「みさき里山クラブ」(孝子の森)のホームページ

kyousinomo.exblog.jp

<   2013年 11月 ( 35 )   > この月の画像一覧

イノシシにやられた階段の補修   by   (TATE-misaki)

平成25年11月29日(金) 曇り・晴れ・時々時雨
c0108460_20214033.jpg

みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森
(9:20~15:20)・・・参加者 6名 [岡田 佐々木 立石 西山 久川兼 渡邊]
c0108460_2022307.jpg

昨日に続き寒波が居座っている感じ 朝の海の近くの外気温で5度
孝子の森へ入った方があまり寒く感じない
しかし寒さのためか 第5金曜日のためか 会員の集まりは悪く たったの6名であった
孝子小学校の紅葉も 孝子の森の黄葉も
c0108460_20252931.jpg
c0108460_20293968.jpg

伊豆賀口池に映る黄葉も 今は最高で じっと見ているだけで満足できる
c0108460_20302651.jpg
c0108460_2031812.jpg

センブリも花を咲き続けているし
c0108460_2032109.jpg

この寒さでも蜘蛛も頑張っている
c0108460_20344665.jpg


*ミーティング
  階段補修 進入路補修 花壇柵作り 以上の作業から優先順位を 階段補修に決定した
c0108460_2036494.jpg

*中央谷道の階段補修・・・[久川 佐々木 岡田 西山 立石 渡邊]
  イノシシが階段横木の下のミミズを捕獲して食べるため階段をひっくり返している
c0108460_2038227.jpg

  階段材料の横木や杭を現場まで全員で特殊背負子などで運ぶ
c0108460_2039241.jpg

  大部分腐りかかっている横木のため 久川さんが横木を新規に取り替え完全にやり直している
c0108460_2040458.jpg
c0108460_20493167.jpg

  佐々木さん・西山さんは先行して階段の石車除去を中心に踊り場の整地をしている
  整地は尾根筋まで完了した
c0108460_2043561.jpg

*桜道階段の補修・・・[西山]
   階段の踊り場中心に整地 横木の壊された部分は 横木なしで地ならしと段差で対応
   30段以上手直しして完了
c0108460_2047442.jpg

*薪集め・・・[立石 渡邊]
   階段の材料を運んだ帰りの便は 腐った横木や伐採枝を運ぶ
*展望台の点検・・・[立石]
   階段や手摺ともビクともしない
   強風が多いが今のところは問題個所なし
   ここからの孝子の森全体の黄葉も見ものである
c0108460_2050242.jpg
c0108460_2052515.jpg

*尾根筋の実測・・・[岡田 佐々木 立石]
   地図上の実際の距離や面積が知りたい
   尾根筋のピーク地点と展望台までの距離を実測した
   20mのロープで測りながら移動 約240mであった
   岡田顧問がこれを基準に地図上の縮尺を判断し全体を計算する予定
c0108460_20544869.jpg

*今後の長期的作業計画の検討・・・[岡田 佐々木]
c0108460_2057449.jpg

*昼食の味噌汁炊き・・・[岡田]
   味噌汁炊き対応者が欠席のため
   岡田顧問が自宅で具材を調理し カマドで大鍋で炊いてくれた
   寒い時の温かい味噌汁は必需品になっているので
   全員大喜びで お代わり続出
c0108460_2105870.jpg

[PR]
by kyousinomori | 2013-11-29 21:25 | 2013年活動状況 | Comments(0)

活動日・里山にて   by   (ナベサダ)

平成25年11月29日(金)
高校支援活動~みさき里山クラブ活動へと向う。
今日は遅れて参加したので、池のところまでは車を乗り入れて置いた。
これが後で幸いしたが・・。
広場に向かう途中の木々は、風が吹くたびに落葉となって、
晩秋へと向っている時節を感じる。
f0053885_20385750.jpg

f0053885_20391323.jpg

今日は風が吹くと冷え込んだ1日で有ったが、
山の間にある「孝子の森広場」は、陽が当ればそれ程の寒さは感じない。
本日の参加者は私を入れて6名。
f0053885_20393080.jpg

今日の作業はイノシシに荒された中央道の階段補修で、
長老・久川氏が中心となって始まっていた。
私は腐食して取り外された枕木を、背負子で広場まで運ぶ作業を午前中行った。
f0053885_2040176.jpg

f0053885_20402220.jpg

昼からは岡田顧問に依頼して、クリスマスリース用の蔓取りに行くと
、岬自然散策会の高木氏と逢い近況等について会話、
今日は12月度に開催する散策道の草刈をされていた。
どんな取組でも関係者の苦労は大変である。

高校支援活動の6時間目の始業時間が2時20分から、
10分前にはサポートの必要性があったのを、2時前まで山に居たので大慌てで走った。
3分前に間一髪セーフでは有ったが、
今後の反省材料として・・・余裕の有る対応を心掛けねば・・。

・少しずつ 落葉重ねて 秋深む
[PR]
by kyousinomori | 2013-11-29 20:48 | 2013年活動状況 | Comments(0)

紅葉   by   (ナベサダ)

平成25年11月28日(木)
11月も残り少なくなってきたので、遅ればせながら紅葉でも楽しもうかと、
ネットにて近くで良い場所を探すと、根来寺の紅葉が良いらしい。
f0053885_20362143.jpg

f0053885_20363687.jpg

何度かは訪問した場所だが、今日はお参りではなく紅葉が目的で立寄った。
何時もはガラガラの駐車場だが、20台近くの車が止まっていただろうか。
f0053885_2036535.jpg

f0053885_20372813.jpg

昨日は滋賀県の紅葉をテレビの映像で見たが、この所の風雨で散った様であったので、
2時半からの下校見守りに、間に合うようにと取り急ぎ出掛けた。
めっけもん市場で果物・野菜の買物
~古民家アートスペース紀ノ川であべかわ餅とコーヒーを~根来寺へ午後1時に到着。
f0053885_20375651.jpg

紅葉は谷沿いの小川を散策しながら、カメラで可愛いモミジも葉を追うが、
撮れた写真は目で見たほどには映らない物である。

・紅葉追う 目線へひらり 秋の寺
[PR]
by kyousinomori | 2013-11-28 21:22 | 渡邊副代表のつぶやき | Comments(0)

NPO法人解散から by   (ナベサダ)

平成25年11月27日(木)
岬町役場にて、「NPO法人まちづくり岬」の残余財産の譲渡を、
特定非営利活動促進法、第32条第2項の規定によって行いました。
残るは法務局(堺市)に解散手続きが全て修了届を提出すれば、
清算人としての役割は終了となります。

NPO法人の解散後の話から、今後の私の活動を心配してくださる方もありますが、
地域の中で多方面の活動は残っており、
環境活動や学校関係や子供対象の活動を中心に、これまで通り邁進の予定であります。
f0053885_20113984.jpg

本日は海風館にて、岬川柳会の八十田会長と世話役の髙橋氏と、
今後の川柳会の継続に関して懇談しました。
ご高齢の会長の後継者問題が中心ですが、私の方も句会日とイベントの重複が度々あり、
当面は今まで通りで臨機応変に、対応する事で落着としました。

・仕分して 指切りをする 歳となり
[PR]
by kyousinomori | 2013-11-27 21:32 | 渡邊副代表のつぶやき | Comments(0)

徐代表がようやく退院できました! by   「仁べ」

平成25年11月26日(火)
ようやく 長い入院生活から 娑婆に戻ってきました。
入院期間がずいぶん長かったので 仁べは かなり重体なのではと
ご心配をおかけしましたが 期間が長かっただけで 本人はいたって元気です。
入院中も 外出許可をもらって あちこち旅をしてきました。
紀勢本線の各駅を乗り継いで 周参見へ行ったり
猫駅長で有名になった 貴志川線にも乗ってきました。
海南の温山荘や県立自然博物館 紀伊東照宮 紀三井寺とあちこち探検してきました。
今日は 忙しいので こんなところで !
こんばんは 近所の仲間の家で 晩御飯をご馳走になります!
ありがとうございます!
[PR]
by kyousinomori | 2013-11-26 20:58 | 徐代表のつぶやき | Comments(0)

自治区・ふれあい喫茶から   by   (ナベサダ)

平成25年11月26日(火)
望海坂自治区「ふれあい喫茶」に行く、
この度は自治区住民の作品展も開催、
100円喫茶も住民・清水氏のパウンドケーキ付で、大変美味しく頂きました。
作品展は下記の方々ですが、ハイレベルの作品にはすっかり引き付けられました。
宇都宮氏・能面
f0053885_19545086.jpg

f0053885_1955688.jpg

島田氏・だんじり他の木工作品
f0053885_19552442.jpg

f0053885_19553883.jpg

堀さん・パナマ手芸
f0053885_19555494.jpg

f0053885_19561456.jpg

展示観賞と喫茶交流に続いては、
町内でも人気の保健センター職員・松井先生の楽しい体操タイムが開催された。
最初にサポーターによる参加者の血圧検査が行われる。
私の平素は120前後の血圧が140と高目であった。
f0053885_19564373.jpg

体操は腰・腕・肩へと筋肉増強体操かな?
掛声に合わせて1・2・3・・10・・30と手足を動かして行くと、
筋肉に多少の違和感があるのは、平素の運動不足であろうか?
元気の良い掛声に引かれて時間が瞬く間に経過した。
f0053885_1957876.jpg

f0053885_19573355.jpg

良い事例として、今後も継続できれば参加人数も増えて行くであろうと思う。
本日の参加者は30名でした。

・掛声に 運動不足だ 手も足も
[PR]
by kyousinomori | 2013-11-26 20:50 | その他・交流会・サポート | Comments(0)

森の幼稚園 by   (ナベサダ)

平成25年11月25日(月)
学校支援活動から帰って古新聞を片付けていると、
「広がる森のようちえん」と言う記事が目に入った。
東日本大震災後に、自然の豊かさと恐さを、子ども達に学ばせたいと、
考える親たちが増えているそうだ。
f0053885_20464820.jpg

事例は多々書いてあるが、要するに・・大人は子どもがしたい事を尊重し、
よほどの危険がない限り、口は出さずに自由に遊ばせ、何が危険かについても、
自然に学ばせる事が大切なのであろう。
f0053885_20472335.jpg

f0053885_20482616.jpg

みさき里山クラブの取組の中にも、
似たような実績が増えつつあるのは嬉しい事である。
6月には岬町内の教円幼稚園・年長さんの訪問があった
http://nabesada.exblog.jp/19807890/
一昨日の「手づくり広場」、昨日の「きのくに子どもNPO」も、
子ども達の元気な姿を見ながら問うと、
親子共に「又山に来て遊びたい!」の答が返って来た。
岡田顧問が以前から願っておられた方向性であり、
現在入院中の徐代表も同様に、里山の活用は前向きである。
子ども達の自然体験は、今後も広がるであろう予感がする。

・自然から 学ぶ子育て 見直そう
「手づくり広場」
http://tatemisak.exblog.jp/20997153/
「きのくに子どもNPO」
http://tatemisak.exblog.jp/21001320/
[PR]
by kyousinomori | 2013-11-25 20:42 | 渡邊副代表のつぶやき | Comments(0)

「きのくに子どもNPO」が孝子の森にやってっ来た     by    (TATE-misaki)

平成25年11月24日(日) 晴れ
「きのくに子どもNPO」(みんなで里山であそぼう!)サポート・・・孝子の森
c0108460_2273147.jpg

(9:20~15:00)・・・参加者 3名[岡田 甲斐 立石]
気持ちのよい 秋晴れ
和歌山市福島に事務所のある「きのくに子どもNPO」が孝子の森にやって来た
「みんなで里山であそぼう!」のイベント企画で里山として孝子の森を選んでくれた
10時到着予定なのでサポート会員は1時間前に孝子の森に到着し準備を開始
*「バンブーハウス」のテーブル覆いを外し テーブルをきれいに拭く
*ツリーハウスの掃除
*たき火
*ブルーシートを3枚敷いて荷物置き場を作る
*ピザ窯の余熱焚き
c0108460_2283480.jpg

10:20 一行到着
 総勢 43名(子ども23名 大人20名)
 子どもは1才~小学5年までばらつき 幼稚園児が主体であった
 木ノ本やふじと台から来ている人が多いとか
c0108460_2293580.jpg

10:32 NPO事務局挨拶&里山スタッフ紹介
     里山の注意事項・・・岡田顧問 立石
c0108460_2301029.jpg

10:49 子どもが料理開始
     *トン汁用白菜 ダイコンを刻む
     *ピザ用ピーマンを刻む
 (2歳から幼稚園の年中さん主体で包丁を持たして一人で刻ませている
 セラミック包丁を持っている子もいたが普通の包丁を使っている子もいる
 母親は後ろで見守っているだけで あまり手出しはしない
 子どもたちの自主性に任せている
 包丁使いが手慣れた子供も何人かいた
 小さい子どもに包丁を持たして料理させている このグループのやり方に感心した
 よく今ごろの母親をここまで洗脳したものだとNPOの指導者には頭が下がる)
c0108460_2305891.jpg
c0108460_2324987.jpg
c0108460_233577.jpg
c0108460_2331754.jpg
c0108460_23494.jpg
 
11:20 *ピザ生地延ばし
 (事前に生地だけは作って来てある
  これを1人分の小ささに切り分けて  子どもに渡し自分のピザを薄く延ばしていた
  2歳の子供も一生懸命に手で押していた
  ロールを使って器用に延ばしている子もいる)
c0108460_235993.jpg
c0108460_236879.jpg

     *ピザのトッピング
 (ピザソースを塗り タマネギやピーマン チーズをトッピングしている
  ピーマンの嫌いな子は 抜いている)
c0108460_237896.jpg
c0108460_2372428.jpg
c0108460_2374460.jpg

11:40 *ピザの焼き上がり
 (トッピングが終れば 甲斐さんがピザ窯でやいていく約3分で焼ける
 焼きあがったらマイピザをおいしそうに食べていた)
 (これらの料理は全て牛乳パックを俎に使かっていた)
c0108460_2381845.jpg
c0108460_240112.jpg
c0108460_2402564.jpg
c0108460_2404854.jpg

   *トン汁炊き
(子供たちがピザに取り掛かっている時に
 幹事さんはトン汁を釜戸で大鍋2鍋分炊き上げていた・・・豚肉たっぷりである)
c0108460_2411334.jpg
 
12:00 昼食
 (昼食は家族や仲間単位で食べていた
 トン汁はお変わりが続出していたしスタッフも頂きお代わりまでした
 2歳の子がオニギリ3個も食べていたのには驚き
 ピザを食べた後だが全員が食欲旺盛のようであった
 元気で明るい こだわりを持たないグループである)
c0108460_2424362.jpg
c0108460_2443441.jpg
  
12:30 お遊びタイム
*ブランコ・・・あまり人気がなく数人が遊んだ程度である
c0108460_2452486.jpg

*ロープ登り・・・大人気
  幼稚園児を主体に何度も挑戦していた
  年中さんで12回も挑戦した子もいるし
  一番驚いたのは2歳の子が一人で2回も上下したことである
  最初は一人で登り出し 母親が付いていないので
  そばにいた他のお母さんが代わりに後ろからついて登っていたが全く手出しはしない
  2回目はお母さんが付いたが手を出さないことは同じである
c0108460_2471381.jpg
c0108460_2494145.jpg

  殆どの子が何度も挑戦し下りは滑るのを喜び 全員がお尻を真っ白に汚していた
c0108460_2551861.jpg
c0108460_38437.jpg
c0108460_2522982.jpg
c0108460_2545250.jpg

*チャンバラ・・・5年生が小さい子に思い切りたたかせて防御していた
*木登り・・・数人だけであった
c0108460_39322.jpg

*たき火管理・・・広場に落ちている枯枝などを拾って来て たき火に入れたり 
  火箸を使って遊んだり 十分にたき火を楽しんでいた
c0108460_39225.jpg

*ツリーハウス・・・登って上でお菓子を食べたり  ヤッホーを叫んだりして楽しむ
c0108460_395074.jpg

*秘密基地作り
  最初は子どもたちだけで 中央谷道(ウツギ谷)に作り出した
  大きい子がリードを取っていた
  私は材料集めの小さい子に使えそうな材料を教えたりはした
c0108460_3112370.jpg

  途中から岡田顧問がひっぱりこまれて
  本格的にリョウブの間伐木を使って簡易テントハウスを作り出した
  ブルーシートを床や天井に張り完成したら子供たちは中に入り満足げであった
c0108460_3114951.jpg
c0108460_312899.jpg
c0108460_3125032.jpg
c0108460_313533.jpg

*つる籠編み&つるでリース作り
  お母さんたちは「手づくり広場」で 残っていたツルを使って
  甲斐さんの指導で籠やリースを作っていた
c0108460_314063.jpg

展望台散策
 一人で展望台まで散策したお父さんがいたので
 展望台へ行きたい第一陣は経験者のお父さんにお願いした
 第二陣は岡田顧問が案内した
 展望台から尾根散策し中央谷道に下りてきたりリョウブ道を下りてきたりしていた
「年中の男の子が口から血を出して泣いていた
5年生と遊んでいた時だったが・・・
お母さんが展望台に行っていないので別のお母さんが処置してくれたが
動いていた歯が抜けて血が出たらしい
少々驚いたが  このグループは他所の子供でも別のお母さんが
面倒を見てくれるので安心ではあった
いずれにしてものびのびした昔の日本を見る光景であった」
c0108460_316344.jpg
c0108460_316269.jpg

[PR]
by kyousinomori | 2013-11-24 23:34 | きのくに子どもNPO | Comments(0)

みさき里山クラブの沿革(2002(H14)年~2007(H19)年)

  「みさき里山クラブ」の沿革         
   2002年(H14)会員参加者
113 河南町「里山倶楽部」にて「窯の穴」プロジェクトに参加・・・岡田  
 15 岬町「住民会議」にて「後山保全の必要性」を発表・・・岡田  
35 うみべの森を育てる会に入会・・・(里山開拓体験)・・・岡田  
621 深日財産区(里山活動地)下見⇒契約不成立  
818 荒木・馬山 入会  
930 中孝子共有林(里山候補地)下見・・・里中先生・岡田・徐・高木・岡・酒井定51
103 中孝子共有林:借地場所決定2 
 15 孝子の森使用許可がおりる 借地5年契約(H14.11.15~H19.11.14)  
   ・・・教育長室:里中教育長・竹本室長・的羽楠男中孝子組合組合長・岡田13
 27 孝子の森へ初入山(岡田・寺田・高木)・・・寺田入会3 
117 孝子の森定例活動日・・・広場作り・・・久川兼入会  
 9 第1回里山部会開催・・・役場・・・会員15名  
1222 住民会議忘年会(里山が主体)  by  「海風館」  
   2003年(H15)  
19 テーブル製作・・・ピアッツア53 
 10 テーブル:孝子の森へ持ち込み・・・(口池まで軽トラ⇒一輪車で孝子の森)  
 11 新年会  by  「孝子の森」21 
 25 俎石山登山道整備:体験入学・・・(自然と本の会主催)・・・岡田1 
218 炭焼体験教室(ピアッツア5)・・・9個のペール缶使用  淡輪小学校 90
 25 進入路整備(口池⇒孝子の森広場)・・・軽トラ入山可能となった9 
38 西尾根ルート開拓  
 29 「里山ゆうゆうプレーパーク」・・・住民会議と合同開催 90
47 カロリナクラブ・・・孝子の森花見13
 15 尾根道整備完了⇒完了パーティー  by  「仁べ」3 
 20 「みさき里山クラブ」設立総会・・・孝子小学校・・・会員23名92
   「荒木・岡・岡田・酒井定・鈴木・高木・久川恵・久川兼・横山」「役場:松永・渋谷」  
527 広田入会  
64 1号小屋設置完了  
72 1号小屋開きパーティー12 
823 加太里山交流会・・・養父和大教授司会  
916 16~17日「紀泉わいわい村合宿」  
1025 自然散策会 孝子の森へ来訪 80
 28 西山入会  
118 第1回「手づくり広場」936
 11 自然薯パーティー  by  「久川邸」11 
   2004年(H16)  
110 新年会18 
 18 刈ろ里奈クラブ来訪 13
211 簡易トイレ移設(淡輪グランドゴルフ場より)  
 26 植樹(ケヤキ×2 ヤブツバキ×5 アラカシ×2 他)6 
38 植樹(あじさい×40 レンギョ×32)5 
42うみべの森を育てる会来訪312
 10[山菜料理講習会]・・・立石入会14 
 12「櫻守の会 長岡代表」来訪・・・里山現地指導21
 24平成15年度総会・・・会員27名12 
58第2号倉庫完成(道具小屋)5 
1113ピアッツア5の竹炭焼き⇒みさき里山クラブへ移管決定  
   ブランコ設置6 
 23 ②手づくり広場  
 18自然薯パーティー13 
   2005年(H17)  
120羽間入会  
 23新年会17 
226「高石ジュニア」1期生卒業遠足655
331お花見パーティー16 
426タケノコパーティー in  「広田邸」10 
 29No.18つつじフェスティバル出店(竹炭 竹酢液 花筒 杉丸太椅子 イタドリおひたし)8 
519平成16年度総会  &  パーティー  ・・・会員27名17 
911プレーパーク「ツリーハウスをつくろう」553
 17健康長寿まつり 出店(竹炭 竹酢液 花筒 杉丸太椅子 杉脚付椅子)8 
 29松茸部会発足  
1019モクズガニパーティー in  「仁べ」11 
113マツタケパーティー in  「仁べ」15 
 23③手づくり広場1324
 29自然薯パーティー15 
1220「バンブーハウス」完成・・・延べ11日149 
   2006年(H18)  
225「高石ジュニア」2期生卒業遠足354
41お花見パーティー10 
   丸山勝 丸山禮 入会  
 29No.19つつじフェスティバル出店(竹炭 竹酢液 花筒 イタドリおひたし)7 
53タケノコパーティー  in  「広田邸」141
 20平成17年度総会 & パーティー   ・・・会員27名15 
619樋山入会  
 30アジサイパーティー11 
722甲斐入会  
812~14日「堺第4団ボーイスカウト」キャンプ 50
 26プレーパーク「孝子小学校 & 孝子の森」・・・孝子小学校に1泊  サポート425
1014里中先生「傘寿のお祝い」(里中先生記念講演 & パーティー)1637
113マツタケパーティー in   「仁べ」14 
 23④手づくり広場1025
122多奈川多目的公園:桜の記念植樹 参加8 
 7孝子の森の樹木調査・・・里中先生5 
 154号倉庫組立完了 & 簡易トイレ×2・・・高齢者林間学校助成金6 
   2007年(H19)  
1231号・2号倉庫つなぎ屋根完成12 
224「高石ジュニア」3期生卒業遠足680
312「林間学校 モデル1」512
 28「林間学校 モデル2」・・・「仁べ」出張料理820
 30お花見パーティー19 
424平成18年度総会 & パーティー   ・・・会員29名15 
 29No.20つつじフェスティバル出店(竹酢液 イタドリおひたし)9 
626桜の道ルート完成」11 
724孝子小学校のキッチン台2個貰い受け⇒設置11 
96多奈川小学校遠足下見(6年生 20名 先生13名)533
1012多奈川小学校縦割り遠足(児童137名 先生 18名) サポート8156
119山桜テーブル披露パーティー  in  「広田邸」8 
 15松茸パーティー12 
 23⑤手づくり広場・・・石田岬町長特別参加1555
129自然薯パーティー14 

[PR]
by kyousinomori | 2013-11-24 18:26 | みさき里山クラブの沿革 | Comments(0)

番川清掃活動から by   (ナベサダ)

平成25年11月24日(日)
山と海の町にはそれを繋ぐ川がある。
岬町・淡輪を流れる川は番川で、本日は年に1度の清掃活動日として、
ボランティア有志を回覧で募集して行われているが、毎年100名を越える参加者がある。
f0053885_2028593.jpg

f0053885_20292749.jpg

f0053885_2157017.jpg

今日は南海電車・和歌山線の鉄橋付近とは聞いていたが、
少々探して行ったので開会式には遅れたものの、作業開始時には皆さんと一緒に川に入る。
f0053885_2029394.jpg

沢山の人は来られるので、今日は草刈機使用が禁止され鎌持参の方が多かった。
草を刈る人・集める人・収納袋に入れる人に分かれ、
最後はクレーンで吊り上げてから、地元業者で焼却場へと運ばれた。
f0053885_20303075.jpg

f0053885_20304656.jpg

好天に恵まれて作業もスムースに進んだようであるが、今日は区間距離は短かったものの、
クズやバラなどが、嵩張ったり・棘のある物も有った。
休憩では地元福祉委員会による「たこ焼き」サービスは、恒例で参加者には人気が有る。
f0053885_2031116.jpg

川の中を見ると沢山のカワニナが育っているし小魚も泳いでいる。
来年も番川はホタルも増えて飛び交う事であろう。
5月~6月には飛び交うであろう姿を想像しながら作業を終える。

・山と海 繋ぐ番川 清掃日
[PR]
by kyousinomori | 2013-11-24 17:47 | その他・交流会・サポート | Comments(0)