「みさき里山クラブ」(孝子の森)のホームページ

kyousinomo.exblog.jp

<   2015年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧

タケノコ掘り体験    by   (ナベサダ)

平成27年4月29日(水:祭)
例年なら淡輪の「つつじ祭の日」であるが、メインの赤い橋辺りが遅れて咲くので、
今年から5月3日に変更したのは良いが、今年の天候は意地悪で寒暖差が激しく、
望海坂自治区のツツジは今が満開である。
f0053885_20424689.jpg
今日は多奈川竹林の「筍掘り体験日」で、申込み予約は抽選で2倍の競争率だったそうだ。
f0053885_20211147.jpg
私の申し込みは、今月初めに丸山さんから電話で“タケノコ堀どうする”電話を頂いた。
我が家には未だ回覧が回ってなかったが“行くよ~”“ならば・・一緒に申し込んどくから”と言って、
電話の声は切れたのだが、その後・・数日して呼吸が厳しくなり・・体調不良で救急で入院、
そのまま4月14日だったか?残念にも帰らぬ人となられた。
暫くして、奥様から9時スタートで「タケノコ堀」抽選が当たった由の連絡を頂いた。
丸山さん家族との同行は出来なかったが、
謂わば・・丸山さんの最後の力で引き当てて下さったのであろうか。

我が家を早目に出たので8時20分頃に竹林に到着、役場の車で竹林には1番乗りで有った。
管理されている多奈川財産区の方々に挨拶済ませて、
竹林を見ると見事にタケノコは大きく育ち過ぎている。
f0053885_20221151.jpg
訳を聞くと・・今年は4月26日の町議選の関係で、
役所の手が回らずに、今日まで待機されたのだそうだ。
今年の生育は4月初め頃には雨天続きで、沢山のタケノコが姿を出して来たが、
手の打ちようも無く今日に至ったようだ。

申込みは5人1組(見先夫婦・新野氏、渡辺夫婦)だったので、土嚢袋2個の割り当てである。
町長、財産区長の挨拶と西本氏の注意事項~タケノコ堀開始~9時45分終了である。
f0053885_20242468.jpg

f0053885_2024507.jpg
出来るだけ沢山掘って分けたい人は多々あるが、時間も数量も限度がある。
我ながら短時間に汗を掻きながら目一杯掘って終了。
f0053885_2025371.jpg

f0053885_20255775.jpg
丸山さん宅には一番に持参の上で、身近な方にお裾分けして、本日のタケノコ行事は終了とした。

・猪もびっくり タケノコ堀の 時期遅れ
[PR]
by kyousinomori | 2015-04-29 22:33 | その他・交流会・サポート | Comments(0)

孝子の森は花盛り     by    (TATE-misaki)

平成27年4月28日(火)曇り
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森
(9:20~15:20) 参加会員6名 [岡田 佐々木 立石 谷口州 長原 久川兼] 
久し振りの曇り空である 外気温は22度であるが風が少しあり涼しく感じる
火曜日の会員の集まりは少ない 今日もレギュラーメンバー6名である
しかし 山道は今が花盛りである
*キケマン(黄華鬘)は 昨年たくさん咲いていたが 今年は1株である

c0108460_18260506.jpg
c0108460_18260230.jpg
*オドリコソウはまだ咲いている 道の両側10mほどに群生している
c0108460_18260847.jpg
c0108460_18261123.jpg
*イトトンボも羽化したばかりか カメラを5㎝に近付けてけても逃げない 
c0108460_18261350.jpg
*タケノコが道端にも何本も顔を出している
c0108460_18260004.jpg
*ギンランの2株の芽は順調に育っている 小さな1株はしぼんでしまったようだ
c0108460_18270252.jpg
c0108460_18265725.jpg
*今でも落ち葉の絨毯の道を歩ける
c0108460_18265934.jpg
*ウマノアシガタ(キンポーゲ)も  今年は増えたようだ
c0108460_18270149.jpg
*ムラサキサギゴケも1っ所だけで咲いているように思うが
c0108460_18310927.jpg
*ショウジョウバカマは 花が終った後も見応えがある
c0108460_18311163.jpg
c0108460_18310735.jpg
*タチツボスミレはまだ咲き続けている
c0108460_18311325.jpg
*ホタルカズラが咲きだした ブルーの色が何とも言えない
c0108460_18311508.jpg
*カンサイタンポポの道である
c0108460_18310517.jpg
*コバノタツナミソウも群落で咲いている
c0108460_18321646.jpg
*アマドコロも咲きだしている
c0108460_18321026.jpg
c0108460_18321900.jpg
*ウラシマソウは孝子の森が 相当気に入ったのか年々増えている  相当大形の花もある
c0108460_18321308.jpg
c0108460_18362948.jpg
*モチツツジも今が最盛期である
c0108460_18363357.jpg
c0108460_18430808.jpg
c0108460_18430313.jpg
*ササユリも道端で大きく育った イノシシに見逃してもらって ここ数年同じ場所で咲く
c0108460_18363636.jpg
*ニガナも各所で我が物顔で咲いている
c0108460_18364286.jpg
*ヒメハギも花期が長いのか まだ咲き続けている
c0108460_18363980.jpg
*キンランも4株咲いている 株によっては花の数が違うようだ
c0108460_18362617.jpg
c0108460_18430523.jpg
*キランソウも咲いているが 終わりに近づいてきたようだ
c0108460_18375337.jpg
*シュンランも株によっては まだまだきれいな花を咲かせている
c0108460_18375683.jpg
*クロバイは今はどこの山でも満開だ
c0108460_18442797.jpg
c0108460_18442986.jpg
*クロバイによく似た白い花も見られる
c0108460_18431023.jpg
c0108460_18431302.jpg
c0108460_18430058.jpg
花ばかり見ながら山へ登ってきたら
通常15分の行程を50分も掛かってしまった
本日の作業
c0108460_18375940.jpg
*進入路の山際の草刈り
 ササユリが沢山芽を出しているので 刈払機では刈れない
 鎌で慎重に刈り取る以外になさそうだ
c0108460_18380280.jpg
*客山ルートの整備
c0108460_18443069.jpg
 5月16日に南海ハイキングが通る道であり 刈払機で道の両端のシダを刈る
c0108460_18501463.jpg
c0108460_18442502.jpg
 通行に邪魔をしそうな枝を間伐
c0108460_18502233.jpg
 道端にはびこっている サルトリイバラを慎重に刈り取り 遠くへ捨てるようにする
 道に出てきて けつまずく可能性のある木の根なども切り取った
 道の両側にある枯れ松をチエンソーで伐採
c0108460_18501838.jpg
c0108460_18501657.jpg
 枯れ松の数は多くて今日は30本処理したが
 同数以上残っているので 次回の活動日には処理してしまう予定
c0108460_18501235.jpg
*5月5日の定例活動日は中止とする
c0108460_18502096.jpg


[PR]
by kyousinomori | 2015-04-28 18:54 | 2015年活動状況 | Comments(0)

岬町淡輪あたご山のツツジの下草刈り & 淡輪地区福祉委員会総会    by   (ナベサダ)

平成27年4月25日(土)
一日中好天に恵まれた中で、午前中は土曜朝市サポートに続いて、
つつじ祭開催の愛宕山にて、ツツジに絡みついている蔓や笹などの刈り取り作業を行った。
f0053885_19314928.jpg

f0053885_19273771.jpg
今年は雨続きで未だ遣り残し場所は沢山ある。
ボランティア参加者の数不足も有って、如何対応するか・・今夜関係者が集って協議されるそうだ。
f0053885_19281850.jpg

f0053885_19285319.jpg
会議参加の要望は有るが・・連休後島根に帰省予定があり、
それまでに川柳会・会報誌の作成、畑の畝おこし予定、おもちゃづくの下準備追加等々、
会議は欠席だが・・つつじ祭の整備作業には人手不足対応で参加の積りで有る。
今年のつつじ祭には、愛宕山遊園地・駐車場上の広場に、初めての試みとして、
レールスター・トーマス機関車が登場する予定である。
f0053885_19301199.jpg
それに合わせて「子ども広場」も、近くの場所に移動して「おもちゃ作り」の予定なので、
多い目の下準備が居るかもしれない。

午後には「淡輪地区福祉委員会総会」に出席する。
地区のボランティア委員としての出席だが、NPO法人まちづくり岬は解散しても、
ボランティア精神の継続で協力をしている。
f0053885_19304032.jpg
淡輪地区福祉も「たまり場」を中心に、幼稚園・淡輪小学校の子ども達から、
高齢者交流や施設訪問など、広範囲な取組活動が行われている。

・縁あって 出来た地域の 輪を守り
[PR]
by kyousinomori | 2015-04-25 21:32 | その他・交流会・サポート | Comments(0)

植樹周辺のシダ刈り & 中国帰国報告会 in 孝子の森     by    (TATE-misaki)

平成27年4月24日(金)晴れ
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森

c0108460_21480313.jpg
(9:20~15:30)参加会員14名 
[雨宮 岡田 甲斐 佐々木 立石 谷口州 谷口眞 中山 長原 西山 羽間 久川兼 柚岡 渡邊]
c0108460_21480523.jpg
 
雲一つない快晴 会員も陽気につられて14名も集まった
山道を登って行っても爽快である
c0108460_21480799.jpg
オドリコソウ タツナミソウ マルバウツギ モチツツジ キンランなどが咲き誇っている
c0108460_21480994.jpg
c0108460_21480062.jpg
c0108460_21495232.jpg

c0108460_22222650.jpg
c0108460_22223560.jpg
うれしいことに ギンランの第3の芽も見つけた
春は 山道を歩くのが楽しみである

*ラジオ体操

c0108460_21495456.jpg
*ミーティング
c0108460_21494790.jpg
*南尾根北面整備
①シダ刈り・・・刈払機7台駆動
 21年岬高校植樹した周辺を中心に刈る
c0108460_22095190.jpg
c0108460_22100088.jpg
 植樹したクヌギやコナラの生育は あまりよくないが
 松やさくらの自生苗は順調に育っている
c0108460_22095632.jpg
c0108460_22094986.jpg
 ここで これらの苗が育てば 美しい雑木林になると思う
 尾根近くはシダも小さいが 下の方は割合に伸びており
 刈ると同時に埃が飛び散り 埃との闘いにもなる
②苗の生育の邪魔になる樹木の間伐
 雑木の苗やヒコバエや 苗に覆いかぶさる枝などを伐採
c0108460_22095853.jpg
③育てる苗(松 桜 クヌギ コナラ)に
 目印の支柱の竹を打ち込んでいたが 経年変化でほとんど倒れてしまっている
 それを全て打ち込み直した  新規に桜や松に打ち込んだのもある
*広場横の畑の耕し・・・[久川兼]
 今年も芋煮会をする予定で 里芋を植え付ける準備中
 山土を耕し 枯葉を埋め込み 土壌改良をしている
c0108460_22170627.jpg
*物置周辺の草刈り&整理
c0108460_22170493.jpg
*台所用水タンクの囲いの扉の補修
 800ℓステンレスタンクを 竹を使った囲いで覆っているが
 上部は水を入れるために 開閉式にしている
 蝶番が壊れたので 柚岡さんが自宅の真鍮製大型蝶番を 持って来て取り付けていた
c0108460_22041918.jpg
*料理部・・・[女性部]
 女性部も暖かくなると要領よくなり
 味噌汁のたくさんの具を 前持って刻んできている
c0108460_22041636.jpg
 途中で山道に首を出していた タケノコも収穫して刻んでいた
c0108460_21481103.jpg
 余った時間を使って 春蘭の道から尾根まで 散策に利用していた
 一番の御馳走の山の空気を 胸一杯吸い込んでいた
c0108460_22095462.jpg
*昼食・・・「バンブーハウス」
c0108460_22170165.jpg
  (きれいに装った ハチのような混注も加わった)
c0108460_22170303.jpg
*中国大同市ワーキングツアー帰国報告会・・・(パイプハウス)・・・[岡田代表代行]
c0108460_22222754.jpg
 記録に移してきた300枚近い写真を全て タブッレトで見せながら詳しい説明がなされた
c0108460_22223360.jpg
 「2015GENワーキングツアー」(みどりの地球ネットワーク)
  参加者 応募者 6名 GEN関係者 6名「2015GENワーキングツアー」
  (みどりの地球ネットワーク)
  参加者 応募者 6名 GET関係者 6名(大阪 8名 東京3名 名古屋1名)
  訪問地 中国山西省大同市(北京経由)
  大同で緑化協力(観光&地元交流&各地での植樹)
c0108460_22223190.jpg
4月11日(土) 朝関空発、昼北京着。列車で大同市霊丘県へ 明珠国際商務酒店
12日(日) 南天門自然植物園で緑化活動    〃
13日(月) 大同の農村で緑化活動 雁北賓館
14日(火) 緑化拠点「緑の地球環境センター」で活動   〃
15日(水) 采涼山地球環境林、「カササギの森」で活動、新栄区得勝堡で万里の長城見学   〃
16日(木) 雲崗石窟見学、大同市内観光、夜行列車で北京へ 車中泊
17日(金) 早朝北京着。市内観光。午後北京空港発、夜関空着

c0108460_22222983.jpg

[PR]
by kyousinomori | 2015-04-24 22:28 | 2015年活動状況 | Comments(0)

教円幼稚園を訪問    by   (ナベサダ)

平成27年4月22日(水)
高校支援活動~みさき里山クラブ・岡田代表代行(森の幼稚園のテープ借用)と森の幼稚園の話から、
教円幼稚園を訪問すると、園庭で遊んでいた園児さんが、集まって来て“こんにちは”と挨拶をしてくれた。
中には花弁を摘んで呉れた優しい子供もいた。
http://www7.plala.or.jp/kyouen_0521/
副園長にお逢いして、今年の孝子の森への訪問を打診すると、
“行きたいとは思っているが、乗用車の乗り合わせになるので、
年長さん担当だけでは車が足りず、気持ちは行きたいが思案中”との事だ。
f0053885_2020857.jpg
幼児期に自然環境の中で鍛え育てると言う事が、
子供の五感(視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚)を育てると聞いているし、
数年前から“森の幼稚園”の話は良く耳にするようになった。
昨年度の孝子の森来訪実績もあり、岬町内の園児として来て貰いたいと願っている。
http://nabesada.exblog.jp/22155652/
副園長とは、中華厨房「仁べ」さんの話から・・徐代表の入院近況の事、
多奈川小学校や深日小学校の新入生は一桁になった事、
新入園者は?昨年度より増であったと嬉しそうな顔でお別れしたが、
園児たちもこちらを向いて見送って呉れ、良い教育をされていると思った。

・環境を 変えると子等も 考える
[PR]
by kyousinomori | 2015-04-22 21:04 | 幼稚園・小学校サポート | Comments(0)

里山活動 & ツアー報告    by   (ナベサダ)

平成27年4月24日(金)
みさき里山クラブ活動日である。
今日は暖かな陽射しと爽やかな風も有り、新緑の木々に囲まれて良い候の孝子の森であった。
f0053885_2054565.jpg

f0053885_2061733.jpg
午前中は全員でリョウブ林の上部付近、シダの群生を主として草刈活動を行った。
殆どが斜面なので、思うほどの作業進行は無かったものの、毎年の事ながら必要な作業である。
f0053885_2065784.jpg
広場では久川氏が芋畑の畝作り、柚岡氏は草刈機の整備作業で古い部材の交換作業、
女性3人は味噌汁づくりや広場内の草引き作業をされていた。
f0053885_2072733.jpg

f0053885_2074927.jpg

f0053885_2013652.jpg
昼からは、岡田代表代行の2015GENワーキングツアーで、1週間・中国訪問時の報告会が行われた。
今日は写真をアイパッド(Ipad)に入れての報告で、ツアーの様子や雰囲気が解かり易く、
一度参加してみたいの声も出たほどである。
費用は約20万円前後と聞いている。
f0053885_2085610.jpg

f0053885_20134634.jpg
写真は広々とした砂地での植林
f0053885_2092534.jpg
杏子の花と同行事務局職員
f0053885_2094696.jpg
岡田氏と数年前の植林地
f0053885_20102274.jpg
・砂漠地の 植樹を写真 にて語る
[PR]
by kyousinomori | 2015-04-21 23:54 | 2015年活動状況 | Comments(0)

中国大同での緑化協力帰国報告 in 孝子の森     by    (TATE-misaki)

平成27年4月21日(火)曇り・晴れ
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森
(9:20~15:40) 参加会員6名 [岡田 立石 谷口州 長原 久川兼 渡邊] 
昨夜遅くまで雨が降っていた
朝は雨が止んだばかりのようで どんよりと曇っている

c0108460_20382032.jpg
外気温も12度で風もあり寒く感じる 昨日の気温22度から10度も低い
こんな日は たき火が似合う ミーティングもたき火の周りになった
c0108460_20453540.jpg
ギンランは昨年の1株の後に2株芽が出て来た もう1株の後には何もない 
c0108460_20382249.jpg
キンランは蕾が膨らんだ もう1株も蕾が見える 鮮やかな黄色が開花寸前である
c0108460_20382797.jpg
c0108460_20453265.jpg
タツナミソウもウラシマソウも群落で咲いていた
c0108460_20382634.jpg
c0108460_20490668.jpg
*伐採コナラの枝の整理・・・[岡田 谷口州 長原 渡邊]
  伐採した時 まだ葉が付いていたが 今は枯れてしまって枝だけになった
  これらを切断して束ねて 広場まで運び降ろした
c0108460_20452397.jpg
各所でモチツツジが咲きだした
c0108460_20490818.jpg
*花壇&畑の耕し整備・・・[久川兼]
  昨年コイモを栽培してパーティーで芋煮かいをして好評だった
  今年も同じようにコイモの植え込み準備に入った
c0108460_21042720.jpg
*秘密基地片付け・・・[立石]
  子どもたちが秘密基地を作った時の部材が山にそのままになっていた
c0108460_20452707.jpg
  それらを全て材料置き場に運んだ
c0108460_20453065.jpg
*中国訪問帰国報告・・・[岡田]
  全員たき火を囲んで話を聞いた
c0108460_20491055.jpg
  「2015GENワーキングツアー」(みどりの地球ネットワーク)
  参加者 応募者 6名 GET関係者 6名 合計12名
             (大阪 8名 東京3名 名古屋1名)
  訪問地 中国山西省大同市(北京経由)
  大同で緑化協力・・・観光&地元交流&各地での植樹
c0108460_20453348.jpg
4月11日(土) 朝関空発、昼北京着。列車で大同市霊丘県へ・・・ 明珠国際商務酒店
12日(日) 南天門自然植物園で緑化活動 ・・・   〃
13日(月) 大同の農村で緑化活動・・・ 雁北賓館
c0108460_20590672.jpg
14日(火) 緑化拠点「緑の地球環境センター」で活動 ・・・  〃
15日(水) 采涼山地球環境林、「カササギの森」で活動、新栄区得勝堡で万里の長城見学   〃
16日(木) 雲崗石窟見学、大同市内観光、夜行列車で北京へ 車中泊
17日(金) 早朝北京着。市内観光。午後北京空港発、夜関空着
c0108460_20590406.jpg
植樹⇒アブラ松 モンゴル松 アンズが主
訪問した農村の平均年収 1万円
・・・アンズを栽培すれば収入が5倍になる⇒アンズの植樹は大歓迎された
・・・訪問した小学校では 渡邊さん伝授の紙飛行機・ストロートンボが大人気
  井戸は120mも掘り 水中ポンプで汲み上げ
c0108460_20590247.jpg
・・・持参した みさき里山クラブ活動記録40ページほどをバス移動中に回覧
   孝子の森の活動が理解され 孝子の森へ行きたいと言う人が何人も居た
  (カメラの写真を壊乱して再感動)
c0108460_20590010.jpg
c0108460_21042592.jpg
*進入路山側に杭打ち&紐張り・・・[岡田 立石 谷口州 長原 渡邊]
  ヒメハギが咲いており センブリも咲く⇒草刈り禁止地帯を表示
c0108460_20491241.jpg
c0108460_20491670.jpg
c0108460_20491496.jpg
*通路チェック・・・[岡田 立石 谷口州 長原 渡邊]
  春蘭の道→尾根道→展望台 巡回しながら 次の作業内容をチェック
c0108460_20590838.jpg
c0108460_20591098.jpg
  枯れ木伐採やシダの刈り込み等 作業項目は多々出て来た
c0108460_21041971.jpg
c0108460_21042213.jpg
c0108460_21042241.jpg
*コーヒータイム&終礼
  中国大同へ行きたいと言い出す会員も出て来た
c0108460_21041746.jpg
========================================
孝子の森からの帰りに 渡邊さんと 国道から逸れて 
第二阪和国道工事中の下を通り 新池の方向へ入った
秘密の場所を澪として古池まででてしまい慌てて引き返して
何とか 徐さんに教えられた場所へ行けた
言い含められた アケビの群れは 矢張り遅すぎて花は終ってしまっていた
c0108460_22333336.jpg
何とか花殻が2~3輪残っているだけである
c0108460_22333261.jpg
c0108460_22333703.jpg
c0108460_22333502.jpg
その奥の方に 何とか咲き残っているアケビの花は 
どうも珍種でなく普通のアケビのようである
c0108460_22333033.jpg
c0108460_22333904.jpg
花が白でなく紫のようであるが・・・
c0108460_22334118.jpg
c0108460_22332807.jpg
指示されたアケビは来年改めて写真を写しに来るようにしたい
雨ばかりで活動日が流れ 行くチャンスが遅くなってしまった とは言い訳である

c0108460_22374162.jpg
c0108460_22373939.jpg
c0108460_22373730.jpg


[PR]
by kyousinomori | 2015-04-21 21:10 | 2015年活動状況 | Comments(0)

里山(旅報告)    by   (ナベサダ)

平成27年4月21日(火)
岬高校支援活動~みさき里山クラブ活動日に向かう。
1時間ばかり遅れたが・・雨天と他用で久しぶりの参加となった。
本日の参加者は6名である。
f0053885_20542971.jpg
・岡田代表代行が、中国に日本を代表して一週間(4/11~4/17)植林目的で行かれたので、
その報告話が本日焚火を囲んで行われました。
f0053885_20551057.jpg
関空→北京~西方向の奥地だったそうですが、写真だと一面広々とした平原や禿山に、
主として常緑樹(松など)の植林と地域での交流や観光もして来られた様ですが、
孝子の森の新緑に囲まれた山を見ると、海に囲まれた日本列島の良い環境を実感されたようです。
交流では立石氏作「みさき里山ぅラブ・活動記録」と
私のおもちゃづくり見本で作られた「ストロートンボ」「ストローロケット」「紙飛行機」が役だった様である。
元気で活動して帰って来られて、本当にご苦労様でした。

今日の活動は、久川長老の畑作りと倒木コナラの枝類の片付け、
昼からは尾根を一回り~展望台~広場へと回って、次回からの作業予定の確認を行った。
f0053885_20562323.jpg

f0053885_2057668.jpg
暫く里山に来なかった間に、沢山の草花が咲き・・すっかり枯枝が新緑に様変わりして、
展望台の眺めは新緑の木々が、ボコボコと盛り上がって美しい景色となっています。
f0053885_20581498.jpg

f0053885_2059156.jpg

f0053885_20592698.jpg
f0053885_20595299.jpg

f0053885_2102543.jpg
・新緑の山々 日本は良いね 旅帰り
[PR]
by kyousinomori | 2015-04-21 20:43 | 2015年活動状況 | Comments(0)

1号物置周辺の片付け in 孝子の森     by    (TATE-misaki)

平成27年4月17日(金)曇り・晴れ 
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森
(9:20~15:10) 参加会員11名 
[甲斐 佐々木 立石 谷口州 谷口眞 長原 西山 羽間 久川兼 樋山 柚岡]

c0108460_20115936.jpg
 
朝7時には雨がポロついていた
天気予報を見ると3種類とも日中は晴れである
安心して出掛ける準備をした
今月は雨に祟られて4回も中止になっている
今日が今月初めての作業日になる
樋山さんのように久しぶりの会員も来ていたし 他の会員も半月ぶりに会う
曇っていた空も徐々に晴れ渡り
朝は冷んやりとしていたが 陽が昇ると共に暑いくらいになって来た
c0108460_20151991.jpg
山道の途中ではオドリコソウが群落で何カ所も咲いていたし
c0108460_20120217.jpg
c0108460_20120193.jpg
ウマノアシガタも
c0108460_20120458.jpg
ウラシマソウも咲いている
c0108460_20115549.jpg
ヒメハギのつぼみも見られた
c0108460_20115721.jpg
道草をしていたため孝子の森への到着は遅くなった
*1号物置周辺の整備
  1号物置は撤去を見合わせてその周辺を整備することに総会で決まった
c0108460_20152156.jpg
c0108460_20151576.jpg
*スチールロッカーの移動
  中に入っているスコップやカケヤなどを全て運び出した
c0108460_20241900.jpg
  ドアー付スチール棚はドアーを取り外し棚だけを利用
c0108460_20204150.jpg
  ロカーは1号物置・3号物置・パイプハウスへ分散した
c0108460_20240733.jpg
c0108460_20282193.jpg
*スコップなどの道具入れ作り
  不要になった棚を改造して 大きな道具入れを製作
  ロッカー内のすべての道具を収容出来た
c0108460_20240914.jpg
c0108460_20282883.jpg
c0108460_20283033.jpg
*1号倉庫内の模様替え&整理
  従来からの食器棚を移動し その後にロッカーを入れた
  そこに全ての鍋や釜などの台所用品を収納した
c0108460_20151430.jpg
*3号物置内を片付け 1号物置やパイプハウスへ移動
  ここに製作した道具入れを設置し全ての道具を収納
c0108460_20281932.jpg
*2号物置内の片付け
c0108460_20151750.jpg
*パイプハウス内の片付け
*作業台作り
  展望台の側に設置していた掲示板が台風で引き倒され
  ガラス等割れてしまったので それを流用して作業台を製作した
c0108460_20241585.jpg
c0108460_20241768.jpg
*1号物置広庇の段差を土を大量に運んで均した
  土はバンブーハウス裏の斜面を崩して調達
  同時にバンブーハウス裏を平地にして広くした
c0108460_20204311.jpg
c0108460_20203826.jpg
*1号物置床下の隙間に煉瓦積み
  ロッカーをどけた後には大きな空孔部があった
  そこに煉瓦を積み上げて見栄え良くした
c0108460_20282617.jpg
*1号物置内にカーテンレールを利用して ハンガー掛けを設置
*パオ式秘密基地の上部テントの付け替え
c0108460_20204589.jpg
*たき火の消し炭集め・・・花壇や樹木の肥料にする
c0108460_20152370.jpg
*積み上げてある薪の山の整理
c0108460_20203613.jpg
*簡易組立テーブルの分解
  テーブルの脚が折れて使い物にならない
  そのままだと邪魔になるだけなので 分解してベニヤ板とアルミクズにした
c0108460_20241141.jpg
*料理部・・・[谷口州]
  喫茶店のマスターの経験を活かして 味噌汁を炊いてくれた
  味はなかなか おいしかった
  これで里山の男性軍4人目の料理人ができた
c0108460_20203498.jpg
c0108460_20241364.jpg


[PR]
by kyousinomori | 2015-04-17 20:34 | 2015年活動状況 | Comments(0)

ひまわりネット研修&岬高サポート交流    by   (ナベサダ)

平成27年平成27年4月13日(月)
今日は予定の重複でバタついた1日であった。
午前中は、堺市総合福祉センターにて「泉州ひまわりネット」の定例会に参加する。
f0053885_21495675.jpg
岬町内での活動報告は、みさき里山クラブの取組は特別として
、おもちゃ作りとして、5月3日の岬町「つつじ祭」と
5月5日阪南市「子供フェスティバル」での取組予定を報告、
共に100人を超す子供たちの参加が想定されるので、
下準備はしつつあるが・・嵩張らず・・手間が掛からず・・子供たちに気に入って貰って・・
遊べるものを優先するが、その選択肢は決めたものと未定も有る。

今日の研修としては「にわとりと卵のカラクリ」「折紙鯉のぼり」を教わり、
他に見本2点を頂いて帰るが、数日経つと忘れる事が多いので、
近日中に復習せねばと、自身に言い聞かせている。

~午後は2時半には、下校見守りをして下さる方が初めてだったので、
一緒に立って2年生以上の下校見守りに立ち会う。
f0053885_21503413.jpg
~夕方6時からは、高校支援活動メンバーとの交流会を「くにべ」にて開催、
体調不良でMさんの欠席はさみしいが、近況事情を説明させてもらう。
少人数乍ら簡単な会計報告等を行った上で、学校の事・岬町の事・今年は多い選挙の事等々、
飲んで食べて忌憚のない交流は、予定時間を越える盛り上がりの中で終了とした。

・交流の 会話で明日の 風を読む。
[PR]
by kyousinomori | 2015-04-13 22:55 | 岬高校関係 | Comments(0)