「みさき里山クラブ」(孝子の森)のホームページ

kyousinomo.exblog.jp

<   2010年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

岬高校:第3回「MISAKIプロジェクト2010」連絡協議会

平成22年9月28日(火)③ 曇り・晴れ
c0108460_20285722.jpg

(16:00~17:10) …岬高校会議室
岬高校:第3回「MISAKIプロジェクト2010」連絡協議会
参加者:先生・生徒・PTA・地域各種ボランティア団体代表
 「NPO法人まちづくり岬」…[渡邊 徐 見先]
 「みさき里山クラブ」…[岡田 立石]
 その他…[和田 川島 他]
 …(行きがかり上 会議に飛び入りで引っ張り込まれてしまった)
   会議進行係…武田先生
    (毎日新聞社の取材記者も参加)
c0108460_20293160.jpg

1.教頭挨拶…来年は蛍プロジェクトも企画したい
          岬町に多いイノシシを捕獲して
           「シシフンジンプロジェクト」も企画し
           シシカレーなども検討したい
         (なかなかユニークな企画である)
2.参加生徒(9人)&PTA紹介
3.各部門の進歩状況について…各担当の先生が発表
  ①菜の花畑の耕作…1514㎡の休耕田を借りられた
     草引き・苦土石灰・施肥後
     地元支援者 清水達三氏が耕運機で耕し
     種まき→草引き・追肥等予定
     収穫後は搾油機を農芸高校から借りて油を搾る
     日曜朝市で販売したり学校の料理で使う
c0108460_20301564.jpg

  ②たこつぼ製作とたこつぼ漁
     岬中学の粘土を利用して深日焼きで たこつぼ製作
     学校に新規に設置する電気窯で焼成
     淡輪漁協の協力でたこつぼ設置
     青少年海洋センターにも設置予定
     11~12月に引き上げ予定
  ③わかめ・こんぶ養殖
     養殖ロープに種糸付け後 青少年海洋センターに設置
  ④里山・竹林での活動
     里山→孝子の森で植樹&間伐&木材加工
     竹林→多目的公園の竹林で間伐→竹炭用材料
     第1回…11月5日(金) 第2回…12月17日(金)
c0108460_20304422.jpg

  ⑤地域清掃活動
     長松海岸・国道沿いの花壇・岬町内公園
  ⑥福祉施設訪問…第1回10月4日「たまり場」訪問予定
  ⑦出前授業…福祉関係の展示→小学校へ
4.各部門ごとの打合せ 
    里山部会…コナラを中心にした植樹→50~80本
           (ポット苗の価格調査→岡田)
           竹林活動で竹のポット製作
           クヌギのドングリは「ピアッツア5」で拾う
           マテバシーは「せんなん里海公園」で拾う
           竹のポットに植付 水遣り等日々の世話は生徒が行う
           2~3年後後輩が これを植樹する
c0108460_20311068.jpg
c0108460_20312866.jpg
c0108460_2031518.jpg
  
[PR]
by kyousinomori | 2010-09-28 01:54 | 岬高校関係 | Comments(0)

定例活動日:イノシシ防御フェンス作り

平成22年9月24日(金) 曇り
c0108460_19304650.jpg

(9:30~15:10) …孝子の森:参加者 11名
本日 雨宮 和江様(堺市西区)が
新入会員として参加してくれた
「大人の林間学校」で5回以上孝子の森に来て
すっかり この森とメンバーが気に入ったとか…
遠くより参加頂き ありがとうございます
c0108460_19312575.jpg
 
本日の作業内容
1.周回路の階段作り…(久川 西山)
  … 階段は土の上に作る必要があるので
    何十年間に積もったシダの腐葉土が10cm近く積もっており
    これを取り除くのが大変な作業
    プロ級の二人でも苦労している
c0108460_19314958.jpg

2.進入路谷筋の草刈り…(甲斐 羽間)
c0108460_19322963.jpg

3.リョーブ林谷筋の草刈り…(岡田 廣田 丸山)
c0108460_1933147.jpg

4.栗の木にイノシシ防御フエンス作り
  ①イノシシ防御フエンスを買いに行く…(廣田 丸山)
  ②5本の栗の木にフェンス作り…(岡田 廣田 丸山 徐)
c0108460_19333665.jpg

  ③フェンス根元の隙間に石積み…(徐 立石)
  …植樹した栗が10本以上イノシシに
    食い荒らされ幹まで折られてしまっている
    これを防御するため
    急遽フェンスを買いに走り作業を始めた
    山であるのでフェンス根元には
    どうしても隙間が出来る
    これを防御するため石を積み上げ
    補強する作業も必要になった
5.昼食用味噌汁料理…(久川夫人 雨宮)
  …仙台麩 ワカメ ダイコン等
c0108460_1934849.jpg

6.孝子の森全体の周遊チェック…(立石)
  ①ツルニンジンの花がポツリポツリと咲いている
c0108460_19343964.jpg

  ②ヒヨドリ草が谷筋の奥まで群落になり咲き出した
c0108460_1935633.jpg

  ③第1ルート周辺の栗も6本はイノシシ被害
  ④岬高校記念植樹のコナラも20本以上は
     この猛暑で枯れてしまっている
「新入会員の雨宮さんが ご馳走持参で参加してくれた
家でおはぎを30個くらい作ってきてくれた
昼の味噌汁の具もワカメと仙台麩を持ってきていた
漬物とジャコの佃煮も持参
久川夫人はイタドリのおひたし
久川夫人と二人で味噌汁も炊いてくれた
昼食は久し振りに味噌汁付きであり おかずも多々ある
c0108460_19354682.jpg

c0108460_19361216.jpg

今日の天候も冬並みで朝からずーと曇っており
気温も上がらず 作業をしていても あまり汗をかかない
そのためにたくさんもって来ていた飲み水も減らない
真夏から 急に真冬になったような気候変化である
これなら作業日和だと 久し振りに午後も作業をした
このような気候になれば今後は作業は捗る」
c0108460_19364834.jpg

      「みさき里山クラブ」活動記録作成
c0108460_19383017.jpg

[PR]
by kyousinomori | 2010-09-24 01:56 | 2010年活動状況 | Comments(0)

平成22年9月度「大人の林間・臨海学校」第2日

平成22年9月18日(土)① 快晴
 『2010年9月度「大人の林間・臨海学校」第2日』 
c0108460_23274079.jpg

(7:00~13:20) …青少年海洋センター
参加者は朝から1名加わり35名となった
6:30 起床
7:00 ラジオ体操&せんなん里海公園散策
c0108460_23282290.jpg

     潮騒ビバレーまで歩き 観覧席でビーチバレー等の説明
     石の公園まで行きたいとの希望で
     タイドプールまで足を伸ばした
     「この違和感のある大きな石は なんなの」と感じていた
c0108460_23285934.jpg

c0108460_23292929.jpg

c0108460_23295890.jpg

8:00 朝食…食堂(セルフ)     食後小休止…談話室でダベリング
c0108460_23303288.jpg

9:30 「マリンスポーツ」
     ①(18人)…2人乗りカヌー
       「こぎ方の基礎から教えられ 何回か振り回して練習し
c0108460_23311057.jpg

        重いカヌーを水辺まで運び いきなりカヌーに乗り込み
        経験者が多かったので 最初からスムースな出発である
c0108460_23315131.jpg

        2人で息の合ったカヌーほどスムースな動きであった
c0108460_2338461.jpg

        支援ボート上の指導者の指示にもよく従い
        指示されたポイントまでスムースに進む
c0108460_2332443.jpg

c0108460_23331414.jpg

        指導者は少しだけ外海にも案内してくれた
c0108460_23335054.jpg

        集合写真を写すためにカヌー9台を1列に並んでもらったが
        瞬く間に並べた技量は相当なもので 指導者も絶賛していた
c0108460_23351234.jpg

      ②(20人)…クルーザー(30人乗り大型ヨット「白鳥」) 
               (みさき公園沖をゆっくりと一周)
c0108460_23402694.jpg
c0108460_234151100.jpg

10:30 ③(20人)…2人乗りカヌー 
        「こちらのグループは体験者もいるが
         初心者も多く それだけにハプニングもある
         カヌーを自由に操れない1艇が
         仲間のカヌーの横っ腹にまともに衝突し
         アッと云う間に転覆し 乗り手の2人が海に放り出された
c0108460_23424123.jpg

         しかし指導者は落ち着いたもので慌てもしない
         過去の事例で完全にライフジャケットを信じており
         こんなものは事故とも思っていない
         単なるハプニング程度の感じ方である
         しかしライフジャケットの威力は素晴しく
         一旦海に沈んだ女性もぷかぷかと海に浮いている
c0108460_234338.jpg

         支援艇で駆けつけお二人とカヌーを助け上げたが
c0108460_23433174.jpg

         女性が少し足に打ち身があった程度怪我で
         大事なメガネも海底に落ちずに助かった
         不幸中の幸いであった
         今までのイベントでこんな事故は初めてであった
         それだけに このグループが全艇横一列に並んでの
         集合写真を写すのに相当の時間がかかった」
c0108460_23443342.jpg
c0108460_23474958.jpg
c0108460_23481397.jpg

      ④(18人)…クルーザー(30人乗り大型ヨット「白鳥」)
        「みさき公園の沖でイルカショーが見られた大喜び
         会場でクルーザーとカヌー組が出会って
         お互いに歓声の出し合いである
         しかしカヌー組はクルーザーの波には困っていた」
c0108460_23492448.jpg
c0108460_23494790.jpg
 
      ⑤全員でカヌーの水洗いと片付け      
11:40 自由時間…各自ルームの荷物まとめ&
        簡単にルームの片付け  
12:00 昼食…食堂(冷たいうどんと親子丼&野菜等)
c0108460_2351133.jpg

      中孝子の「清水農販店」が出張販売所開店
       …海洋センター玄関前
      「搗きたてのオモチ 柏餅 水ナス コイモ 
       タマネギ ベニイモ イチジク等々
       どれも新鮮で安いため参加者の殆どが買い込み
       完売に近いくらい売れてしまった
c0108460_23527100.jpg

12:30 玄関ロビーで解散式
12:40 淡輪駅まで歩く人やマイカーの人
      みさき公園駅までタクシーの人とそれぞれの方法で帰っていかれた

      「大人の林間・臨海学校」活動記録作成
c0108460_21303573.jpg
c0108460_2131264.jpg
c0108460_21312675.jpg

[PR]
by kyousinomori | 2010-09-18 00:54 | 「大人の林間学校」 | Comments(0)

2010年9月度「大人の林間・臨海学校」第1日

平成22年9月17日(金) 晴れ
 『2010年9月度「大人の林間・臨海学校」第1日』 
c0108460_255964.jpg

(8:40~21:20)
 参加者 34名(男性9名 女性25名)  サポーター 13名
[大阪市内=8 泉南市=6 東大阪市=5  堺市=4 和泉市=2
 1=茨木市・高槻市・吹田市・八尾市・高石市・泉佐野市・阪南市・熊取町・岬町]
 …『12市2町』
『孝子小学校』
 8:40 スタッフ集合…会場準備
      椅子の配置&資料配布&エレクトーン据付
 9:00 受付開始
      …殆どの人が予定より早く集合した
 9:36 朝礼(講堂)…渡邊校長
  「暑い夏であり体調をくずされた人も多くキャンセルが多かった
   青少年海洋センターの取組みで海から山へ来てもらい 元気ももらった
   本日はNHKのニュースの取材がある
   簡単に築101年の孝子小学校の歴史の説明
   今日明日のスケジュール&講座内容の説明」
c0108460_256014.jpg

9:45 休憩
c0108460_2564517.jpg

9:53 「音楽教室」…講堂  進行係…渡邊校長
  「エレクトーン演奏」…高木裕香 先生
   (プロフィール…5歳~高校生:ピアノを習う
     10年前にエレクトーンに出会い
      4年前「コンサートサウンズオブラブ」主催
           エレクトーン5台によるコンサート
      現在:看護師をしながら音楽活動
c0108460_2572550.jpg

 1.アルプスの少女ハイジ(演奏) 
 2.龍馬伝オープニングテーマー(演奏)
 3.歌いましょう遊びましょう
  ①夏の思い出
  ②ピクニック
  ③おチャラカ…手遊び歌
     生徒2人が向き合い手遊びしながら歌う
     テンポが早くなったりして全員が大乗り気で
     途中で相手を変えたりして非常に楽しそうである
c0108460_257589.jpg
c0108460_2582569.jpg

  ④浜辺の歌
  ⑤赤とんぼ 
 4.エレクトーン:オリジナルソング
 5.ふるさと
 6.合奏しましょう:森のくまさん
    …全員にカスタネットやシンバルが渡され
     エレクトーンと楽しく合奏 
 7.線路は続くよどこまでも
c0108460_25911.jpg

10:45 休憩&山歩き準備
c0108460_2593825.jpg

10:57 山道移動
      …(途中 徐先生の植物実物教室の勉強をしながら
        ゆっくりと散策する
        伊豆賀口池の土手は山野草の宝庫でここでゆっくりと説明
        センニンソウ・ツリガネニンジン・ツルボ・キンミズヒキ・ミクリ等)
c0108460_3089.jpg

11:24 「孝子の森」着…小休止
c0108460_304876.jpg

11:34 10人のスタッフ紹介
      …渡邊校長が一人一人紹介し各自簡単に自己紹介
        岡田みさき里山クラブ代表が孝子の森の開拓話
        久川長老の手作りの背負子の説明と使い方の実演
c0108460_311580.jpg

11:45 A班…「草花教室」…徐先生(緑陰野外教室)
          …「ヒガンバナの不思議」
          学名の説明から毒があるため人に嫌われること
          球根増殖種は親のクローン→一斉に花が咲く
          花の時期は葉がなく冬季に競争を避けて葉を広げる
c0108460_314726.jpg
 
      B班…「工作教室」…石田義隆先生(本日の生徒でもある) 
          …「万華鏡」作り
          筒・色紙・銀紙等の細かい材料を人数分セットにして準備
          準備だけでも大変な時間の掛かったことがわかる
          細かい順序だてた工作の手順説明で
          万華鏡が完成し覗いた時は全員が歓声を上げ
          お互いに取り替えっこしたりして覗いて
          「きれい!きれやあ!」の連発で完全に子どもに返っていた
c0108460_321522.jpg
    
12:20 昼食…「バンブーハウス」やテント・緑陰と分かれて
      …スッタフがワカメ・カボチャ・豆腐・アゲ等の味噌汁を炊いて出し
       「くにべ」幕の内弁当も生ものを使っていなかったが好評であった
c0108460_325214.jpg

c0108460_332112.jpg

13:00 B班…「草花教室」…徐先生(緑陰野外教室)
      A班…「工作教室」…石田義隆先生
13:25 [コーヒータイム]
      …コーヒーを飲みながらも万華鏡の出来栄えで持ち切りであり
        すごく自作の万華鏡が気に入っている面々である
c0108460_335864.jpg
c0108460_342086.jpg

13:45 下山開始→孝子小学校まで
14:15 貸切バスと自家用車に分乗して移動
14:30 「大阪府環境農林水産総合研究所水産技術センター」到着
      ①水産技術センター概要説明
      ②稚魚育成の水槽の見学
        …ヒラメの貪欲さに驚いたり
          オコゼの大きさの仕分けの根気に感心したり
          食べているだけの魚の別の面も教えられた
c0108460_345340.jpg

c0108460_351915.jpg

15:17 貸切バスと自家用車に分乗して移動
15:24 「とっとパーク小島」到着
      ①とっとパークの出来るまでの経過説明…小島漁業長
      ②釣り場見学
       …金曜曜日は定休日であるが特別に見学させてもらった
         外から見ているよりも現場は広くて大きいのに驚き
         先端に行くとアジや大きな鯛が泳ぎまわっているの見て二度びっくり
         これなら駐車場無料で入場料1日¥1200なら安いと思う
         釣り人に人気があるのがわかる気がした
c0108460_355713.jpg

c0108460_362798.jpg
c0108460_365412.jpg

16:00 貸切バスと自家用車に分乗して移動
16:23 「青少年海洋センター」到着
      「青少年海洋センター入村オリエンテーション」…ロビー 
      宿泊その他の注意事項…渡邊校長&桜井職員
16:35 部屋割り&各自ルームへ移動
      1部屋2段ベッド4箇所で8人部屋
      3~4人が同室となる…小中高生の体験が出来る
c0108460_375186.jpg

16:53 魚釣り…指導者 丸山勝先生
       丸山先生夫妻が竹を取りに行き 節を削って滑らかにした
       昔ながらの手作りの竹棹を準備してくれており
       各自その棹にサビキの釣り糸を取り付け
       海洋センターの桟橋で魚釣り開始
c0108460_383260.jpg

       釣りだして直ぐにイサキの子どもが釣れだした
       そのうちにアジも釣れだし イシダイまで釣れた人もいる
c0108460_385946.jpg

       長い桟橋を移動しながら各自1匹以上は釣れたのでは…?
       釣りながら夕日百選の夕焼けも堪能できた
c0108460_393230.jpg

c0108460_395339.jpg

18:30 夕食(バーベキュー)の準備
       釣れた魚は「仁べ」の徐さんが焼き魚用やつくりに料理し
       その他の会員は炭火熾しに頑張っていた
c0108460_3104951.jpg

 (18:40) 「ウミホタルの仕掛投入れ」…淡輪海水浴場
       …食事の準備に参加していない生徒
         海洋センター横の淡輪海水浴場の砂浜で
         5個の仕掛けにカニカマボコを入れて
         投入れた…1個はロープが離れて行方不明
       …「星座のお話」…酒井先生
         全員が砂浜に座り込んで星座の話を聞きながら
         星空を見る ゆっくりずむの時間を過ごす
c0108460_3112044.jpg

19:30 夕食(バーベキュー) 
      …飲み物もビールーやジュース・お茶あり
        ご飯も大きな炊飯器で炊いたのを準備してある
        3つのドラム缶でバーベキューをしているが
        人数が多いため焼けたのがなかなか入手できない
        階段に座って落ち着いて食べている人や
        3箇所の焼き物巡りをしている人や
        あちこちで会話も弾み にぎやかな夕食である
c0108460_3114624.jpg
c0108460_3121097.jpg

20:00 有志7人でウミホタルの仕掛けを引き上げに行く
      その間残った生徒は渡邊校長の進行で
      自己紹介をしていた
c0108460_3123157.jpg
2
0:20 「ウミホタル観賞」…指導 森芳之先生(うみべの森を育てる会) 
      …ウミホタルの捕獲が やや少なかったが
        スプーンでワイングラスにウミホタルを入れた時の
        青白いきれいな色には全員が感動していた
c0108460_313224.jpg

c0108460_3133170.jpg

20:40 片付け開始
      …最後まで食器を洗ったり 残ったご飯をおにぎりにしたり
        何かと手伝ってくれる生徒が多っかたのは
        スタッフとしても大助かりである
21:00 各自自分のルームへ帰る     

       「大人の林間・臨海学校」活動記録作成
c0108460_21333755.jpg
c0108460_2134137.jpg
c0108460_21342576.jpg
c0108460_21344786.jpg
c0108460_21351034.jpg
c0108460_21353332.jpg

[PR]
by kyousinomori | 2010-09-17 00:56 | 「大人の林間学校」 | Comments(0)

みさき公園団地草刈り:6日目

平成22年9月14日(火) 曇り・晴れ
c0108460_14155414.jpg

朝晩はめっきりと涼しくなり 過ごしやすくなった
天然クーラーで窓を開けっぱなして寝ていても
途中で閉めなければ寒く感じる
5時30分に起きて 水やりも済ませ
7時40分には運転手に みさき公園団地
「仁べ」前まで 送ってもらい
みさき公園団地草刈りの6日目に参加した
今日の参加会員は8名である
c0108460_14195669.jpg

2班に分かれて各区画の草刈りを始めた
とっかかりの大きな草の茂みの中に
スズメバチの巣があり この一画は手を付けられない
c0108460_14162594.jpg

他にも10cmくらいの蜂の巣を駆除した
作業中に可愛い住民が隣の塀越しに
「ご苦労さん」と挨拶に来てくれた
蜂たちの歓迎より よっぽど可愛いし気持ちがなごむ
c0108460_14165585.jpg

今日も住民の注文で大きな桐の木を
2本も切り倒す作業が追加された
木を切ることに喜びを感じるメンバーだけに
このような特別注文にも直ちに対応できる
c0108460_14172944.jpg
c0108460_14175223.jpg

午前中は曇っており 朝の秋の気候が持続している
時たま陽が射しても 穏やかなものであり
同じ草刈りのハードな作業でも
汗のかきようが全く違う
「雨雲を連れて歩いているの…」と言われるくらいの
汗びっしょりになる私でも 今日の汗は普通であった
この気候で 時たま雨が降れば最高なんだが……
c0108460_14182884.jpg
c0108460_1419072.jpg
c0108460_14192610.jpg

[PR]
by kyousinomori | 2010-09-14 01:57 | 2010年活動状況 | Comments(0)

定例活動日:犬飼谷ルート確認&草刈り

平成22年9月11日(土) 晴れ
(9:30~12:40) …孝子の森…参加会員 9名
今週は4回目の作業日であるが
同じようなメンバーが元気に揃った
猛暑日の続く中 よく作業が続くものだと感心する
作業をするメンバーは従来の道から孝子の森へ…
フリーター1人がルート確認のために
犬飼谷ルートから孝子の森へ向った
1.犬飼谷ルートから孝子の森へ
  9:26 孝子小学校出発→金輪寺→
c0108460_16422232.jpg
c0108460_16424143.jpg

  9:31 犬飼谷峠登り口→
c0108460_1643254.jpg

  9:39 犬飼谷峠→孝子の森尾根ルート
c0108460_16433896.jpg

  9:47 松の展望台
c0108460_16435674.jpg

  9:58 孝子の森展望台→(12分休憩)
c0108460_16442660.jpg

 10:10 展望台出発
 10:20 孝子の森イベント広場着
c0108460_16445777.jpg

 (ゆっくりと歩いて40分のコースである
  新コースはシダの腐葉土でふかふかであり
  気持ちのよい 散策コースである)
2.イベント広場周辺の草刈りと後片付け
c0108460_16452213.jpg

c0108460_16455064.jpg

3.進入路の草刈り…伊豆賀口池まで
c0108460_16463542.jpg
c0108460_16461183.jpg

4.植物調査
  ①伊豆賀口池の堤防は
    センニンソウ・ツルボ・ツリガネニンジン・
    キンミズヒキ・ミクリ等が花盛りである
c0108460_16471578.jpg
c0108460_16474152.jpg

  ②イベント広場周辺にもツルボの群落がある
    アキノタムラソウ・ヒヨドリソウ・ニガナも花がある
c0108460_1657667.jpg
c0108460_16483395.jpg

c0108460_1648496.jpg

「秋ではあるが真夏の延長線の暑さである
 午前中頑張ると食後は動きづらい
 結局作業は昼食後は中止となった
 木陰での風の感覚は秋を感じるが
 まだまだ猛暑が継続中である
 元気な若者集団?は無理をしないことをモットーとする」
c0108460_16491443.jpg

    「みさき里山クラブ」活動記録作成
c0108460_16532170.jpg

[PR]
by kyousinomori | 2010-09-11 01:59 | 2010年活動状況 | Comments(0)

みさき公園団地の刈り草片付け④

平成22年9月10日(金) 晴れ
c0108460_14554476.jpg

天然クーラーの我が家は朝方は涼しすぎて
蹴飛ばしていた夏蒲団を知らぬうちに被っていた
朝の冷やり感は秋の訪れである
早朝起床 植木鉢に水をやり 食事も済ませて
運転手にみさき公園団地「仁べ」前まで送ってもらった
7時30分着 すでに1人だけ来ていた
8時前のミーティングには 今日の参加者8名が勢揃い
c0108460_14561994.jpg

今日の作業は8日に刈り取った草の後片付けである
草を掻き集めてクズのツルで縛ったり 袋に入れたりして
3台の軽トラに踏み込んで積み込んで東畑まで運ぶ
8時から12時までに3回 9台分は運んだと思う
c0108460_14572815.jpg
c0108460_14575319.jpg
c0108460_1458956.jpg

途中で「草だけでなく木も切って欲しい」とか
c0108460_14584326.jpg

「家の裏の高い石垣の草を刈って欲しい」とか
c0108460_1459813.jpg

予定外の作業も依頼されたりする
早朝は秋でも 昼間はやはり夏である
木陰で休憩していると 風がやや涼しいのが助かる
[PR]
by kyousinomori | 2010-09-10 02:01 | 2010年活動状況 | Comments(0)

みさき公園団地:刈り取った草の片付け②

平成22年9月6日(月) 晴れ
c0108460_13422564.jpg

朝5時30分起床
外はほんのりと朝焼けである
地上は まだ薄暗いのに 
雲がオレンジ色で なかなかいいものである
これをサカナに寝起きの一服
c0108460_13424788.jpg

7時20分に運転手付きマイカーで
みさき公園団地の「仁べ」前まで送ってもらう
みさき里山クラブの面々が集まって
6日に草刈りした場所の草の片付けである
8時前のミーティングで段取りの話し合いをし行動開始
c0108460_13434411.jpg

レイキで草を集めて しばったり 袋詰めの作業だが
刈払機での草刈りより重労働のように思う
c0108460_13441360.jpg
c0108460_13462588.jpg
c0108460_1357822.jpg

3台の軽トラに満杯に詰め込んで
東畑の会員の山畑に積み上げる
…後日 これを焼却しなければ…
合計3回 9台分の草を片付けて
本日の作業は終了
c0108460_13444517.jpg
c0108460_1345633.jpg

昼に帰って冷たいシャワーを楽しみにしていたのに
水道の水はお湯のようなもので
生暖かい水のシャワーであった
それでも汗を洗い流せば気分一新する
c0108460_13454584.jpg

[PR]
by kyousinomori | 2010-09-06 02:13 | 2010年活動状況 | Comments(0)

H22年9月度運営委員会

平成22年9月3日(金)① 晴れ
 [スイングパノラマを写している時に車が走ってきた]
c0108460_1731488.jpg
c0108460_1733783.jpg

町内の赤字バスを待っている
陽射しは全く真夏であり 日陰での一服
路地の奥から涼しい風が吹く…これは秋の前兆
冷房の効いたバスに乗り込むと ホッとする
バスは到着が予定より少し遅れて
会議が始る 丁度10時であった
c0108460_175381.jpg

みさき里山クラブ・H22年9月度運営委員会
(10:00~11:20) …場所 「ピアッツア5」ロビー
参加役員…9名
1.「中孝子地区との懇談会」報告…岡田代表
  …5人対5人の懇談会…中孝子集会所
    最初のうちの発言は後ろ向きであったが
      徐々に前向きの発言に変化してきた
    お客様としての対応より
     仲間としての対応を望んでいる
    今後2~3ヶ月に1回は会合し
      今までの実績を後に残せる方策を探す
c0108460_176583.jpg

2.淡輪14区(みさき公園団地)草刈りについて
    6日は午前中 8日以降は午後も作業予定
    枯れ草の処理が東畑山林までの搬送が大変である
3.孝子の森使用料金について
  ①料金設定は 地元・役場には事後承認となる
  ②スタッフ料の20%は里山へ寄付
  ③使用時間(10:00~15:00)…+1時間
  ④地元…スタッフなし→@200
  ⑤一般は場所使用のみで @100
  ⑥小学生以上を対象とする
c0108460_1762671.jpg

4.周回路完成パーティー
  ①日程は里中先生の都合を確認してから決定
  ②ルート名の変更
    犬飼谷ルート⇒尾根ルート
    従来の尾根ルート⇒谷筋ルート
  ③犬飼谷峠入口に看板を設置する
  ④パーティーの様式はバイキング方式
  ⑤地元からも料理を出してもらう
c0108460_1765915.jpg

5.岬「ゆめ・みらい」サポート事業制度サポーター登録済み
  …マークの使用に規制がある⇒もう少し研究の要
6.里山クラブの安全確保について
  ①2人1組で作業をすることを鉄則とする
  ②活動日のミーティングでリーダーが組み合わせを決定
  ③写真班・確認班はフリーとする
  ④作業終了後 どんな危険なことがあったかの反省会開催
c0108460_177269.jpg

7.その他
  ①みさき里山クラブ発足準備段階から現在までの作業量
   …小屋建設やイベント等を除外
    純粋の山整備作業に限定
    H14・11~H22・3  延べ 1230人
     @8,000で計算すると 984万円となる
  ②みさき里山クラブの現在の財政状況
c0108460_1774398.jpg

      「みさき里山クラブ」議事録作成
c0108460_18322884.jpg

[PR]
by kyousinomori | 2010-09-03 02:15 | 運営委員会 | Comments(0)

草刈り大好き? in みさき公園団地

平成22年9月2日(木) 晴れ
c0108460_159029.jpg

早起きが常套的になってきた
寝ぼすけの〇〇から 早起きの〇〇に名称変更である
今朝も4時45分に起きたら 星空が見られた
畑の花壇から植木鉢まで1時間掛けて水やりをする
食後7時過ぎに自転車でみさき公園団地へ行く
「仁べ」前に みさき里山クラブの有志の面々が揃っている
8時集合だが 皆集まるのは早いようだ
c0108460_1555424.jpg

今日からしばらく ここの空き区画の草刈りである
何十年も家も建てずに草茫々にしている区画が案外多い
しかし 現在建築中の家が3軒はある
大きな家で空き家も多々ある
一体どうなっているのかは判断に苦しむ
c0108460_1562592.jpg

我がクラブの面々は
刈払機を使って草刈りをしておれば ご機嫌のようだ
c0108460_1564482.jpg

この暑いのに11名も集まってきた
3チームに分けて それぞれの担当区画を草刈りする
c0108460_157139.jpg

4人で1区画を移動も含めて40分くらいで終了する
午前中で6区画くらいは完了しただろうか
今日は草刈りだけに専念したが
刈り取った草の整理にこれ以上の時間はかかる
c0108460_1574822.jpg

刈払機での草刈りは好きだが 整理は苦手である
ある区画で自生の白い実のイチジクがたわに実っている
c0108460_1582521.jpg

ここは小鳥も来ないのか 虫や小鳥の被害もない
食べてみると非常に甘い 素敵なお駄賃であった
暑い間は 無理をせず 作業は午前中だけにしている
みさき公園団地からは帰りは下りになるので
楽々と我が家に帰りシャワーを浴びて人心地にかえれた
[PR]
by kyousinomori | 2010-09-02 02:17 | 2010年活動状況 | Comments(0)