「みさき里山クラブ」(孝子の森)のホームページ

kyousinomo.exblog.jp

<   2011年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

「にっしんのんびり村」との交流会 in 民宿「豊楽」

平成23年11月26日(土)③ 晴れ
c0108460_21404419.jpg

(18:00~22:40) …民宿「豊楽」…参加会員 9名
定刻に全員集合
甲斐さんの乾杯の音頭で交流懇親会開始
c0108460_21411882.jpg

まずは全員の自己紹介から始る
一人が終わる都度質問や冷やかしが入り
全員が終わるまでに時間がかかる
c0108460_2142209.jpg

にっしんのんびり村のメンバーは
大学准教授 市役所職員 元社長2人 学生
山林地主 元社長夫人 等々
年令差もあり現職もありでなかなか多様である
c0108460_2143146.jpg

しかし親しみやすい話しやすいメンバーであり
お酒を飲まない時から以前からの知人のように
お互いに接していた
そんなメンバーがお酒が入れば千年の知古になる
c0108460_21435169.jpg

地元の新鮮な魚各種の鍋を囲んで話が尽きることがない
里山のメンバーの飲み会でもこれだけしゃべらないのではと
思うくらい全員が場所を代えてまでオシャベリのしどうしで
カラオケなどの出る幕はない
c0108460_21445346.jpg

中でも市役所の職員が中心になって頑張っているのは
驚きであり 羨ましくもある
地主さんがボランティアに山を貸して
自分自身も会の中心になって活動しているのも
岬町では考えられないことで驚きであった
c0108460_21452552.jpg

准教授も現役なのに幹事役世話役をし
学生なども引き入れている
大阪育ちの人が3人もいるので余計に話が弾んだ
c0108460_21462212.jpg

ボランティアと行政のかかわりなど
ボランティア関係の話が中心ではあったが
外国の話や大阪のおばちゃんの行動やと
話題はあちこちに飛んで豊富であった
c0108460_21465330.jpg

普段飲み会では徐さんの声が周りを圧倒しているが
今日だけは あまり聞えなかったくらい 周りの話の声が圧倒している
外は寒いのに宴会場は鍋を炊いていることと
全員の熱気で室内はムンムンするほど暑くなっている
途中窓を開け放したたぐらいである
c0108460_21491340.jpg

初対面でこれだけ親密に話が出来るグループは
あまりないのでは…?
年に1回各地のボランティアと交流会を持つとのことだが
各地にこの楽しいムードを広めているのだと思う
c0108460_2150781.jpg

みさき里山クラブへの評価も高く
交流会に女性部が参加していないのが淋しいと
指摘されたぐらいである
我々も他から見れば評価されるような活動をしているのだから
今後とも自信を持って活動を継続できればと思う
研修に来られた人たちよりも
我々の方が教えられることの方が多かったのでは…?
c0108460_21504189.jpg

[PR]
by kyousinomori | 2011-11-26 16:45 | 会員親睦会 | Comments(0)

「にっしんのんびり村」ご一行来る! in 孝子の森

平成23年11月26日(土)② 晴れ
(13:00~16:00) …孝子の森…参加会員 3名
c0108460_2075871.gif

日進市は名古屋市と豊田市に挟まれている
典型的なベッドタウン都市だと思う
人口85000人 人口増加率全国2位の市である
ここには多くのボランティアグループがあり
そのひとつの「のんびり村」のメンバーが
年1回の1泊2日の研修親睦旅行に
「みさき里山クラブ:孝子の森」を選択してくれた
私のブログで活動状況を知り
里山管理の共通項と面白そうだとのことで
はるばる愛知県から訪れてくれた
にっしんのんびり村…7名(男性 5名 女性 2名)
車で来られたので孝子小学校に駐車し
そこから孝子の森まで案内した
c0108460_209161.jpg

途中の山道で環境や山野草の説明などしながら…
ショウジョウバカマが今だに緑の葉を維持しているのに驚き
クサスギカズラやミクリを珍しがり
ヒヨドリバナにアサギマダラが飛んで来ることに羨ましがる
感受性の強いメンバーであり 親しみを感じる
広場で小休憩してから尾根散策に案内
c0108460_2010735.jpg

途中シダ刈りや植樹の活動状況なども説明
c0108460_20104082.jpg

今日の展望台は最高の景観で
神戸・明石大橋・淡路島がくっきりと見えた
c0108460_20112587.jpg
c0108460_2013292.jpg

ここに木製展望台を作る計画を説明し
「船が空を飛ぶ展望台」と名づけたいなどと云うと
大賛同してくれた
c0108460_2012034.jpg
c0108460_20123573.jpg

尾根散策からリョウブ林を通って下りてきたが
のんびり村でもリョウブはたくさんあるが
こんな林はないと絶賛してくれた
c0108460_2013483.jpg

イベント広場では たき火を囲みながらコーヒータイムとなり
c0108460_20143738.jpg

同時に廣田代表「みさき里山クラブの概況」説明
c0108460_20153761.jpg

事前にメールで提出されていた質問事項への回答
…活動の経緯・現在の活動・参加者・スタッフ・活動場所・活動資金・行政との関係・助成金等々
  盛りたくさんの質問内容であった
c0108460_2017373.jpg

それらの説明と質疑応答で予定時間を1時間もオーバーして
孝子小学校に到着したら16時になっていた
c0108460_2018441.jpg

久川長老の作った階段と背負子には大いに感心していた
「周りは緑で 静かで 本当に癒される よくこんな環境をつくられたとおどろきである」
との感想は 非常にうれしい言葉であった
のんびり村の皆さんは岡田顧問の案内で多奈川谷川の民宿「宝樂」へ向かった
我々も一旦帰宅して再度6時に民宿「宝樂」訪問して交流会を開くスケジュールになっている
c0108460_20183219.jpg

[PR]
by kyousinomori | 2011-11-26 16:43 | その他・交流会・サポート | Comments(0)

定例活動日:丸太片付け&薪つくり

平成23年11月25日(金) 晴れ
(9:20~14:50) …孝子の森…参加者 9名
初冬の里山は花が少ない
ツリガネニンジンがまた咲き出した
c0108460_17201761.jpg

フユイチゴの小さな実も真っ赤できれいである
c0108460_17204133.jpg

キク科の花が咲いているが リユウノウギクではなさそうだ
雄しべのロウソクのような突起がおもしろい
c0108460_1721055.jpg

伊豆賀口池のヒシは完全に姿がなくなり 水面に山の姿が映りだした
c0108460_17212776.jpg

本日の作業内容
1.杉の倒木の整理
c0108460_17225934.jpg

   伊豆賀林道の横に森林組合が 杉の枯木を切り倒してそのままにしてる
   朽ち果てさすのももったいないので 孝子の森へ運び薪にすることになった
c0108460_17233628.jpg

   直径30cmくらいのを1本と 15cm前後3本をチエンソーで運べる大きさに切断し
   軽トラで孝子の森へ運び上げた
c0108460_17243393.jpg
c0108460_17252059.jpg
c0108460_17255497.jpg
c0108460_17262686.jpg

2.杉林のつる切り
   この辺の杉林は全く手入れされておらず つるに巻きつかれて何本も枯れている
   倒木整理のついでにその付近のつる切り作業もした
   太いつるは直径10cm以上にもなっている
c0108460_17273718.jpg
c0108460_17281195.jpg
c0108460_17283542.jpg

3.階段の杭つくりとたき火管理
   倒木が朽ちてしまって中心に残った樹脂主体の木は腐らない
   これを山道の階段の杭に使う
c0108460_1730960.jpg

4,薪作り
   太い丸太を薪の寸法までチエンソーで切断し それを斧で割っていく
   杉の原木なので焼けば はじけるので 全てたき火用やカマド用の薪とする
c0108460_17315451.jpg
c0108460_17322241.jpg
c0108460_1735465.jpg
c0108460_17334859.jpg

5,杉丸太の皮むき
   杉皮を剥いておけば少々放っておいても腐らない 次の何かの工作物に利用する予定
c0108460_1734377.jpg

6.昼食
   完全に冬型の気候になり気温も低く たき火のそばが恋しい季節になった
   たき火をぐるりと囲んで暖を取りながらの お弁当タイムとなった
c0108460_17362331.jpg
c0108460_17371574.jpg

   デザートは豪華なもので 別府や氷見のお土産の饅頭と
   篠山の柿 最後にはヤキイモまで出てきた
   岬町産のサツマイモらしいが そのヤキイモのおいしかったこと…
c0108460_1738728.jpg
   
c0108460_17383765.jpg
c0108460_17385875.jpg

「みさき里山クラブ」活動記録作成
c0108460_2095355.jpg

[PR]
by kyousinomori | 2011-11-25 16:47 | 2011年活動状況 | Comments(0)

H23年[手づくり広場(つる編み教室)] in 孝子の森

平成23年11月23日(水) 晴れ・曇り・雨
c0108460_185569.jpg

(9:10~14:40) …孝子の森…参加会員 13名
一般参加者 28名(大人19名 子ども9名)
(10:25~14:15)
1.つる編み教室…久川恵 丸山禮 中野 徐 丸山勝 岡田 
2.吊るし柿教室…材料の柿を1人10個づつ持ち帰り…丸山勝 
3.小枝ストラップ作り&竹笛作り教室…立石(竹笛準備 荒木)
4.会場設営&準備…受付以外の全員
c0108460_1871497.jpg

9:20 受付(孝子小学校)…二宮 羽間 丸山禮 丸山勝
c0108460_1864574.jpg

10:00 孝子の森へ案内… 
10:25 孝子の森へ到着
10:30 廣田代表挨拶&スタッフ紹介
c0108460_1883620.jpg

c0108460_189295.jpg
c0108460_189314.jpg

10:35 つる編み教室授業開始
c0108460_18113395.jpg
c0108460_18134680.jpg
c0108460_18142664.jpg
c0108460_18151128.jpg
c0108460_1821257.jpg

     …手の空いた男性部は原木傘立て作り
c0108460_1816896.jpg
c0108460_1817297.jpg
c0108460_18175582.jpg

12:00 昼食
c0108460_1819418.jpg
c0108460_18201088.jpg

c0108460_18221118.jpg

12:40 つる編み継続
c0108460_1823999.jpg
c0108460_18235183.jpg

13:30 こどもたちの小枝ストラップ作り
14:15 参加者下山…流れ解散
c0108460_19455645.jpg
c0108460_18243150.jpg

      みさき里山クラブ会員後片付け
14:54 主な参加者は南海電鉄孝子駅から電車で帰る
c0108460_1825265.jpg
 
「月曜日から非常に秋晴れのいい天気が続く
朝の孝子小学校の受付の時までは上天気が続いていた
孝子の森に着いた時分から雲が空を覆い出し
空模様があやしくなてきた
何回か来た参加者は個々に孝子の森まで来ている
最終グループが10時25分に到着
小学6年生の女の子を中心に子どもが9人も参加してくれて
非常に賑やかである
挨拶の後 つる編み教室を開始したが
子どもたちも4才の男の子以外は全てつる編みに参加している
c0108460_18262932.jpg
c0108460_18265867.jpg

つるは18日の定例活動日に会員が採集し
21日には久川講師などがヒゲ切りなどして ツルを整備していた
今回の参加者は割合に素直な人たちが多く
勝手な行動もなく講師の云うことを聞いていたように思う
初めての人たちが多く 指導するサポーターは
あちらこちらから引っ張りだこである
岡田 丸山夫妻などは完全に子ども達の虜になっている
そのお陰で 子ども達は大人以上のすばらしい作品を作っていた
c0108460_18283845.jpg

昼前くらいから雨が降りだしたので急遽ブルーシートでテントを張り
作業場を確保したが 殆どの人は「バンブーハウス」の中や
軒下でつる編みに熱中している…雨に対する苦情もない
c0108460_18301267.jpg
c0108460_18305624.jpg

半分強制的に つる編みを中断してもらい昼食の時間にした
c0108460_18314084.jpg

雨になると「バンブーハウス」内は少し暗いが
その中で殆どの人たちは お弁当を食べていた
お弁当を済ますと子ども達は早速遊びに走りまわっていた
ツリーハウス ブランコ 中でもロープ登りが大人気であった
ドングリを拾ってきて植え込む子もいた
c0108460_18322350.jpg
c0108460_1833198.jpg
c0108460_18343614.jpg
c0108460_1835472.jpg

終了間際に子どもたちが 
小枝のストラップつくりと竹笛つくりに集中してきて
サポーターは一人でてんてこ舞い…写真を写すヒマもない
それでも子ども達の喜ぶ顔を見ると満足度は増加する
天気はよくなかったが参加者は喜んで帰ってくれた」
c0108460_19445226.jpg

「みさき里山クラブ」活動記録作成
c0108460_21102719.jpg
c0108460_21104625.jpg

[PR]
by kyousinomori | 2011-11-23 16:49 | 手づくり広場 | Comments(0)

定例活動日:シダ刈り&展望台設置検討

平成23年11月12日(土) 晴れ
(9:20~16:00) …孝子の森…参加会員 12名
本日の作業内容
c0108460_1955554.jpg

1.シダ刈り…西尾根東面尾根近辺
   刈払機 4台駆動 片付け5人
   尾根近くで目標が見えて張り合いがあるが 急斜面で作業は大変である
c0108460_19563895.jpg

   不要な樹木を伐採しながらであるが ここのシダは2mほどで他の場所よりはましである
c0108460_19571677.jpg

   目標が見えたので午後も作業を続行し
   中尾根(旧第1ルート)まできれいに刈り込んだ
   西尾根の散策路からは非常に見通しがよくなった
c0108460_19575641.jpg

2.階段補修…新第1ルート
   階段の原木が朽ち果てたものやイノシシに掘り起こされたものやで相当傷んでいた
   久川長老1人で数十段の階段を手直ししてしまった
c0108460_19583972.jpg

c0108460_1959864.jpg

3.新入道路の穴ぼこの補修…「立石」
   イベント広場近くのキンラン花壇の前に大きな深い穴が出来ている
   雨水が流れて地下へ潜ったようである
c0108460_2005564.jpg

   ある程度掘り起こして石を入れ埋め戻した
   雨水が谷へ流れるよう溝も作ってやった
c0108460_2012045.jpg

4.カマド用薪作り&イベント広場周辺の原木整理(立石)
5.料理部…徐総料理長が味噌汁作り
   山でシイタケやキクラゲを採集して具に追加していた
   こんな料理のやりにくいところで
   丸山料理部長は毎回料理していたものだと
   感心しきりである
   やはり体験することで問題点はわかるものらしい
c0108460_2015392.jpg

6.[ミーティング:バンブーハウス]
   岬町の「地域の支え合い活動の立ち上げ支援事業助成」に
   みさき里山クラブとして50万円の助成金を申請することにした
   申請書案の全員での確認(渡邉作成 廣田 徐支援)
   第5展望台に3mほどの展望台を作ることを主とする
   ゆとりがあれば遊具や橋の補修も考慮
c0108460_2023167.jpg

7.第5展望台の現場検証…「廣田 岡田 徐 渡邉 久川 立石」
c0108460_2032164.jpg

   高橋建設の高橋社長も同行し 徐さん作成の図案を参考に
c0108460_2034817.jpg

   基礎工事を主とした見積を依頼
   山の上でコンクリート基礎は困難なので 材木打ち込み基礎になるようである
c0108460_2043026.jpg

8.的羽森林組合長宅訪問
  …山の上に展望台の構築物を設置することの了解を得るために訪問
    不在のため話し合いはできず
    後日廣田代表 渡邉さんが訪問することになった
c0108460_2045836.jpg

帰りには中孝子地区の新しい住人とも初めて出会い
元気な子どもたちとも挨拶できた
c0108460_2073667.jpg

「みさき里山クラブ」活動記録作成
c0108460_204145.jpg

[PR]
by kyousinomori | 2011-11-12 16:51 | 2011年活動状況 | Comments(0)

岬高校第1学年植樹サポート in 孝子の森

平成23年11月8日(火) 晴れ
 『岬高校:平成23年度「山海人プロジェクト2011」(第1学年)PARTⅡ』 
c0108460_189427.jpg

(8:30~12:10) …孝子の森…参加会員 9名
1年1組(生徒 17名 先生 3名)
8:30 みさき里山クラブサポーター9名集合
8」53 ミーティング…手袋 植樹水やり用ペットボトルを
      一人で担ぐ元気な子が出てきた
c0108460_1895360.jpg
 
8:59 孝子小学校スタート⇒客山ルート経由…渡邉 甲斐 立石
    (元気のよい生徒達で男女の差がなく 山登りも しんどいと言いながらも
     一団になって行動しており 遅れる者もいなかった)
c0108460_1893082.jpg
c0108460_18112999.jpg
c0108460_18121319.jpg
c0108460_18125493.jpg
c0108460_18133442.jpg

9:31 植樹場所へ到着(北谷東面尾根近く)
     クヌギ 10本の植樹…総合指導 廣田代表 西山
    指定された場所にスコップで穴掘り
    シダの腐葉土は前もって掘り起こしてあったので
    割合簡単に穴掘りが出来 植樹も直に済んだ
    植樹してペットの水をやり終了
c0108460_1815039.jpg
c0108460_18154418.jpg
c0108460_18162448.jpg
c0108460_1818151.jpg

c0108460_18183025.jpg

9:46 広場へ下山
c0108460_1821910.jpg

9:56 孝子の森イベント広場に到着
    丸太切り体験やロープ登りに挑戦
c0108460_18202394.jpg
c0108460_1822433.jpg
c0108460_18223198.jpg
c0108460_1823364.jpg

10:07 下山開始→伊豆賀林道ルートから孝子小学校へ
1年5組(生徒 26名 先生 3名)
10:29 北谷尾根に到着…9:55出発か?…久川 徐
c0108460_18242720.jpg

10:35 クヌギ11本の植樹
 (この組は人数が多い割りに積極的に動くものが少なく
 作業能率は前の少人数とあまり変化はない
 言葉使いも悪くサポーターに叱られているものもいた
 座って動かない者もサポーターに怒鳴られていた)
c0108460_18253318.jpg
c0108460_182989.jpg

c0108460_18295824.jpg

10:48 広場へ下山
10:54 孝子の森イベント広場に到着
     丸太切り体験やロープ登りに挑戦
     (途中 校長 教頭 武田先生の視察もあった)
c0108460_18341058.jpg
c0108460_18351453.jpg
c0108460_1837977.jpg
c0108460_1840171.jpg

11:14 下山開始→伊豆賀林道ルートから孝子小学校へ
1年6組(生徒 15名 先生 3名)
11:05 北谷尾根に到着…丸山 羽間 甲斐    
11:10 クヌギ9本の植樹
11:22 広場へ下山
11:30 孝子の森イベント広場に到着
     丸太切り体験やロープ登りに挑戦
c0108460_18311042.jpg
c0108460_18314364.jpg

c0108460_1841939.jpg

11:41 下山開始→伊豆賀林道ルートから孝子小学校へ
c0108460_1841421.jpg

11:58 孝子小学校到着
12:03 解散
c0108460_18422222.jpg

12:10 みさき里山クラブ会員解散
「1組と6組は組が一団になって行動出来ており
春の2組よりはよくなっていると思う
5組は2組と同レベルで統一性がない
1組 3組 6組レベルならサポートしていても
遣り甲斐を感じるのだが…気長に待つことにする」

「みさき里山クラブ」活動記録作成
c0108460_21185816.jpg
c0108460_21191849.jpg

[PR]
by kyousinomori | 2011-11-08 16:53 | 岬高校関係 | Comments(0)

H23年度11月運営委員会 in 孝子の森

平成23年11月5日(土) 曇り・雨

[運営委員会]…「バンブーハウス」
1.孝子地区との交流会の反省
  ①区長・財産区組長等に招待状持参の必要ある
  ②料理の変更は関係者間の連絡を密にする
  ③来年の予定は5月27日(日)
2.岬町への支援事業補助金の申請について
  ①期間が12月~3月と短すぎて何も出来ない
  ②里山と離れた新しい事業をして補助金を貰う必要があるのだろうか…?
  ③月曜日に岬町広田課長と面談し本音を聞きだす
c0108460_1816304.jpg

3.愛知県日進市の(にっしん市民環境ネット)「にっしんのんびり村」からの視察について
  ①視察日 11月26日~27日
    宿泊先 民宿「ほうらくや」(多奈川谷川)
  ②26日 14時ごろ孝子の森到着予定
  ③26日18時~里山との交流会
     里山の役員は参加すること…会費半額会負担
  ④27日のスケジュールは里山はノータッチとする
c0108460_18214220.jpg

4.11月の活動・日程について
   ①活動は中尾根南面のシダ刈り続行
   ②11月8日(火)岬高校植樹
     伊豆賀ルートで孝子の森に到着
     スコップ・苗木を持ち尾根で植樹
     客山ルートで孝子小学校へ
   ③役割分担
      総指揮 広田
      1組担当 甲斐 西山
      5組担当 久川 羽間
      6組担当 丸山 甲斐
      他に植樹指導者 2名
c0108460_18171242.jpg
      
「みさき里山クラブ」活動記録作成
c0108460_18255919.jpg
  
[PR]
by kyousinomori | 2011-11-05 17:00 | 運営委員会 | Comments(0)

定例活動日:岬高校支援準備

平成23年11月5日(土) 曇り・雨
(8:50~14:40) …孝子の森
朝からどんよりとした曇り空である 時々小雨も落ちてくる
こんな天候でも孝子小学校には 9人の会員が集まっていた
孝子の森が大好きなメンバー達である
…「中止の連絡がないから出てきた」と会員達は人のせいにしているが…
自主的に山の空気が吸いたいのだと思う
湿った空気の山の風情もいいものだ
今は花は少ないが里の柿のある風景
c0108460_17572847.jpg

伊豆賀川の川岸のクサギの花と実もきれいだ
c0108460_1758128.jpg

リュウノウギクもひっそりと咲き
c0108460_17582563.jpg

ツワブキはあちこちに賑やかに黄色の花を咲かせている
c0108460_17584662.jpg

冬イチゴの1つだけの赤い実が目立つし
c0108460_175976.jpg

タチツボスミレが1輪狂い咲きしているのも楽しいものである
c0108460_17593951.jpg

楽しみながら ゆっくりと孝子の森に到着したら
ストレッチ体操も終わり全員作業場に移動していた

本日の作業内容
[午前中]
1.岬高校「山海人プロジェクト」支援(11月8日)
   クヌギ30本植樹の準備
   西尾根東面の尾根近辺に
   30箇所シダの腐葉土を土が見えるまで掘り下げた
   こんな作業は里山のメンバーは軽作業である
c0108460_1805111.jpg
c0108460_1813796.jpg

2.枯れたヤマザクラの樹木の伐採
   直径20cmくらいだが倒すのに他の樹木を傷めないように倒す方向性を決め
   慎重にロープで引っ張りながら伐採
   切り倒した後は獲物に群がるハゲタカのように
   会員が集まり幹の切断し枝も切断し運び降ろす
   小枝は集めてたき火で燃やし 幹は切り分けて広場側の薪整作場に収納
   一部は切断して薪に加工 あっと云う間に大きな1本の樹木が始末された
c0108460_183161.jpg
c0108460_1833217.jpg

3.ミズタンクの洗浄
   200㍑ポリタンクは蓋をしているのに 内部には落葉や異物が入り汚れている
   今日運び上げてきた200㍑タンクから 発電機・ポンプを利用して水を出し
   きれいに洗浄して台上に納め タンクからタンクへポンプで水を入れた
c0108460_1844683.jpg
c0108460_1851947.jpg

4.植樹で枯れた部分に再植樹
   岬高校生の植樹した分に一部枯れているのもある
   広場のそばの自生コナラの苗木を掘り起こして再植樹した
c0108460_1861411.jpg

5.階段つくりの材料準備
   枯れた樹木の芯には油が集まっていて腐らない
   山の各所から集めた芯を杭に加工
c0108460_1883651.jpg

6.ナルトサワギクの駆除
   一昨年岬高校生が植樹した場所に こんな時期でもこの花は咲き続けている
   見つければ徹底的に引き抜いておかないと 知らぬ間に山は黄色一色となる
c0108460_18131870.jpg

[午後]
昼前から辛抱していた空から本格的に雨が降りだした
バンブーハウスがあるから昼食に濡れることもない
丸山料理部長が欠席のため久し振りに味噌汁なしの昼食になった
ない時には ある時のありがたみがよくわかる
c0108460_18134446.jpg
c0108460_18145253.jpg

[PR]
by kyousinomori | 2011-11-05 16:55 | 2011年活動状況 | Comments(0)

H23年11月度「大人の林間学校」

平成23年11月2日(水) 曇り
H23年11月度「大人の林間学校」 
c0108460_2102891.jpg

(9:40~15:50) …孝子小学校&孝子の森
参加者 22名(男性6名 女性16名)…7市1町 
 (大阪市=3名 高槻市=1名 茨木市=2名 吹田市=2名 
  豊中市=2名 富田林市=2名 守口市=1名 交野市=1名
  東大阪市=1名 河内長野市=1名 堺市=4名 岬町=2名) 
講師 3名(大阪府アクティブシニア協会 2名)(西台講師)  
サポーター 12名   
[渡邊 甲斐浩子 徐 廣田 岡田 甲斐龍 丸山勝 丸山禮 久川恵 久川兼 立石 見先]
c0108460_2114728.jpg

8:40~ 孝子小学校の講堂で会場準備
9:00 受付
  参加者は南海電車で来られる人が多く
  今回は万博公園ボランティアグループ「葉月会」が団体で10名も参加してくれた
c0108460_2172442.jpg
    
9:39 朝礼(講堂)…渡邊校長
 『昨年の11月度の会は寒くてカイロを配ったが それに比べて今年は暖かい
  この会の常連の河田さんは先日の大阪マラソンに完走したし
  山田夫妻はカーネーションの主人公の子ども達と同窓だし
  なにかと話題も多くなってきた
  孝子(きょうし)の地名の由来と現在の孝子地区の説明
  本日の行程の説明』
9:43 ラジオ体操(講堂)
c0108460_2143119.jpg
c0108460_2181022.jpg

9:48 大阪府アクティブシニア協会 
      野村理事の協会の説明と自己紹介
     …「アクティブシニア出前講座」35Pの冊子配布
c0108460_2153086.jpg

c0108460_2185253.jpg

9:55 1時間目『「楽しい里山整備の活動』…講堂
       講師 岩野 朝男氏(NPO烏帽子形山保全クラブ理事)
      …烏帽子形山の竹林との格闘と共存共栄…
c0108460_21101758.jpg
  
 1.烏帽子形山の概況
     河内長野市のど真ん中に位置した標高差50mの面積約20ha
  2.運営…河内長野市 市緑化協会 森林組合との協働
  3.初期の活動は横谷で竹炭焼きなどをしていた
    烏帽子形山では竹林を伐採し雑木林に戻した
    伐採した竹は竹炭にする
    竹炭や竹酢液を販売し資金の補充をしている
    一部の竹林は竹林保全林にしている
c0108460_2111048.jpg
c0108460_21123520.jpg

  4.市民や社会との交流に力を入れ
    他の里山見学や会員の旅行や親睦会も盛んである
    出前竹林整備ボランティアなども実施
  5.拠点を横谷から烏帽子形山へ移し
    自前の炭窯も持った
c0108460_21131762.jpg

  6.これからの問題点
    残存竹薮の整備 竹バイオマスの推進
  7.市民との協働で里山活動を続行する
c0108460_21143430.jpg

  8.質疑応答
    *雑木林の植生&植樹の内容
    *活動日…毎週(月・火・木・金) 10:00~
    *燻し竹の作り方 
10:51 休憩&トイレタイム
c0108460_21152970.jpg
  
11:01 2時間目…「音楽教室」
  西台幸子講師 (うみべの森を育てる会代表)
  進行係&歌の解説者…渡邊校長
c0108460_2116203.jpg

  ①紅葉 ②夕焼け小焼け ③野菊 ④どんぐりころころ  
  ⑤高校3年生
    …岬高校の「山海人プロジェクト」の話と岬高校のナタネの種を全員に配布
c0108460_21264855.jpg

  中休憩…*常連参加者5名の紹介
        *つもり10ケ条を全員で音読
        *おもしろ川柳の紹介
c0108460_21172511.jpg

  ⑥冬景色 ⑦リンゴの歌 ⑧里の秋
c0108460_21184319.jpg
c0108460_21192756.jpg
 
11:40 休憩&トイレタイム
11:51 孝子の森へ移動
c0108460_21201972.jpg

     孝子小学校⇒犬飼谷峠道⇒客山ルート
     孝子の森展望台⇒尾根散策⇒イベント広場
c0108460_2384428.jpg
c0108460_2392695.jpg

     山道は結構保水力があり湿っている坂道は滑りやすいが 
     ふかふか小径を気持ちよく歩く
c0108460_23102367.jpg
 
     我々には散歩だが都会の人たちには少しきつかったようだ
     短い距離ではあったが自然に接していただけた
c0108460_23105613.jpg
c0108460_23114831.jpg
c0108460_23122688.jpg

c0108460_2313867.jpg

12:48 孝子の森イベント広場に到着
   昼食…孝子の森の丸山料理長の味噌汁付きで
    グループに別れて弁当を…
c0108460_23134766.jpg
c0108460_23145924.jpg
c0108460_23152414.jpg

13:25 スタッフ紹介…司会 渡邊校長
     みさき里山クラブ会員各自の自己紹介
     久川長老夫妻の傘寿過ぎとは思えない元気振りと
     手づくりの背負子には全員が驚いていた
c0108460_23164165.jpg

c0108460_23172038.jpg

13:36 「草花教室」…徐講師(中華厨房「仁べ」店主)
    「秋・木の実アラカルト」
c0108460_23182872.jpg

  …①楓 ②椿 ③酸漿(ほおずき) ④吐切豆 ⑤鼠黐(ねずみもち)
    ⑥南京(なんきん)櫨(はぜ) ⑦櫨(はぜ) ⑧山椒(さんしょう) ⑨世界爺(セコイア)
  ⑩小判草 ⑪櫟(くぬぎ) ⑫夜叉(やしゃ)五倍子(ぶし)
c0108460_23203845.jpg

    各々が多くの漢字で表現されており その漢字の解説
    実物を見せながらルーペで葉や実を観察させたり
    アメフラシの生態や卵 宿り木の話と
    あちこちへ話が脱線することが しきりである
    脱線の話が面白く本題は半分で時間がきてしまった
c0108460_23221415.jpg

14:00 「つる編み教室」…久川恵美子講師(みさき里山クラブ)
    材料のフジつるやアケビのつるは関係者や
    みさき里山クラブのメンバーが何日も掛けて採集し
    つるのヒゲ切りや水漬けなどして準備してある
c0108460_23235258.jpg

    小さな篭を編むよに指導され 初期のやや困難な作業が終ると
    全員が思い思いの形を描きながら編むのに熱中しだし
    里山のメンバー全員がサポートに回っていた
c0108460_23244527.jpg
c0108460_23255315.jpg
c0108460_23275397.jpg
c0108460_23281954.jpg

    出来上がった時のうれしそうな顔!
    仲間に見せ歩いたり自慢したりでおおはしゃぎ!
c0108460_23285425.jpg

c0108460_23292678.jpg

14:50 コーヒー&ピザタイム
     里山のピザ窯で甲斐さんがトッピングして焼く
     手づくりピザ生地は甲斐さんの奥さんが朝の2時まで掛かって準備したものである
     インスタントコーヒーではあるが ピザがおいしければコーヒーまでうまい
c0108460_23303542.jpg
c0108460_23311172.jpg
c0108460_2332126.jpg
c0108460_23322851.jpg

15:02 下山
15:17 農産物販売…中孝子の清水農園
c0108460_23331296.jpg

   モチ・柏餅・キューリ・ホウレンソウ・小松菜・エリンギ・
   タマネギ・ネギ・タケノコイモ・ミカン・柿等も殆ど売れてしまった…新鮮で安い
15:25 解散
c0108460_23335875.jpg
           
「大人の林間学校」活動記録作成
c0108460_17513240.jpg
c0108460_17515631.jpg
c0108460_17521635.jpg

[PR]
by kyousinomori | 2011-11-02 23:49 | 「大人の林間学校」 | Comments(0)