「みさき里山クラブ」(孝子の森)のホームページ

kyousinomo.exblog.jp

<   2011年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

H23年2月 第4回「タコうみフェスティバル」 in 大阪府立青少年海洋センター 

平成23年2月27日(日) 晴れ
c0108460_17505195.jpg

(9:00~14:30) …大阪府立青少年海洋センター 
参加会員…12名
第4回「タコうみフェスティバル」
c0108460_175123100.jpg
 
場所&主催 大阪府青少年海洋センター
    後援 岬町・阪南市・泉南市・泉佐野市
        の教育委員会
        大阪府青少年活動財団
        大阪府こども育成連合会
    協力 日本凧の会
        せんなん里海公園
        「NPO法人まちづくり岬」
        みさきタコクラブ
        泉南JC「「うみっ子ヨット教室」
        愛の家「工房みさき」
c0108460_17521453.jpg

「NPO法人まちづくり岬」の担当は即売会である
①おもちゃ作り…[渡邊 大津 ?] 
②岬高校の菜の花とワカメ販売…[見先 丸山夫妻]
…岬高校2年生が種まきして育てた菜の花を
  観賞用は贈呈し 食用を販売
  (おひたしにして試食に出したのが成功である)
  岬高校3年生が養殖したワカメは
  大人気で大口購入者もあってまたたくうちに完売した
c0108460_175395.jpg
c0108460_17542263.jpg
c0108460_17553761.jpg
  
③ヤキイモ…[甲斐 島田 理性院 立石]
…半割ドラム缶5本を利用して9時からどんどんたき火をし
  からけしを沢山作りその中に
  新聞紙とアルミフォイルで包んだ鳴門金時を入れていった
c0108460_1755614.jpg

c0108460_1756639.jpg

  火力が強いので焼けるのに40分はかからなかった
c0108460_1756453.jpg

  昨夜から半割ドラム缶で燃やし続けている籾殻でも
  ヤキイモを試してみたが1時間ほどかかるが
  焦げないきれいなおいしいヤキイモが焼けた
c0108460_17571247.jpg

  150個ほどを2回に分けて焼いたが
  ボチボチではあったが昼前には完売した
c0108460_17574513.jpg
 
④農産物&オモチ等の販売…[中孝子の清水 中学生]
…山菜ご飯 赤飯 おはぎ あえもち のしもち シフォンケーキ
  黒豆とうふ 八朔 デコポン リンゴ
  ホウレンソウ ムラサキシキブネギ 春たまねぎ ダイコン等々
  大部分販売できたと思う
c0108460_17581542.jpg

c0108460_17584551.jpg

「曇り後雨の天気予報であったが 小春日和の上天気であった
今回はヤキイモに専念したので 肝心の凧揚げは見られなかった
目の前のフェスティバル会場でのステージパフォーマンスは
ちょこちょこと見られた
和太鼓のお腹に響く力強い演技や岬高軽音楽部や
c0108460_17592618.jpg
c0108460_180650.jpg

大学生の元気な「よさこい」は楽しませてもらった
c0108460_1805975.jpg
c0108460_182022.jpg

これだけの大規模なイベントをやっているのに
地域住民の参加が少ないように思う
(要予約 先着順)とのポスターの文字がネックのようだ
申込みしなければ来てはいけないように思われる
「里海まつり」のように一般客を呼び込み作戦を考えれば 
もっと賑やかな祭りになると思える
いい企画だけに もったいないように思う」

      「NPO法人まちづくり岬」活動記録作成
c0108460_1823220.jpg

[PR]
by kyousinomori | 2011-02-27 01:02 | 青少年海洋センターサポート | Comments(0)

定例活動日:薪作り

平成23年2月25日(金) 晴れ
c0108460_1811756.jpg

(9:30~15:20) …孝子の森
本日の作業内容[薪作り]
c0108460_18115424.jpg

1.山より伐採木運び …[岡田 久川恵 佐々木]
   山のあちこちに積み上げてある伐採木を
   軽トラや久川式背負子で運ぶ
   山の中腹から担いで降りるので割合に重労働である
   それでも80歳に近い久川恵さんの元気なのには驚く
c0108460_1813793.jpg
 
2.電動マルノコで40cmに切断…[廣田 丸山勝 横山 佐々木]
   発電機の電源で355mmの電動マルノコを駆使して
   太いのから細いのまで40cmに切断していく
   オガクズが飛び散るのが難点である
c0108460_1814043.jpg
c0108460_18142972.jpg

3.太い原木割り…[西山 丸山勝 廣田]
   西山さんは終日交代なしで薪割りである
   太い原木には節も多く 素直に割れてくれない
   大きな斧を振り上げての作業で危険もあり
   腰も使うので大変な重労働である
   比較的若い会員の専属作業となっている
c0108460_181616.jpg

c0108460_1816476.jpg

4.薪の搬送&積み上げ…[久川兼 立石 久川恵 佐々木]
   割られた薪や細い切断した原木を
   薪積み場所まで一輪車等で運ぶ…一番楽な作業?
c0108460_18174922.jpg

   それを丁寧に積み上げていくのが久川長老の仕事
   いびつな薪を真っ直ぐに積み上げていくテクニックは
   さすがに経験者である
c0108460_18181619.jpg

5.端材の整理…[久川兼 久川恵]
   丸太を40cmに切断すると短い端材も多く出来る
   大小様々な形の葉材をキッチリと積み上げていく
   久川長老の一種芸術的な丁寧さとテクニックに驚くばかり
c0108460_18184555.jpg

6.昼食準備…[丸山禮 雨宮]
   具沢山のトン汁…テンカスを入れたらおいしさが増した
   おひたし2種類…青野菜をさっと茹でて手際よく料理していた
c0108460_18192291.jpg

   甘酒…材料を雨宮さんが準備してきて炊いてくれた
       休憩時間に頂いたが甘くておいしい
       呑み助の多いメンバーも甘いお酒は苦手の者もいた
c0108460_18195898.jpg

7.昼食…「バンブーハウス」
   今日は4月並の暖かい日であり たき火の側でなくてもよい
   本業の忙しい徐さんが
   仕入れに行く合間に弁当だけ食べに来ていた
   途端に雰囲気が明るくなり賑やかになる
   トン汁以外にも おひたしや
   丸山料理長手づくりのダイコン甘酢着け等もあり
   豪華な昼食となった
c0108460_18204136.jpg

c0108460_18211644.jpg

      「みさき里山クラブ」活動記録作成
c0108460_18221346.jpg

[PR]
by kyousinomori | 2011-02-25 22:37 | 2011年活動状況 | Comments(0)

H23年2月 第6回「岬高校MISAKIプロジェクト2010連絡協議会」

平成23年2月23日(水) 曇り
c0108460_1831768.jpg

(15:00~16:30) …岬高校会議室
岬高校:第6回「MISAKIプロジェクト2010」連絡協議会
参加者:先生・地域各種ボランティア団体代表
 「NPO法人まちづくり岬」…[見先]
 「みさき里山クラブ」…[立石]
 その他…[清水 他]
    会議進行係…武田先生
c0108460_18313934.jpg

1.神代校長挨拶 
   「集中支援事業で2年連続で助成金をいただいた
    昨年11月に大阪府に対して報告に行った
    『岬高「夢・未来・30年計画」』~集中支援事業を活用した学校活性化~
    30年前の設立時の地域の期待に応える学校にしたい
    中退防止には地域の教育力の支援が必要
    岬町の誇りとなる学校が目標
    自然を活かした教育は府下の高校より注目の的である
    今は生徒たちは地域に少しづつとけこんでいる
    地域とのつながりができた段階である
    来年度は西陵古墳を活用した
    地域の歴史教育の場を確立する長期計画も企画検討したい」
c0108460_18344176.jpg
 
2.第2回の生徒の状況について…武田先生
    出席率は全体で55.9%…1年生が一番悪かった
    12月17日は寒い時期でもあり 少し厳しかったようである
3.教員のアンケートについて
    全ての生徒・教員が自発的に動く準備が必要
c0108460_1832352.jpg

4.各部門ごとに総括(40分間)
    里山部会(前田先生と2人だけの打ち合わせ)
     ①参加者全員がスケジュール詳細を共有の必要性
     ②先生と生徒のリーダーの協力が必要
     ③1組15名くらの単位がベター
     ④作業内容の充実を検討…全員の協力があれば可能
     ⑤少人数で散策距離を伸ばす
     ⑥薪何束を時間内に作る 等の目標設置検討
     ⑦各作業に生徒のリーダーを置く
c0108460_1833548.jpg

5.各部門ごとに総括…各担当の先生が発表
  ①菜の花畑の耕作
  ②たこつぼ製作とたこつぼ漁
  ③わかめ・こんぶ養殖
  ④里山・竹林での活動
  ⑤地域清掃活動
  ⑥福祉施設訪問
  ⑦出前授業
  ⑧質疑応答…各部門の行動予定表を関係者に配布希望
           わかめの商標は?⇒「岬高わかめ」
c0108460_18353387.jpg

6.来年度の方向性について
  …集中支援事業の助成はなくなる
    橋下知事が「頑張っている学校には兼を出す」→(予算5億円)
     大阪府下では岬高校が一番頑張っているので可能性はある
7.諸連絡
   *3月2日(水)卒業式 4月8日(金)入学式
     …多くの地域の人たちの参加を希望する
c0108460_1836973.jpg

    「みさき里山クラブ」活動記録作成
c0108460_20222485.jpg

[PR]
by kyousinomori | 2011-02-23 00:41 | 岬高校関係 | Comments(0)

「カロリナクラブ2月例会」 in 孝子の森

平成23年2月22日(火) 快晴
c0108460_2153148.jpg

(9:20~16:20) …孝子の森
(シニア自然大学校OB同窓会) 9名(男性4名 女性5名)
今日は朝から快晴である
昨年のカロリナクラブの例会は大雨であった
今年は天候に祝福されたようである
全員が到着する一足前に孝子の森へ行き
たき火と「バンブーハウス」のテーブル覆いはずし等
一人で準備していた
簡単な準備だから30分もあれば十分である
前日に岡田代表がたき火の周りの椅子やテーブルの準備
たき火の薪の準備等をしてくれていたので楽であった
10時10分にカロリナクラブ一行9人が
岡田代表と徐さんに案内されて到着した
c0108460_21658.jpg

メンバーは孝子の森には10回以上来ているので
案内は不要ではあるが……
到着と同時に徐さんが囲炉裏に火を熾し
お客さん持参の付きたてのよもぎ餅を焼き
仕事前に全員がいただき 力餅にした
c0108460_2164786.jpg

本日の作業は入口近辺の山の斜面の
シダ刈りと間伐である
岡田代表の指導でヘルメットをかぶり道具を持ち現場へ移動
c0108460_2175379.jpg

現場での作業前にストレッチ体操が始った
やはりこれはみさき里山クラブにないやり方である
この辺は見習う必要があるかもしれない
c0108460_2184425.jpg

10時30分から2時間熱心に作業をしていた
前半は はびこっているシダを刈り取り
c0108460_211038.jpg
c0108460_21511234.jpg

後半は間伐をし それを薪用に細かく切断し
c0108460_2112457.jpg

c0108460_2118371.jpg

刈り取ったシダの整理をして 終了である
暖かい日でもあるので汗だくになっている人が多かった
c0108460_21132687.jpg

作業をしている間に1人はトン汁炊きとお湯沸かしである
c0108460_2114978.jpg

…作業中に来客もあった
「野の花と出会う会」の一部の会員が
19日に例会で孝子の森に来たのが非常に気に入ったと
その他の人を誘って7人も来てくれた
客山ルートを通ってイベント広場でしばし休憩
昼前には伊豆賀林道ルートで帰って行った…
c0108460_21144696.jpg

孝子の森が好きだと
訪れてくれる人が増えることはうれしいことである
12時40分ころから昼食はたき火を囲んで宴会である
ビール お酒 赤と白ワインと多彩である
黒豆の煮物 トン汁 ダイコン漬物2種類
徐さんの三重箱の料理も回ってくる
料理 政治 活動 徐さんの薀蓄と話が尽きず
楽しい和やかな親睦会である
c0108460_2117845.jpg
c0108460_2119356.jpg

13時50分ころからカロリナクラブの会議
今期の活動内容確認と来期の予定&人事
ぽんぽんぽんと順調に議題は進んでいく
c0108460_21202820.jpg

14時20分頃から中尾根近くに 12日に雪で中止になった
「高石ジュニア自然大学七期生」の代理記念植樹を済ませ
c0108460_21222999.jpg
c0108460_21225661.jpg

その足で尾根散策を開始…冒険ルートを下りる元気者もいた
c0108460_21235266.jpg
c0108460_21251023.jpg

15時10分からヤキイモやアルコールの残りの整理をし
メンバーの一人が自家栽培したコンニャクイモから
自分で作ったコンニャクを1丁 お土産に頂いた
…(夕食に刺身でミソタレ付きで食べたが おいしかったこと!!
   販売品であれば また買いに行きたいくらいである
   孫たちにも食べさせてやりたい!)
15時50分下山開始 16時20分孝子小学校で解散した
c0108460_21255970.jpg

…(ここでも高石ジュニアの催しに準備したヤキイモ用
  サツマイモを6個もお土産に頂いてしまった)
c0108460_21262388.jpg

      「みさき里山クラブ」活動記録作成
c0108460_23293818.jpg
c0108460_2330455.jpg

[PR]
by kyousinomori | 2011-02-22 22:38 | カロリナクラブ | Comments(0)

定例活動日:薪作り

平成23年2月18日(金) 晴れ
c0108460_1830029.jpg

(9:30~15:40) …孝子の森
参加会員 13名
本日の作業内容
1.薪切り…間伐した原木を40cmに切断
        最初チエンソーで切断していたが
        途中から発電機を駆動し
        355mmの電動ノコギリで切り出した
c0108460_18305810.jpg

c0108460_18313283.jpg

2.薪割り…太い原木を斧で割る
        大斧は1つであったが新品を買いに行く
        朝から終日西山さんが丸太割りをしていた
        午後から佐々木さんが参加
c0108460_1832826.jpg
c0108460_18331330.jpg

3.出来上がった薪を集めて積み上げる
c0108460_18334416.jpg

4.薪用防水波板カバーを製作…(徐棟梁)
  …波板&材料をコメリへ調達に行く
c0108460_18341761.jpg

 「薪を束にして海洋センターなどに持ち込めば
  キャンプファイヤー用に使ってもらえそうである
  斧や波板等治工具に経費も使っているが
  それに見合うだけの寄付金があるかどうか…?
  しかしそれを作り出す過程が我々の楽しみではある
  楽しみは お金に代える訳にはいかない
  目的は何であっても 全員が楽しませてもらっている」
c0108460_1839722.jpg
c0108460_18351931.jpg

5.イベント広場周辺の落葉掃除
  …かき集めた落葉を畑へ敷き詰めた
   よい腐葉土になると思う
c0108460_1836970.jpg

6.昼食準備…(女性軍)
  …たき火でお湯を沸かしお茶の準備
   雨宮さんが自宅で料理したものが出された
   ①筑前煮 ②乾燥ソラマメ の煮付け
   ③リンゴの赤ワイン煮 ④リンゴ
   ⑤山形特産「いぶりがっこ」
c0108460_18371099.jpg

  …暖かいと云っても まだまだ火が恋しい
   昼食は日向ぼっこをしながらたき火のまわりで…
   あちこちから話題が飛び出して
   楽しいおしゃべり昼食タイムとなった
c0108460_1837518.jpg
c0108460_18381762.jpg

7.作業が終了したらコーヒータイム
「昨夜は夜中過ぎまで大雨であった
今日の定例活動日を危ぶんでいたが
朝起きてみれば
雨など全く関係のない晴天である
あまり寒くもないし活動日和である
終日薪割をしている西山さんなどは
汗だくになり途中で着替えをするくらいである
それでも動くのやめて じっとしていると
寒くは感じ たき火の側がよくなる
薪作りは間伐材の有効利用である
最近は薪ストーブが流行りらしいが
この方面とコネクトが取れたら
薪のリピート販売が可能ではなかろうか…?
少しでも孝子の森での活動資金が出来れば…」
c0108460_18402940.jpg

     「みさき里山クラブ活動記録作成
c0108460_1841232.jpg

[PR]
by kyousinomori | 2011-02-18 22:40 | 2011年活動状況 | Comments(0)

平成23年2月度運営委員会

平成23年2月3日(木)① 晴れ
c0108460_14461585.jpg

(10:00~12:00) …参加役員…8名
「里山運営委員会」…場所 「ピアッツア5」ロビー
1.安全マニュアルの検討
  「森林ボランティア作業;安全マニュアル」
  …「ひょうご森の倶楽部森林ボランティア活動部会」
    編集冊子を参考に検討した
    全員でA4 6ページの冊子を代わる代わる読みながら
    詳細を検討
c0108460_1447088.jpg

  検討事項
  ①マナー
    …作業グループリーダーの指示に従う
      一人作業禁止
  ②服装…ヘルメットは必ずかぶる
        耳栓は必需品かどうか再検討
  ③作業する時の注意
    …事例を含めながら時間を掛けて検討した
    *刈払機用刃物カバーは調達する
    *作業位置&間隔は注意喚起の必要がある
      …作業状態チェック担当も検討する
   [この冊子を全員に配布する]
  …「今まで慣れで作業しているが
    マニュアル通り実施している場合が多いが
    今後考え直す必要のある項目も何点かある
    お互いにマニュアルを意識しながら
    事故の発生する前に作業方法を改善していきたい」
c0108460_14473458.jpg

2.雑木林の造成方法
   植林本数 3,000本/haが適当
   …現在の2m間隔の植樹方法で良い
   「みさき里山クラブ:孝子の森は全国レベルに近い」
3.孝子の森協定書について
   第1回 平成14年10月15日~
   第2回 平成18年9月15日~ 5年間
    今年の9月14日までだが その後は1年ごとの自動更新
    岬町・森林組合・みさき里山クラブと3者とも
    代表者が代わっているので再度書類作成が必要か?
c0108460_14481891.jpg

4.その他
  ①活動日を増加する
     第5金曜日のある月は定例活動日とする
     原則として 週1回活動日とする
  ②2月12日(土)定例活動日
     高石ジュニアー約100名が来訪
  ③2月19日(土) 「野の花と出会う会」例会が来訪
     スケジュール等全て みさき里山クラブに一任されている
  ④2月22日(火) 「カロリナクラブ」来訪
  ⑤刈払機のプラグ交換を検討
  ⑥発電機の修理業者の変更検討
c0108460_1449420.jpg

     「みさき里山クラブ」議事録作成
c0108460_14551260.jpg

[PR]
by kyousinomori | 2011-02-03 22:43 | 運営委員会 | Comments(0)