「みさき里山クラブ」(孝子の森)のホームページ

kyousinomo.exblog.jp

カテゴリ:手づくり広場( 36 )

第15回『手づくり広場』・・・孝子の森  by  (TATE-misaki)

平成29年11月23日(木) くもり・晴れ 
第15回『手づくり広場』:ZooCan企画共催 参加者31名 和歌山大学観光学部学生 6名
(9:20~15:30)  参加会員 12名 〔磯部 岡田 徐 立石 中川 久川恵 久川兼 福永 宮武 山田 柚岡 渡邊〕
c0108460_21103434.jpg


今朝方まで 30mmの大雨であった 朝7時には晴れ間も見えだした

屋外イベントは天候が第一なので これで今日のイベントは成功間違いなしである

c0108460_21105591.jpg


900~孝子小学校で待機

 車で来る早い参加者は 920ごろにやって来た

c0108460_21103149.jpg

 

銀杏の落ち葉でバラの花の作り方を教えたり 木の実拾いなど里山遊びも開始した

c0108460_21105921.jpg


10時前には 殆どが集合した・・・和歌山大学観光学部の学生6人も応援に来てくれた

早く来てくれた人たちは先行して孝子の森へ行って貰った

c0108460_21112285.jpg


1004 南海孝子駅着でも1組が来た 車組1組と電車組1組が少し遅れるようだ

c0108460_21112538.jpg


渡邊 立石 福永が時間差で案内

途中 冬イチゴを教えたら 見つけては食べるので 山へ登るのもユックリズムであった

c0108460_21115664.jpg


c0108460_21115342.jpg


1030 シイタケ採り

 孝子の森広場近くのシイタケ畑のホダギから ワイワイ言いながら 沢山採集していた

c0108460_21122360.jpg


c0108460_21121824.jpg


柿の木は高いところしか 残っていないので 竹の棒・高枝ハサミ・木登り等でスタッフが採り

c0108460_21155546.jpg


c0108460_21155894.jpg
 


木の下で待つ子どもたちは 受け取ったら お土産に持ち帰った

c0108460_21163146.jpg


一方では冬イチゴの群生地で イチゴを採集して ジャムを作る?と言っている人たちもいた

c0108460_21163513.jpg


1100 トン汁用野菜刻み

 スタッフは早くから かやくご飯と トン汁炊きの準備をしていた

c0108460_21174908.jpg
 


子どもたちは その手伝いをしてくれている

c0108460_21173183.jpg


1110 ツル編みの説明・・・徐

 何組かに分けて 実物を見せながら詳しく教えていた

c0108460_21165912.jpg


c0108460_21173500.jpg


1115 ツル籠編み開始

c0108460_21210352.jpg


 それぞれも場所で 各自が黙々とツル籠を編み出した

c0108460_21210033.jpg


スタッフはあちこちと動き回っては 細かい点を指導していた

c0108460_21212817.jpg


c0108460_21212698.jpg


c0108460_21220608.jpg


c0108460_21220810.jpg
c0108460_21310861.jpg



c0108460_21311179.jpg


朝採りシイタケは 殆どたき火の側で網焼きした 焼きたてはおいしいと 小さな子どもまで食べていた

c0108460_21230867.jpg


c0108460_21230688.jpg


1130~お絵かきコーナー開始

 ツル編みをしない小さな子ども向けに 木の名札プレートに絵を描いたり キラキラグッズを張って遊んでもらった

c0108460_21175221.jpg


1210 炊き込みご飯は羽釜で久川兼が炊いてくれた 大釜で3升から炊いた 相当の量である

 トン汁も大鍋で炊けた・・・紙容器に よそい分け セルフサービスで食べてもらった

c0108460_21234996.jpg


c0108460_21233323.jpg


1220 昼食タイム

 グループに別れてあちこちで食べていた

c0108460_21301394.jpg


c0108460_21301540.jpg


1320 孝子の森散策

 クヌギ谷道→展望台→冒険ルート(クヌギ谷道)→

c0108460_21325280.jpg


 3歳にならない子どが自力で 展望台まで登った よく頑張ってくれた 

c0108460_21324717.jpg


展望台は風が強かったが景色のいいのが最高であった

c0108460_21332163.jpg


ウラジロ飛行機や ピョンピョンカエルなどでも遊んだ

c0108460_21331548.jpg


下りはクヌギ谷ルートと子どもたち中心の冒険ルートに別れた

3歳弱の子どもまで冒険ルートに挑戦していた

c0108460_21380236.jpg


c0108460_21375938.jpg


1400 久川兼さんがたき火で焼いてくれた 焼き芋も出来上がっていた

c0108460_21321939.jpg


散策をせずにツル編みをしていた組も 散策組も 

1人1個以上もあるので全員が おいしい美味しいと 言いながら満足げな顔であった

c0108460_21383646.jpg


1410~食べ終われば 殆どの人が ツル編みを再開

c0108460_21395709.jpg


c0108460_21395452.jpg


 1人で2つ以上作っている人が多かった それでもツルは余るくらいであった

c0108460_21393088.jpg


c0108460_21392833.jpg


c0108460_21390416.jpg


c0108460_21390031.jpg


 子どもたちは ロープ登りや

c0108460_21322370.jpg

シーソー

c0108460_21165749.jpg

 ブランコ
c0108460_21315270.jpg


c0108460_21383374.jpg

 ツリーハウス
c0108460_21315527.jpg

 イチゴ狩りと それぞれ里山遊びに熱中していた

1500 自由解散

 スタッフは広場を掃除してごみを焼却し その他の片付けを済ませて下山した


[PR]
by kyousinomori | 2017-11-23 21:57 | 手づくり広場 | Comments(0)

「手づくり広場」ツル籠編み・・・孝子の森  by  (ナベサダ)

平成29年11月23日(木)

この所の天候は不順で昨晩も雨、心配された天候も回復して良い天候になって呉れた。

孝子小学校に到着して間もなく、最初の来客有り

イチョウの葉が晩秋を知らせている。

f0053885_05255969.jpg


f0053885_05261931.jpg

本日の参加者は親子合わせて31名と和歌山大学生6名・会員参加は12名の合計49名であった。

来客の来られるのが疎らなので、先着順に3組ぐらいに分かれて~孝子の森へと、秋を楽しみながら歩く。

到着して~子供たちや和歌山大学生たちも手伝って、焼き芋の準備や豚汁・炊き込み御飯の具材作り

f0053885_05283743.jpg

                   包丁を持って野菜を刻む
f0053885_05284963.jpg

                   コンニャクの手切り

~椎茸狩り~富有柿狩りへと案内する。
f0053885_05273193.jpg


f0053885_05274866.jpg


f0053885_05280908.jpg

                  竹や木の上って収穫

一段落して~徐代表の蔓編みの説明があり~其々が出来上がりを頭にスタートする。

f0053885_05331394.jpg

思うように進まない方には、スタッフがアドバイスして進行する。
f0053885_05343632.jpg


f0053885_05352658.jpg


f0053885_05355518.jpg

スタートの編み方と立ち上がりに苦労された様であるが、出来上がってみると皆さん満足そうな顔で有った。
f0053885_05373482.jpg


f0053885_05371175.jpg


f0053885_05365824.jpg

昼食は、炊き込みご飯と豚汁が全員に行き渡ったのを見て、スタッフも頂いたが大変に美味しかった。

f0053885_05382331.jpg

蔓編みの頃合いを見て、展望台へと登る・・冷風ではあったが、眺めは良く見えた。

f0053885_05390193.jpg


f0053885_05391601.jpg

その間に、焼き芋が焼き上がり・・蔓編みも一段落!リースづくりをされた方も有る。

f0053885_10193491.jpg

恒例となった里山蔓編み教室も、今年は活動日の雨で・・蔓取の心配・苦労は有ったが、無事成功裏に終わる。

全体に遠路(豊中市・吹田市・大阪市内など)からの来客も多く、

平均して出来上がりも小型化したようで、心配した蔓も余裕であった。

・蔓籠を 囲んで家族も 丸くなり


[PR]
by kyousinomori | 2017-11-23 20:08 | 手づくり広場 | Comments(0)

ツル採集作業継続・・・孝子の森  by  (TATE-misaki)

平成29年11月21日(火) 晴れ時々曇り
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森(9:00~14:50)  
参加会員 12名〔磯野 瓦葺 柴田 徐 立石 谷口州 谷口ま 中川 久川兼 山田 柚岡 渡邊〕
c0108460_21381864.jpg

朝の内は快晴であったが気温は低い

c0108460_21455342.jpg


火曜日の定例活動日としては 倍の会員が集まった

新入会員2人も参加してくれた(女子部:磯野さん 柴田さん)

「手づくり広場」の ツル編み教室の材料のツルを 採集するのに人出が欲しい時なので ラッキーであった

c0108460_21381475.jpg


*ラジオ体操

*ミーティング

*シイタケ採集・・・〔女子部〕

 シイタケ畑の格好のいいのや やや小ぶりのは 23日イベント用に残して

大きくなりすぎたのや 少し格好の悪いのを全て採集

c0108460_21384581.jpg


それでも全員が お土産に貰えるだけの量は収獲出来た

c0108460_21384381.jpg


*柿収獲・・・〔磯部 柴田〕

 孝子の森に1本だけある甘柿が 豊作であるが 鳥に相当食べられている

下の方だけでも収獲してもらい

高いところは 23日のイベントで 子どもたちに柿採りをしてもらうために残した

c0108460_21391395.jpg

*ツル採集・・・〔男子部〕

 八王子峠道の奥の通路左右を 採収場所に決めた

c0108460_21394036.jpg


 道は長いこと笹刈りが 出来ていないので

c0108460_21400624.jpg


歩くのも困難で 通路を開拓しながら 行く場所もあった

c0108460_21393657.jpg


通路横には少し深い 雨の時の水路もあり 注意も必要だし 左右の山は急斜面でもある

c0108460_21441117.jpg


全員が散らばって山の中に入り 個々に採集に専念したので 午前中で目的の数量は確保出来た

c0108460_21400391.jpg


*ツルのヒゲ取り&整理・・・〔全員〕

 じっとしておれば寒いので たき火の回りに集まっての作業

c0108460_21450482.jpg

 

 しかし 焼芋を焼いているので 暖かい赤い火はなかったが・・・

ハサミでヒゲを掃除し 太い・中・細いの3種類に分別

c0108460_21453111.jpg


軸にするツルも50㎝くらいに 切断したのを何本も準備した

これで ツル籠編みの 準備は完了である

c0108460_21453370.jpg


*味噌汁&コーヒーの準備・・・〔女子部〕

c0108460_21391003.jpg


久し振りの暖かい味噌汁で 寒い時の暖かい味噌汁は うれしい

c0108460_21440853.jpg


*デザートも豊富である

 柴田さんがケーキを焼いてきてくれたし(最高にうまかった)

c0108460_21443216.jpg
c0108460_21443430.jpg

徐さんの東京土産のお菓子や柿やミカン等

渡邊さん提供のサツマイモを久川さんが たき火で焼いてくれた焼芋もあり・・・大満足である

c0108460_21450616.jpg



c0108460_21455258.jpg


[PR]
by kyousinomori | 2017-11-21 21:53 | 手づくり広場 | Comments(0)

ツル籠編み用ツル採集・・・孝子の森  by  (TATE-misaki)

平成29年11月11日(土) くもり・晴れ
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森(9:00~14:40)  
参加会員 5名〔立石 谷口州 久川兼 福永 柚岡〕
c0108460_17434430.jpg

夜中から朝方に掛けて 雨が降ったようである

7時頃には止んでいて 気温も17度と暖かい

南海電車も 普通車が1時間に 4本走るようになり 

ローカルな駅は正常になってきて 電車組も少しは楽になった

孝子小学校に集まった会員は5人なので 山道は軽トラに 全員が乗って広場まで行った

c0108460_17434745.jpg

*シイタケ収獲・・・〔全員〕

孝子の森に着いたら直ちにシイタケ採集である

c0108460_17443081.jpg

4日間採集していなかったら 非常に大きくなっている

全て参加した会員のお土産である

c0108460_17443329.jpg

*ラジオ体操

c0108460_17445806.jpg

*ミーティング

c0108460_17450313.jpg

*古竹&原木の整理・・・〔立石 谷口州 久川 福永〕

地域住民が持ち込んできた 孟宗竹の古竹は 薪にする

電動マルノコを持ち出し 発電機を使って 全て3分割した

c0108460_17482285.jpg

切断した竹や原木は 久川さんが置き場を作り きれいに積みあげた

 一部原木は 杭に加工した

c0108460_17482585.jpg

*ベンチ作り・・・〔柚岡〕

 きのくに子どもNPOの 子どもたちが作ったベンチを 使っているが

 強度不足なので 補強するつもりで 補修にかかったが 

c0108460_17492682.jpg

結局天板を使っただけで 全てを廃材を使って作ってしまった

頑丈なベンチが1脚出来た

c0108460_17492904.jpg

*原木切り・・・〔立石〕

 松笠でクリスマスツリーを作る時の台座を

リョーブの間伐材の 1年乾燥したものを切って準備した

電動マルノコを使い 4~5cmの厚みに切断 約60個は準備出来た

ついでに5mmスライスプレートも作った

c0108460_17501889.jpg

*ツル籠編み用ツル採り・・・〔谷口州 久川 福永〕〔立石〕

c0108460_17524430.jpg

広場に入る手前の八丁峠道周辺で 採収したが あまり細いのは 採集できなかった

c0108460_17530495.jpg
c0108460_17524156.jpg

枯れヤマザクラの細い分も2本伐採し 階段作りの杭ようにするため 広場に運んだ

c0108460_17530715.jpg
c0108460_17531877.jpg


[PR]
by kyousinomori | 2017-11-11 17:58 | 手づくり広場 | Comments(0)

ツル採り(「手づくり広場」のツル籠編み用材料)・・・みさき里山クラブ  by  (TATE-misaki)

平成29年11月7日(日) くもり
みさき里山クラブ定例活動日・・・犬飼谷道入口周辺でツル採り
(11:30~14:40)  参加会員 5名〔小岩 徐 立石 久川兼 山田〕

1140昼食

  シイタケ採取・・・11月3日には親指の先のように小さかったのが 5日間で大きく育った

c0108460_01040125.jpg

1240 ツル取り準備&移動

1300 ツル取り

c0108460_01050597.jpg

 通路から少し入ったところに沢山あった

c0108460_01045187.jpg

 地面を這っている細いツルや 木に巻き付いているツル

c0108460_01042445.jpg

 太い変化に富んだツルは ツル籠の持ち手にするので採集した

c0108460_01042714.jpg

10人分くらいは採集した

1430 解散


[PR]
by kyousinomori | 2017-11-07 23:54 | 手づくり広場 | Comments(0)

第14回「手づくり広場」・・・孝子の森  by  (TATE-misaki)

平成28年11月23日(水)くもり
第14回「手づくり広場」一般参加者 大人30人 子ど12人 総計42人
(9:20~14:50)  参加会員 14名
〔岡田 徐 立石 谷口州 中川 羽間 久川恵 久川兼 福永 藤岡 丸山 宮崎 柚岡 渡邊〕
朝から雲が重く垂れさがっている 天気予報では 終日くもりではあるが・・・気温12度で風もあり 寒く感じる
屋外イベントでは雨でないだけで 良しとせざるを得ない
*集まった会員は 受付関係を残して 先行して 孝子の森へ行き 受け入れ準備 
 特に寒いのでたき火を早く準備した
 昨日採集したシイタケも 里山協力寄付金を頂くために40個準備
9:30~10:00 受付(孝子小学校)・・・〔徐 立石 羽間〕
 参加費:大人 500円 小中高生 300円⇒テープに名前を書き胸に張り付けてもらった
*孝子駅から孝子小学校への案内・・・〔中川 渡邊〕
 電車で来る人が多いので ピストン案内となった
*早く来てくれた参加者は 道を知っている人たちの案内で 個々に先行して孝子の森へ行ってもらった
c0108460_23131181.jpg
10:00 開会挨拶 徐代表
*つる編み中級者以上は つる編み開始
c0108460_23133373.jpg
*初級者 つる編みの基本説明・・・徐代表
c0108460_23163195.jpg
*里山会員は 参加者の各グループに個々に指導
c0108460_23165325.jpg
 指導に必要な参加者は割合に少ないので マンツーマン指導している会員が多い
c0108460_23202125.jpg
 久川恵・徐代表は さすがに多忙で あちこちから引っ張りだこ
c0108460_23213391.jpg
c0108460_23232216.jpg
 ハーブタベストリー香の会:牛窓代表も指導者になってもらった
c0108460_23230160.jpg
*初級者でもコツを覚えたら ユニークな作品を作りだしている
c0108460_23232216.jpg
*子どもたちの数人はつる編みをしている 小学生は 小さな作品を作っていた
c0108460_23171180.jpg
c0108460_23223417.jpg
c0108460_23240139.jpg
c0108460_23291474.jpg
*木の名札にお絵描き
 つる編みをしない子どもたちには 名札お絵描きを準備したが
 スパンコールを張る方が お気に入りのようであった
c0108460_23211550.jpg
c0108460_23220174.jpg
c0108460_23221614.jpg
*ロープ登り・ブランコ・ツリーハウス遊びもしていた
c0108460_23234071.jpg
c0108460_23205535.jpg
*冬イチゴを採集して 試食している子もいた  我々にまで食べさせてくれた
12:15 昼食・・・個々に好きな場所で
c0108460_23255523.jpg
 つる編みに熱中して12時だと言っても なかなか お弁当タイムにはならなかった
c0108460_23282241.jpg
 食べ終わるとすぐに つる編みを開始していた
 参加者同士で シュウロバッタの講習もしていた
c0108460_23314450.jpg
13:05 孝子の森散策出発・・・案内〔岡田 立石 羽間 渡邊〕
 参加者の有志(子どもはほとんど参加)
 ヤマモモノ道⇒展望台迄往復
c0108460_23320656.jpg
 展望台は風がきつく寒い  ウラジロ飛行機・ピョンピョンカエル遊び
c0108460_23340638.jpg
13:40 広場に帰れば 
(12:40)に久川兼さんが たき火で焼き始めた
c0108460_23284582.jpg
c0108460_23293178.jpg
 焼き芋が焼き上がっていた⇒全員が おいしいと大好評
c0108460_23342538.jpg
c0108460_23354579.jpg
c0108460_23360821.jpg
14:00 流れ解散・・・スタッフも片付け開始
c0108460_23362545.jpg
14:40 スタッフ下山開始:解散
「つる編み指導者が9人おり 体験者も多いので つる編み体験には 問題はなかったと思う
それぞれ自分流の作品を持って帰られた
デザートにはピザの要望も多かった」
c0108460_23364156.jpg

[PR]
by kyousinomori | 2016-11-23 23:49 | 手づくり広場 | Comments(0)

「手づくり広場」・・・孝子の森  by  (ナベサダ)

平成28年11月23日(勤労感謝の日)
「孝子の森 手作り広場」の日である。
空は曇天で風も有り少々寒い感じなので、下着をもう1枚着込んで出掛ける。受付のある孝子小学校に到着すると、早くも2組のお客様が見えていた。
サポートする里山クラブメンバーは14名で有った。

参加者は蔓編み教室に再挑戦の方も多く、会場の孝子の森・広場までは逐次スタートして行ってもらった。私は遠路から来られた初参加者と同行で広場まで案内する。
途中の山道は、落葉が積もって・・歩くと・・カサカサと音を立てる。晩秋の良い風景である。
f0053885_20332769.jpg

f0053885_2033537.jpg

孝子の森に到着すると、焚火が燃えて・・盆地風な広場は風も少なく、思ったほどの寒さは感じない。本日の参加者は大人(30名)であった。子供たち(12名)は風の子で、元気が良く走り回っている。
今日は参加者の日野氏より「シュロで編んだバッタ」と「子宝草」の提供が有った。
バッタは子供優先で花は希望者優先で配布する。
f0053885_20395651.jpg

f0053885_20401295.jpg

全員が揃ったところで、徐代表より簡単な挨拶と蔓編みの説明があり、蔓編み教室が開始される。
再挑戦の方々は、家族やグループで集って蔓編み作業がスタートする。
f0053885_20434638.jpg

f0053885_20405045.jpg

初参加の方々は徐代表より、芯の立ちあげ方と蔓の編み方の説明があり開始する。解かりかねる方は、メンバーが丁寧に教えながら進められて行った。
f0053885_20414570.jpg

暫くすると、だんだん自分で編んでいる姿が見えだす~ここら辺りで初参加者は迷われるようだが、チョットしたサポートで・・籠編みが進んで行くもので有る。
f0053885_20455360.jpg

f0053885_2046917.jpg

f0053885_20463351.jpg

グループで来られている方々は、其々がベテランを囲んで進行が早く、出来上がりの一味違うようである。
f0053885_20495829.jpg

子供たちも上級生になると、積極的にチャレンジしていた。
出来上がりのコツは、頭で描いた篭の大きさと蔓の太さとのバランスを考えたスタートである。
私は子供たちの動向を見守りながら、出来上がりの様子やサポーターのない方の中に入って、出来上がり状態を見て~手直しや形直しを行った。蔓編みの良さは、蔓が柔らかいうちは・・型直しが有る程度は出来るが、蔓の選択がバラバラだと修正の難しさがある。
f0053885_20514532.jpg

f0053885_2052117.jpg

f0053885_20523772.jpg

子供たちは、ブランコや斜面上りやシーソーに立石氏持参の飾り名札作りを行った。物作りや遊びを通して、子ども同士で直ぐに仲間づくりも出来た様だ。
f0053885_20541629.jpg

f0053885_20543985.jpg

時間の経過は早く、アッと言う間に昼食タイムだが・・遣りかけた手が中々止まらない様である。だから・・我々から先に食べだした事で、全体の昼食タイムとなった。
f0053885_20552250.jpg

f0053885_20555955.jpg

f0053885_20562243.jpg

昼食後は、蔓編みの継続をされる方やリース作りや小物篭作りをされる方も有った。
暫くして焚火で焼き芋が始まったので、適当な時間を見計らって展望台までの散策をスタートする。此処でも子供たちが先頭で有る。
f0053885_2059133.jpg

f0053885_20593556.jpg

f0053885_2101869.jpg

風も有って、眺めはすっきりと瀬戸内海も淡路島も見える。見下ろす山々に新鮮な空気は何よりである。
山に登っても子供対応は私の仕事の一つで、“ウラジロ飛ばし”や“ハネガエ”を教える。
f0053885_212385.jpg

今日は時間も遅くなりそうな事も有って、登って来たヤマモモの道コースで下山すると、焼き芋も出来上がっており、早速に焼き芋タイムとなった。美味しく頬張りながら会話も笑顔になる。
f0053885_2123422.jpg

f0053885_2125321.jpg

お互いの蔓籠の出来上がりも見せ合いながら、思った以上に良い出来上がりだったような、顔の表情からは伺えたが・・どうだったのだろうか?
f0053885_2133148.jpg

f0053885_2143268.jpg

そろそろと帰り支度の姿も見えたので、良いタイミングで自由解散として終了する。
天候の不安定な時期なので、雨天でなければ外での活動は何とかなるもので有る。
f0053885_214211.jpg

・落葉踏む カサコソ秋の 音がする
・蔓を編む 出来はどうなる お楽しみ

[PR]
by kyousinomori | 2016-11-23 22:28 | 手づくり広場 | Comments(0)

「手づくり広場」の準備・・・孝子の森  by  (TATE-misaki)

平成28年11月22日(火) くもり・晴れ
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森
(9:20~14:30)  参加会員 5名〔岡田 徐 立石 久川兼 柚岡〕
朝方まで雨が降っていたようであるが 7時には止んでいた
9時から晴れるとの 天気予報は少し狂って 10j時から晴れてきたようだ
c0108460_20575512.jpg
最近は火曜日の集まりは悪く 今日も5人と寂しい活動日になった
*ラジオ体操
c0108460_20590331.jpg
*ミーティング
c0108460_20592536.jpg
⊛26日:里山講座の午後のスケジュール検討
 「森林大学同窓会」メンバーとの交流会に 講座参加者も合流してもらう⇒シシ肉懇親会を企画
c0108460_21062497.jpg
⊛手づくり広場のデザートは ヤキイモを準備する⇒材料費だけで約4000円かかった⇒焼き芋担当は⇒久川兼
*シイタケ採集・・・〔全員〕
 シイタケのホダギが鈴なりである
c0108460_20581384.jpg
 金曜日に100個採集したが 4日間でこれだけ大きくなるのかと 驚くほど大きいのが鈴なりだ
c0108460_20594181.jpg
c0108460_20583051.jpg
c0108460_21001869.jpg
 5㎝以下の小さいのは残して 全て採集した(約250個)
c0108460_20595982.jpg
*シイタケの袋詰め・・・〔徐 立石 柚岡〕
 1袋300gを40個ほど準備⇒明日のイベントで1袋 500円の 里山協力寄付金が頂ければいいのだが ?
c0108460_21014271.jpg
c0108460_21250389.jpg
*焼き芋の準備・・・〔全員〕
 大きなナルトキントキ20個は半分に切った(40個準備) 小さめの東北産芋(20個)
 新聞紙にくるみ 水に濡らしてアルミホイルで包んだ
c0108460_21004297.jpg
*つる籠編みの軸の準備・・・〔全員〕
 初級者15人と想定して やや太いツルを75㎝と50cmに切り
 長いツル軸6本 短いツル軸1本を 1セットにして 15セット準備
c0108460_21060536.jpg
*椅子の準備・・・〔徐 立石 柚岡〕
 つる編みの時は 離れて個々に座って作業をする
 丸椅子 27個を パイプハウスより運び出して並べた その他のベンチも利用して30個以上は準備で来た
c0108460_21275898.jpg
*つる籠展示用場所作り・・・〔岡田 柚岡〕
 久川恵美子さん作成の 見本の「つる籠」を展示する場所を
 パイプ杭を打ち込み 竹を括り付けて 針金で吊り具を作って設置
c0108460_21012533.jpg
*森林大学実習用の伐採木の選定に尾根を一巡・・・〔岡田〕
 太いのや細いのに一応目印
*ジムグリ(蛇)出現
 この寒い時期に草むらを散歩中 徐さんに捕まり 少しお遊びの相手
c0108460_21053421.jpg
 お腹の模様が非常にきれいである
c0108460_21050875.jpg
 徐さんは かわいい顔をしていると言うが 舌を出した時の顔は 矢張り怖そう
c0108460_21015908.jpg
c0108460_21273160.jpg

[PR]
by kyousinomori | 2016-11-22 21:35 | 手づくり広場 | Comments(0)

つる採集3日目 in 孝子の森  by  (TATE-misaki)

平成28年11月18日(金) 晴れ
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森
(9:20~14:40)  参加会員 13名〔岡田 徐 立石 谷口州 谷口ま 中川 西山
 久川兼 樋山 福永 宮崎 柚岡 渡邊〕

c0108460_18065382.jpg
晴れており 暑くなく寒くなく ボランティア日和である しかし 山道には花が少ない
c0108460_18172456.jpg
*ラジオ体操
*ミーティング
*ツル採集・・・〔徐 立石 谷口州 中川 西山 久川 樋山 福永 柚岡 渡邊〕 
 23日のツル籠編みイベントの準備・・・2回ツル採集したが まだ足りないようだ
c0108460_18073752.jpg
 伊豆賀口池周辺の急斜面で採集 ここは45度近い急斜面で足場が悪い
c0108460_18083410.jpg
 多くの会員が入山しているが 個々に採集場所を決めているので どこに誰が居るか わからない
c0108460_18085299.jpg
 道にツルの輪が落ちているので その上で作業していることが わかる程度
c0108460_18093790.jpg
 午後は八王寺峠道周辺に場所を変えた 木の密集した山に入れば 全く存在はわからない
c0108460_18124064.jpg
 各々1人だけの孤独な作業をしている
c0108460_18121861.jpg
 今日の採集分で 必要分は確保出来たようだ
*竹支柱つくり・・・〔岡田 徐〕
 植樹苗用支柱を燻製竹の先を鉈で尖らせて準備
c0108460_18075585.jpg
*岬高校生が植樹したアカマツに支柱立て・・・〔岡田 中川 福永〕
 北尾根南面にアカマツを40本植樹した
 尾根は風がきついので それぞれに4本の支柱を立て 括り付けることで保護した
*水搬送&タンクに補給・・・〔岡田〕
 炊事用タンクも手洗い用タンクも空に近い
c0108460_18095509.jpg
 孝子小学校迄降りて 水道水を 軽トラの200ℓポリタンクに注入し 孝子の森広場まで運び上げ
 エンジンポンプで 各タンクに補給 23日のイベントの前準備である
c0108460_18101383.jpg
*発電機のバッテリーの交換・・・〔樋山〕
 バッテリー不良で エンジンキーでは起動せず 紐を引っ張ってエンジンをかけていた
 不良バッテリーを先日購入した新品に取り換えた
c0108460_18110505.jpg
 これで ようやくエンジンが キー起動出来るように 正常になった
c0108460_18112239.jpg
*シイタケの採集・・・〔谷口ま 宮崎〕〔立石〕
 3日ほどすれば毎回100個は採集できる 1週間に200個は採集できる
c0108460_18114429.jpg
 参加者に 6個ずつくらいは お土産に頂いた
c0108460_18120163.jpg
*広場周辺のごみ拾い・・・〔谷口ま〕
*料理部・・・〔谷口ま 宮崎〕
c0108460_18081281.jpg
 お昼の味噌汁炊き&コーヒータイムの準備
c0108460_18103167.jpg
c0108460_18104905.jpg


[PR]
by kyousinomori | 2016-11-18 18:21 | 手づくり広場 | Comments(0)

みさき里山クラブ定例活動日:ツル再sぐう・・・孝子の森  by  (ナベサダ)

平成28年11月18日(金)
みさき里山活動に行く、参加者は13名で有った。
f0053885_1902322.jpg

今日は好天に恵まれて「孝子の森・手作り広場」蔓編教室で使用する蔓が未だ必要なので、最優先で蔓取の作業に入った。
毎年回収している近場でも、今日は急斜面に上って足元に気を付け乍ら取った。
午前中の収穫と前の活動日の分を合わせて、参加予定の30人分は収獲した様には思うが、念のために昼からも少し補充して終了とした。
f0053885_1905549.jpg

f0053885_1913010.jpg

f0053885_192066.jpg

f0053885_1923166.jpg

他の作業としては、軽トラにて水汲みや岬高校・植林場所の苗木を支える作業も行った。
f0053885_193198.jpg

f0053885_1932662.jpg

開催日の11/23日の天候が気になるところだが、一応の下準備は出来た積りで有る。
f0053885_193459.jpg

・蔓編み教室 山かきわけて 下準備

[PR]
by kyousinomori | 2016-11-18 17:50 | 手づくり広場 | Comments(0)