「みさき里山クラブ」(孝子の森)のホームページ

kyousinomo.exblog.jp

<   2009年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

定例活動日:西尾根東面シダ刈り

平成21年2月19日(木)① 曇り
c0108460_2294426.jpg

(9:30~15:40) …孝子の森…参加会員13名
本日の作業
1.西尾根東斜面シダ刈り…5台稼動
  …尾根から攻める組と谷筋から攻める組と
    二手に分かれての作業開始
    斜面で足場が悪いのと何十年の埃が凄いのとで大変な作業だ
    四捨五入すれば平均年齢70才のメンバーが
    このような悪条件下で休まずに作業を続けている
    私より年上が3人もいるのだから驚きである
    …一種の宇宙人かも…?
c0108460_22141159.jpg

c0108460_22144236.jpg

2.カマド作り
  …竹炭窯を解体した耐火レンガが沢山あるので
    これを利用してカマドとピザ窯を作る計画
    今日は基礎のレンガ敷きと釜用のカマド作り
    粘土は山の土を掘るだけで非常良質の土が出る
    これを篩にかけて練り上げて使う
    新入会員の酒井さんがここでも経験を活かして大活躍である
c0108460_22161525.jpg

c0108460_22163489.jpg

3.発電機置場のコンクリート土間作り
  …今のままでは発電機の振動が物置に共鳴して
    大きな音が出る
    …コンlクリート土間で固めることで音が押さえられる
    改善提案のご本人が作業の中心になって働いていた
4.山道の階段の補修
  …山道作りの超ベテラン:80歳の長老の独単場である
c0108460_2222437.jpg

5.薪作りとたき火管理
  …おじいちゃんは山へ柴刈りに
    …これが一番似合うのは誰でしょう?
6.昼食用味噌汁炊き…丸山料理長が本領発揮
c0108460_2232761.jpg

  …具沢山のトン汁風キムチ鍋→これがうまい 
c0108460_22322886.jpg

    昼食は冬の別荘(パイプハウス)でストーブまで準備されている
    トン汁と言うよりキムチ味野菜煮込みである
    これがうまくてお代わりは当たり前の世界である
    その上に料理長手づくりのダイコンの漬物
    酢漬け・キムチが出てくる
    昼食はご飯だけをもってくるだけでよさそうである
    飲まないと仕事の出来ないメンバーは
    お酒・ビールの当てになっている
c0108460_22324840.jpg

    今にも降り出しそうな天気であり作業をやめれば肌寒く感じる
    まだまだ たき火が恋しい季節である
c0108460_22371662.jpg

     「みさき里山クラブ」活動記録作成
c0108460_2125210.jpg

[PR]
by kyousinomori | 2009-02-19 14:40 | 2009年活動状況 | Comments(0)

高石ジュニアー自然大学5期生お別れ遠足 in 孝子の森

平成21年2月14日(土) 曇り・晴れ
c0108460_21342443.jpg

(9:30~15:10) …孝子の森…参加会員 8名
高石ジュニアー自然大学5期生お別れ遠足
「高石こどもゆめくらぶ」
イベント広場周辺の準備(みさき里山クラブ会員)
①焚き火→薪準備
②カマド3箇所準備
③カマ3個でのお湯沸し
10:35一行到着(5期生と上級コース)
     受講生(小学生)  54名
     リーダー(大人)   15名
     家族        約30名
     …(当日天候の加減で6~7名欠席)
c0108460_2135966.jpg

    挨拶 ゆめくらぶ代表(高石J)
        岡田代表(みさき里山クラブ)
        …里山の話と注意事項
    唱歌「たきび」の合唱
c0108460_21355178.jpg

c0108460_2136753.jpg

10:55里山活動開始
      とん汁担当…1班 2班
       …準備してきた材料をたき火のカマドで
         大鍋3個で炊き出した
         子ども達も火吹竹で
         火を管理するのに一生懸命であった
c0108460_2136372.jpg

c0108460_2137451.jpg

      焼き芋担当…3版 4班
       …サツマイモを水洗いしてフォイルにつつみ
         たき火の中へ入れる
         暑さも辛抱しながらうちわで火を起しているこどももいた
c0108460_21373081.jpg
c0108460_21375411.jpg

    遊びいろいろ
      笹笛つくり…孝子の森の入口近くまで下山して
              材料の女竹を子どもたちが伐採
              孝子の森でリーダーの指導で笹笛をつくる
c0108460_21384340.jpg

c0108460_2139384.jpg

      ロープ登り ツリーハウス
c0108460_2140959.jpg
c0108460_21402924.jpg

      ブランコ  焚き火管理 等々
c0108460_2141227.jpg

11:50楽しいお食事…全員にとん汁
     …人数が多いので思い思いの場所に分散
      (里山のメンバーは冬の別荘で食事)
c0108460_21414870.jpg
c0108460_2142693.jpg

12:30第5期生「記念植樹」…クヌギ…7本 
     …第1ルートから尾根へ出る手前で
       各班ごとに植樹
c0108460_21422611.jpg

12:50尾根散策…第5展望台→尾根をぐるっと回って
      リョーブ林に下りてきた
c0108460_2143874.jpg
c0108460_21432722.jpg

13:15楽しい焼き芋→片付け
c0108460_21435893.jpg
 
14:00 終了の挨拶
c0108460_21441799.jpg

14:05高石ジュニアー一行…下山開始
    ~途中 中孝子で清水新鮮野菜直販場で買物
c0108460_21444476.jpg

14:35孝子小学校でトイレ休憩ご孝子駅へ
c0108460_2145889.jpg

「今朝方までの台風に近い暴風雨で山道はぬかるんで歩きにくい
しかし山の中は イベントには大きな影響はなかった
今日は初夏を思い出す暑さで たき火の側へは行きたくない気分
半袖で走り回っている子ども達もいた 
我々もジャンバーなど脱ぎ捨てた
子どもたちは到着と同時にツリーハウスとロープ遊び 
ブランコ等に走り回っていた
笹笛つくりも気に入ったのか尾根散策にも手放さず 
あちこちで笹笛の音が聞こえた
5期生は男女とも今までで一番元気がいいのではと思う
高石Jの孝子の森でのお別れ遠足会も年中行事となったが
我々もたくさんの子ども達と遊べるのが
大きな喜びであり楽しみである
今後も続行していただくことを願う」

「みさき里山クラブ」活動記録作成
c0108460_027501.jpg
c0108460_02845.jpg

[PR]
by kyousinomori | 2009-02-14 14:41 | 高石ジュニアーお別れ遠足 | Comments(0)