「みさき里山クラブ」(孝子の森)のホームページ

kyousinomo.exblog.jp

カテゴリ:岬高校関係( 128 )

「岬高校・山海人プロジェクト」第1回連絡会・・・みさき里山クラブ  by  (ナベサダ)

平成29年7月13日(木)

岬高校・山海人プロジェクトの平成29年度の第1回目連絡会に出席する。

濱崎学校長からは、プロジェクトの趣旨と学校の取組んでいるエンパワーメントスクールの話があり、

山海人の取組の中からは、畑に関して2年生の選択科目として前向きに考えて居られるらしい。

f0053885_20401949.jpg

今年度の活動

1、日程:1018日(水)とする。予備日未定

2、1年生:(山)孝子の森にて

  2年生:畑や通学路の花壇など

  3年生:海岸清掃、わかめ養殖

上記取組について、学年別に地域の関係者と先生方の打合せがあり、

f0053885_20395685.jpg

             岬高校・サツマイモ畑

みさき里山クラブは、徐代表、渡辺が出席して、例年通り植林及び間伐について打合せを行った。

注意事項としては、今年はヘビやダニ問題も有り、服装は長袖長ズボンの徹底等。

生徒指導の難しい時代ではあるが、学校と地域が一体となって・・生徒成長の一助になれば幸いと願っている。

・学校と 地域と生徒の プロジェクト


[PR]
by kyousinomori | 2017-07-13 22:38 | 岬高校関係 | Comments(0)

岬高校にてエンパワメントスクールの講師をする  by  (ナベサダ)

平成28年11月15日(火)
岬高校にてエンパワメントスクールの一環として、地域を代表する形で
・・見先氏と私が1年生の授業を3クラスずつ受け持ち、自分の人生を振り返って
・・プラスだった事やマイナスだった事の発表をして来ました。
私はもう1クラス明日残っていますが、頑張ってくるつもりです。
https://www.youtube.com/watch?v=3NuO8w2DnM0
f0053885_1739257.jpg
我々の簡単に纏めた人生の経過を参考にして~今度は生徒たちが・・今まで歩んで来た人生を遡って、プ
ラス面とマイナス面を書きだして~グラフ化する事で、自分の将来の流れを想像して・・解かるやすく考える事が目的の様である。
f0053885_1744962.jpg
高校生徒の前なので・・冠婚葬祭以外では、ネクタイとスーツ姿は久しぶりだが、敢えて姿勢を正して望む事にした。
打合せでは、前置き5分~私の人生20分~質問時間5分~パワーグラフを書く時間20分であった。
f0053885_17531183.jpg
主として、私の思いの中で・・「禮儀」を取り込んで話をしたのは、
ネットで見る「子育て日本一の町」が、わが故郷である事は誇りだけれど、禮儀正しい躾が社会で役立ったからである。
禮は心の豊かさを示し、儀は人の美しさを表すので、言葉も姿も含めた禮儀が大切である事とした。
f0053885_17452394.jpg

f0053885_17455442.jpg
教室の雰囲気や質問もなさそうなので、余談として・・競馬の騎手にスカウトされた事や定年後に岬町に来た経緯等を追加として話した。
f0053885_17461745.jpg
終了後に、生徒の感想文の一部を見せて頂いて写真に・・
先生からの課題は
「今日の学習で思った事、考えた事を書きましょう」
f0053885_17471193.jpg
Aさん「どんな人生を渡辺さんが、して来たのかと言う事と、社会の事やいろいろな仕事を適当に選ぶのはダメだとすごく思いました。ちゃんと選ぼうと思った。」
Bさん「まだまだ私たちは、十数年とかしか生きていないから、長い間生きて沢山の経験を語っていただいて、
私たちは未だそこまで経験ないから、これから、もっとつらい事やしんどい事が、
いっぱいすることなどあるけど、乗り越えていかないといけないんだなと思いました。」
f0053885_17473281.jpg
・人生を 語りて思う 若き頃
[PR]
by kyousinomori | 2016-11-15 17:18 | 岬高校関係 | Comments(0)

岬高校:サツマイモ掘り  by  (ナベサダ)

平成28年11月7日(月)
岬高校が借りている畑にサツマイモを植え~今日が芋掘日として応援依頼が有った。
f0053885_2105580.jpg

見先氏と共に予定時間に行くが・・どうやら1時間ぐらい遅れそうなので、待機時間を利用して、先日刈った草を畑で焼却処分した。
f0053885_2111653.jpg
基本的には刈り草の焼却は駄目だと云われるが、役場に聞いても・・消防署に聞いても、基本的にはゴミ袋に詰めてゴミとしての対応らしい、
本当にそこまで遣る必要が有るのか!聞くと返事が詰まる。
畑の草刈りを・・金を貰って遣る場合以外は、そこまで遣る人はまず居ない!

2時過ぎに、先生2名と生徒3名で、リヤカーに鍬とスコップと収穫袋を持って見えた。
f0053885_2125640.jpg
鍬の使い方も殆ど知らない状況で、田圃だった休耕田を耕運機で何度か耕した程度の硬い土なので、簡単には掘り出せなかったが・・
だんだん慣れたものの、芋が見えると掘るよりも手が先に出るようだ。
f0053885_2144335.jpg
f0053885_2134253.jpg
蔓を植えて~何度かは見に行ったが、雑草に負けた芋ヅルでは・・収穫は予想通りビニール袋に入る程度であった。
文化祭で焼き芋ぐらいは出来るかな?高い焼き芋になりそうである。
f0053885_216546.jpg
サツマイモと言っても土壌と手入れと雨と・・収穫は難しいものだ。
一番熱意が有るのは校長先生かな?会議と会議の合間に顔を出して、激励と幾らかは掘って直ぐ帰られた。
f0053885_2175012.jpg
芋掘りぐらいは生徒が見えると思って、芋の蔓や周りの草を刈るのを止めて待ったが、
クラブ活動との重複だった様なので、最後は少し残して・・作業は終わりとした。
f0053885_219298.jpg
全体を順序良く掘り起こすのではなく、有りそうな蔓の根元を見て掘って行ったので、
掘った後の田圃畑を見ると、イノシシの方が道具無しで、軍配が上がりそうな跡が残っていた。
f0053885_2181963.jpg
・返事して 欲しい不作の 芋さがす
[PR]
by kyousinomori | 2016-11-07 22:01 | 岬高校関係 | Comments(0)

岬高校「山海人プロジェクト2016 」 in 孝子の森  by  (TATE-misaki) 

平成28年10月24日(月) 晴れ
岬高校「山海人プロジェクト2016」:植樹&伐採 in 孝子の森 
(8:00~14:30) 参加会員 12名〔岡田 甲斐 徐 立石 谷口州 谷口眞 中川 西山 久川兼 丸山 柚岡 渡邊〕 
岬高校生徒 130名 先生13名
天気予報では曇りであったが 秋晴の快晴である
しかし 朝7時の気温は11度と 冬を感じるくらいである 昼間は17度くらいまでは上昇したが・・・
岬高校「山海人プロジェクト」の孝子の森での植樹&伐採体験は 2009年から8年間続いている
1年生6クラス130名を受け入れる⇒3グループに分け 時差で山へ登る
1班:1・2組 8:55スタート  担当(岡田 甲斐):写真(立石)
2班:3・6組 10:15スタート  担当(中川 柚岡)
3班:4・5組 11:30スタート  担当(久川兼 渡邊)
集合:元 孝子小学校
 犬飼谷峠道→客山ルート→展望台→
 植樹場所:西尾根東面⇒1・3・4組  担当(西山)(甲斐 渡邊)
 間伐場所:北尾根南面⇒2・6・5組  担当(谷口州)(岡田 中川 柚岡)
 孝子の森広場:丸太切り  担当(徐 立石)(谷口眞 丸山)

8:35 ミーティング(スタッフ&岬高校先生)
9:03(1班)挨拶&注意事項・・・〔渡邊〕

c0108460_19180699.jpg
9:13 孝子小学校スタート
c0108460_19180249.jpg
 犬飼谷峠道⇒イノシシの罠・糞・植物の観察
c0108460_19203769.jpg
 客山ルート⇒マッタケの話・イノシシの行動 山彦ポイントでヤッホーを叫び 確かな返事があって大喜び
c0108460_19210056.jpg
9:53 客山展望台:小休止
c0108460_19212520.jpg
 景観を楽しみ ウラジロ飛行機を楽しむ
c0108460_19214998.jpg
c0108460_19233387.jpg
10:06 2組:植樹体験・・・(甲斐 西山 立石)
  甲斐さんが植樹の仕方を実演しながら説明⇒2人1組で13本のアカマツを植樹 
c0108460_19235584.jpg
c0108460_19241302.jpg
c0108460_19244568.jpg
c0108460_19250456.jpg
c0108460_19252109.jpg
c0108460_19254958.jpg
1組:伐採体験・・・(岡田 谷口州 立石)
  伐採の仕方を説明して 10㎝以下の樹木の伐採開始
c0108460_19260800.jpg
  女生徒が活発で1人で伐採して枝切り玉切りまでしていた⇒1人で何本も伐採して楽しんでいた
c0108460_19262601.jpg
c0108460_19264377.jpg
c0108460_19275066.jpg
 
10:36 玉切りした幹を各自が持って下山
c0108460_19281436.jpg
10:47 孝子の森広場:丸太切り体験
c0108460_19284828.jpg
c0108460_19290755.jpg
  女生徒が径18㎝くらいの丸太切りをしている 男子は何秒で切るかの競争をしている
  大部分の生徒が丸太切りも楽しんでいた
c0108460_19293059.jpg
11:07 1班 お礼の挨拶ののち下山
c0108460_19305156.jpg
12:05 2班下山
c0108460_19312439.jpg
c0108460_19322905.jpg
c0108460_19325194.jpg
13:12 3班下山
c0108460_19330849.jpg
c0108460_19334227.jpg
c0108460_19332386.jpg
c0108460_19350443.jpg
13:20 スタッフ昼食:料理部の味噌汁付き・・・大量採集したシイタケがお土産
c0108460_19352001.jpg
14:10 スタッフ下山 
c0108460_19353945.jpg


[PR]
by kyousinomori | 2016-10-24 19:49 | 岬高校関係 | Comments(0)

岬高校「山海人プロジェクト」 in 孝子の森  by  (ナベサダ)

平成28年10月24日(月)
岬高校「山海人プロジェクト」の校外学習実施日である。
真っ青な空から陽が射す・・好天に恵まれた開催日となった。
1年生が山に・・2年生が畑や通学路・花壇に・・3年生が海に、地域の方々との交流を通して、人づくりをして行こうとの趣旨で、
毎年取組が開催されており、みさき里山クラブは1年生6クラスを里山づくりとして、連携の上で植林と間伐でサポートする。
f0053885_20334540.jpg
高校で行われた打合せの会議で、例年各クラス単位×6回で誘導していた取組~
今年は2クラス×3回で提案、学校の賛同も得た上での取組となった。

孝子小学校8時55分の集合だが、30分前に到着すると、全クラスの先生方と第1グループ(1・2組)の生徒も数人は見えていた。
f0053885_207217.jpg

f0053885_208171.jpg
集合時間帯には、1,2組で40人の生徒が集い。
簡単な注意事項として、下記の2点を申し上げる。
・里山では、枯葉・枯草が多く火気厳禁である⇒(喫煙姿を見つけたら取組中止)
・勝手な行動は取らない様に・・(マムシ、ダニなど害敵有り)

1年生6クラスが下記の組み分けで客山ルート~展望台~作業場所~広場へ
f0053885_20103272.jpg
1グループ(1組・間伐、2組・植林)
2グループ(3組・植林、6組・間伐)
3グループ(4組・間伐、5組・植林)
私は3グループのサポートとして、先頭を歩くも山は1本道なので、途中での説明事項は除き、気付いた注意事項程度で展望台へ、(約10分の休憩)
f0053885_20111147.jpg

f0053885_20113314.jpg

f0053885_20115645.jpg
~三叉路にて間伐組(4組)は北尾根へ・・植林組(5組)へと誘導する。
植林は甲斐氏の植林の植え込みを実演で説明~全員で13本を手分けして植林する。
f0053885_2014993.jpg

f0053885_20154990.jpg

f0053885_20171122.jpg

f0053885_20184470.jpg

間伐も近くだったので、少し顔を出すと、少し太めの木を倒す方向にロープで引っ張って切り倒していた。
f0053885_20193567.jpg

f0053885_20201213.jpg
植林場所に戻り、柚岡氏先導で先輩の植林場所(平成24年度、26年度、27年度)を見て~リョウブ谷を通ってから広場へ。
f0053885_20212739.jpg

f0053885_20215651.jpg

f0053885_2023223.jpg

間伐組は久川氏先導でヤマモモの道を通って広場へ
f0053885_20232578.jpg

希望者には丸太切りにチャレンジして貰って、本日の取組は終了とした。
f0053885_20244481.jpg

f0053885_2025276.jpg
今年は先生の指導もあって、全員が集合してみさき里山クラブの皆さんに、お礼を言ってからの下山となった。
f0053885_20255394.jpg

f0053885_20262595.jpg

・松茸は 何年先か 植林日
[PR]
by kyousinomori | 2016-10-24 19:33 | 岬高校関係 | Comments(0)

アカマツ植樹用穴掘り・・・孝子の森  by  (TATE-misaki)

平成28年10月14日(金) くもり
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森
(9:20~15:10) 参加会員 10名
〔岡田 小岩 徐 立石 西山 久川兼 樋山 福永 渡邊〕 活動体験〔山口〕
c0108460_20445816.jpg
秋も深まり気温も低くなってきた 朝で13度であり 寒く感じるくらいで上着がいる
孝子の森の山野草も定着している
ミズヒキソウ(キンミズヒキは少なくなった)
c0108460_20450614.jpg
・ヌマダイコン
c0108460_20450891.jpg
・トキリマメ
c0108460_20450131.jpg
・ヒヨドリバナ
c0108460_20460154.jpg
ヨシノアザミ
c0108460_20595219.jpg
・シラヤマギク
c0108460_20460331.jpg
・シロヨメナ
c0108460_20455594.jpg
・ツワブキ
c0108460_20523233.jpg
・ツリガネニンジン
c0108460_20455809.jpg
・センニンソウ
c0108460_20445628.jpg
キノコ迄見られた
c0108460_20523490.jpg
それでも これらを見ながらの 山道は楽しい
花とカマキリ・蜘蛛とバッタも見られる
気温が低いと 名物のたき火も始まった
c0108460_20523775.jpg
*ラジオ体操
*ミーティング
 山口氏紹介(みさき公園青葉台在住) 今日は活動体験に来られた
*「里山ボランティア入門講座」講義内容の時間スケジュール打ち合わせ・・・〔徐 岡田 渡邊〕〔立石〕
 里山の幸を一品 昼食に加えることも検討・・・むかご炒め ししにく焼き・シイタケ等
c0108460_20523872.jpg
*アカマツ植樹準備・・・〔小岩 西山 樋山 渡邊〕〔立石 山口〕
 岬高校「山海人プロジェクト」で 10月24日に1年生約200人に アカマツ40本を植樹してもらう
c0108460_20522994.jpg
 下草刈り 間伐の終わった斜面に 40個の植樹穴を掘る
c0108460_20555805.jpg
c0108460_20560183.jpg
 腐葉土の下は石が多く 一つの穴を掘るのにも大変である ツルハシで石を砕きながら苦労して掘った
c0108460_20560432.jpg
*植樹穴に炭入れ&周辺の間伐・・・〔岡田 西山 久川 樋山 福永 渡邊〕
 炭の袋を山へ運び上げ 植樹穴に撒く
c0108460_21021457.jpg
 ヤマモモの大木をノコギリで伐採 枝切り 幹切りをして片付け
c0108460_21042278.jpg
c0108460_21042039.jpg
c0108460_21042598.jpg
 コナラの苗木を掘り起こして移植
c0108460_21042748.jpg
c0108460_21070384.jpg
*箱作自治区のハイカー11人がやって来た 渡邊さんが 展望台まで案内していた
 もう一山超えて 岬町「いきいきパーク」迄行くらしい
c0108460_20524031.jpg
*マキタの技術者が来られた・・・〔岡田 徐 久川〕
 発電機・チエンソー・刈払機の点検をしてもらった
 発電機はバッテリーの交換が必要
 保守点検の詳細な仕方も指導してくれた
c0108460_21020648.jpg
*機械作業小屋作り・・・〔徐 山口〕
 雨漏り補修が不完全であった
 緩効材を詰めたり コーキングをして再修理
c0108460_21021714.jpg
 ドアーの外側に土の跳ね返り防止用の 防水シートを張り詰めた⇒これでドアーの汚れが防止できる
c0108460_21020337.jpg
*セイタカアワダチソウの駆除・・・〔立石〕
 見逃していた草が花が咲きだして気が付いた 急斜面を上って全て引き抜いた
*料理部・・・〔徐〕味噌汁炊き
c0108460_20555662.jpg
c0108460_21020863.jpg
c0108460_21021109.jpg

[PR]
by kyousinomori | 2016-10-14 21:10 | 岬高校関係 | Comments(0)

みさき里山クラブ定例活動日 & 岬高校にて  by  (ナベサダ)

平成28年10月7日(金)
今日はみさき里山クラブの活動に参加、岬町内の各小学校が「孝子の森」に来る予定を連携、
10月度の里山訪問は下記の通りであるが・・下旬に集中するので、会員のご協力をお願いしている。
10/21日:深日小学校
10/22日:里山講座
10/24日:岬高校
10/27日:淡輪小学校
10/28日:多奈川小学校
今日の活動参加者は多くて16名で、賑やかにラジオ体操からスタートする。
f0053885_1922214.jpg
活動は岬高校の植樹場所の整備を中心に、物置小屋の整備などを行った。
f0053885_192310100.jpg
f0053885_19233691.jpg
私は昼からの予定が有ったので、気になっていた冒険コース周りの草を鎌で刈り取った。
この場所は小学生が通る予定なので、トゲのある雑草や掴めば手を切るススキなどを除去、
1か所ほど大雨で道の整備が要る様だが、次回の事としてチェックを終える。
岬高校の植樹場所の整備場所を通って広場に下り、小屋の整備や道具類の研磨の様子を見て、11時過ぎに下山して一旦帰宅する。
f0053885_1924145.jpg
f0053885_19242179.jpg
昼1時からは、岬高校にて11月に体験講座を1年生に遣る事になっているので、
見先氏と共に1年生担任の先生4人と、講座内容の件で打合せを行った。
f0053885_192619.jpg
大阪府下の高校数校がエンパワメントスクールと言って、
生徒の持っているパワーを引き出すための取組を行い、生徒の遣る気を引きだして行く事らしい。
従って、我々の講座も小・中・高校時代に始まり、実社会体験と定年後に分けて、
遣る気になった体験と落ち込んだ体験を話してほしいとの事だ、
私自身は比較的に喜怒哀楽に疎い人間だから、難しい注文ではあるが・・前向きに対応して行く積りで有る。
f0053885_19245764.jpg
・前向きに 動けば福の 神は来る
[PR]
by kyousinomori | 2016-10-07 19:51 | 岬高校関係 | Comments(0)

みさき里山クラブ定例活動日 & 岬高校下見・・・孝子の森  by  (ナベサダ)

平成28年9月30日(金)
みさき里山クラブの活動に参加する。
本日の参加者は8名で、やや寂しい感じだが・・
日本工営・関連で第二阪和道の土手面に移植する上土採取に、同園業者2社で6名が見えていた。
草を刈取って~枯葉を剥ぎ取り~雑草類の種が混じる腐葉土を集めて~斜面に移植するらしいが・・根気のいる作業である。
f0053885_19342174.jpg

ラジオ体操から本日の作業は、物置小屋の作業(久川・中川)と客山入口や伊豆賀口池辺りの草刈作業を行った。
f0053885_19382593.jpg

f0053885_1939955.jpg

私は来客予定が有ったので、客山コースを一回りするも・・蜘蛛の巣と毒キノコ?の異常発生には困ったもので有る。
f0053885_19353789.jpg

f0053885_19344281.jpg

f0053885_1935872.jpg

昼からの来客は、岬高校1年生担当の3人の先生(的羽、川上、岡崎)が来られる。
山海人プロジェクトの下見に見えたので・・
客山コースで案内、途中では客山の由来(松茸の大産地で孝子駅には急行が臨時停車した賑わいであった事)、
組合長からの忠告として・・当時の什器をいれてハシゴで出入りした竪穴があり、今はやぶの中で不明で・・
落ち込んだら出られないので注意の件、イノシシのヌタバの話などしながら展望台へ、
f0053885_19361938.jpg

~最初にアカマツ植樹場所の確認と先輩の植林場所(平成24年、26年)を見て貰いながら、
下山コースの設定を説明~間伐場所の確認と下山コース(ヤマモモの道)の確認・・
途中では、ふわふわ道の保水力の話などをして広場へ下りる。
f0053885_19365745.jpg

生徒同行時(6クラスを3グループ)の注意事項や広場到着後の取組について、丸太切りや研修の検討の件を打診して終了とする。

・繁栄の 昔を語って 下見する
[PR]
by kyousinomori | 2016-09-30 18:00 | 岬高校関係 | Comments(0)

客山ルート整備・・・孝子の森  by  (TATE-misaki)

平成28年9月27日(火) 晴れ
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森
(9:20~15:00) 参加会員 6名〔岡田 立石 久川兼 樋山 福永 渡邊〕
c0108460_18232619.jpg
梅雨の晴れ間のような天気である
火曜日活動日なので 集まった会員は やや少ない
c0108460_18232000.jpg
*ラジオ体操
c0108460_18314319.jpg
*ミーティング
*客山ルート整備・・・〔久川兼 樋山 福永 渡邊〕〔立石〕
 10月24日に岬高校「山海人プロジェクト」で 1年生が約150人植樹にやって来る
 その前に先生が下見に来る
 客山ルートから孝子の森に入るので 客山ルートを歩きながら 道の周辺の草刈りや 倒木の整理をした
c0108460_18264127.jpg
 犬飼谷峠道に直径16㎝のコナラが倒れて道をふさいでいた
c0108460_18263534.jpg
c0108460_18231643.jpg
c0108460_18263819.jpg
 これを久川さんがノコギリで切り 谷間に放り込んだ
 ウラジロが道の上部を ふさいでいるのも鎌で刈り取った
c0108460_18263394.jpg
 サルトリイバラやススキが 道にはみ出しているのも 全て刈り取った
c0108460_18314747.jpg
[大きな きれいな キノコである〕
c0108460_18314521.jpg

 これで約1kmの道は 障害物もなく歩けると思う
c0108460_18315011.jpg
c0108460_18315165.jpg
*植樹場所の目標の竹杭作り・・・〔岡田〕
 燻製した竹の先を尖らせて 上部には赤テープを巻き付けて
 目印としてわかりやすく 約60本作った
c0108460_18232474.jpg
c0108460_18231814.jpg
c0108460_18325972.jpg
*植樹場所選定・・・〔岡田 立石 福永 樋山 渡邊〕
 西尾根東面・中央尾根道より南側
 この場所は先日 間伐したばかりであり ここに2.3m間隔で目印の杭を打ち込んだ
 この斜面に約40本のアカマツを植樹する
c0108460_18395797.jpg
    〔狂い咲きのモチツツジ〕
c0108460_18395168.jpg

*伐採樹木の選定・・・〔岡田 立石 福永 樋山 渡邊〕
 北尾根ルート南面の整備した斜面の 樹木を岬高校生に間伐してもらう
 その樹木にPPロープで印を付けた
c0108460_18395372.jpg
*花壇の整備・・・〔久川〕
 花壇の草引きと肥料やり
c0108460_18395514.jpg
*クヌギ谷の外来植物駆除・・・〔立石〕
 セイタカアワダチソウ ナルトサワギク などの苗を見つけて10本ほど引き抜いた
c0108460_18314107.jpg
*栗拾い
 先日イベントで大部分収穫したが まだ相当数残っていた
 中央谷道のシバグリも収獲した
c0108460_18330685.jpg
c0108460_18330245.jpg
c0108460_18330495.jpg

[PR]
by kyousinomori | 2016-09-27 18:44 | 岬高校関係 | Comments(0)

みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森  by  (ナベサダ)

平成28年9月27日(火)
みさき里山クラブの活動に参加する。
この所の火曜日参加者は少なく6名であった。
今週金曜日(30日)には、岬高校・山海人プロジェクト(岬高校1年生全員・6クラス)担当の先生方が下見に来られる予定なので、
午前中の作業は生徒たちを引率する客山コースの点検に行く。
f0053885_19342169.jpg

途中では草刈の必要な場所のチェック、落下した古木の除去作業、台風で散らかった木の枝等を除去しながら歩いた。
今年の夏は、この散策コースの活用は少なかったが・・問題点は無さそうである。
f0053885_19351425.jpg

f0053885_19362056.jpg
展望台でひと休みすると、良い場所に展望台を作ったな~と改めて思う。
f0053885_19373798.jpg

f0053885_1938565.jpg

子供たちを連れてくると、この場所でひと休みして・・展望の良い時は、淡路島や山の向こうに見える船などを見せると笑顔になる。
こんな遠望風景を見に来る機会が、少ないからであろう。
 
昼食後は、バンブーハウス裏山の栗を取った。
先の取組で取られたようだが、残り分を落として栗拾いをする。
今年はイノシシより一足お先に頂いた事になる。
f0053885_19385169.jpg

f0053885_19391826.jpg

f0053885_1939376.jpg

岡田顧問の指示で、植林場所と間伐場所の確認をする。
西尾根付近の植林場所は杭を打って印とし、北尾根の間伐する木々には、紐で括って印として歩いた。
今回は下見用として・・本番用には先生方と打合せの上で、生徒たちを迎える対応をする予定で有る。
f0053885_19401176.jpg

f0053885_1941166.jpg

9月も終わろうとしているが、今日は蒸し暑い日で・・歩けば汗ばむ1日であったが、山は1歩1歩と紅葉の秋へと近づいてきている。
f0053885_19412552.jpg

f0053885_19414916.jpg

・残暑未だ 残るも山は 秋風情
[PR]
by kyousinomori | 2016-09-27 17:34 | 岬高校関係 | Comments(0)