まない者までおいしいと飲む
      飲みに飲んだりお酒6升 缶ビール100本である
c0108460_1331960.jpg
c0108460_1342741.jpg

c0108460_1372156.jpg

      それでも料理もどんどん消化し「酔った!お腹いっぱいや!」の声が各所で…
      飲むほどに話の輪があちこちに出来て
      普段話をしていない同士でも話が弾んでいる
      これがこの交流会の主旨である
c0108460_1352734.jpg
c0108460_1361068.jpg
c0108460_1393868.jpg
c0108460_1365483.jpg
c0108460_138438.jpg

14:22 中締め…羽間司会 廣田代表
      飲み足りない者はこれから二次会みたいなものだ
      デザートの柿やミカンゼリーが出てきても なおかつ飲んでいる
      …お世話で飲めなかったスタッフが大部分だが…
c0108460_1413560.jpg
c0108460_14203.jpg
c0108460_1431524.jpg
c0108460_1445288.jpg

15:05 閉会宣言…丸山副代表 廣田代表
      酔っていても片付けは要領よく 瞬く間にテーブルや椅子も片付けられ
c0108460_1454221.jpg
c0108460_1462370.jpg

15:24 解散・下山…千鳥足もなく元気に下山を始めた
      普段車で来る会員も全員が電車である
c0108460_1465038.jpg
c0108460_1471263.jpg

「みさき里山クラブ」活動記録作成
c0108460_3593544.jpg
c0108460_3595930.jpg
c0108460_40211.jpg

[PR]
by kyousinomori | 2011-10-23 17:09 | 中孝子地区交流会 | Comments(0)