「みさき里山クラブ」(孝子の森)のホームページ

kyousinomo.exblog.jp

<   2007年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

H19年「手づくり広場」

11月23日(金) 晴れ
c0108460_20102693.jpg
c0108460_20105978.jpg
一般参加者 48名(大人36名 子ども10名)
特別参加者  7名
みさき里山クラブ会員参加者 15名
(10:30~14:20)
1.つる編み教室…久川恵先生 
            丸山禮 中野 加藤
2,竹クラフト教室…荒木先生
3,干し柿教室…久川勝先生 甲斐 
4,(サブコーナー)

c0108460_20114427.jpg
    名札絵付け教室…立石先生

10:30 岡田代表挨拶
10:39 石田岬町長挨拶
10:45 各教室授業開始
12:00 昼食
12:50 尾根散策…半数参加 
       その他はつる編み継続
13:40 下山→各コーナーで継続作業

c0108460_20144979.jpg
14:20 参加者下山…流れ解散
      みさき里山クラブ会員後片付け
14:50 会員下山

今年は今までで最高の参加者であった
岬町も注目し 
和大教授も著作の取材に来られた
やはりつる編み教室が目玉である
子ども達は竹クラフトに集まった


c0108460_201556100.jpg
天候は風もなく最高であるが 
日陰はやはり少しヒヤッとする
日向ぼっこしながら 
つる編みをしている人たちも多い
子ども達はロープ登りや竹クラフト 
名札絵付けと多忙である
お弁当は日向の山の斜面に集中して
グループ毎に楽しんでいた
尾根散策も予想外に


c0108460_20184934.jpg
多くの人が参加してくれた 
特に子ども達は元気だ 
3歳の子どもも尾根を駆けていた
今日は展望もよく 
淡路島 明石大橋も見られた
それぞれの作品を携えて
「楽しかった 又来たい」と 
うれしい言葉を残して 
無事に帰って行かれた


c0108460_20195570.jpgc0108460_2020538.jpg










c0108460_20224170.jpgc0108460_20235834.jpg










c0108460_2026083.jpg

c0108460_20262790.jpgc0108460_20265982.jpg










c0108460_2030529.jpg

c0108460_20275048.jpgc0108460_20285852.jpg










イベントがスムースに行くために
c0108460_20345657.jpg
岡田代表以下会員は
何日も準備に追われていた
つるの採集 竹クラフト 名札の下準備
篠山での渋柿採集
前日の会場設営の準備等々…
参加者が喜んでくれたことで
しんどかったことも うれしさに変わってしまう
会員の皆様もご苦労様でした


[イベント「手づくり広場」]の活動記録作成
c0108460_0175585.jpg

c0108460_0181820.jpg
c0108460_0183968.jpg

[PR]
by kyousinomori | 2007-11-23 18:26 | 手づくり広場 | Comments(0)

H19年「定例活動日パーティー」

c0108460_19555082.jpgc0108460_19561148.jpg









c0108460_19324689.jpgc0108460_19331691.jpg










c0108460_19341754.jpgc0108460_193504.jpg










c0108460_1936113.jpg
(12:30~15:30~?)
昼食はパーティーとなった
昨日収穫した地元のマツタケを使い
マツタケご飯 マツタケ入り澄まし汁
昨日釣ってきたアジの焼き物
サザエのつぼ焼き
イチジクのシロップ漬け
和歌山ミカン


c0108460_1940569.jpg
ドリップ式コーヒー
焼酎「千年の夢」「黒師」
ビール 日本酒…飲み放題

会員の料理名人3人が
丹念に料理してくれただけに
マツタケご飯を筆頭に
いずれも最高においしかった



c0108460_19415728.jpg
酒量も徐々に増えて
車で来ていた者は
全て車を置いて帰る羽目になった
気持ちよくなり
焚き火の側で
丸太を枕に寝そべる者や
「結婚は見合いか恋愛か」を
全員に確認しだす者や
来年1月までのスケジュールも



c0108460_19513836.jpg
どんどんきまっていく
12月の「じねんじょパーティー」
1月の「新年会」と
飲み会のスケジュールは
直ぐに決まってしまう
私は次の予定があり
15時30分に
ひとあし先に帰ってきたが
後のメンバーは何時まで飲んでいたのやら?


c0108460_19433146.jpg

[みさき里山クラブ]活動記録作成
c0108460_21505356.jpg
c0108460_21511692.jpg

[PR]
by kyousinomori | 2007-11-15 21:35 | 会員親睦会 | Comments(0)

定例活動日:西尾根東面シダ刈り

11月15日(木)② 晴れ
c0108460_1929509.jpg
c0108460_19302092.jpg
(9:30~?)
参加会員 12名
…本日より新入会員
  吉田氏参加
  「大人の林間学校」に参加して
  孝子の森を知り参加してきた

(9:30~12:30)
①作戦会議

c0108460_1931122.jpg
  …刈り取ったシダの片付け方
②E地区のシダ刈り
  …2人1組になり
   刈払機で刈る者と
   刈り取ったシダの整理掛
③料理当番(3名)




c0108460_19544896.jpgc0108460_19551131.jpg
[PR]
by kyousinomori | 2007-11-15 21:23 | 2007年活動状況 | Comments(0)

イベント「手づくり広場」開催

平成19年11月15日(木)③ 晴れ

「みさき里山クラブ」は
毎年11月23日(金)…祝日:勤労感謝の日に
「手づくり広場」を開催している
今はツルや柿やと材料集めに奔走している
まだ募集人員にはゆとりがありますので
ぜひ参加申込してください
参加希望者は
 492-5141(久川) 又は
 492-3474(丸山)までお電話ください

 [仁べ] 徐 仁義 画
c0108460_2363598.jpg

 
[PR]
by kyousinomori | 2007-11-15 21:14 | 手づくり広場 | Comments(0)

H19年「11月度大人の林間学校」

11月13日(火) 曇り・晴れ
c0108460_2033774.jpg
c0108460_20354042.jpg
(9:00~16:00)
 参加者 22名(男性5名 女性17名)
    先生 2名 サポーター 6名
 9:00 受付開始
 9:38 朝礼…渡邊校長
      「大人の林間学校の経緯説明
       前半低調→後半新聞にも     


c0108460_203610100.jpg
    何度か記事になり好調
       明治5年創立孝子小学校の       
134年の歴史 
       この校舎も来年で100年目
       現在孝子地区から
       6名の児童が淡輪小学校に
       電車通学
       林間学校の参加者で
       この学校の廊下を見て
       雑巾がけをしたいと
       言う人もいた」
 9:45 ラジオ体操c0108460_20373726.jpgc0108460_2038331.jpg









 9:50 古い教室へ移動
      「出席をとります」…渡邊校長
      「ハイ!」と楽しい返事が返るc0108460_2039836.jpgc0108460_20392719.jpg










c0108460_20521599.jpg

c0108460_20532990.jpg
 9:55 1時間目「植物とデザイン」
  …教室 徐先生
 「植物の姿と面白さ…」
  デザイン→本質的・機能的
  スタイリング→表面的・変化・新奇
  フラクタルデザイン→複雑系デザイン
  植物の経済的な生き方



c0108460_2054813.jpg
 …植物をデザイン系
  スタイリング系に分類し
  実例を示しながら
  面白おかしく説明
  植物の子孫の増やし方
  種の面白い種々の構造等々
 …植物の面白さを利用し
アレンジし自作した工作物を


c0108460_20551183.jpg      
  各種持ち込み楽しませてくれたc0108460_2056470.jpg










c0108460_21131790.jpg
c0108460_21145163.jpg
11:00 2時間目「昔を偲ぶ音楽会」
…講堂 辻井先生 進行係…渡邊校長
①ドレミの歌
   …先生の指導で全員が立ち上がり
     踊りながら合唱 身体も温まり
     なごやかな雰囲気となった
②朝はどこから ③里の秋 ④旅愁



c0108460_21153687.jpg
⑤故郷の廃家 ⑥椰子の実(リクエスト)
⑦先生のオンステージ
   雪山讃歌
…(トランッペット+ピアノ+合唱)
    ペチカ…(トランッペット+ピアノ)
   特技の向こうからありがとう
     …(先生作詞作曲)     
⑧山のロザリオ ⑨上を向いて歩こう


c0108460_21162056.jpgc0108460_2116498.jpg










c0108460_21274226.jpg
11:55 休憩
12:07 山道移動
(孝子駅から1kmのところに
孝子の森はある
渓流沿いに徐々に登って行く
途中 徐先生に樹木や
  草花などの実物を



c0108460_21281982.jpg
教えてもらいながら歩く
徐先生にアケビの実を
  採ってもらい 初めて味わった
  人もいて喜んでいた
20分の道のりが40分かかった
   これも楽しい時間である)





c0108460_2129213.jpgc0108460_21295362.jpg










c0108460_21304964.jpg

c0108460_21413323.jpg
12:47 「孝子の森」
  「バンブーハウス」で昼食
  (「くにべ」の千円の弁当は
  野菜が多くおいしと好評
  徐先生が具等を準備
  丸山さんが山で炊いてくれた
  味噌汁付きだ)
 「孝子の森の生い立ち」



c0108460_21421081.jpg
  …岡田みさき里山クラブ代表
 「スタッフの自己紹介」
c0108460_21434254.jpg










c0108460_21443359.jpg

c0108460_21565694.jpg
13:28 「孝子の森」尾根散策 
…案内 徐先生 岡田代表
(山道も徐先生の説明を
 聞きながらなので ゆっくりペースで
 展望台に着いたが
 晴れているが遠くまで見通せない
 展望台からみえる山や建物の



c0108460_21574887.jpg
 説明も楽しんで聞いていた
 30分コースをゆっくりと楽しみながら
 45分かけて歩いた)

c0108460_21583882.jpg





c0108460_21592091.jpg





c0108460_2263143.jpg










c0108460_223557.jpg
c0108460_2218571.jpg
c0108460_22182743.jpg
14:12 フリータイム
 …準備されていたワラと竹筒で
  花たてを製作したり
  ミカンや焼き芋に堪能していた
  都会では焚き火が出来ないので
  案外焚き火を喜んでくれた
  焚き火で焼いた焼き芋は
  特に好評であった



c0108460_22193513.jpg
15:00 下山開始
15:30 孝子駅で解散
スタッフは16:00まで片付け

「今回は参加希望者が多く
定員を2名も上回り
15名ほどは来年に回ってもらった
今回の参加者は



c0108460_2220321.jpg
非常に元気がよかった
リピーターが多く
慣れてきたためかも知れない
林間学校が気に入り
何度でも来てくれるのは
うれしいことだ
アメリカ在住の方が
帰省するたびに



c0108460_22211626.jpg
来てくれるのもうれしい
来年3月の申込を
希望される人もいた
来年も少しは趣向を変えて
リピーターの期待に
応える必要も感じた」

「11月度大人の林間学校」活動報告作成
c0108460_315714.jpg
c0108460_322098.jpg
c0108460_324266.jpg
c0108460_33467.jpg

[PR]
by kyousinomori | 2007-11-13 00:54 | 「大人の林間学校」 | Comments(0)

朝日新聞の記事になった

11月10日(土)① 晴れ

今朝の朝日新聞の24面に 「大人の林間学校」の取材記事が記載されている
9月11日(火)に朝日新聞大阪本社編集局社会グループ
関西空港「加戸靖史」支局長が「大人の林間学校」に取材のため参加した
最初から最後まで同行しての記事である
資料とちょっと聞いただけの取材でなので信用できる
具体的であり上っ面の記事でないのがよい
c0108460_15132438.jpg

[PR]
by kyousinomori | 2007-11-10 01:07 | 「大人の林間学校」 | Comments(0)

H19年「「山桜テーブル」お披露目パーティー」

11月9日(金)① 晴れ・曇り
 [2004年]                 [2005年]
c0108460_20162949.jpgc0108460_2015647.jpg









  [2006年お別れの合拝]c0108460_20173962.jpg
(10:10~17:20)
孝子の森に大きな山桜があった
孝子の森のシンボルであった
この巨木山桜が枯れてしまい
虫が入りだしたので
昨年8月に切り倒した
その虫に食われていない一部を
廣田さんが費用を出して
製材し板材にした
その材料を徐さんが


c0108460_20214270.jpg
廣田さん樋山さんに応援してもらい
経費は全て廣田さん持ちで
2m×1m×50cmくらいの
大きなテーブルを製作した
厚さは8cmくらいある
木目を考慮して2枚の板をつないである
木の曲線をそのまま活かし
立派なテーブルである
4人掛りでやっと持ち上がる重さだ


c0108460_20223048.jpg
我々の里山の山桜だと愛着があるから
100万円でも売れないテーブルである

テーブルお披露目は口実みたいで
飲み会が主力の有志が
廣田さん宅に集合した
飲むために車で東畑まで来れない
廣田さんがみさき公園駅まで
迎えに来てくれた
各人それぞれお酒や焼酎を持参している


c0108460_20275494.jpgc0108460_20282223.jpg










c0108460_20292599.jpg
ご馳走は地元の
山川海の食材が揃った
前の東川で仕掛けで捕獲した
モクズガニ30匹以上
1匹づつヒモでくくって
10分間蒸した
アマゴ24匹は冷凍して
三重県より送ってもらったもの炭火焼である



c0108460_2032019.jpgc0108460_20322220.jpg









タコは昨日会員のタコ丸名人が

c0108460_20331535.jpg
捕獲してくれた3匹を
徐さんが足の串焼き
大根との炊き合わせ&タコ酢
つくりに料理して持参
桧山さんは手づくりのギョーザを
50個ほど持参
これはジューシーで素朴な味だが
ピリッとした効き味もある
プロの徐さんが「うまい!」とほめていた



c0108460_20341746.jpg
じか菜園のホウレン草のおひたし
肉じゃが
圧巻は昨日獲った地元のマッタケの
マッタケご飯である
お腹が一杯だと言っていた
メンバー全てがお代わりをしていた
高山の赤蕪の漬物もおいしかった
「アマゴ酒」がおいしく
普段飲まない私でも



c0108460_20353624.jpg
何倍もお代わりした
「紀伊国屋文左衛門」の酒が
うまいと好評だった

うまい酒 
手づくりのおいしい料理
楽しい仲間と
最高の条件が揃い
5時間があっと言うまに過ぎた
帰りは酔い覚ましもかねてぶらぶらと東畑から岬町役場まで約1時間歩いた
歩くのが好きな仲間である
c0108460_20373778.jpgc0108460_2038258.jpg










c0108460_2038374.jpgc0108460_2039079.jpg










c0108460_20401674.jpg
c0108460_20403997.jpg
c0108460_2044128.jpgc0108460_20442696.jpg
[PR]
by kyousinomori | 2007-11-09 21:43 | 会員親睦会 | Comments(0)

H19年「第1回 ほほえみ」:「大人の林間学校」

11月8日(木) 晴れ
c0108460_19245053.jpg
c0108460_19253225.jpg
(10:10~15:40)
「岬町介護者(家族)の会「ほほえみ」
 参加者 19名(男性1名 女性18名)
    先生 2名 サポーター 5名
10:35 朝礼…渡邊校長
      「孝子小学校の134年の歴史 
       この校舎も来年で100年目
       NPO設立とこの学校の利用
       観光の「光」とは
       地域の暮しを見ることだ
       孝子には昔の生活が活きている
       京都より観光としては意義がある」
c0108460_2061385.jpg
c0108460_2065597.jpg
10:50 1時間目…「昔を偲ぶ音楽会」
…講堂 西台先生
(うみべの森を育てる会代表)
     進行掛…渡邊校長
①どんぐりころころ ②赤とんぼ 
③紅葉 ④リンゴの歌




c0108460_208498.jpg
⑤里の秋 
⑥四季の歌 ⑦ここに幸あり
⑧朝はどこから 
⑨高校三年生 ⑩故郷


c0108460_2094851.jpg





c0108460_20103312.jpg





c0108460_20114614.jpg





c0108460_20124222.jpg





c0108460_20173938.jpg




11:35 休憩&山道移動
(孝子駅から1kmのところに
孝子の森はある


c0108460_20195854.jpg
渓流沿いに徐々に登って行く
途中 徐先生に樹木や草花などを
教えてもらいながら歩く
最高年齢90歳のグループだが
20分の道のりが40分かかった
高齢者組は35分で到着していた




c0108460_20205127.jpg
c0108460_20212170.jpg









c0108460_20241547.jpg
12:25 「孝子の森」
    …「バンブーハウス」で昼食
(福祉調達のの弁当と
徐先生の山で炊いてくれたトン汁付きだ)






c0108460_2025860.jpgc0108460_20253971.jpg









c0108460_20264249.jpg
c0108460_20312786.jpg
13:00
「町おこしの産業」…徐先生
…蒲の穂や種々の木の実等を
 見せながら それらの説明
 アレンジの仕方
 我々の身近にある自然のものが
 都会の人には
 如何に魅力があるかを


c0108460_203219.jpg
 実例を示しながら説明
 「山は宝の山である」
…全員感心して
  得心して聞きほれていた


c0108460_20331861.jpg





c0108460_20361284.jpg





c0108460_2049326.jpg









c0108460_20525395.jpg

c0108460_20531810.jpg
c0108460_20544024.jpg
13:30 「孝子の森」尾根散策 
…案内 岡田みさき里山クラブ代表
      徐先生 
(展望台に登る最近作った
 山道は登りは少し急である
 しかし90歳85歳82歳の
 トリオが登ってきた
 フウフウ言っている

c0108460_20551262.jpg
 自分が恥ずかしい
 このトリオは
 この山を登った
 高齢者新記録である
 二度と達成されない
 記録だと思う



c0108460_20563028.jpg

c0108460_20583535.jpg
 展望台で景色を楽しみ
 尾根筋を散策しながら
 リョーブ林を通って
 下山してきた
 高齢者トリオは
 最後まで頑張った
 頭の下がる思いである)


c0108460_20593756.jpg
14:20 フリータイム
 …地元の清水さんの
   手づくりのあんころもちが
   差し入れされた
   全員「おいしい!」を
   連発しながらいただいた
   福祉からはミカン1箱が

c0108460_2101016.jpg
   持ち込まれていた
 …お土産にウラジロを
  竹筒に植栽したのを
  持って帰ってもらった
  散策途中で収穫した
  キクラゲもお土産になった




c0108460_21131521.jpg
14:45 下山開始
15:00 孝子小学校に帰り解散

地元人達のグループであるが
孝子小学校や孝子の森は
知っているようで
知らない人たちが多かった
町おこしPRは
外へ向ってよりも
まだまだ地元に向って

c0108460_2112532.jpg
PRする必要性を感じた
地元の人たち全員が
「岬町はいいとこだ!」と
感じない限り
一致団結した
町おこしは出来ない
次は町会議員や
役場の幹部が
来て欲しいものだ

「ほほえみ:大人の林間学校」活動記録作成
c0108460_23244813.jpg
c0108460_23251896.jpg
c0108460_232541100.jpg
c0108460_2326165.jpg

[PR]
by kyousinomori | 2007-11-08 01:11 | 「大人の林間学校」 | Comments(0)

SA一六会「大人の林間学校」

11月5日(月) 晴れ・曇り・雨
c0108460_2113774.jpg

c0108460_21135936.jpg
(9:00~15:30)
「シルバーアドバイザー研修会第16期生」の会
 参加者 14名(男性7名 女性7名)
    先生 3名 サポーター 3名
9:00 フリータイム
 (手違いで小学校の鍵が開かない




c0108460_21155438.jpg
     岬町役場の担当者が来るまで
     運動場を散策)
    孝子小学校の教室の展示品見学
    古い農機具等


c0108460_21145833.jpg






c0108460_21211353.jpg




9:40 朝礼…渡邊校長
      「孝子小学校の134年の歴史 
       この校舎も来年で100年目
       NPO設立とこの学校の利用

c0108460_21222140.jpg
       昔の生活が活きている地域」
     *ラジオ体操


c0108460_21262257.jpg





9:55 1時間目…古い教室へ移動
  渡邊校長の「出席をとります」で開始



c0108460_21271768.jpg 
 …全員子どもに帰って楽しい返事の連続
 「一六会」の個人発表会
  …1人3分の持ち時間で
    近況報告&感想等を発表
    「空気がおいしい」
    「教室がなつかしい」
    「来てよかった」
    等々うれしい話が多かった 



c0108460_21283992.jpg
c0108460_21302494.jpg









c0108460_21311216.jpg

c0108460_2133526.jpg
11:00 2時間目「昔を偲ぶ音楽会」
…講堂 辻井先生 進行掛…渡邊校長
①どんぐりころころ ②赤とんぼ 
③紅葉 ④リンゴの歌
⑤里の秋 
⑥先生のオンステージ
「大好きなパパとママ」(先生作詞作曲)




c0108460_21375397.jpg
「特技の向こうからありがとう」
(先生作詞作曲)
「見上げてごらん空の星を」
…(トランッペット+ピアノ)
⑦今日の日はさようなら…(リクエスト) 
⑧四季の歌 ⑨ここに幸あり
⑩朝はどこから 
⑪高校三年生⑫故郷
…殆どの人たちが楽しそうに 歌っているのが印象的だった


c0108460_21411232.jpg
12:00 休憩&山道移動
(孝子駅から1kmのところに
孝子の森はある
渓流沿いに徐々に登って行く
途中 徐先生に樹木や草花などを
教えてもらいながら歩く
20分の道のりが30分かかった
   本当に草花を楽しみながら歩いていた


c0108460_21424020.jpgc0108460_2143254.jpg










12:38 「孝子の森」…「バンブーハウス」で昼食
(「くにべ」の弁当と徐先生の山で炊いてくれた味噌汁付きだ
c0108460_2145012.jpg

c0108460_21453068.jpg

c0108460_21461832.jpgc0108460_21464874.jpg









c0108460_21482691.jpg
13:10 「孝子の森」尾根散策 
…案内 徐先生
(展望台に登る最近作った
 新しい山道に全員がよく出来ていると
 感心しきり
 展望台で景色や松かさ取りで楽しみ




c0108460_21505424.jpg
c0108460_2152239.jpg
 第一ルートの頂上付近に
 岡田みさき里山クラブ代表の
 準備による
 コナラを全員で記念植樹
 尾根散策を始めたころより
 天気予報通りの雨が降り出した
 散策の歩みを速めて45分かけて歩いた)



c0108460_2158780.jpgc0108460_21584222.jpg










c0108460_21593955.jpg

c0108460_2223829.jpgc0108460_223974.jpg










13:55 フリータイム
 …焚き火で焼いた 焼き芋や焼き栗のオヤツ
  記念写真
c0108460_2243750.jpg
c0108460_225881.jpg

14:10 下山開始
c0108460_2261549.jpg
14:40 孝子小学校に帰った
 4時間目「秋・木の実アラカルト」
      …教室 徐先生
いろんな木の実や葉の見本
それらをアレンジした工作物等の見本
等々を見せながら
ユーモアーたっぷりの授業が始った
植物の名前の故事来歴



c0108460_2264723.jpg
中国や韓国での名前
それにまつわる和歌等々
漢字の知識・古い事柄等々
樹木以外の知識の豊富さに驚き
笑っている間に時間は過ぎた
予定の時間がきても
生徒のたっての希望で時間延長
15:30 閉校⇒解散

「今日は渡邊校長の同期会の一環であり 
お互いによく知っているだけにc0108460_2212873.jpg
最初からなごやかなムードであり
スムーズに進行した
各々がよく声を出し
特に喜怒哀楽がストレートに出て
非常に気持がよい楽しい団体である」
「また来ます!」の声は
我々サポーターには
一番うれしい言葉であった

「SA16・大人の林間学校」活動記録作成
c0108460_12123014.jpg
c0108460_12125443.jpg
c0108460_12131396.jpg
c0108460_12133818.jpg

[PR]
by kyousinomori | 2007-11-05 01:22 | 「大人の林間学校」 | Comments(0)