「みさき里山クラブ」(孝子の森)のホームページ

kyousinomo.exblog.jp

<   2009年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

定例活動日…間伐&草刈り

平成21年7月24日(金) 晴れ・曇り
c0108460_1750930.jpg

(9:30~15:40) …孝子の森…参加会員12名
本日の作業
1.間伐作業…イベント広場周辺
   ①南尾根東側面
c0108460_1751425.jpg

   ②北尾根南側面
c0108460_1751293.jpg

     久しぶりの間伐作業である
     里山整備では間伐が危険ではあるが
     一番楽しい作業である
     全員子どもが好きなオモチャを
     あてがわれたように喜々として斜面に入っていく
     斜面は60度くらいの急斜面であり
     足場の確保にも苦労するが
     どの木を切り倒そうかなと考える楽しみ
     その木を切って倒すときの快感
     後は枝を払って整理していく苦しみ
     いずれにしても間伐作業は危険が伴うが楽しい作業である
c0108460_1752071.jpg

c0108460_17532381.jpg

2.刈払機で草刈り…南尾根南側面
     第2ルートとリョーブ林の間
     高石ジュニアが植樹した場所を中心に
     周辺のシダを中心にした草刈
c0108460_1752538.jpg

3.一輪車のパンク修理
    器用な会員はパンクまで自分で修理できる
    この会は誰かが特技を持っているので
    職人いらずの何でも出来る会である
c0108460_17534646.jpg

4.炊事用水タンクの補充
    軽トラで20リットルポリタンクに10杯ほど
    運び上げて貯水タンクに投入
c0108460_17541358.jpg

5.昼食用料理
  ①ジャガイモ・カボチャ・スジ肉等々の入った
     具沢山のカレー風味スープ
    …暑いときには不思議とカレー味はおいしい
      お代わり続出である
  ②丸山農園産枝豆
  ③丸山料理長自家製のキューチャン漬け
c0108460_17543541.jpg
c0108460_17545799.jpg
 
6.廣田農園産「黒西瓜」
  …午後のオヤツの時間に大きな西瓜を切ってくれた
  廣田農園自慢の「黒西瓜」はすこぶる美味である
  「ウマイ!ウマイ!」と言って8個も食べた猛者もいる
  汗をかいたときの冷たい西瓜はなんとも言えないおいしさである    
c0108460_17551429.jpg

     「みさき里山クラブ」活動記録作成
c0108460_18152673.jpg

[PR]
by kyousinomori | 2009-07-24 22:36 | 2009年活動状況 | Comments(0)

平成21年7月度「大人の林間学校」

平成21年7月14日(火) 快晴
c0108460_22122469.jpg

(8:50~15:40) …孝子小学校&孝子の森
平成21年7月度「大人の林間学校」
…参加者 20名(男性11名 女性9名) 講師 2名 サポーター 7名
       [貝塚市 9名 泉佐野市 1名 岬町 10名]
c0108460_22125187.jpg

…今日の参加者は集合が早く9時ごろには大部分来ていた
  貝塚市のメンバーに待ち時間に古農機具展示教室へ行ってもらったが
  全員が懐かしがってこの農具は使ったとか
  使い方を知っているかとか話ははずんでいた…
c0108460_2213145.jpg

(孝子小学校講堂)
 9:32 朝礼…渡邊校長
      今日は雨より暑さを心配せねばならない
      孝子小学校の歴史
      孝子地区は180所帯 小学生は5所帯8人
      駐在さんの3人の子どもを含めてだから
      少子高齢化の前線地区である
      本日のスケジュールの説明
      若返り法・カキクケコ&ストレス解消法の紹介」
c0108460_22135727.jpg

…暑いためラジオ体操は中止
 9:45 教室へ移動
 9:48 渡邊校長の挨拶と「出席をとります!」 
      …本日の島田講師の紹介
c0108460_22142295.jpg

 9:53 1時間目…「若者にとってのまちづくり」…講師 島田洋輔氏
      1.自己紹介
        1979年生まれ30歳
        大学院終了後故郷岬町に戻り 
        ミカン生産 ミズナス生産と農業をしながら
        中高年向けパソコン教室主宰 
c0108460_22144810.jpg

      2.若者の価値観が変わった高度経済成長後の日本の社会
        年功序列 終身雇用がなくなり→年収200万以下の派遣社員
        ロストジェネレイション世代
      3.ソーシャルデザインという発想
        豊かさを求めず→社会貢献
        親の世代から豊かさを残してもらった
        →次の世代へは「心の豊かさ」を残す
      4.「日本一のわがまち」を目指すために今できること
c0108460_22152280.jpg

   「島田講師は参加者の子どもの年代であり
    自分たちの子供世代は何を考え
    何をしたいのかを知る手がかりになればと
    割合全員が真剣に聞いていた
    あまりの暑さに廊下から扇風機の風を送りながらの授業となった」
c0108460_22155562.jpg
c0108460_22161926.jpg

10:50 講堂へ移動&休憩
c0108460_22165286.jpg

11:00 2時間目…「昔を偲ぶ音楽会」
      …辻井先生  進行掛&歌の解説者…渡邊校長
     ①海  ②椰子の実  ③お山の杉の子  ④夏は来ぬ
     ⑤先生のオンステージ
        血液型B型のメロディー ピアノ演奏(先生作曲) 
          …B型の参加者6名前へ出る…手拍子入り賑やかな曲
c0108460_22175370.jpg

        血液型A型のメロディー ピアノ演奏(先生作曲) 
          …A型の参加者6名前へ出る…静かな曲
        トンボのメガネ…(振り付け付き合唱)…先生も踊る
c0108460_22181533.jpg

        平城山…(先生がピアノで伴奏しながら独唱)
        スペイン…(トランペット+ピアノ演奏)
c0108460_22183959.jpg

     ⑥高原列車は行く ⑦高校三年生
  「今日の辻井先生は乗っている感じで
   ピアノの音色も踊っていて響きも非常に良かった
   血液の曲は傑作でO型 AB型の曲も作曲しているとか
   参加者の中にAB型が一人も居ないことに先生は驚いていたが
   B型 A型の会員が前に出る趣向も面白かった
   トンボのメガネで途中に先生が踊りだして
   参加者は唖然としていたのも面白かった」
11:50 休憩
c0108460_2219983.jpg

12:00 山道移動
  (孝子駅から1kmのところに 孝子の森はある
   中孝子の古い民家の中を通り抜け
   渓流沿いに徐々に登って行く
  途中 徐先生に樹木や草花などを 教えてもらいながら歩く
   (ミョウガ・孟宗竹・ハチク・真竹・クサスギカズラ・ムクリ等々)
   ゆっくりと歩いたので山道は30分かかった
c0108460_22193479.jpg

c0108460_222024.jpg

12:30 「孝子の森」 …「バンブーハウス」で昼食
  (くにべの弁当と丸山さんの山で炊いてくれた山菜味噌汁付きだ)
c0108460_22203136.jpg

c0108460_22205298.jpg

12:55 みさき里山クラブスタッフの自己紹介
c0108460_2221248.jpg

c0108460_22215353.jpg

13:00 「おもしろ教室」…徐先生
   (クマノミズキの木陰で緑陰講義)
   …「夏の祭りの話」
    夏越の祭り…牛頭天王と蘇民将来の話
    祗園祭り…八坂神社=祗園社の祭り…守護神=牛頭天王
           昔はお寺の前には必ず遊里があった
           その前の遊里を祗園と呼ぶようになった
           牛頭天王=スサノオノミコトという
            日本のいい加減な多神教信仰が戦争を起さない
           世界の一神教は戦争の原因になっているケースが多い
c0108460_22222320.jpg

c0108460_22224445.jpg

c0108460_2223910.jpg

13:30 「孝子の森」尾根散策 
 …案内 岡田代表 徐先生 渡邊校長 立石 
 新第1ルートを登り 展望台へ行った 
 このような山道を作ったボランティアの力に全員が感心してくれた
 岡田代表も山道作りのプロの2人の話を自慢そうにしていた
 今日のメンバーは山の整備の苦労のわかる人達で
 シダ刈りの苦労も十分に理解してくれていた
 途中の休憩の木に座って座り心地のよさをわかる人達でもあった
 尾根筋を散策しながら リョーブ林を通って 下山してきた
 (尾根散策しない人は一足早く「物づくり教室」)
c0108460_2223498.jpg

c0108460_2224897.jpg

c0108460_22243843.jpg

14:10 「物づくり教室」…指導 神谷氏
 …神谷氏が準備してくれた山野草の数々でコケ玉を作り
   深日焼きの小鉢に盛り付ける
   コケ玉を初めて作った人が多く 
   「私でもつくれるんや!」と感激している人もいた
   お土産の球根や山野草の苗にも感激していた
c0108460_2225188.jpg

14:35 下山開始
   途中 中孝子の清水さんの農産物&搗きたてお餅販売所で
   トーモロコシ・カボチャ・マッカウリ・お餅・水ナス等の
   新鮮な安い買物も楽しんでもらえた
c0108460_22252823.jpg

15:00 孝子小学校&孝子駅で解散

「今日のメンバーは地元と貝塚市と半々くらいで
珍しいメンバー構成となった
地元はリピーターであり 貝塚市は初めての人たちでもある
それでも和気藹々で楽しくやれたと思う」
c0108460_22255594.jpg

「7月度大人の林間学校」活動記録作成
c0108460_22313856.jpg
c0108460_22315481.jpg
c0108460_223282.jpg
c0108460_22322182.jpg

[PR]
by kyousinomori | 2009-07-14 13:29 | 「大人の林間学校」 | Comments(0)

定例活動日:イベント広場周辺の整理

平成21年7月11日(土) 晴れ・曇り
c0108460_18564744.jpg

(9:30~15:40) …孝子の森…参加者 13名
本日の作業
1.草刈り…刈払機8台駆動
   イベント広場周辺・谷筋・伊豆賀口池周辺
  …しばらく見ないうちにイベント広場周辺は草茫々
   しかし刈払機8台で刈り出すと瞬くうちにきれいになる
   その余力で池の周辺や谷筋の奥まで進出していた
c0108460_18571481.jpg

c0108460_18573349.jpg

2.丸太原木の切断&薪作り
  …イベント広場の一画に積み上げていた太い原木が
    腐りかけてきた もったいないが薪にする
    小さく切断していつでもまき割り出来る準備
    一箇所に積み上げたが結構なかさである
    細い原木も短く切断し薪集積所に積み上げた
    4本ほどは囲炉裏の土台にしようする
c0108460_185847.jpg

c0108460_18583384.jpg
c0108460_18584896.jpg

c0108460_1932844.jpg
3.イベント広場横斜面の伐採
  …込み合っている樹木を伐採し少し明るくする方向で
    これからの継続作業となる
    少し太い幹や枝は薪にするが葉や小枝は
    その場で焼却した
c0108460_1859109.jpg

4.昼食用料理
  …具沢山のすまし汁(鶏ミンチ団子 カボチャ 大根
    ヤングコーン 豆腐 コンニャク 揚げ 等々)
    これらがかもし出す味と醤油味の汁が格段にうまい
    お代わり続出の人気メニューである
  …インゲンのおひたし(ゴマもインゲンも丸山農園産)
  …自家製のキューちゃん(手間ひまかけて自宅で料理)
  「おいしい料理で昼はおにぎりだけでもよさそうである
   ビール党もおいしい当てでビールよりうまそうである」
c0108460_18594199.jpg
c0108460_19007.jpg
c0108460_1901711.jpg

「風もなく湿気がやや高いので少し動くだけで汗汗である
 今月から入会した新会員は こんな汗は10年振りだと
 気持よさそうである
…刈払機も初めて使ってその魅力に取り付かれていた
…今までにない経験が出来るとよろこんでいたようだ
イベント広場に積み上げていた丸太を整理したので
ものすごく広くなった感じがする
『野球ができるなあー』なんて声も出ていた」
c0108460_1905080.jpg

   「ジャボキノコもあちこちに顔を出している」
c0108460_1913773.jpg

    「みさき里山クラブ」活動記録作成
c0108460_2045211.jpg

[PR]
by kyousinomori | 2009-07-11 22:38 | 2009年活動状況 | Comments(0)