「みさき里山クラブ」(孝子の森)のホームページ

kyousinomo.exblog.jp

<   2010年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

H22年2月 第3回「タコうみフェスティバル」 in 大阪府青少年海洋センター

平成22年2月28日(日) 晴れ
昨日南米チリで巨大地震が起きた
日本にも津波の影響があるとて
テレビで各地に津波警報が出ている
こんな時だから海岸でのイベントは
やっていないと思っていたが
連絡を取ると開催中であるとのことだ
午後の部から参加することにした
c0108460_17225922.jpg

第3回「タコうみフェスティバル」 
場所&主催 大阪府青少年海洋センター
    後援 岬町・阪南市・泉南市・泉佐野市
        の教育委員会
    協力 日本凧の会大阪支部
        せんなん里海公園
        「NPO法人まちづくり岬」
        みさきタコクラブ
        大阪府立岬高校
 9:00 受付 42家族 126名参加
         スタッフ 約40名
 9:30 開会式
10:00 凧作り開始
11:30 昼食
12:00 岬高校軽音楽部の演奏
12:45 お楽しみタイム
      ①ミニゲーム ②昔あそび ③おもちつき
      ④あたご山ウオーキング…「NPO法人まちづくり岬」担当
c0108460_17234159.jpg

       淡輪ヨットハーバーの歩道橋から淡輪遊園へ
c0108460_17253967.jpg

       あたご山の松寿橋
c0108460_17264689.jpg

       展望台の灯台の中にクイズの答えが…
c0108460_17282113.jpg

       展望台で記念写真
c0108460_1729824.jpg
c0108460_17314388.jpg

       せんなん里海公園では日本凧の会の大凧の姿が…
c0108460_17303749.jpg
c0108460_17305729.jpg
c0108460_17312114.jpg

13:45 参加者「太平洋集会所」へ集合
14:00 凧揚げ大会…せんなん里海公園淡輪海水浴場
c0108460_17321595.jpg

c0108460_17324011.jpg

c0108460_17325567.jpg

      自分で作った凧を それぞれが揚げだした
      最初は走って揚げていたが 慣れてくると手の動きだけで
      高く高く揚げることが出来るようになった
      空一杯に沢山の凧が泳いでいる姿は壮快である
      大部分の子どもが80mの糸一杯に揚げていた
      凧同士のお祭りも何件か発生していた
      糸がもつれて困っている子どもの何人かの手助けもした
c0108460_17395829.jpg
c0108460_17401529.jpg

c0108460_17403185.jpg
c0108460_1746202.jpg
c0108460_1813158.jpg
c0108460_17404666.jpg

15:30 閉会式
c0108460_17412251.jpg

16:00 全終了
[PR]
by kyousinomori | 2010-02-28 00:58 | 青少年海洋センターサポート | Comments(0)

田代岬町町長&関係者「孝子の森」に来る

平成22年2月24日(水) 晴れ
c0108460_18352128.jpg

(13:00~15:20) …孝子の森…参加会員 4名
岬町…田代町長・時岡理事・保井課長
特別参加者(臨時合流者)…八十田さん(岬俳句会)
c0108460_1836836.jpg

田代岬町町長と「NPO法人まちづくり岬」役員との
2月1日の会談での約束が15日の予定が雨で延期になり
本日実行された
…関係者として時岡理事・保井課長も参加してくれた
山へ歩き始めると汗ばむほどの陽気である
c0108460_18364338.jpg

13:00 孝子小学校グランドで合流
13:15 孝子小学校出発
     …途中 徐さんが得意の植物の説明をしながら歩く
      孟宗竹・ハチク・真竹・女竹・卯の花(ウツギ)等々
      道の途中で俳句会の八十田さんも合流
c0108460_18372795.jpg
c0108460_18375246.jpg

13:38 孝子の森に到着
     …みさき里山クラブの歴史や経過を
       活動記録なども見てもらいながら説明
      (囲炉裏で沸かしたお茶を飲みながらの団欒)
      説明は徐さんで 
       いかに都会人は田舎にあこがれているかを強調し
       岬町にあるものを有効利用するだけで
       岬町にお金が落ちると
       徐さんが製作した竹製品の各種やミニ盆栽や
       ヘチマランプ・海岸の石の箸置き・木の枝の押しピン
       等々見本を見てもらいながらこと細かく説明
       …アジサイロードも話題になった
c0108460_1838185.jpg
c0108460_18383986.jpg

14:18 尾根散策開始…八十田さんを留守番に全員で登る
     …少し急だが第2ルートから登り 尾根を一周して
       第5展望台で景観を楽しみ
       第6ルート(新ルート)から降りてきた
c0108460_1839642.jpg
c0108460_1839278.jpg

c0108460_18394717.jpg

14:38 徐さんが作成した資料のコピーを見ながら
     「孝子小学校を中心にした町おこし」の説明
     孝子駅…大阪最南端の無人駅・樹の香のする駅
     築100年の木造校舎・卯の花の町
     逢帰(あえがえり)ダム・飯盛山の名前の利用
     販売品目…海と山の両方の産直品
     登山弁当…タコ飯をダンチクの葉で巻くチマキ
     里山レストラン…地元のキズ物野菜の有効利用
     タケノコ掘り体験コース
     登山コース…統一された案内板・道標
     里山植物園…孝子の森への道筋と広場
     …等々 徐さんの熱弁に全員が聞き入っていた
c0108460_18401728.jpg

15:00 岬町関係者下山
「孝子小学校は歴史資料館として再出発する予算化は出来ているようだが 
プラスアルファーの活用も考えてもらいたい
今日の視察で岬町関係者にも十分な理解は得られた思う
今後とも岬町と「NPO法人まちづくり岬」との交流は
前向きの話を進めるためにも
継続していく必要がありそうである」

       「みさき里山クラブ」活動記録作成
c0108460_18425036.jpg

[PR]
by kyousinomori | 2010-02-24 18:36 | その他・交流会・サポート | Comments(0)

定例活動日:屋根葺き作業

平成22年2月19日(金) 晴れ
c0108460_1836578.jpg

(9:30~15:50) …孝子の森…参加会員 13名
孝子の森にも春の息吹きがあり 可憐な梅の花が出迎えてくれる
しかし時々吹くつむじ風は非常に寒く感じる
昼食時が一番寒かったように思う
それだけに屋根の上で終日作業している若者?は寒かったと思う
コーヒータイムでも飲み終われば直ぐに作業を始めているし
昼も「1時や作業開始やでえー!」の号令も 1時15分前であった
何かを作る時がメンバーは一番燃える時のようだ
本日の作業内容
c0108460_18365284.jpg

1.「バンブーハウス」増築作業
  …竹で屋根葺き(6人)→90%完成
    あと1日で完成できそうである
  第一次工事に比べたら経験しているだけに
  作業効率がよく順調に進んでいる
c0108460_18375422.jpg

  第一次工事              増築工事
  2005.10.27 屋根材加工    2010.1.20 足場・部材加工
      11.8 パイプ足場組立     1.22 同上
      11.12 棟上           1.29 屋根材加工
      11.19~12.13         2.6  棟上
            屋根葺き5日間    2.13 棟の手直し
      12.15 棟竹&竹樋取付    2.19 屋根葺き
      12.20 微調整…完成
      延べ10日間で完成
  この調子だと次回の2月26日には完成しそうである
c0108460_18392362.jpg

c0108460_18401944.jpg
c0108460_18405358.jpg
c0108460_18411647.jpg

2.リョウブ林の間伐…(4人)
  …間伐3日目であるが まだ少し残っているようだ
   間伐材をツリーハウス床下に収納し
   乾燥させるようにしているので余分な工程が増えている
   リョウブの原木は貴重な材料なので大事にしたい
   1人がチエンソーで伐採するので効率は良いが
   枝払いと寸法切り・収納が3人が対応しても
   伐採には追いつかない
   午後からは女性群も応援に来てくれた
c0108460_18414991.jpg

c0108460_18421462.jpg

c0108460_18435215.jpg

3.料理部…(3人)
  …いつも丸山料理部長が一人で対応して大変であるが
   今日は3人になり ややゆとりをもって作業していた
   しかし調理場の屋根作業をしているのでカマドが使えず
   囲炉裏を使って具沢山かしわの肉団子を炊いていた
   肉団子は ほのかなショウガの味がして おいしかった
c0108460_18442650.jpg

  こんな寒い時でもドbグリは』目を出そうと頑張っている
c0108460_18463128.jpg

  枯木にキツツキの巣のあとが見付かった
c0108460_18465744.jpg

    「みさき里山クラブ」活動記録作成
c0108460_191815.jpg

[PR]
by kyousinomori | 2010-02-19 18:38 | 2010年活動状況 | Comments(0)

カロリナクラブ2月例会 in 孝子の森

平成22年2月9日(火) 雨曇り晴れ曇り
c0108460_21193493.jpg

(8:40~15:30) …孝子の森…参加会員 4名
「カロリナクラブ 2月例会」(自然大学校OB会同期会)
…来訪者 6名(男性3名 女性3名)
今日は朝から雨予報であり 現実に雨も降っていた
降水率70%以上の状態だが カロリナクラブの面々は
孝子の森に来たいと言っているらしい
お迎えの準備をするため 甲斐さんと2人が
甲斐さんの奥様の車で孝子駅前まで送ってもらい
孝子の森へ登って行った
行く途中は小雨が降っていたが 
孝子の森に到着すると同時に雨もやんだ
「バンブーハウス」のテーブルの覆いを外したり 
たき火をしたりと割合に多忙である
c0108460_2122955.jpg

徐料理人は深日漁協のアジを料理して
囲炉裏で串焼きの準備をしている…当然竹串も削っていた
c0108460_21261350.jpg

c0108460_21264456.jpg

c0108460_2127924.jpg

10時過ぎにはカロリナクラブ会員6名が到着した
c0108460_21224641.jpg

神戸や東大阪市や和歌山等の遠方から来ている
余程メンバーの精進が良いのか到着した頃から
雨予報が逆に晴れてきた
お客さんは岡田代表の案内で尾根散策に出掛けた
c0108460_21233598.jpg

その間に リョウブの間伐材を青空置場から
ツリーハウスの床下に移し替えた
リョウブは名札にも使える貴重な材料であり
風雨に当てれば腐ってしまい使い物にならなくなる
大事にしたい素材である…半年乾かせば良い材料になる
c0108460_21245322.jpg

近くでウツギに絡まったタンキリソウの美しい実が見られた
赤と黒が印象的な実である
c0108460_21252246.jpg

散策から帰ってきたカロリナ会員は早速豚汁料理班 
ヤキイモ班・竹笛製作班に分かれて作業にかかっていた
ヤキイモのたき火での管理は私がすることになった
c0108460_2127593.jpg

豚汁が出来上がると早速昼食となったが弁当よりも
ビールの売れ行きのよいこと 驚くばかりである
赤・白・神戸ワインまで見る見るなくなっていく
c0108460_21283334.jpg

同時にテンションが上がり 各自の自己紹介などは
周りからの茶々が入って時間のかかること…
お客様とサポーターのつもりが お酒が入ると同時に
カロリナクラブとみさき里山クラブの交流会になってしまった
c0108460_213947.jpg

囲炉裏で焼いた新鮮なアジはおいしいし
甲斐さんがピザ窯で焼いてくれたピザもおいしい
c0108460_21311134.jpg

ヤキイモもおいしく焼きあがった
懇親会は延々と2時間以上は続いた
c0108460_21315020.jpg

私は缶ビール1本だけだが山で飲むお酒は格別おいしらしい
カロリナクラブは孝子の森が非常に気に入り10回の来訪となる
何が気に入ったのかの質問に対して これだと回答は出来ないが
山の空気を十分に吸いながら山歩きをし
何の規制もなく山の作業が出来 その後に楽しく飲める
そのようなお膳立てをして迎えてくれる里山のメンバーが居る…
等々で今後も何回も来たいそうである
c0108460_21323666.jpg

自然大学校卒業後 各地の拠点でボランティアグループを指導し
活躍しているメンバーばかりである 岡田代表もその一人だ
学んだことを直ちに実行している すばらしい人たちばかりであり
我々は そのおこぼれを頂き 
毎日楽しませてもらっているようなものである…ありがとうございます
c0108460_2132547.jpg
c0108460_21331164.jpg

     「みさき里山クラブ」活動記録作成
c0108460_2134030.jpg
c0108460_21341778.jpg

[PR]
by kyousinomori | 2010-02-09 18:43 | カロリナクラブ | Comments(0)

H22年2月 みさき市場最終日

平成22年2月7日(日) 晴れ
c0108460_13201262.jpg

(9:30~12:00)
快晴である 昨日に比べたら非常に暖かい
自転車で長松海岸を通って「みさき市場最終日」に行く
長松海岸では長松海岸松苗植樹会なのか
沢山のボランティアの人たちが集まっていた
この催しは知らなかったので横目で見ながら通り過ぎた
無風状態ではあるが 流石に海岸通りでは冷たく感じる
c0108460_13204159.jpg

寒いという感覚でなく やや気持ちが良い冷たさである
穏やかな海の景色を堪能しながら20分ほどで到着した
c0108460_13211661.jpg

「みさき市場」の商工会のテントでは
中孝子の清水さんも出店していた
ここでは 式部ネギ おもち いちご大福 赤飯 イチゴ等
大好物ばかり2500円も買いこんでしまった
c0108460_13214559.jpg

隣では「豪留登」のエビフライを並んで買った
淡輪漁協のアナゴ天も並んで買った
c0108460_13221146.jpg

カネショー水産のサバのきずしも大好物である
少し準備の遅れていた福祉のたこ焼は時間を掛けて並んだ
並んでいる間に振る舞い豚汁を頂き アメまで配ってくれた
10個100円のたこ焼き2パックをゲットするのに
30分は並んだかもしれない
c0108460_13224771.jpg

c0108460_1323484.jpg

今日が最終日ということで来訪者も多く
どの店も割合に繁盛していたと思う
シルバーさんが多いが若い親子連れも割合に来ていた
娘さんとお母さんというカップルも目に付いた
c0108460_13243825.jpg

市川工房も沢山の木製品を出展していた
c0108460_13233993.jpg

買物に堪能して長松海岸経由で帰ってきたが
c0108460_132535.jpg

帰り道で 人なつっこいハマヒヨドリに出会った
3mくらいの近くに居るのに逃げもせずに
木の実の種を吐き出したりしながら
ハマちゃんも私を観察しているようで
しばらくお互いに顔を見合っていた
他の自転車が通ったので 飛んでいってしまった
c0108460_13252555.jpg
c0108460_13254459.jpg
c0108460_1326173.jpg

[PR]
by kyousinomori | 2010-02-07 02:08 | その他・交流会・サポート | Comments(0)

定例活動日「バンブーハウス」増築作業

平成22年2月6日(土) 晴れ
c0108460_18394884.jpg

(9:30~15:20) …孝子の森…参加会員 13名
本日の作業内容
1.「バンブーハウス」増築作業
     [徐棟梁作図]
c0108460_18401173.jpg

 ①垂木(タルキ)4箇所取り付け…ネジ留め&カスガイ留め
c0108460_18414077.jpg
c0108460_18452576.jpg

 ②小屋束(コヤツカ)をT型金具で固定
 ③母屋(モヤ)6m×8本取り付け…4mほど材木が不足
c0108460_18424755.jpg
 
 ④筋違い(スジカイ)11箇所取り付け
   …1箇所は足場が邪魔でと取り付けられない
c0108460_1843694.jpg

 ⑤屋根竹 1箇所のみ見本で取り付け
 …納期があるわけでなく のんびりと作業をすれば良いのに
  高所に上ると なかなか降りてこない
  受け取り仕事をしているように熱中している
  高所作業専門の大工と材木加工専門の大工と
  上下の呼吸はピッタリで作業は進んでいる
c0108460_18434249.jpg

2.「バンブーハウス」に囲炉裏据付
 ①徐匠製作の囲炉裏を和室物置から
c0108460_18482826.jpg

「バンブーハウス」へ移動→据付作業
 ②徐匠製作の自在鉤の据付
   …天井の張りに丸太を通し 鉄筋で受けを作って固定
   最初は角材で取り付けていたが 囲炉裏に角材は似合わないと
   丸太に取替え 針金留めを鉄筋に切り替えていた
   凝りだせばどことん凝りだすメンバーである
c0108460_18485658.jpg

3.昼食の料理つくり
 ①具沢山のトン汁
 ②ぜんざい
  …炊事場の屋根を建築中のため
   今日はパイプハウス(冬の別荘)で料理していた
 ③昼食…パイプハウス(冬の別荘)
   寒い時のトン汁は格別においしい
   モチも焼けていたのでトン汁に入れて雑煮にしている者もいた
   トン汁お代わり2杯は当然で 3杯目をそっと出している者もいた
   別荘の中は13人も入れば一杯でストーブも七輪もあるので
   少しも寒くなく ワイガヤでにぎやかな食事である
c0108460_18492245.jpg

4.棟上行事…モチ撒きと豆まき
  …廣田棟梁が足場の上からモチを撒き全員が拾いに回った
    5個も拾った会員がいたが そのモチは直ぐに
    料理部長に返上し ぜんざいのモチとなる
   遊びにも とことん凝ってしまうメンバーである
c0108460_18495483.jpg

c0108460_18501720.jpg

5.オヤツタイム…ぜんざい
   モチ撒きのモチを焼きぜんざいに入れている
   甘さを抑えた汁粉に近いぜんざいであるが
   何杯でも食べられるオイシイさであり全員2杯はいただいた
c0108460_18503981.jpg

「今年一番の寒波到来で 風が非常に冷たい
活動日でなければ コタツから出る気がしない寒さだ
そんな日であるので参加者は少ないだろうと予想していたが
なんと13名も集まった…出てきたメンバー全員が
今日は少ないやろうなあーと思っていたらしい
寒かろうが 暑かろうが 孝子の森を愛しているメンバーばかりである
c0108460_1846894.jpg

「バンブーハウス」の増築作業は 
子どもが秘密基地作りに熱中する気持ちと相通じるものがある
大人の秘密基地作りである
出来上がれば その下で また遊び心が増幅される
既に その下にあるピザ窯を作り直す計画も進んでいる
それを使ってお客様を接待する企画も進んでいる
作業と遊びが両立する 楽しいメンバーばかりである」
c0108460_1851391.jpg

      「みさき里山クラブ」活動記録作成
c0108460_18552022.jpg

[PR]
by kyousinomori | 2010-02-06 18:45 | 2010年活動状況 | Comments(0)

H22年月度運営委員会

平成22年2月5日(金) 晴れ
c0108460_15301477.jpg

快晴の上天気である やや風は冷たい
赤バスで30分 100円で「ピアッツア5」まで行ける
バスは珍しく15人ほども乗ってきた
「ピアッツア5」に着き建物の中は禁煙なので
会議が始まる前に外で一服していたが
「ピアッツア5」は高台にあるので風は一層冷たい
c0108460_15294325.jpg

(10:00~11:30) …「ピアッツア5」ロビー
参加役員 9名
「里山運営委員会」…場所 「ピアッツア5」ロビー
1.作業日程計画
 ①「バンブーハウス」増築作業…3日間
   …但し2月13日(土)は屋根作業は行わない
 ②リョウブ林の間伐…2月13日(土)実施
   …林の仲のリョウブ以外の木は全て間伐する
    但しネムノキ等は考慮する
 ③中尾根H地区奥のシダ刈り
 ④廣田休耕田に廃棄した枯れ草の焼却
   …臨時活動日設定 
     2月17日(水) 集合9:30廣田邸前広場…小雨決行・要弁当
 ⑤循環歩道の整備(約500m)
   …孝子の森から孝子小学校への尾根伝いの旧道を整備
     第5展望台から標高140m前後の西尾根延長線を整備する
     数十年前の道なので殆ど存在が消えているが
     ここに山道を再整備し忠六峠道へつなぎ孝子小学校へ出る
     これが完成すれば孝子小学校からの周回路が出来上がる
c0108460_15304214.jpg

2.来客予定
 ①カロリナクラブ(自然大学OB会) 2月9日(火) 9名
    9:45孝子駅着→孝子の森→16:25孝子駅発予定
    午前中は孝子の森の手入れ
    昼食…カロリナクラブがトン汁を準備
    尾根散策
    オヤツタイムに里山Cでピザを焼いて提供…その他ヤキイモ
 ②高石ジュニヤ自然大学卒業遠足 2月13日(土) 80名
    第1ルート上部に 4本(コナラ・クヌギ)記念植樹
    …当日は定例活動日であるが「バンブーハウス」増築工事は
      危険なので中止しリョウブ林間伐を実施
 ③田代岬町町長 2月15日(月)PM
    …孝子小学校&孝子の森 視察予定
 ④岸和田神於山の里山クラブ 2月21日(日) 人員未定
c0108460_15312824.jpg

3.その他
 ①みさき里山クラブの設立経過説明と関係団体…岡田代表
 ②「NPO法人まちづくり岬」と町長会談の報告…徐
   …孝子小学校の使い方等を町長も興味を示し 一歩前進
 ③第2回 中孝子地区住民との交流会を5月末に計画…会費制
 ④竹炭部会が昨年まで借りていた倉庫代が決着→支払い済み
 ⑤「イタドリのおひたし」の評判が非常に良い
   …今以上に大量に生産するにはイタドリを栽培する必要がある
     休耕田の利用等も検討する
 ⑥今年度会員名簿作成→役員にのみ配布
 ⑦シイタケ菌入荷…コナラに植え付ける作業日を検討
   …準備したコナラだけでは不足→南尾根南面のコナラ3本間伐
 ⑧刈払機用股バンドを刈払機の数だけ作成…丸山
   …今後斜面の刈払機作業には必ず装着すること
 ⑨みさき里山クラブのゼッケンを作成中…久川&徐
 ⑩カマドとピザ窯の煙突を斜めに取り付け屋根の上に出す
c0108460_1532241.jpg

     「みさき里山クラブ」活動記録作成
c0108460_15324981.jpg

[PR]
by kyousinomori | 2010-02-05 18:47 | 運営委員会 | Comments(0)

田代岬町町長との会談

平成22年2月1日(月) 雨
c0108460_15355138.jpg

今日も朝から雨である 昨日も雨であった
岬砂漠も最近は雨がよく降る
岬砂漠の名前を返上する必要がありそうだ
この雨の中を朝からナベサダさんの車に同乗して
岬役場まで行った
役場の照明等が少し明るくなったようには思う
喫煙コーナーも屋外であったのが
玄関ロビー横に喫煙室が出来て
脱臭機が設置されていたが ここは暗かった
c0108460_15361497.jpg

(10:00~11:00) …2階の町長室
 田代町長…一時担当課長同席
 「みさき里山クラブ」「NPO法人まちづくり岬」役員6名
  …渡邊 岡田 徐 見先 甲斐 立石
決まった話題もないので ざっくばらんな話し合いに入った
c0108460_15364426.jpg

1.会員紹介…渡邊代表
2.田代町長
 ①昨年10月 町長になって直ぐに
  大阪の「御堂筋Kappo2009」のブースで
  「NPO法人まちづくり岬」の活動ぶりを認識した
 ②高齢化が進んでいる中で高齢者の頑張りは心強い
 ③ゴミ無料化は議会と対策検討中である
  …淡輪区長会のやり方は参考になるのではと提案
 ④役場は暗いイメージが強い
    役場から・職員から元気を出して明るくなるよう努力中
 ⑤財政不足解消に最大努力中
   …箱物の借金は26年度には完済できる
    その後は横這いでもマイナス増はない
         『町長のデスクの上に飾れていた』
c0108460_15373289.jpg

 ⑥関空土取跡地に第2阪和の土を置く
    貸借契約を検討…貸与費 3億は魅力
   …産廃への貸与は絶対にない
     地元も町も反対である
 ⑦あたご山は絶対に残したい財産である
   …あたご山に長年居住している人には
     その土地の買取は依頼している
   …町として手を加える区画をはっきりさせたい
   …トイレ増設は検討中だが仮設トイレの場合も
     あとのメンテまでしっかりするようにする
     (この場で担当課長に同席させ指示)
   …展望台は その下に土を入れて強化することは予算化済み
  「観光客が増加しつつあるが
   ゴミや屎尿を落とすだけでなく 
   お金を落とさせる仕組みが必要
   ……物産販売店の常設等」…徐提案
  ⑧町の仕事は地元業者を優先している
c0108460_15393154.jpg

3.「NPO法人まちづくり岬」の要望等
 ①「大人の林間学校」の概要説明
   …山を管理できてこそ 山のある町である
     孝子の森が模範的なものであり都会の人は喜ぶ
     孝子の森にも年間1000人は来訪者がある
     町長も一度孝子の森へ来て欲しい
 ②マスコミがPRしてくれる仕組みを考えること
 ③常設の「みさき市場」が必要
   …町長「小島の道の駅以外に国道筋に必要とは思う」
 ④孝子小学校の利用方法
   孝子駅→孝子の森→尾根散策→周回路→孝子小学校
   孝子小学校で物品販売や飲食販売をする
   国道と孝子小学校との三角地を町で借り上げ
    駐車場を作ってくれたら
    後の物品販売のシステム・メンテ・物産開発等はNPOが考える
   …町長:(その場で駐車場の可能性の検討を課長に指示)   
 ⑤住民交流の場が必要…泉佐野の酒藏のような…
    不在の古民家など利用…都会人は喜ぶ
 ⑥若者に仕事を与えられる仕組みが必要
 ⑦住民会議のその後の流れが広がり
   みさき里山クラブ等に発展している
   …草刈りや剪定の依頼もある
 ⑧NPO関係は業者の手の届かない事業をする
 ⑨町有地の草刈りをした場合の後の処理は…
   …町に指示してもらえば草等は町で処理する
c0108460_1540129.jpg

(11:05~11:40) …役場の向い側の「かどや食堂」
コーヒーを飲みながらミーティング
会談後の感想や今後のスケジュール
c0108460_15402449.jpg

[PR]
by kyousinomori | 2010-02-01 00:53 | その他・交流会・サポート | Comments(0)