「みさき里山クラブ」(孝子の森)のホームページ

kyousinomo.exblog.jp

<   2015年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧

「みさき子育てフォーラム学習会」の おもちゃ作りの準備    by   (ナベサダ)

平成27年8月30日(日)
今日は予報通りの雨、牛乳パックを使って「牛乳パック・ドローン」を30個準備したが、
テレビの世界陸上・女子マラソンを見ながらだから、思った以上に時間が掛かった。
牛乳パックを平面にして縦+横に寸法を測って3㎝*17㎝にカットする。
牛乳パック1枚で7枚取れる~全部で60枚作って30セット分である
~斜めに罫線を入れる~ホッチクス止め~穴あけ2か所
これを持参して~色塗りをして貰う~飛ばす台棒を竹の割り箸と妻楊枝で、工作教室にて作って貰う予定である。
一応の目途を付けて置かないと、何が有るかわからないので早目の対応を心掛けている。
f0053885_19573492.jpg
・昔々 思い出しつつ 物づくり
[PR]
by kyousinomori | 2015-08-30 20:56 | おもちゃ作り | Comments(0)

「みさき子育てフォーラム学習会」の講師です    by   (ナベサダ)

平成27年8月29日(土)
真夏の蒸し暑さからは解放されたこの頃である。
9月4日(金)の「みさき子育てフォーラム学習会」に、
「身近な材料でおもちゃをつくろう!」と題し、講師として招かれているので、
岬町では初めて?だと思うが「鉄棒人形」の試作と準備に取り掛かる。
f0053885_2026624.jpg

f0053885_20254163.jpg
岬町内の小学校低学年と幼稚園の先生方の集いで、調べてみると2年前が28名の参加者だったから、
気楽に構えていたが30人分の準備が要るかな?と思うので、
急いで準備に取り掛かる必要が有りそうだ。
もう1点は「2連ブンブン」で如何かな?。

話の方は、前回と多少は重複するかもしれないが、子供たちを自然と触れ合う事の大切さを伝えたく思っている。
前回のフォーラムが切欠で、岬町全小学校と孝子の森の縁が出来たので、
幼稚園関係先を含めて、もう一度声掛けする積りである。

・学校と 里山結ぶ 縁プッシュ
[PR]
by kyousinomori | 2015-08-29 20:01 | おもちゃ作り | Comments(0)

凄い人が孝子の森の会員に入ってくれた     by    (TATE-misaki)

平成27年8月28日(金)晴れ
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森
(9:20~15:30) 参加会員13名 
[岡田 小岩 徐 立石 谷口州 谷口眞 長原 西山 久川兼 的羽 柚岡 渡邊] 新入会員[中川哲男]
朝晩は秋 日陰も秋 日向だけが夏のような天候が続いている
山へ行く道端にも 秋の花たちが咲きだした・・・センニンソウ

c0108460_01383178.jpg
・キンミズヒキ
c0108460_01383681.jpg
・オトキリソウ
c0108460_01382927.jpg
・ツルボ
c0108460_00535412.jpg
・クサスギカズラ
c0108460_01382603.jpg
・ツユクサ
c0108460_01383407.jpg
・ヒヨドリバナの蕾等々
c0108460_02014964.jpg
伊豆賀口池の堤は お花畑になりつつある
c0108460_00535217.jpg
今日 凄い人が 新入会員になってくれた 元・天王寺動物園・園長 中川哲男氏である
c0108460_00535661.jpg
火曜と金曜日は講師としての授業があるので 暫く 活動には参加できないが
来年3月より 本格的に活動に参加してくれる
今日も尾根散策と枝切り作業に参加してくれた

*ラジオ体操
c0108460_02015179.jpg
*ミーティング
c0108460_02014463.jpg
*孝子の森案内・・・[渡邊 中川]
  春蘭の道→尾根一周→展望台→客山ルート→孝子の森広場
*クヌギ谷入口周辺の間伐&枝切り・片付け・・・[岡田 立石 谷口州 長原 西山][中川 渡邊]
 広場からクヌギ谷が見通せるようにすることを目標
c0108460_02014751.jpg
 入口周辺の雑木を伐採に掛かった
c0108460_03165055.jpg
 チエンソーが不調で 作業予定が やや狂ったが
c0108460_03164878.jpg
 その間に ノコギリで 割合に太い木も伐採した
c0108460_03165242.jpg
 木に少し登って 枝切りをして 幹を伐採しやすくした
c0108460_03185044.jpg
c0108460_03233583.jpg
 枝切りをして束ねて薪として付近に積み上げた
c0108460_03222495.jpg
c0108460_03233841.jpg
 枝切りの整理は 太陽の動きに合わせて 木陰を選びながらの作業でもあった
c0108460_03221392.jpg
c0108460_03234091.jpg
*ウツギ谷の間伐と枝切り・片付け・・・[徐 久川兼 的羽 柚岡]
 平地は殆ど伐採は済んだので 山側の斜面の伐採を始めている
 久川長老がノコギリで切り その他の者が枝切り 玉きり 片付けと分業している
c0108460_03221841.jpg
 徐さんも少し体力が回復して 枝切り&片付け&搬送の作業を順調にこなしている
c0108460_03221647.jpg
*クヌギ谷の草刈り・・・[小岩]
 鎌で刈払機で刈れないような場所の草刈り
*料理部・・・[谷口眞]
 みそ汁&コーヒータイムの準備
c0108460_03222133.jpg

c0108460_02014611.jpg
中川哲男(なかがわ てつお)氏の略歴1943年大阪生まれ。獣医師。学芸員。
日本獣医畜産大学(現・日本獣医生命科学大学)獣医学科卒業。
1999年大阪市天王寺動物園園長。
2005年(社)大阪市天王寺動物園協会理事長、
2008年退職。
(社)日本動物園水族館協会・会友、
(社)大阪市天王寺動物園協会・相談役、
南海アミューズメント株式会社・みさき公園顧問、
生き物文化誌学会会員、
日本野生動物医学会会員、
ヒトと動物の関係学会会員ほか。
関西女子短期大学ほか、
短大、動物専門学校非常勤講師。

c0108460_03165623.jpg

[PR]
by kyousinomori | 2015-08-28 23:29 | 2015年活動状況 | Comments(0)

みさき里山クラブ定例活動日(研修参加)・・・孝子の森    by   (ナベサダ)

平成27年8月28日(金)(NO2)
みさき里山クラブ活動日で、9時20分頃に孝子小学校へ集合する。
本日は里山活動に研修参加者として、天王寺動物園・元園長の中川氏の姿が有った。
f0053885_2135557.jpg

中孝子の集落を抜けて、孝子の森に到着するとラジオ体操からスタートする。
f0053885_21353429.jpg

~本日の作業は2か所に分かれての間伐作業であるが、倒木時の危険度を考えて2か所に分かれての作業となった。
A班はクヌギダニの間伐、
f0053885_21373247.jpg

B班はリョウブ谷下の間伐
f0053885_21383152.jpg

私は初参加の中川氏と孝子の森・案内役として、
孝子の森・外環状の尾根道を通って展望台~客山コース~犬飼谷三叉路まで歩いて折り返す。
f0053885_21592489.jpg

~子供たちに人気の冒険コースを下りて広場へ。
f0053885_21393137.jpg

その間の通行道に伸びて来たサンキライ(サルトリイバラ)等のトゲのある植物、通路の邪魔になる枯木等の処理をしながら歩いた。
f0053885_2141182.jpg
途中では客山の由来や行事(蔓編み教室・大人の林間学校・小学校の遠足)などを説明。

昼からは間伐作業を手伝うも、中川氏は初めての山作業となったが、
作業着姿で来られたので、いきなりの里山活動の体験作業で頑張って貰ったが、
経歴から察して・・少し無理だったかな?そんな思いもあった。
f0053885_2141432.jpg

f0053885_21422412.jpg

雰囲気的には、上手に皆さんとの会話にも入られていたので、頑張って頂けるものと思う。
f0053885_21433845.jpg

朝夕は涼しくなり、孝子の森を抜ける風も爽やかな気候となった。
今日も淡輪小学校の先生から、孝子の森への遠足・下見の打診や
岬高校の先生からも山海人プロジェクトの孝子の森・下見の連絡があった。
秋の孝子の森へと、山も色付いてくる事であろう。

・新緑・深緑 山も秋へと 向かう風
[PR]
by kyousinomori | 2015-08-28 23:15 | 2015年活動状況 | Comments(0)

おもちゃ作り in 深日小学校学童保育    by   (ナベサダ)

平成27年8月27日(木)
深日小学校・学童保育へ、新野氏と「おもちゃづくり」教室へ行ってきました。
本日の参加者は16名でしたが、休んだ子供たちも“工作を取っといて~”の声に、持参した材料はお渡しする。

「消えないシャボン玉」
材料はキラキラ折紙を8mmにカットして8枚でワンセット、
串1本と丸いシールと手作りの両面テープ付シール各2個とストローである。
手順に沿って進行して行ったが、
下準備として串先の危険防止でビーズを串先に付けて行ったのが間違いだったようで、
多少は手間取ったが予定時間内で出来上がった。
f0053885_19563992.jpg
両手で回すとシャボン玉のように光るので、嬉しそうに他人に見せながら喜ぶ顔が有った。

「牛乳パックドローン」
f0053885_19571582.jpg
半製品として仕上げて行ったので、色を塗る事と飛ばす芯を割り箸と楊枝で作ったら出来上がり。
後は如何上手に飛ばせるかである。
子供たちは飛ばして遊ぶのは好きだから、互いに競争心を持って飛ばし合っていた。
f0053885_19581182.jpg
f0053885_19585091.jpg
折紙・コマ
未だ時間が有るようなので、折紙3枚を1セットで順序良く折り上げてコマを作った。
先生方もサポートして下さったので順調に進行する。
最後には誰のコマが長く回るか!“よ~いドン”して終了とした。
f0053885_19595512.jpg
玄関先まで生徒の見送りを受けて帰った。

岬高校にて
山海人プロジェクト2年生の取組の件で相談を受け学校訪問する。
行くと階段の上では、先日運搬したヒマワリが元気で頑張っていた。
本当に揃って“おはよう”と挨拶している感じである。
f0053885_2004459.jpg
生徒や先生方は如何感じられたかな?
プランターへの苗の移植は難しく、多少は小さめなのは致し方ない事・・、良く育ったと思うが・・。

・作る顔 遊ぶ笑顔や 子等元気
[PR]
by kyousinomori | 2015-08-27 23:09 | おもちゃ作り | Comments(0)

深日小学校学童保育のおもちゃ作り準備進行中    by   (ナベサダ)

平成27年8月26日(水)
今日は深日小・学童保育のおもちゃ作り2点「消えないシャボン玉」と
「牛乳パックドローン」の準備確認と補充を行って、配りやすいように25個分を封筒に入れた。
時間的に余裕が出来れば、「折紙・コマ」か「折紙・相撲」で対応の積りで有る。
f0053885_20241059.jpg

f0053885_20243333.jpg

f0053885_20245366.jpg

[PR]
by kyousinomori | 2015-08-26 22:18 | おもちゃ作り | Comments(0)

みさき里山クラブ定例活動日:雨で中止    by   (ナベサダ)

平成27年8月25日(火)
みさき里山クラブ活動日だが、天候不順で岬町の予報は昼から傘マークで有った。
今日は「きのくに子どもNPO」と「里山ボランティア」体験希望者N氏の来訪日でもある。
参加予定で、リュックやお茶の準備中に雨が降り出した。
岡田代表代行に連絡を取ると、「きのくに子どもNPO」は中止、里山活動は“迷っている所だが・・中止としよう”との事で、N氏と連絡を取ると“打診をしようと思っていた”とか、中止の連携は全てスムースに出来た様だ。
f0053885_19525991.jpg

[PR]
by kyousinomori | 2015-08-25 20:13 | 2015年活動状況 | Comments(0)

きのくに子どもNPO学童保育:雨で中止     by    (TATE-misaki)

平成27年8月25日(火)雨時々くもり
7時に起きた 玄関喫茶で寝起きの一服
外気温は23度で 風もあり 完全に朝晩は秋の気候である
しかし その時小雨が降り出した 8時前には本格的にも降った
台風の前線が通り過ぎている影響かも知れない
c0108460_15173787.jpg
きのくに子どもNPOと電話連絡を取り 今日の孝子の森での学童保育行事は中止と決まった
みさき里山クラブの定例活動日も岡田代表代行と打ち合せたら中止となった
意気込んで 早起きしたのに 肩すかしである
c0108460_15173459.jpg
午後からは気温も29度まで登り 風も台風風の前触れである
雨も降ったりやんだりと一定しない
c0108460_15410457.jpg
大阪さともり地域協議会からアンケート回答要請が来ている
多忙にかまけて手を付けていなかった
みさき里山クラブの分は概略 岡田代表代行に依頼した
[PR]
by kyousinomori | 2015-08-25 20:09 | きのくに子どもNPO | Comments(0)

岬高校階段にヒマワリ咲く・・・?    by   (ナベサダ)

平成27年8月24日(月)
岬高校の農業体験担当・K先生と連絡を取って、
農業体験でプランターに植栽したヒマワリ10鉢が、良い具合に咲いているので、
畑から岬高校へと運んで・・200段+30段?登った場所に設置した。
f0053885_20233792.jpg

私の乗用車ではヒマワリが背高すぎるので、
思案の挙句にシルバ人材センターに軽トラの借用を依頼して、快諾を得て無事運ぶことが出来た。
先生曰く“階段を上がった処で、ヒマワリが挨拶して呉れている感じだね”ヒマワリの笑顔に癒されて、
生徒もそんな気になって呉れれば嬉しいが・・。

・ヒマワリや 気持ちを癒やす 笑顔かな
[PR]
by kyousinomori | 2015-08-24 20:23 | 岬高校関係 | Comments(0)

みさき里山クラブ定例活動日    by   (ナベサダ)

平成27年8月21日(金)
盆休みを終えて初めての活動日である。
今日は記録・広報担当の立石氏が遠方に行かれて欠席の為、活動記録の役割を私が担当する事になったが、
遅れて参加した事も含めて、詳細に纏め上げるのは難しいものである。
f0053885_20204081.jpg
孝子の山に入ると、賑やかな蝉の大合唱が迎えてくれる。
中でもツクツクボーシの声を聞くと、晩夏から初秋への季節を感じる候でもある。
本日の参加者は12名(雨宮、岡田、佐々木、徐、谷口、谷口真、中山、西山、羽間、丸山、柚岡、渡辺)
長老、久川氏の名が無いのは気になるところである。
f0053885_20212091.jpg
膝の事故で長期欠席であった佐々木氏は、久しぶりの出席であるが、無理は出来ないので広場内の草刈作業。
f0053885_20225072.jpg
女性陣は4名で賑やかに昼の味噌汁づくり
f0053885_20334076.jpg
男性陣はリョウブ林下の間伐と後片付けである。
コナラやヌルデなどを間伐して、片付けは小切りにし束で積み上げて行った。
f0053885_2023509.jpg

f0053885_20241531.jpg

f0053885_2025074.jpg

f0053885_2026987.jpg

f0053885_2028453.jpg
終了後は、使った道具は研磨して収納が基本である。
f0053885_20292284.jpg
今日も玉虫が飛んで来たので、女性陣が捕まえて見せてくれたが、
黄金色に輝いて飛ぶ姿は、自然の虫とは思えない輝きがある。
f0053885_20295873.jpg
昼食は美味しい味噌汁を頂きながら、話題の中心は、物知り博士・徐代表のお喋りは元気である。
f0053885_20311526.jpg
食後のおやつも冷凍夏みかん、各種のパン半分で分配、立山のお土産
f0053885_20325016.jpg
昼食後は、みさき里山クラブ・運営委員会
1.ボランティア入門講座の件・・月1回・第二金曜日
神於山講座を参考に、里山クラブ員への講義時間帯を作る。
作業道具の基本と体験
植物&動物等の実態と特徴の研修
現物を見ながら・・草花教室的な話
広報は再検討
f0053885_20343141.jpg
2、里山救急医療の対応の件
  担架は消防署での中古品はないか?毛布と木材で作って置くか?
  蜂や虫刺されした時の毒吸出し器使用体験
f0053885_22243767.jpg
3、その他
  *案内用のマイクの購入提案有り、
   尾根等散策では一列になるので 後列まで声が届かない事の対応
  *8/25日:きのくに子どもNPO訪問有り

岬消防署・訪問:岡田、徐、渡辺
9/18日⒑時~:AED体験、人工呼吸体験、応急対応等の研修会
場所・・岬消防署
救急対応:119番もだが、直接搬送の為・・希望病院と連携確認の事

・谷の道 蝉大合唱や 山晩夏 

 
[PR]
by kyousinomori | 2015-08-21 22:43 | 2015年活動状況 | Comments(0)