「みさき里山クラブ」(孝子の森)のホームページ

kyousinomo.exblog.jp

カテゴリ:ZooCanイベント( 26 )

森のようちえん里山活動体験会」・・・孝子の森

平成30年6月16日(土) 晴れ
『「森のようちえん里山活動体験会」ビワ収獲とミニ七夕作り』(9:20~16:40)  
参加会員 9名〔礒野 柴田 徐 立石 谷口州 谷口ま 久川兼 福永 柚岡〕 岬社協〔西田氏〕講師 末原紀美代氏(大阪府立大学名誉教授)

昨日の雨に打って変わって快晴 朝7時の気温18度 木枯しのように思う風が吹き寒い

しかし屋外イベントは 雨でなければ80%成功である

みさき里山クラブの助成金企画として 小さい子供たちを集めて主催した

「森のようちえん野外活動体験会」を開催した

大阪・神戸の各地から大勢の参加者があった

900~会員9名は孝子小学校で待機

  途中より孝子の森へ先行 3人は竹伐採の準備をして入口の竹林で待機

1004 南海電車:孝子駅着で全員到着

c0108460_22593300.jpg



 38人(子ども22人 大人18人)

1017 孝子小学校・・・トイレタイム

 子どもたちは運動場で遊ぶ

c0108460_22593502.jpg



 末原講師挨拶

c0108460_23003173.jpg


 福永リーダー挨拶 子どもたちの自己紹介

c0108460_23003054.jpg



1042 孝子小学校スタート・・・川に下りて遊んだりでゆっくりと歩く

c0108460_23011757.jpg


c0108460_23011674.jpg



1053 山道入口の竹林・・・孟宗竹 1本 淡竹 2本伐採

c0108460_23032376.jpg



 孟宗竹は子どもたちが交代で ノコギリで伐り倒した

c0108460_23032201.jpg



切り倒した竹の枝はミニ七夕作りに利用する

c0108460_23035573.jpg



1110 竹林出発(伐採竹は軽トラで運んだ)

c0108460_23035675.jpg



 山野草観察や昆虫探しをしながら・・・中には西田氏にだっこされている子もいた

c0108460_23051228.jpg



1133 孝子の森広場到着

 (スタッフは羽釜2個で4升のご飯炊き  大鍋を携帯釜土でハヤシライスルー炊き)

c0108460_23051344.jpg


c0108460_23072058.jpg



 ビワの収獲体験・・・2カ所に分散して収獲 早速試食して美味しいと好評

c0108460_23071961.jpg


c0108460_23085377.jpg


c0108460_23085459.jpg



1200 「子育てカフェ」末原講師

 (子どもの命を守るために安全な食生活を)

c0108460_23160598.jpg



 生で食べるトウモロコシ(オオモノ)を 全員が「果物みたいで甘い」と初めての食べ物に 興奮しながら講師の話を聞く

c0108460_23160666.jpg



c0108460_23181106.jpg


c0108460_23195960.jpg


c0108460_23181212.jpg


1230 昼食のハヤシライス準備

c0108460_23190831.jpg



 セルフサービス形式で 各自がそれぞれの場所に分散して 美味しいと食べていた

c0108460_23190949.jpg


c0108460_23210446.jpg


c0108460_23203746.jpg


c0108460_23203605.jpg


c0108460_23195872.jpg


c0108460_23210579.jpg



お代わりも行列が出来たし 羽釜炊きご飯が美味しいと ご飯だけ お代わりする 子どもも何人も居た

1300 フリータイム

 ロープ登り

c0108460_23100014.jpg


c0108460_23142468.jpg


 シーソー

c0108460_23231726.jpg


 

c0108460_23264511.jpg


ハイジのブランコ

c0108460_23100258.jpg


 ツリーハウス等で遊び

c0108460_23112972.jpg


 

中にはヒメコウゾの赤い実を見付けて 「甘い!」と食べている親子もいた

c0108460_23113145.jpg



工作希望の子どもたちには 竹切り体験をしてもらい その竹で 花器などもつくることも教えた

c0108460_23231663.jpg



1330 ミニ七夕飾り作り

c0108460_23244333.jpg



 伐採してきた竹の枝と準備していた リョーブの台座を使って笹飾り作り

それぞれの名文句も書いて飾っていた

c0108460_23244414.jpg



1420 孝子の森散策:展望台へ

c0108460_23264720.jpg


c0108460_23292600.jpg


c0108460_23292504.jpg



 景観の良いのと風の涼しさに大喜び

c0108460_23304326.jpg



 ウラジロ飛行機飛ばし ピョンピョンカエル遊びなど・・・

c0108460_23311565.jpg


c0108460_23311296.jpg



1520 広場に下りて 花器作りなどで遊ぶ

1535 終わりの挨拶 1540 下山開始


[PR]
by kyousinomori | 2018-06-16 23:39 | ZooCanイベント | Comments(0)

ZooCan「磯遊び&岬町の海の幸を堪能」・・・長松自然海岸&深日漁港

平成30年4月30日(月) くもり
ZooCan「磯遊び&岬町の海の幸を堪能」(11:00~19:50)
 参加会員 5名〔徐 立石 羽間 福永 柚岡〕 〔福永:父〕

1200 みさき公園駅で待機・・・〔徐 福永 柚岡〕〔福永父〕

1205第1陣 南海電車サザンで到着⇒4台の車に分乗して出発

 マイカー組もみさき公園駅集合

1236第2陣 南海電車サザンで到着⇒3台の車で送る

1200 〔立石 羽間〕長松海岸で待機

c0108460_23551439.jpg



総勢40人(大人0人 子ども20人)

1228 第1陣 長松海岸(長崎の鼻)に到着

c0108460_23544437.jpg



大潮で岩が露出している海岸に降りて磯遊び

周りには磯遊びのグループが非常に沢山いる

c0108460_23544507.jpg


c0108460_23551323.jpg


c0108460_23554998.jpg



 子どもたちは1歳~小学低学年までの小さい子が多いので

 海岸の岩で滑ったり転んだりしないか心配したが

c0108460_23555000.jpg



 案外しっかりした足取りで歩きまわり

c0108460_23565171.jpg


c0108460_23565244.jpg



 いろんな貝やカニ・イソギンチャク・ヒトデ・小魚などを見付けて

c0108460_23571536.jpg


c0108460_23571605.jpg



 徐さんや福永さんに名前を聞きまわっていた

c0108460_00012310.jpg


c0108460_00015648.jpg



 アメフラシのラーメンのような卵も見つけて 全員が興奮気味である

c0108460_00035739.jpg


c0108460_00015550.jpg



 海岸に来てからが どの子もより元気になったようである

c0108460_00035619.jpg


c0108460_00030175.jpg



 天気予報に反して海岸は涼し過ぎるくらいであった

c0108460_00042048.jpg



1450 深日漁港に到着(3台の車でピストン送迎)

c0108460_00062890.jpg



1500 深日漁港魚市セリ場面を見学 

c0108460_00062750.jpg


c0108460_00065375.jpg



競り落とした魚を即時販売する光景も見学出来た

c0108460_00065278.jpg



 飛び跳ねるタイ・カワハギ・イカ・タコを 即時に販売しているのを 全員が驚きをもって見学

 この魚で夕方にはBBQをする

c0108460_00071485.jpg



1535 大形漁船に乗り深日港のイルカ見学(第1陣)

c0108460_00071267.jpg



1615 イルカが見られと帰って来た⇒第2陣出発

1724 第2陣もイルカが見られたらしい

1520頃からスタッフはBBQの準備

 半ドラ2台に炭を熾す道具もなく 新聞紙や廃材を燃やして炭火を熾した

c0108460_00073763.jpg



その間 買って来たイカの捌きにスタッフは専念⇒墨袋が全て破れて真っ黒な墨と格闘

c0108460_00073805.jpg



墨の洗いきれていないイカのゲソ焼き開始⇒鯛・イカ・鶏モモ肉・セセリ・肝・カボチャ等

タマネギは焼いものように丸焼き

c0108460_00103786.jpg



1630 第1陣BBQパーティー開始

c0108460_00103636.jpg



 材料を半分残して 3人のスタッフでは間に合わない

c0108460_00135247.jpg



 焼けると直になくなる お代わり続出 全く残らない

 ご飯は「南勝」さんの「しらす丼」

c0108460_00143543.jpg



1730 第2陣のBBQ開始

c0108460_00133076.jpg



 ブルーシートその他で新規に場所作りも必要

c0108460_00135133.jpg



 残った材料を再度焼きにかかった

c0108460_00132974.jpg



 買ったタイの捌き実演と 刺身・・・イカと鯛の刺身は瞬く間になくなった

c0108460_00145648.jpg


c0108460_00145759.jpg



 鯛の皮や骨・頭なども焼く これも美味しいと食べていた

c0108460_00143648.jpg



 最後にマシュマロを炭火で焼いて食べていた

c0108460_00155390.jpg



 漁港のきれいな夕陽を見ながら・・・

c0108460_00152649.jpg


c0108460_00152768.jpg



1850 3台のくるまでみさき公園駅迄送る

その間残ったスタフは片付け

c0108460_00155208.jpg



1930 スタッフ解散

c0108460_00160729.jpg


c0108460_00160688.jpg

 


[PR]
by kyousinomori | 2018-04-30 23:50 | ZooCanイベント | Comments(0)

ooCan企画「里山ハイキングとダッチオーブン料理」 in 孝子の森

平成30年4月28日(土) 晴れ
ZooCan企画「里山ハイキングとダッチオーブン料理」 in 孝子の森
(9:20~15:30) 参加会員 6名〔立石 谷口州 久川兼 福永 宮武 柚岡〕 

GW初日は雲一つない青空で 屋外イベントには最高の日和である

c0108460_22060318.jpg



ZooCan企画のお客さんがやってくる

孝子小学校で会員6人が待機していた

2名が先行して孝子の森で準備 4名がハイキングに同行する

11人(子ども6人 大人5人)が集って来た

930 早いお客さんはやって来た メタセコイアの実拾いや植物観察で遊ばす

c0108460_22061906.jpg


c0108460_22062151.jpg



1025 あいさつ

c0108460_22065880.jpg



1030 筍掘り

 孝子小学校の前に生えていた 2本の筍をスコップで 子どもたちが掘り起こす体験

c0108460_22060152.jpg


c0108460_22065681.jpg



c0108460_21461403.jpg


c0108460_21461358.jpg


c0108460_22070872.jpg


c0108460_21463364.jpg



1038 孝子小学校スタート

 犬飼谷峠道を登る

c0108460_21463434.jpg



 ウマノアシガタの群落や 植物観察をしながらの歩みであり

c0108460_21473811.jpg



 3歳の子供の歩みに合わせるので 道は遅々として進まない

c0108460_21473795.jpg



 犬飼谷峠道から客山ルートへ入る

c0108460_21480293.jpg



1118 客山展望台

c0108460_21480182.jpg



 赤い鯉のぼりが裂けていたので 取り外し マイ旗とともに揚げた

c0108460_21494358.jpg



c0108460_21513509.jpg


ウラジロの飛行機に熱中して なかなか展望台から降りてこない

c0108460_21494296.jpg


c0108460_21500729.jpg


c0108460_21500664.jpg



1147 クヌギ谷道で広場へ

 途中ワラビ採りをしながらなので 降りる速度もゆっくりである

c0108460_21513436.jpg


c0108460_21520253.jpg



1203 孝子の森広場に到着

 谷口さんがダッチオーブン料理(ベースにタマネギ・ニンジン・ジャガイモを置き その上に丸鶏を置く)

c0108460_21520177.jpg



 & 味噌汁炊きを担当し

 久川さんが羽釜でご飯炊き まぜご飯を準備してくれていた

 (徐さんがワラビ・シーフード等の味付け煮込みをしてくれて準備)

c0108460_21521903.jpg


 

1230 待望の昼食タイム

 久川さんが羽釜のご飯を人数分取り分ける

c0108460_21543661.jpg


ダッチオーブンのおいしそうに 焼きあがった鶏を 谷口さんが切り分ける⇒セルフ

c0108460_21522049.jpg



c0108460_21550955.jpg


c0108460_21550893.jpg


味噌汁・ご飯の配膳は 宮武さん・柚岡さんの担当

c0108460_21543728.jpg



丸焼きの鶏がおいしいので 全員が 何度もお代わりをしていた

c0108460_21554789.jpg


c0108460_21554662.jpg



1310昼食後はフリータイム

 柚岡さんの自家製サクランボをデザートに提供⇒美味しいと子どもたちは お代わり

c0108460_21582385.jpg



 *ロープ登り

c0108460_22014899.jpg


・背負子体験

c0108460_21582206.jpg


・竹切り体験

c0108460_21584148.jpg



  柚岡さんの針金トンボ教室

c0108460_21584220.jpg



  マシュマロ焼きの竹串作り

  シイタケ畑で最後のシイタケを採集・・・串に刺して焼きしいたけ 醤油をつけて食べる

c0108460_21590833.jpg



  ツリーハウスでオヤツタイム

c0108460_22014939.jpg



  採ってきた筍の丸焼き(久川担当)・・・塩を付けて 食べていた

c0108460_21590922.jpg



  マシュマロを串挿して たき火で焼いて食べる

c0108460_22011535.jpg


c0108460_22011492.jpg



  美味しいと言って 1袋は直ぐになくなった

c0108460_22023333.jpg


c0108460_22023264.jpg



1505 お別れ挨拶

c0108460_22024759.jpg



1510 全員が下山開始

c0108460_22050131.jpg



1532 南海孝子駅発で全員が帰った

c0108460_22044800.jpg

 

 


[PR]
by kyousinomori | 2018-04-28 22:13 | ZooCanイベント | Comments(0)

ZooCan企画「里山でお花見と山菜探し。原木シイタケの収穫と菌の植え付け体験」・・・孝子の森

平成30年3月31日(土) 晴れ
ZooCan企画「里山でお花見と山菜探し。原木シイタケの収穫と菌の植え付け体験」・・・応募参加者 27名
(9:00~15:50)  参加会員 11名〔池田 礒野 阪口 立石 谷口州 新野 久川兼 福永 山田 柚岡 渡邊〕

快晴である 朝の気温7.5度 昼頃には19度まで上がり 非常に暖かい春日になった

c0108460_21182725.jpg


c0108460_21275504.jpg

昨日の定例活動日を ZooCan企画イベントのため 今日に振り替えた

c0108460_21182637.jpg


そのため会員も11人も集まった

c0108460_21185573.jpg


*ミーティング(孝子小学校)・・・本日の流れと役割分担の確認

c0108460_21191921.jpg


*案内係の4人以外の7人は 孝子の森へ先行して準備

*車で到着組4台11人は 孝子小学校でタンポポ笛や メタセコイヤの実拾いで遊ぶ

c0108460_21191885.jpg


*南海電車が人身事故で 全線不通の情報が入った

福永は情報確認と その後の対応のため多忙になった

*参加者11人は 先行して孝子の森へ行く

途中 伊豆賀口池堤防で ツクシ採りや カワウの踊りを見て楽しむ

c0108460_21200909.jpg

c0108460_21203784.jpg


キケマン ヒメハギ

c0108460_21203696.jpg

 タチツボスミレ

c0108460_21234240.jpg

 タラノメ ショウジョウバカマ

c0108460_21240390.jpg

c0108460_21234342.jpg


ヤマザクラ ウグイスカグラ等を鑑賞しながら孝子の森広場到着

c0108460_21292973.jpg

c0108460_21240251.jpg


*先発組スタッフは 天ぷら 2種類のご飯 味噌汁等の 準備を完了して待っていた

c0108460_21242501.jpg

c0108460_21242499.jpg

*到着と同時に里山遊び開始

*タラノメ採り

c0108460_21245484.jpg


 背が高いので採るのに苦労する

c0108460_21245332.jpg


 スタッフがトゲだらけの幹を曲げて 子どもたちに先端のタラノメを 切り取ってもらった

c0108460_21342860.jpg

c0108460_21282145.jpg


1135 遅れていた電車組が到着

c0108460_21282088.jpg


 シイタケ採り

c0108460_21354073.jpg

c0108460_21353992.jpg

 秘密基地遊び

c0108460_21294875.jpg

c0108460_21294715.jpg

 ロープ登り

c0108460_21292753.jpg

 

c0108460_21343040.jpg

ブランコ

c0108460_21251024.jpg

 

c0108460_21351142.jpg

シーソー 

c0108460_21251115.jpg


ツリーハウスと 子どもたちも遊ぶのに多忙である

c0108460_21273866.jpg


*その間にスタッフが昼食準備

 久川は羽釜で2種類のご飯を炊いた くぎ煮混ぜご飯 小エビご飯⇒ご飯を約40皿盛り分け

c0108460_21344535.jpg


 

c0108460_21355574.jpg

池田はストーブで味噌汁炊き味噌汁を約40皿盛り分け

 谷口・阪口は天ぷら揚げと 40皿分小分けに大多忙

c0108460_21273944.jpg


c0108460_21344495.jpg

c0108460_21351038.jpg

c0108460_21355410.jpg

福永・礒野のは両方の応援で大多忙

*各所に別れた参加者に配膳

1250 楽しい昼食タイム

c0108460_21400491.jpg

c0108460_21400595.jpg

c0108460_21402785.jpg

c0108460_21402840.jpg

c0108460_21404987.jpg

c0108460_21405046.jpg

c0108460_21412388.jpg


 「味噌汁王子」が現れた⇒味噌汁が美味しいと言って 7杯もお代わりしていた⇒お腹が大丈夫かと心配した

 野菜が嫌いな子も タラノメの天ぷらを パクパク⊛13食べてママがびっくり

 タラノメの天ぷらは大好評で 小さな子どもまで食べていた

1340 シイタケ菌打ち体験

c0108460_21412414.jpg


 ドリルで所定の穴あけ 菌を打ち込み ホダギ置き場に並べる

c0108460_21431111.jpg


 

c0108460_21431264.jpg
小さい子ども金づちでの菌打ちに大興奮
c0108460_21490792.jpg

c0108460_21490605.jpg

c0108460_21493214.jpg


c0108460_21503304.jpg

栗の木の植林

c0108460_21493330.jpg


 果樹園に準備していた栗の苗木を植林してもらった

小さな子ども 大きなスコップを使って埋め込み作業 水まで やってくれた

c0108460_21501414.jpg

c0108460_21501255.jpg


*竹笛・紙飛行機・ストロートンボ作り

 教えてもらって自分で折った 紙飛行機の飛ばし合いもしていた

c0108460_21560249.jpg


*竹切り体験&竹筒・竹トンボ作り・・・青竹を切り各自好きなものを作る

c0108460_21503461.jpg

c0108460_21505198.jpg

c0108460_21505240.jpg

c0108460_21514432.jpg


13:10 狩猟の挨拶⇒自由解散

c0108460_21514588.jpg


13:30⇒スタッフも片づけ終了し 最後のお客さんを送って解散 


[PR]
by kyousinomori | 2018-03-31 21:59 | ZooCanイベント | Comments(0)

『貝塚市:ひさほ保育園年長組遠足:里山体験』 in 孝子の森

平成30年3月14日(水) 晴れ
ZooCan共催『貝塚市:ひさほ保育園年長組遠足:里山体験』 in 孝子の森
(9:20~14:50) 参加会員 8名〔小岩 阪口 徐 立石 谷口州 中川 福永 渡邊〕 

快晴である 気温も髙くて暑いくらいである

c0108460_21264942.jpg



9日の予定が 雨のため今日に延期された


立った5日順延しただけで 真冬から 春真っ盛りの気候に変化している


一部会員は孝子の森へ先行して準備


孝子小学校での待機組・・・〔阪口 徐 立石 福永 渡邊〕

c0108460_21264798.jpg



1010 スクールバス到着


 園児 6名 先生 2名 総計 8名 (風邪のため園児半数の6名がお休み)

c0108460_21270610.jpg



 孝子小学校:トイレ休憩&挨拶

c0108460_21324091.jpg




1022 孝子小学校出発

c0108460_21270771.jpg




 伊豆賀林道ルート⇒孝子の森 2列縦隊で行儀よく山道を歩いた

c0108460_21290951.jpg



 途中 伊豆川の岸辺にフキノトウを見付け 福永が園児たちの指示で採りに行く

c0108460_21291011.jpg



1042 孝子の森広場到着 & あいさつ

c0108460_21293667.jpg



 イノシシの下顎の骨観察(歯は何本あるか 数えていた)

c0108460_21293545.jpg




 落ち葉集め&たき火で燃やす

c0108460_21300940.jpg

c0108460_21301127.jpg


 

c0108460_21345092.jpg

持参したサツマイモを新聞紙とアルミホイルで包んで焼いもの準備

c0108460_21345287.jpg

c0108460_21352466.jpg



 フキノトウ 

c0108460_21352592.jpg



 & シイタケ採り体験

c0108460_21361013.jpg

c0108460_21360976.jpg

c0108460_21364934.jpg



1123 お遊び開始


 ロープ登り

c0108460_21392848.jpg

 シーソー ブランコに分散

c0108460_21365169.jpg



c0108460_21453644.jpg

 ロープ登りは一番人気で殆どの子が挑戦していた

c0108460_21392741.jpg



秘密基地遊び

c0108460_21421327.jpg

c0108460_21421421.jpg

 


杭打ち見学

c0108460_21423871.jpg

c0108460_21423695.jpg



ツリーハウス遊

c0108460_21425729.jpg

c0108460_21425637.jpg



1200 お昼ご飯・・・バンブーハウスにて


 子どもたちのお弁当を覗くと やはり可愛い色鮮やかなキャ弁が多かった

c0108460_21431416.jpg

c0108460_21431326.jpg



スタッフも味噌汁付きでお弁当タイム


徐 福永 渡邊は園児たちと一緒に食べていた

c0108460_21433248.jpg

c0108460_21433162.jpg



1230 紙飛行機・ストロートンボ作り・・・〔渡邊指導〕

c0108460_21455786.jpg



 準備したサツマイモをたき火に投入  福永が焼いも開始

c0108460_21453806.jpg


 里山がらくた博物館見学・・・〔徐:説明〕 昆虫の標本に大興奮


  ムカデ・スズメバチなども触っていた

c0108460_21455633.jpg

c0108460_21461708.jpg



1304 里山散策・・・案内〔立石 福永 阪口 小岩 立石〕


 クヌギ谷道

c0108460_21464037.jpg

c0108460_21463946.jpg

展望台

c0108460_21465750.jpg

c0108460_21465873.jpg



  ひさほ保育園の手づくりを全員で旗揚げ 

c0108460_21493641.jpg

c0108460_21493504.jpg

c0108460_21495427.jpg



景色より ウラジロ飛行機 ウラジロピョンピョンカエルに興味集中

c0108460_21495314.jpg



1324 西尾根ルートから冒険ルートへ

c0108460_21501470.jpg



1329 冒険ルートから下山

c0108460_21501211.jpg



 園児で冒険ルートで下山したのは初めてだと思う

c0108460_21503878.jpg





 6人全員が トラブルもなく下山した


 必死の思いで降りていた子もいたが 全員よく頑張った

c0108460_21503739.jpg


1336 木の切倒し体験・・・〔指導:谷口州 中川〕


 中央谷道奥の径10㎝のヒサカキを伐採

c0108460_21511549.jpg



 受け口追い口を 園児たちが交代で切った

c0108460_21511789.jpg


c0108460_21543079.jpg

c0108460_21542957.jpg

c0108460_21550009.jpg

c0108460_21545982.jpg


 倒れた木を広場中央まで全員で引きずって運んだ

c0108460_21552108.jpg

c0108460_21552089.jpg



枝切り体験 径5㎝の枝を園児が輪切し

c0108460_21554070.jpg

 


それにドリルで穴あけをして 全員が お土産に持って帰った


 お休み園児の分まで切って持ち帰り

c0108460_21553968.jpg



1357 焼き芋 焼き上がり

c0108460_21560208.jpg



 園児一人一人から 里山スタッフ全員が 焼きイモの半分をプレゼントしてもらい

c0108460_21560181.jpg



全員で美味しく楽しく頂いた

c0108460_21585786.jpg

c0108460_21585549.jpg

c0108460_21591779.jpg



お遊び続行


1427 お別れの挨拶

c0108460_21591671.jpg


c0108460_21593628.jpg



1430 下山開始

c0108460_21593514.jpg



1450 スクールバスで帰って行った


[PR]
by kyousinomori | 2018-03-14 22:08 | ZooCanイベント | Comments(0)

里山の春を感じよう フキノトウの収穫と木の伐採体験」・・・孝子の森

平成30年3月3日(土) 晴れ・くもり
ZooCan企画:みさき里山クラブ共催「里山の春を感じよう フキノトウの収穫と木の伐採体験」・・・孝子の森
(9:20~16:00)  参加会員 5名〔徐 立石 谷口州 久川兼 福永〕
c0108460_20590666.jpg

午前中は晴れ 風もなく暖かい 午後から曇って来て少し冷やりとする

一般応募の参加者18人(内:子ども9人)

7家族全て違う場所である・・・〔寝屋川市 豊中市 東大阪市 堺市 高石市 岸和田市 和歌山市〕

都会の人たちが春を感じようとやって来た

*会員の3人は孝子の森へ先行して準備

*孝子小学校・・・〔立石 福永〕が案内役として待機

*マイカー組と和歌山からの参加者は 少し早い目に到着

1004 孝子駅着で電車組も到着

1020 元:孝子小学校で挨拶&自己紹介

c0108460_20592833.jpg

c0108460_20592735.jpg


1028 近くへ山菜採り

 フキノトウの花が咲きかかっているが 沢山あり 全て川に下りて採集

c0108460_20590710.jpg


フキノトウを初めてみた人が多い

c0108460_21000231.jpg

c0108460_21000393.jpg


少し移動して ノビルも採集

1040 孝子の森へ伊豆賀林道ルートで出発

c0108460_21012213.jpg


 途中竹で杖を作ったり ヒノキの枯葉を たき火用に拾ったり・・・

c0108460_21012380.jpg


1107 孝子の森広場到着

 挨拶&スタッフ紹介

c0108460_21020261.jpg


 子どもたちは 里山遊びに夢中⇒ロープ登り

c0108460_21020323.jpg

 ブランコ

c0108460_21072033.jpg

 シーソー

c0108460_21123952.jpg
 ツリーハウス 等々

 スタッフ不足で手薄になるところは 全て保護者が協力してくれ 他所の子供の面倒まで見てくれた

 *ワカメの試食

  ワカメをお湯につけると 瞬時に緑色に変わるのを体験 その後 ポン酢で試食

c0108460_21061674.jpg


 *焼いもの準備・・・サツマイモを水で濡らしてキッチンペーパーで包み アルミホイルで包む

c0108460_21064472.jpg


 *里山の一角に自然に育って入る フキノトウを参加者全員が 1つづつ採集

 *シイタケを子どもたちが採集

 *久川式背負子を使って たき火の薪を運ぶ

c0108460_21072209.jpg


 *スタッフは料理に専念

  羽釜でご飯炊き・・・〔久川〕

  炊き上がったご飯で 菜の花入りちらし寿司作り・・・〔久川 福永〕

c0108460_21080692.jpg


c0108460_21274044.jpg

ワカメと豆腐の味噌汁炊き・・・〔谷口州〕

c0108460_21074136.jpg


天ぷら準備&揚げ・・・〔徐〕

c0108460_21064533.jpg

c0108460_21080765.jpg


1228 昼食開始

 天ぷらが揚がりだしたので その前は人だかり

c0108460_21080765.jpg

c0108460_21120026.jpg


 揚げたてが美味しいと直になくなる⇒フキノトウなどは大人も子どもにも大人気

c0108460_21120182.jpg


 ちらし寿司 味噌汁は 参加者に手伝って貰って配膳

c0108460_21273806.jpg


1330 たき火の熾火の中へ焼いも投入

c0108460_21123829.jpg


 ウラジロでピョンピョンカエル作り

c0108460_21130795.jpg


 里山遊び かくれんぼ 他

1350 伐採体験

c0108460_21130822.jpg


 1家族に1本の径5cm位のビシャコを伐採⇒枝払いして薪化までの整理もしてもらう

c0108460_21134443.jpg


c0108460_21222083.jpg
c0108460_21221989.jpg

c0108460_21134536.jpg



c0108460_21181163.jpg

c0108460_21181319.jpg
c0108460_21183536.jpg
1450 焼き芋オヤツタイム
c0108460_21183458.jpg


 上手に焼けたので おいしいと全員が完食

c0108460_21185584.jpg


1508 挨拶&自由解散

c0108460_21185653.jpg


1530 スタッフも片付け終了

 最後の参加者とともに下山


[PR]
by kyousinomori | 2018-03-03 21:33 | ZooCanイベント | Comments(0)

ZooCan企画「里山で餅つきと竹を切り倒して門松づくり」・・・孝子の森  by  (TATE-misaki)

平成29年12月29日(金) くもり
ZooCan企画「里山で餅つきと竹を切り倒して門松づくり」 
参加者 40名(子供 20名 大人20名)
(当初参加申し込みは35名 キャンセル9名があったので 昨日夜7時にキャンセル待ち組にメールをしたら 急遽14名が参加してきた)
(9:10~16:30)  参加会員(スタッフ) 9名〔甲斐 徐 立石 谷口州 久川兼 福永 山田 柚岡 渡邊〕
c0108460_22365832.jpg

朝7時の気温は5度 冷たいが 風がないので寒くは感じない 昼頃には10度以上にも上昇した

雨さえなければ屋外イベントは問題ない

910 ミーティング(孝子小学校)・・・本日の献立の詳細説明

c0108460_22341047.jpg


930 会員:孝子の森で準備開始

c0108460_22343950.jpg

c0108460_22343639.jpg


955 出迎え班⇒孝子駅・孝子小学校

1010 南海孝子駅に大部分の参加者到着

c0108460_22354935.jpg


1015 孝子小学校・・・トイレ休憩⇒マイカー組と合流

c0108460_22354472.jpg

1030 子どもたちの自己紹介

c0108460_22362344.jpg


1035 孝子小学校出発

c0108460_22362694.jpg


1043 山道入口でナンテン採集

c0108460_22365355.jpg


1050 「竹を切り倒してみよう!」

    山道入口の清水さん竹林で 太い孟宗竹を1本切り倒し 20人の子供たちが交代で切った

c0108460_22395151.jpg


    切った竹の枝切りも 子どもたちが競争するようにして ノコギリやハサミで切った

c0108460_22395441.jpg


c0108460_22402032.jpg


c0108460_22401608.jpg




細い竹も数本伐採した・・・伐採した竹は軽トラで広場に運んだ

c0108460_22404531.jpg


1118 竹林出発

    途中 冬イチゴを見付けては 摘んで食べるので遅々として進まない 

「少しすっぱいがおいしい」と好評

c0108460_22404769.jpg


1133 孝子の森広場に到着と同時に しいたけ採集&冬イチゴ狩り

c0108460_22433975.jpg


c0108460_22440843.jpg

c0108460_22523765.jpg


1140 餅つき開始・・到着が遅くなったので 餅米が蒸し上がっていたので 1臼はスタッフが搗いた

c0108460_22443128.jpg


2臼目を子どもたちが 行列を作って交代で搗いた

c0108460_22473429.jpg

c0108460_22473294.jpg

c0108460_22493118.jpg

c0108460_22493451.jpg

c0108460_22545711.jpg



餅搗きの終わった子どもは ロープ登り

c0108460_22520814.jpg
c0108460_22582162.jpg


・シーソー

c0108460_22521449.jpg

・ブランコ等の里山遊びに熱中していた

c0108460_22524013.jpg




1200 昼食・・・(バンブーハウス)

羽釜で炊いた3升のタコ飯

c0108460_22543796.jpg


    大鍋で炊いたトン汁

c0108460_22543581.jpg

c0108460_22552649.jpg


    たき火の回りで2時間焼いたアジの干物の串焼き

c0108460_22434486.jpg


    竹筒で2時間燗をしたカッポ酒

c0108460_22552360.jpg

c0108460_22581875.jpg

c0108460_22574732.jpg


    BBQは岬町で捕獲したシシ肉と 本日さばきの若鳥もも肉

    採りたてシイタケ 各種野菜

c0108460_22443434.jpg


c0108460_22550151.jpg


1250 汁粉炊き開始(搗き立ても餅入り)

c0108460_22575087.jpg


1325 ミニ門松つくり説明&開始

c0108460_22585687.jpg


    土台の太い竹に 斜め切りした細い竹3本を固定し

c0108460_22585333.jpg

c0108460_23021269.jpg

c0108460_23020938.jpg


その周囲に松・ウメモドキ・ナンキンハゼ・ナンテンを飾る

c0108460_23024061.jpg


c0108460_23023527.jpg


1410 お汁粉出来上がり・・・食べながらミニ門松作り

c0108460_23031801.jpg

c0108460_23031501.jpg


1430 3臼目の餅搗きをスタッフだけで開始

    これはお土産用の鏡餅に丸める⇒参加者も手伝ってくれた

c0108460_23054432.jpg


1510 準備した小さな三宝に小さな鏡餅を乗せ  参加者全員に1セットづつお土産に配布

c0108460_23061517.jpg


1520 徐さんがクツ修理

    参加者の子供の靴の底が取れてしまい 裸足で歩いていたので

周囲に穴を空けて針金で留め応急処理をした

c0108460_23061272.jpg


    参加者はウラジロ採集

1540 たき火消し⇒子どもたちも参加

c0108460_23054118.jpg

c0108460_23064999.jpg


1545 参加者自由解散

c0108460_23064585.jpg


c0108460_23071204.jpg

 

1630 片付け終了後スタッフ解散


[PR]
by kyousinomori | 2017-12-29 23:12 | ZooCanイベント | Comments(0)

ZooCan企画「ピザ職人体験&クリスマス作品作り」 in  孝子の森  by  (TATE-misaki)

平成29年12月9日(土) 晴れ
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森
ZooCan企画ピザ職人体験&クリスマス作品作り」 参加者3名
(9:20~15:30)  参加会員 10名〔岡田 小岩 徐 立石 谷口州 久川恵 久川兼 福永 藤岡 柚岡〕

朝方まで雨が相当降ったようである 道にも相当水たまりがある

c0108460_20301091.jpg

c0108460_20300664.jpg


イベントを心配したが 天気は問題なさそうである 気温は低いが晴れている

c0108460_20315469.jpg

930 会員孝子の森へ出発

c0108460_20303573.jpg

c0108460_20303170.jpg

*ラジオ体操

*ミーティング

c0108460_20310012.jpg


*台所準備・お湯沸かし

*古竹 薪寸法切断&整理

 屋根吹替え用の竹を 積みあげて置いたら 腐って使えなくなった

一部使える竹は 花壇囲い用に取り除け その他は1mくらいに 電動マルノコで切断して 薪として積みあげた

c0108460_20443649.jpg

c0108460_20434185.jpg


*ツルの整理

c0108460_20305748.jpg


*木製クリスマスツリー作り

 ウツギの枝を使って本体を作製 装飾は後日する予定

1035 参加者到着(八尾市より)・・・(福永案内)

1040 参加者食事準備に全て参加

シイタケ採集

c0108460_20313755.jpg

    

    ダッチオーブン準備

    (鶏1匹 鶏肉 タマネギ 人参 ジャガイモをダッチオーブンに詰めた)

c0108460_20313447.jpg


    ダッチオーブンをたき火にセット

c0108460_20361240.jpg


かまどの火つけ

c0108460_20315790.jpg


具だくさん味噌汁炊き

ピザトッピング

c0108460_20361552.jpg


ピザ窯に投入

c0108460_20372688.jpg

c0108460_20365391.jpg


1200 ロープ登り

c0108460_20365545.jpg

 ブランコ 昆虫標本観察(パイプハウス)

c0108460_20372406.jpg


1220 ダッチオーブン料理完成

c0108460_20374684.jpg


    丸焼き鶏の切り分け

c0108460_20374494.jpg


1225 ピザも焼けた

c0108460_20425666.jpg

    スタッフも一緒に昼食開始

    ダッチオーブン料理の野菜が 非常においしかった

    ピザも谷口職人の焼き加減が 最高で非常においしい

c0108460_20381173.jpg
c0108460_20425421.jpg

c0108460_20381463.jpg


ピザとスープは食べ放題であった

c0108460_20431749.jpg

1330 焼きも開始

    (藤岡さんが持参した数種類のサツマイモを 久川さんがたき火で焼く)

c0108460_20434397.jpg

c0108460_20451032.jpg

1340 参加者は親子3人だけ

    ママはツル籠編み

c0108460_20443328.jpg

c0108460_20495841.jpg

c0108460_20495574.jpg

c0108460_20451271.jpg


    パパと4歳の男の子は ロープ登りや里山の あらゆる遊びを体験

c0108460_20431935.jpg

特に冬イチゴは気に入ったらしく 何回も採集してきては食べていた

孝子の森散策で展望台まで行った

1510 軽トラの荷台に乗って下山

c0108460_20501865.jpg

c0108460_20502169.jpg


1532 南海孝子駅発で帰路に付いた


[PR]
by kyousinomori | 2017-12-09 20:54 | ZooCanイベント | Comments(0)

ZooCan企画『里山大作戦:山の保全を体験しよう!』in 孝子の森  by  (TATE-misaki)

平成29年11月3日(金) 晴れ
ZooCan企画『里山大作戦:山の保全を体験しよう!』in 孝子の森
 一般募集参加者 22人(子ども12人 大人10人)
(9:00~15:30)  参加会員 7名〔徐 立石 谷口ま 久川兼 福永 柚岡 渡邊〕
c0108460_22502644.jpg

快晴で暖かい イベント日和である

南海電車も単線運転が開通したので 募集参加者も来訪には問題なくなった

900~孝子小学校で待機

 応募参加者の車組は 時間より早い目に到着しだした

電車組も時間通りやって来た

待っている間に 蜘蛛がバッタを捕食しているのを観察したり

c0108460_22502929.jpg
 軽トラの荷台に乗って遊んだり・・・
c0108460_22502368.jpg

1029 挨拶&子供たち自己紹介

c0108460_22521862.jpg

1032 孝子小学校出発

c0108460_22521366.jpg

 (ドナドナ作戦)山道の入口で 子どもたちは軽トラに乗り込んだ

c0108460_22521659.jpg

山道のガタガタ道を 軽トラで走り出したら キャーキャー大騒ぎして楽しんでいた

c0108460_22535508.jpg

 保護者グループは広場まで歩いた 途中アキアカネが帽子に止まり 喜んでいる人もいた

c0108460_22535841.jpg

1102 孝子の森広場 到着

c0108460_22534744.jpg

1107 焼き芋用サツマイモの準備

 渡邊さんが畑で捨てられる運命の くずサツマイモを沢山持ち込んだ

小さい子には丁度良い大きさなので 子どもたちに新聞紙で包んで 焼いもの準備してもらった

c0108460_22552595.jpg

1111 シイタケ畑の草引きとシイタケ採り

c0108460_22552039.jpg

 刈り取った草を一輪車で片付けてくれる子どもいる

c0108460_22570547.jpg

その後は フリータイム・・・廃材シーソー ブランコ ツリーハウス等で遊ぶ

c0108460_22552365.jpg
c0108460_22565412.jpg
c0108460_22585329.jpg

スタッフは 昼ご飯作り&準備

c0108460_22565737.jpg
c0108460_23004558.jpg

1142 子どたちがカレーの野菜刻み

c0108460_22585710.jpg

 柚岡さんの「針金トンボ作り教室」も始まった

 大人も子供も楽しみながら 自分だけの針金トンボを作っていた

c0108460_22590069.jpg
c0108460_23020535.jpg

 ロープ登りする子も出だした 2~3歳の小さい子まで登っていた

c0108460_23004864.jpg

 自分で植林した苗木に名前を書いた杭を打ち込む

 準備した杭に子どもたちが 個性的な絵と名前を描きだした

c0108460_23004293.jpg
c0108460_23020233.jpg
c0108460_23020034.jpg

たき火では採りたてのシイタケの串焼きもしている

c0108460_23034769.jpg

1240 待ちかねた昼食タイム

c0108460_23042138.jpg

 羽釜で炊いたご飯 40人分以上を大鍋で炊いたカレー トマトスープ付きである

c0108460_23034996.jpg

 カレーが非常に美味しくてお代わりする 大人も子供も続出 3杯お代わりした大人も居た

c0108460_23034500.jpg
c0108460_23042576.jpg

 大鍋のカレーも空っぽになってしまった

c0108460_23041947.jpg

 食後はフリータイム

 焼いもも たき火で久川さんが始めた

c0108460_23063037.jpg

1330 里山ミニハイキング&アカマツの植林

 クヌギ谷道で北尾根に出る ここに準備された植林穴にアカマツ40本を植林

c0108460_23062521.jpg

 植林の仕方の説明後に 斜面を歩き回って 2歳の子どもを筆頭に全員が2株以上植林してくれた

c0108460_23062753.jpg
c0108460_23081487.jpg
c0108460_23081219.jpg
c0108460_23080990.jpg

 全員が1本ずつ運んできたペットボトルの水をやった

 20本ほど植林をしてもらうつもりであったが 40本ある苗を全て植えてくれた 我々も大助かり

c0108460_23084993.jpg


 植林終了後は展望台で休憩

c0108460_23085176.jpg
c0108460_23084686.jpg

1445 焼いもタイム」

 山を下りてきたら 丁度焼いもが焼き上がっていた

c0108460_23114769.jpg

 子どもたちは じゃんけんで貰う順番を決めていた

c0108460_23132414.jpg

 芋は小さくてもおいしいと好評

c0108460_23114960.jpg

1504 挨拶&解散:下山開始

 下山の途中でも 子どもたちは 軽トラに乗せてもらって大はしゃぎ

1532 孝子駅発南海電車で電車組は 帰路に付いた

c0108460_23114573.jpg


[PR]
by kyousinomori | 2017-11-03 23:18 | ZooCanイベント | Comments(0)

『里山夕暮れコンサート』 in 孝子の森  by  (TATE-misaki)

平成29年10月8日(日) 晴れ
第1回みさき森の音楽祭『里山夕暮れコンサート』(14:30~21:00)
 参加会員 8名〔徐 立石 谷口州 谷口眞 久川兼 福永 柚岡 渡邊〕 オーボエ奏者〔林綾子〕

秋晴れ 気温も髙く 最高のイベント日和である

ZooCan企画の「夕暮れコンサート」は 80%成功したようなものだ

c0108460_04154135.jpg

1430~孝子小学校で参加者の 車での来訪と電車での来訪を待機

参加者 43人(内子ども9人)スタッフ 13人(演奏者含む) 合計56人

 福永挨拶&子どもの自己紹介

c0108460_04153821.jpg

1554 孝子小学校出発

c0108460_04164143.jpg


 伊豆賀林道ルートで案内

 

c0108460_04163986.jpg
途中竹切り 竹と一緒に子どもたちも 軽トラに乗せて広場まで行く
c0108460_04171823.jpg

1620 孝子の森広場着

c0108460_04172027.jpg

 栗拾い

c0108460_04214530.jpg
 ピザトッピング
c0108460_04214330.jpg
 ブランコ
c0108460_04225357.jpg
 焼き栗の準備
c0108460_04225564.jpg

 たき火での焼き芋と 羽釜でのご飯炊きは出来ている

1640 オーボエコンサート開始

 小林綾子奏者ドレス姿で出場

c0108460_04243117.jpg

 オーボエの説明なども軽妙でトークも面白い

c0108460_04242940.jpg
c0108460_04261217.jpg

 白鳥 隣のトトロ 等数曲演奏

c0108460_04261065.jpg
c0108460_04290474.jpg

1710 夕陽を見るために展望台へ移動

c0108460_04290286.jpg
c0108460_04305250.jpg

1724 夕陽観賞

c0108460_04305098.jpg
c0108460_04345706.jpg

c0108460_04345973.jpg
1728 展望台コンサート開始
c0108460_04371002.jpg

 アメイジンググレイス 赤とんぼ ふるさと アニメ主題歌 等々

c0108460_04371293.jpg

 夕焼けをバックのオーボエの音は何とも言えず哀愁を帯びていいものであった

c0108460_04390233.jpg
c0108460_04390019.jpg

1743 下山開始

c0108460_04402037.jpg

1753 広場に到着と同時に 軽食の準備が出来ていたので

たき火を囲んだり バンブーハウスの中など それぞれの場所でミニ夕食

c0108460_04402259.jpg
c0108460_04420407.jpg

ご飯 焼いも ピザ スープの変な取り合わせ それでも美味しいと山の雰囲気で食べていた

c0108460_04420116.jpg
c0108460_04442190.jpg

たき火の明かりだけでは矢張り暗いので 急遽 発電機を稼働し投光器を設置した

c0108460_04501350.jpg

ビールと専門店のコーヒー販売もあり あちこちで話が盛り上がっていた

暗がりの中でロープ登りを始めた 女の子が居たのには驚いた

c0108460_04501163.jpg

手づくりの足元ランプの和紙に 子どもたちに絵をかいてもらった

c0108460_04441900.jpg

今日が小林綾子さんとコーヒー専門店主が誕生日なので 栗のイガ付をプレゼントし

全員でハッピーバースデェイを祝ったハプニングもあった

c0108460_04522881.jpg

1922 下山開始

c0108460_04522654.jpg

 途中懐中電灯を消して真の闇を体感したり

 ナナフシ ヤマナメクジを見つけて興奮したり 夜の山道は楽しさいっぱいである

1956 孝子小学校校庭着

 和大観光学部の学生が天体望遠鏡を準備して待機

c0108460_04545147.jpg

 雲に隠れて月が見られないので 太陽と地球と月の話を実演しながら説明

c0108460_04544924.jpg
c0108460_04561338.jpg

 最後に望遠鏡で星を観察して子どもたち大喜び

 宇宙に飽きた子は昆虫探し カマキリ アゲハの幼虫 コオロギなど見つけて 真剣に観察していた

2020~自由解散⇒21時頃までいる家族もいた


[PR]
by kyousinomori | 2017-10-08 23:55 | ZooCanイベント | Comments(0)