「みさき里山クラブ」(孝子の森)のホームページ

kyousinomo.exblog.jp

<   2010年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

H22年「忘年会」 in 孝子の森

平成22年12月24日(金) 曇り・晴れ
c0108460_21161873.jpg

(9:00~16:20) …孝子の森…参加会員 21名
昨日とは打って変わって冬型の天候になった
今日は「みさき里山クラブ」の忘年会である
今年の黄葉がやや遅れたお陰で
孝子の山は今が落葉が最盛期であり
c0108460_21171514.jpg

孝子の森までの道は殆どが落葉の絨毯である
地道が茶色に変わりコンクリートばかり歩いていた
足の裏には非常に癒しになる
c0108460_21182755.jpg

落葉をカサコソと踏みしみて歩く気分は なんとも言えない
c0108460_21185173.jpg

先日 会員の中野さんから
餅つき用具を一式寄贈して貰った
石臼と石の台 杵 お釜炊き用ストーブ
丸型セイロ3段 餅箱4箱と至れりつくせりであり
当然のように「餅つき忘年会をしよう!」となった
c0108460_21204596.jpg

言うは易しだが準備が大変である
徐料理長と丸山料理部長夫妻が
今日のために前日までに相当の時間を掛けて
準備に没頭してくれたから忘年会は実施できるのである
口数少なく(?)縁の下の力持ち的な御3人に感謝である
c0108460_225356.jpg

女性部の7人も何かと食べ物を持ち込んでくれている
料理の準備は女性部中心に始った
男性部はたき火やかまどの火や宴会場の準備やと
それぞれ分担して機能的に動いている
畑の扉の地ならしをしている者もいた
c0108460_2213863.jpg

中には のんびりとナルトサワギク駆除をしているのも居たが…
セイロ3段に前日より漬けておいた もち米を蒸しだした
同時に具沢山の粕汁とぜんざいも炊きだしている
男性部は鉄板でヤキソバ&手羽とホッケ干物の焼き物を始めた
c0108460_2221846.jpg
c0108460_2148294.jpg
c0108460_21582951.jpg

ピザ窯ではコイモのヤキイモをしている
c0108460_21363037.jpg

伐りとって来たばかりの竹で炊き火で燗をしている
3本の竹に2升の酒が入っているとか…久川長老の担当である
c0108460_21223240.jpg

餅米が蒸しあがったら餅つき開始である
西山さんの杵に取り手は久川恵さんである
最初は息が合わなかったが徐々に息も合いだした
c0108460_21233520.jpg
c0108460_2124925.jpg
c0108460_21305982.jpg
c0108460_21315917.jpg

3臼とも西山さんが杵で2臼目の取り手は高橋さんであった
2臼目はよもぎもちである…半分以上アンコ餅にしていた
c0108460_2132549.jpg

c0108460_2125124.jpg

試食に1つ つまみ食いをしたが うまかったあー!
会場は冬の別荘(パイプ小屋)である
21名が入ると動きが取れないぐらいにぎゅうぎゅう詰めである
七輪の火と人息れで熱気と煙ムンムンで暖房不要である
c0108460_21392478.jpg

岡田代表の乾杯で懇親会開始
c0108460_21334290.jpg

竹徳利から お酒が注いで回られて 瞬く間に3本とも空になった
c0108460_213721100.jpg
c0108460_2138399.jpg
c0108460_21384558.jpg

食べ物も豊富で飲み放題で 飲めやシャベレやの大宴会である
徐料理長が蒸し鶏1羽と鯛のあら炊きと牡蠣のお好み焼きも持参してきた
山形特産「いぶりがっこ」 赤蕪漬物 大根甘酢漬け カズノコ
アジの干物焼き 豆の煮物 キューチャン漬け ミカン等々
あまりたくさんあってテーブルには並びきれないくらいである
c0108460_21405990.jpg
c0108460_2140262.jpg

お酒大好き人間は10人ほどのはずだが 瞬く間にビンは空になる
飲まない者は食べる一方だが 飲む者もよく食べる…健康的である
粕汁 あら炊き ぜんざいとお椀1杯づつ食べて
やきそば 搗き立て餅まで食べる
準備した食べ物は大部分食べてしまったのでは…?
c0108460_214273.jpg

2時間ほどで宴会は終了せず 今度はたき火を囲んで再演している
c0108460_21425861.jpg

3時ごろ一次解散したが 残ったメンバーはたき火談話が継続中である
来年は第1・第2土曜は休みにして 第3金曜日(21日)に新年会と決まった
たき火の始末をして最終組が下山したのは4時を回っていた
それにしても楽しい おいしい1日であった
c0108460_21433891.jpg

c0108460_2144723.jpg

      「みさき里山クラブ」活動記録作成
c0108460_23281166.jpg
c0108460_23283785.jpg

[PR]
by kyousinomori | 2010-12-24 13:12 | 会員親睦会 | Comments(0)

岬高校1年生「MISAKIプロジェクト2010」PARTⅡ

平成22年12月17日(金)① 曇り
岬高校1年生「MISAKIプロジェクト2010」PARTⅡ
c0108460_2151690.jpg

   1年生3クラス 約53名 サポート
岬高校で昨年「山・海・人プロジェクト」が実施され
孝子の森で1年生約160名が植樹した
今年も「MISAKIプロジェクト2010」(皆咲・己咲・岬咲)として
引き続いて実施される
今日は全校一斉の活動日PARTⅡである
 1年生 里山体験 3クラス
      長松海岸清掃 2クラス
      地域清掃(公園 花壇) 2クラス
 2年生 菜の花畑 全クラス
 3年生 地域清掃(長松海岸) 5クラス
      わかめ養殖 1クラス
      福祉活動  福祉授業選択者
c0108460_216777.jpg

(8:10~12:00)…岬高校1年生サポート
1年生3クラスが時間差で孝子の森で里山体験をする
みさき里山クラブの定例活動日であるため
午前中は定例活動をサポートに切り替えた
c0108460_2164992.jpg

4組 9:00 孝子小学校出発→犬飼谷峠:客山ルート→
        尾根散策→冒険ルート→
c0108460_217275.jpg
c0108460_2181875.jpg

    9:50 孝子の森着→
        作業説明(岡田代表)
       ①樹木間伐(ネズミモチノキ)
         …会員が樹木の切り倒しの見本を見せて
           数人の生徒に実際に伐ってもらう
c0108460_2192169.jpg

       ② 間伐材の枝払い&幹の寸断
c0108460_21101886.jpg

       ③伐採木を広場に運ぶ
c0108460_2110576.jpg

       ④薪用にノコギリで切断
c0108460_21113410.jpg

       ⑤一部女生徒はつるでリース編み
    10:15 伊豆賀林道から孝子小学校へ
c0108460_21123719.jpg

    10:40 解散
    (急斜面の冒険ルートを降りてもらったが
     大部分の生徒はロープを持ち恐々降りていたが
     中にはロープを持たずに降りてくる生徒もいた
     女生徒も太い木の切断に挑戦していた)
5組 10:30孝子の森着(第2ルート)→里山体験→
c0108460_21132289.jpg
c0108460_21135882.jpg

    11:10下山開始
    (このクラスの参加者は少なかったが
     男性群はやる気十分で
c0108460_2114315.jpg

     山から間伐材を運ぶのも背負子を使って運んだり
c0108460_21151364.jpg

     薪切りでも一人で何本も切っており
c0108460_21161688.jpg

     井桁に積み上げて楽しんでいた
c0108460_21165297.jpg

     女生徒もつるでリース編みに熱中していた)
c0108460_21173361.jpg

7組 11:10孝子の森着(第1ルート)→里山体験→
c0108460_21181196.jpg

    11:55下山開始
c0108460_2122242.jpg

    (このクラスは女生徒上位のクラスらしく
     何事にも一番に動くのは女生徒である
     間伐に挑戦した女生徒はこのクラスだけである
c0108460_21185525.jpg

c0108460_21194055.jpg

     間伐材運びも数人は手に持てないくらい沢山かかえて運んでいた
c0108460_21204852.jpg

     薪切りには積極的でなかったが
     つるのリース編みは男女とも挑戦していた)
c0108460_21213838.jpg

      「みさき里山クラブ」活動記録作成    
c0108460_2123935.jpg

c0108460_21232953.jpg

[PR]
by kyousinomori | 2010-12-17 13:16 | 岬高校関係 | Comments(0)

定例活動日:イベント広場周辺整理

平成22年12月17日(金)② 曇り・晴れ
c0108460_2253490.jpg

(12:00~15:10) …孝子の森…参加会員 12名
本日の作業内容
1. 昼食「バンブーハウス」
   …今年一番の寒さのようだ
    たき火から離れると冷たくて寒い
    こんな時の具沢山ンの味噌汁は
    非常にうれしく お代わり続出であった
   …味噌汁 [丸山禮]
    ダイコン甘酢漬け・ミカン [中野]
    ポテトサラダ [中島]
c0108460_22534715.jpg

2. 孝子小学校より水道水 200リットリ 
   軽トラで運び上げ…[岡田 丸山]
   …2つのタンクに注入…男性軍
c0108460_22541146.jpg

3. 松の伐採大木→山より広場へ搬送…[西山 徐 他]
   …小さいのは転がして広場へ運べたが
    大きいものは何人もでロープを引いて運んだ
c0108460_22544629.jpg

4. 伐採大木の切断…[廣田]
c0108460_22551326.jpg

5. 薪割り…[西山 他]
c0108460_22554517.jpg

6. 腐った竹の片付け…[徐 立石 渡邊 他]
c0108460_22561449.jpg

7. 薪片付け…[横山 他]
8. 畑の柵の扉作成…[羽間 横山]
9. ツルニンジンの枯れつる&支柱の整理…[中野 中島]
「午後だけの作業だと なんだか間が抜けてきて
結局新年に向けてイベント広場の周囲の
整理整頓をすることになった
山の中腹に伐採したまま放っておいた松の大木を
エンヤコラ! エンヤコラ!とロープで引きずり降ろしたのは
なかなか 大人の遊びとしては 面白かった
後は腐りかけた竹を焼却すればすっきりとしそうである」
c0108460_2314842.jpg

    「みさき里山クラブ」活動記録作成
c0108460_2257312.jpg

[PR]
by kyousinomori | 2010-12-17 13:14 | 2010年活動状況 | Comments(0)

岬役場訪問

平成22年12月6日(月)② 晴れ
ナベサダさんの車で岬役場へ行く
c0108460_19464612.jpg

(14:30~15:20) …岬役場
1.産業振興課
  …昨日の「タイムトラベル弾丸ツアー」の
    写真のCD-Rを届けた
2.秘書課(保井課長)
  ①みさき里山クラブで飲料水用にステンレスのタンクを買う計画がある
    15万円もの高額なので役場で助成してもらえる可能性の確認
  ②「ゆめ・みらい」事業で「ふるさと納税」分で可能性はあるかも…?
  ③どうゆう目的でどのように使うかのしっかりしたものが必要
  ④NPOのように永続性がしっかりしている団体の方がベター
  ⑤タンクに溜めた水が問題ないとの水道局の見解が先決
c0108460_2025134.jpg

3.水道局(武田様)
  ①塩素の効果は時と場所で効果に大きな差がある
  ②温度差でも同じことが言える
  ③何処まで大丈夫かのデーターはない
  ④飲料水なら その日に山に運び上げるのが一番安全
c0108460_2032571.jpg

4.みさき里山クラブ代表と再度打ち合わせ
  ①現在使用中のポリタンクをステンレス製に置き換えたい
  ②飲料水には使わない→食器を洗うのが主となる
  ③再度役場との打ち合わせが必要である
[PR]
by kyousinomori | 2010-12-06 13:20 | その他・交流会・サポート | Comments(0)

第5回「MISAKIプロジェクト2010」連絡協議会

平成22年12月6日(月)③ 晴れ
(16:10~17:00) …岬高校会議室
c0108460_18204525.jpg

岬高校:第5回「MISAKIプロジェクト2010」連絡協議会
参加者:先生・地域各種ボランティア団体代表
 「NPO法人まちづくり岬」…[渡邊 見先]
 「みさき里山クラブ」…[岡田 立石]
 その他…[和田 川島 清水 他]
    会議進行係…武田先生
1.峯近共闘挨拶 「11月5日の全体の取組みは
             皆様のお陰で成功裡に終了しまた
             校長からも皆様に卒業式・入学式に
             是非参加して欲しいとの言付けがありました」
c0108460_18211111.jpg

2.第1回の生徒の状況について…武田先生
    出席率は全体で60.6%…1年生が一番悪かった
    生徒のアンケート…楽しい・まあ楽しいが圧倒的に多い
                 地域の人との話し合いがあまりなされていないのが
                 両者の今後の課題
    *学校側も多くの生徒がかかわるよう今後教育していく
    *岬高校HPの紹介…今後は写真は作業前・作業後を写すようにしたい
    *大阪府教委ニュースで「特色ある学校づくり」として紹介された
    *たこつぼでのたこ捕りの自習のDVDを観賞→たこ3匹ゲット
      …10日(金)に関係者で再度たこと捕り体験をする予定
3.第2回一斉活動日:12月17日(金)
   ①雨天の場合前日の10:15までに連絡する
   ②中止→生徒は通常通り登校→大掃除
   ③予備日 12月22日(水)
c0108460_18214282.jpg

4.各部門ごとの打合せ
    里山部会
     ①孝子小学校集合→犬飼谷峠→客山ルート→孝子の森
     ②山から降りるときに伐採木をイベント広場まで運ぶ
     ③1組に1本くらいの樹木伐採体験をしてもらう
     ④伐採木をイベント広場へ持ち帰り枝きり等行う
     ⑤イベント広場では運んできた伐採木を薪用に切ってもらう
     ⑥行き帰りに里山クラブのガイドが必要
        …1組に里山会員2人は考える 
     ⑦別途ドングリの種まきを実施する
       …菜の花畑の上の段に直播する
c0108460_20361893.jpg

5.各部門の反省.進歩状況について…各担当の先生が発表
  ①菜の花畑の耕作
  ②たこつぼ製作とたこつぼ漁
    …DVDで体験学習を見ながら説明を聞く
  ③わかめ・こんぶ養殖
  ④里山・竹林での活動
  ⑤地域清掃活動…地域の人が多く出てくれた場所では
              多くのふれあいがあった
  ⑥福祉施設訪問…12/10老人福祉センター「いきいきサロン」訪問
               大型紙芝居を実演
  ⑦出前授業
    …1月20日(木) 深日小学校にて点字教室開催
      2学期中に学習したことを伝える
6.諸連絡
   *3月2日(水)卒業式 4月8日(金)入学式
     …多くの地域の人たちの参加を希望する

岬l高校をよく観察すると山を削って建築したことがよく分かる
それだけに高台からの風景は絶品である
古代の岬王国の人たちがここに古墳を作ったのもうなずける
c0108460_18222979.jpg

    「みさき里山クラブ」活動記録作成
c0108460_204056100.jpg

[PR]
by kyousinomori | 2010-12-06 13:18 | 岬高校関係 | Comments(0)

タイムトラベル弾丸ツアー in 岬町淡輪

平成22年12月5日(日) 快晴
 『大阪湾の入口に存在する古代王国の謎を探る』 
主催 岬町産業振興課 共催 岬町観光ガイド
c0108460_17341875.jpg

(9:00~15:00) …岬町淡輪地区
9:30 南海本線淡輪駅集合…受付
     総員 約40名
c0108460_17361914.jpg

9:40 開会挨拶&「岬町の観光」概略説明…渡邊(観光ガイド)
     (駅前の淡輪地区の観光地図看板で概略説明
      大正時代に建設された淡輪駅の説明もあった)
c0108460_17371199.jpg

9:50 出発…1班2班の2組に分かれて行動
c0108460_17381587.jpg

9:55 「宇渡墓古墳」(ニサンザイ古墳)
      …お堀のカモたちに食パンをちぎって投げ与えると
       あちこちから飛んできてえさに集まってくる
       参加者㈱立花エレテックはしばらく童心に返っていた
c0108460_1739077.jpg
c0108460_1739445.jpg

     ①宇渡墓古墳の詳細説明…岩田ガイド
c0108460_17415730.jpg
c0108460_17423160.jpg
 
     ②10:07~宇渡墓古墳一周
       …途中 5基の倍塚のうちの2基を見学
c0108460_17431814.jpg
c0108460_17444775.jpg
c0108460_17454468.jpg

10:24 皇紀2600年記念碑の観察
c0108460_17465416.jpg
c0108460_17472141.jpg

10:30 月之宮社…(宮座の説明)
c0108460_1748170.jpg

10:36 「船守神社」
c0108460_17483667.jpg

      …2班と合流するための間は小休止
        丁度神社の総代がしめ縄を編んでおり
        珍しいので各人が何かと質問していた
c0108460_17492518.jpg

        樹齢800年の大クスノキは 何時見てもすばらしい
        見上げているだけでなんだか気持ちが落ち着く
c0108460_17503683.jpg

     10:54 「船守神社」の説明…船守神社宮司
c0108460_17514752.jpg
c0108460_17532376.jpg
c0108460_17534956.jpg

11:10 出発
11:15 岬町町民体育館
      …体育館の周りの陽だまりで昼食
      (私は歩いて3分の自宅に帰って昼食)
c0108460_17542883.jpg

11:50 1班出発
11:55 2班出発
12:05 払殿座神社のムクの木
c0108460_17575879.jpg

12:15 「西陵古墳」
c0108460_1814853.jpg

      ①「古墳と古代王朝」…小川氏(岬町教育委員会職員)
        「淡輪には全国レベルで27位の西陵古墳と
         28位の宇渡墓古墳がある
         鉄の材料の壺石も出土し古代製塩の遺跡もある
         ここから見える西小山古墳からは
         眉庇付冑等の鉄製武具や武器が出土している
         古代の大阪湾の港は岬町谷川港と堺港と2箇所だけ
         地形的にも大阪湾を見通せる丘稜地帯である
         古代王国の存在していた証拠は沢山ある
         この王国は後に紀ノ川平野へ移動していった思われる」
c0108460_1821749.jpg
c0108460_184125.jpg

       ②西陵古墳の中へ入って見学(12:45~13:20)
         中は手入れされた散策路があり 優雅な散策である
         地元有志が30年前に草刈り伐採をして整備したとか…
         今では中を見学できる数少ない古墳である
         古墳の周りを一周してから円墳の頂上まで登って
         小川さんやガイドの説明を聞き より多く理解できた
c0108460_1844546.jpg
c0108460_18141149.jpg

c0108460_1882870.jpg
c0108460_1885587.jpg

13:30 閉会の挨拶&解散
      …大部分の参加者はここから歩いて みさき公園駅へ行く
c0108460_1894273.jpg

 「地元に住んでいても知らないことが多すぎる
  今日歩いた所も 特に細い路地道は全く知らない
  しばらくは自分の近辺をもっと詳しく知る努力をしたい
  しかし西陵古墳の土手でシロタンポポの咲いているのを
  発見したのは驚きである
  …純粋の古来のシロタンポポでないらしいが」
c0108460_18101087.jpg

[PR]
by kyousinomori | 2010-12-05 00:05 | その他・交流会・サポート | Comments(0)

H22年12月度運営委員会

平成22年12月3日(金)① 晴れ・曇り・暴雨
c0108460_177578.jpg

(10:00~12:20) …参加役員 8名
1.イベント報告&反省会
 ①11月5日 岬高校植樹サポート
    *悪い行動はなかったが 動きが悪い
      テキパキと指示して追いまわす必要あり
c0108460_17105595.jpg

 ②11月6日 周回路開通パーティー
    *周回路の名称を「客山ルート」とする
    *料理作りの協力依頼は 材料提供と
      完成した料理の持参をお願いとする
      …狭い山の台所では里山メンバーだけで満員
    *各料理の責任者を前もって決めておく
      …サポーターは責任者が任命する
    *開催日は日曜日にする(全てのイベントに適用)
    *呼びかけは孝子地区全体とする
 ③11月23日 手づくり広場
    *祭日の開催は避ける
c0108460_178093.jpg

2.林野庁アンケートの分析結果報告
    *H9年からアンケート調査開始
    *H21年はボランティア団体2677で約10倍に増加
    *アンケート結果分析でのみさき里山クラブの位置づけ
      …担当地域が広いのを
       活動時間を増やしてカバーしており
       その他は平均的である
       今後の問題点は安全面対策である
c0108460_1782861.jpg

3.草刈り等の料金改定検討
  *刈払機 軽トラ バリカン 脚立 チエンソー ブロワー
    廃却処理費等の詳細を検討
4.水道の件
  *孝子の森まで水道を引くには 900万円もかかるらしい
    山道は使用者管理で50mの高低でポンプアップも必要
    塩素は長期間滞留では効果がなくなるため
    飲料水には使えない
  *上記の諸条件で水道は諦める
  *200リットル ステンレンスタンク 15万円の助成を申請する
c0108460_1791021.jpg

5.12月24日 「餅つき忘年会」の準備
  *メンバーはみさき里山クラブ会員に限定
  *餅つき用道具一式は揃っている
  *餅は3臼つく…もち米3kg在庫→6kg購入(廣田担当)
  *汁物…トン汁 ぜんざい(丸山料理長に一任)
  *トリモモ焼き…ピザ窯で焼く(甲斐一任)
  *コイモ エビイモを焼く
  *飲み物…ビール 酒 焼酎
  *その他…片栗粉(3袋以上)等の必需品の購入
c0108460_1793917.jpg

「会議の始る前は晴天であったが 途中から急変して
帰るときは暴風雨のようであり 完全に日本海側天候である
午後から晴れる天気予報は完全にはずれ 
寒くなるのだけが正解である
天候不順はボランティア泣かせである」
c0108460_17102425.jpg

      「みさき里山クラブ」活動記録作成
c0108460_17124144.jpg

[PR]
by kyousinomori | 2010-12-03 13:23 | 運営委員会 | Comments(0)