「みさき里山クラブ」(孝子の森)のホームページ

kyousinomo.exblog.jp

<   2015年 10月 ( 32 )   > この月の画像一覧

ケヤキの大木の大剪定 in 孝子の森    by   (ナベサダ)

平成27年10月23日(金)
高校支援活動~みさき里山クラブの活動に参加する。
f0053885_20543791.jpg
今日は私からの依頼事項や打ち合わせ事項が多々あった。
・岬高校山海人プロジェクト植樹用苗木・アカマツ40本の件、
 岡田氏代表代行より頂いた見積書・了解頂いたので手配依頼する。
・岬町役場・観光交流課のホームページに
 「みさき里山クラブ」のブログをリンクの件
 返事待ちで有ったが、
 みさき里山クラブのバックを飾る写真の依頼が有り、
 近日中に役場のホームページからも、
 検索できるようになる予定である。
・多奈川竹林・水曜日の活動日に、
 要望した孟宗竹の切り出し対応の件
 切り役と運び役の数人を手配予定の必要性が有る。
・大人の林間学校・高大「音楽をたのしむ科」
 約30人(人数再確認中)11月6日の件
f0053885_2111952.jpg

 徐代表と打合せ:足の悪い方の対応と授業内容の打合せ。
 当日の参加人数に合わせて
 適時対応予定であるがピザ&コーヒータイムを予定

本日の取組には遅れての参加となったが、午前中は徐代表の里山講座の日である。
参加者は15名(雨宮、岡田、徐、立石、谷口州、谷口真、中山、長原、新野、西山、久川恵、久川兼、的場、柚岡、渡辺)
内容は「秋の七草」について、エピソードを含めて話があった様であるが、
私には来週27日(木)に、みさき公園団地の老人会の里山訪問が有り、その時の徐さんの講座代役を依頼される。
個人的にレクチャーを受けたが、私なりの勉強をして対応せねばなるまいか!

昼からの作業は、孝子の森のシンボルである2本の大きなケヤキの木がある。
そのケヤキの木の剪定作業であった。
平成3年の植樹と聞いたので、12年の経過で立派に育った木なので、切るのには欲しい気もするが、
広場の日射の関係やたき火の火の粉の事も有っての決断されたようだ。
f0053885_20472955.jpg

f0053885_20481225.jpg

f0053885_20485878.jpg

木の上にハシゴで登っての切り役はベテラン西山氏、
監視役は岡田代表代行で切り落として、落とした木の枝は逐次片付けて束ねて行った。
実働人数も揃ったので、定刻の時間内には作業も終了とした。
f0053885_20501100.jpg

f0053885_20503537.jpg
・シンボルの剪定 決断の時期 タイミング
[PR]
by kyousinomori | 2015-10-23 22:21 | 2015年活動状況 | Comments(0)

淡輪小学校2年生遠足サポート「里山体験」 in 孝子の森    by   (ナベサダ)

平成27年10月22日(木)
今日は快晴の秋晴れに恵まれて、淡輪小学校2年生(56人?)と先生方6人が、孝子の森へと遠足に来てくれました。
f0053885_19545320.jpg

孝子駅で待って居るとAM8;59分の電車が到着、改札口から元気に小学生が出て来て・・信号で一時ストップ。
青に変わると走るように渡る姿が有り、先ずは今日の起点で有る孝子小学校へと案内する。
f0053885_19553482.jpg

f0053885_1956713.jpg
全員集まった所でトイレ休憩としたのは、山の中ではトイレ場所が少ないからである。
f0053885_19563461.jpg
“よろしくお願いします”の挨拶に続いて、徐代表から簡単な挨拶とメンバー紹介が行われた。
本日のサポート参加者は11名(岡田、甲斐、佐々木、徐、谷口州、谷口真、中川、羽間、久川、柚岡、渡辺)
f0053885_19583619.jpg

f0053885_19591965.jpg
岡田代表代行の先導で孝子小学校をスタートする。
f0053885_2002919.jpg
森へと入った所で、ミツバチの養蜂箱があったが遠くから見る程度~直ぐにイノシシの罠場があり、
ここでは元天王寺動物園・園長の中川氏から、クラス(2クラス)単位に
イノシシを中心に小動物の山での暮らしについて、持参の写真を見せながらお話があった。
f0053885_2011930.jpg

f0053885_2014953.jpg

f0053885_202257.jpg

f0053885_2061044.jpg
少し行くと・・道の周りにはイノシシが土を掘り起こした跡も有る。
ドングリや栗のイガやアケビの空も子供たちには良い教材である。
 
犬飼峠~急な道を上ると客山道ルートの始まりで、昔使った名残りの水槽跡がある。
其処からは落葉が土になった腐葉土のふわふわ道が続くので、比較的に歩きやすい道である。
f0053885_20102470.jpg

f0053885_20116100.jpg
途中ではイノシシのお風呂場(中川氏の話に有ったヌタバ)や柿を取ったり、黄緑色の大きな芋虫?も居った。
遥かに展望台の見える場所まで来ると、生徒たちは後30分掛かるかな?会話をしたが、約10分位で到着する。
途中ではヤマビコの聞こえる場所も有るが・・今日は風向きか?ご機嫌が悪かった様だ。
f0053885_20123722.jpg

f0053885_20131964.jpg
展望台に到着した時は、展望台から1組のみんなが手を振ったり、ウラジロ飛ばしなどをしていた。
順次交代で展望台へ・・上り下りには交通整理が要るぐらいだったがトラブルも無し。
遠望は少し霞んでいたので、海が見えなかったみたいで余り印象には残っていない。
f0053885_20135357.jpg

f0053885_20152346.jpg
ウラジロ飛ばしやらウラジロの茎で作ったピョンピョンガエルに注目が集まった。
f0053885_2016366.jpg

f0053885_20181083.jpg
尾根歩き~冒険コースへと誘導、何人かは体が固まって・・恐そうな子も居たが、全員が挑戦してくれたので上手く誘導できたかと思う。
自信の無い子もチャレンジをする良い機会でもある。
f0053885_20192423.jpg

f0053885_2020970.jpg

f0053885_20221256.jpg
孝子の森広場に到着、早速に友達グループに分かれての楽しい昼食時間である。
少し覗かせて貰うと、お母さんの手の込んだお絵描き弁当も有る。
これも子供たちには嬉しいお便りの様にも感じる。
f0053885_202324.jpg

f0053885_20235092.jpg

f0053885_20242988.jpg

f0053885_20245666.jpg

f0053885_20252316.jpg

f0053885_20293567.jpg

f0053885_2030685.jpg
昼食時間が終わると、目の届く範囲で自由時間である、
ハイジ―ブランコ、
f0053885_2039353.jpg
ロープで斜面上り
f0053885_20333056.jpg

f0053885_2034797.jpg
ツリーハウス
f0053885_20403071.jpg

f0053885_20405680.jpg

f0053885_20414296.jpg
丸太切り挑戦
f0053885_2042936.jpg

f0053885_20431290.jpg
後は準備していたクヌギのドングリ拾い、紙ヒコーキ(4種類)、甘柿取り等も、
子供たちの動く様子を見ながら小出しして楽しんでもらった。
f0053885_20441112.jpg

f0053885_20454278.jpg

f0053885_20461893.jpg
孝子駅からの帰りの電車は、時間指定されている関係で早目の下山として、孝子小学校にて時間調整をして貰う事にした。
最後にクラス毎に分かれて全員で記念写真を撮って、里山メンバーも此処でお別れとした。
f0053885_2050541.jpg

f0053885_20503195.jpg
私は望海坂自治区の下校見守りに付くと、直ぐに2年生生徒が帰って来た。
“孝子の森は楽しかった?”聞くと、みんな笑顔で頷いてくれた。
丸太切りの名札を大事そうに出して見せてくれた。
良い思い出になって呉れたらしく、我々にとっても嬉しい事である。

・良い経験 良い思い出を 里山で
[PR]
by kyousinomori | 2015-10-22 23:06 | 幼稚園・小学校サポート | Comments(0)

楽しい「飲み会」(みさき里山クラブ有志) in 「仁べ」     by    (TATE-misaki)

平成27年10月21日(水) ② 晴れ
(17:00~20:40)・・・「仁べ」(みさき公園住宅内)
c0108460_22075864.jpg
みさき里山クラブの会員7名が集まった[岡田 徐 立石 谷口州 長原 久川兼 柚岡]
c0108460_22075691.jpg
20日のみさき里山クラブ定例活動日に 北尾根新山道作りの 「とっかかりパーティー」をやろうと 当日参加者で急遽決まった
c0108460_22080232.jpg
徐さんなどは料理の準備と 会場設営 途中での料理 & 飲み人と多忙であった
和歌山市の日本酒:世界一統「南方」も1本持ち込まれた
c0108460_22080061.jpg
準備されていた料理とともに まずはビールで乾杯
c0108460_22075350.jpg
日本酒も「南方」は直ぐに空になり 次の瓶が開けられていた
飲むほどに会話が弾み 誰がしゃべっているのか分からなくなり 交通整理の必要があるほど・・・
c0108460_22140216.jpg
*北尾根新山道作りの今後の進め方 *みさき里山クラブのありかた&人材 
*岡田代表代行の今まで引っ張って来た功績を認め 次の徐代表の適材適所で岡田イズムを踏襲する依頼
c0108460_22080430.jpg
*次の世代のやり方への期待 *各人の性格論
*「タバコをやめってよかったなアー」の耳の痛い話
*久川長老のノコギリ目立ての国宝的腕前と山の知識の次世代への残し方の検討
 ・・・「民族博物館」とのタイアップの検討
c0108460_22140568.jpg
*「みさき里山クラブほど居心地の良い楽しい会はない」が全員の一致した言葉
*「今だから言える!」[今こそ言わねば!」などと 話は尽きない
c0108460_22214089.jpg
 女3人寄れば姦しいと言われるが 男7人寄ってもそれ以上に姦しい
8時30分に終了予告したがそれでも時間オーバーしてしまい
c0108460_22140737.jpg
お出迎えの谷口愛妻車を待たせてしまい 厚かましいことに淡輪方面への迂回個配まで依頼して
c0108460_22213679.jpg
私などは十分に酔ったままの状態で帰宅出来た
c0108460_22140913.jpg
c0108460_22213824.jpg

[PR]
by kyousinomori | 2015-10-21 22:26 | 会員親睦会 | Comments(0)

多奈川財産区「竹の里」訪問     by    (TATE-misaki)

平成27年10月21日(水)① 晴れ
朝5時30分起床でる
7時20分に渡邊さんに迎えに来てもらい多奈川へ行く
関空の土取り後が岬町の「いきいきパーク」になっており
底は 太陽光発電と松風庵の工場がある

c0108460_16201644.jpg
底の山の上の方に大きな竹林があ
c0108460_16103325.jpg
多奈川財産区「竹の里」訪問

(7:10~8:30) 参加会員(2名)[立石 渡邊]
孟宗竹の提供のお願い
竹の里の作業日は毎週水曜日で午前中だけの作業のようだ
(8:00~12:00)の4時間である

c0108460_16103530.jpg
打ち合せは作業前がいいので8:45に渡邊さんと2人現地に到着し
広田氏の紹介で田中会長と面談
c0108460_16103780.jpg
*うみべの森を育てる会と・みさき里山クラブの概要提出
*「2015新春里海まつり」のデーター・写真を提出し
  とんど用 3m 200本 2.5m150本をお願いした
*孝子の森の「バンブーハウス」の屋根葺き替え用竹 3m 150本お願い
*竹は伐採して準備はする
  3mや2.5mの切断は 各自で行い 道までも運び出して欲しい
  竹の枝や先端はそのまま その場所に置いておいても良い
c0108460_16103911.jpg
*会長が代ったのでやり方も変更になることは 了解してほしいとのこと
*昨年のように切断して道路まで側まで運んで
 積み上げてくれていた楽な体制は許されないようだ
*我々も水曜日に臨時活動日を設けることが必要になった(11月~12月)
*このこと以外は友好的である
*11月18日の岬高校里山体験に 竹を少し欲しいので
  それまでの水曜日に 頂きに来ることも申し入れた
c0108460_16102926.jpg
入口の紅葉は切れであったが
c0108460_16103104.jpg
帰りにはダンプが30台近く並んでおり これも壮観であった
c0108460_16201888.jpg


[PR]
by kyousinomori | 2015-10-21 21:32 | その他・交流会・サポート | Comments(0)

多奈川財産区「竹の里」訪問    by   (ナベサダ)

平成27年10月21日(水)
午前8時前に立石氏と多奈川財産区の竹林を訪問する。
定期的に活動日を設けて整備されているので、竹林は心癒されるような場所でもある。
本日の用件は下記3点の連携と依頼事項である・
・みさき里山クラブ:バンブーハウスの屋根の葺き替え用の孟宗竹長さ3m*150本
・うみべの森:新春里海まつり・トンド用の孟宗竹長さ2,5m~3m*約350本
・岬高校・山海人プロジェクトとして、11/18日(水)1年生1クラス連携の件
多奈川財産区・竹林代表 田中さんの連絡先を確認、学校より打合せを行って貰う予定。
f0053885_1926672.jpg

今年度は財産区の役員交代期に当たるので、役場を通して依頼書を提出した上で、廣田氏と連携して本日の訪問となる。
昨年からの継続の田中さんが会長を引き受けられ、私たちの要望を聞き入れて頂いた事は幸いであった。
但し、採寸切りについては各入用団体で遣る事、
昨年度までは御厚意に甘えていた部分もあったが、寸法切りは有る程度想定していた事なので了とした。
今後は多奈川財産区の活動日に、数人で出張活動を行う事になるだろうと思われる。
往き来しながら・・財産区の方々とも良い交流に繋がって呉れれば嬉しい事である。
f0053885_19265747.jpg

多奈川竹林は、毎年1回町の広報誌を通して筍狩りの募集があり、
美味しい事も含めて人気があり、抽選で当選するのが年々厳しくなってきている。
急いで出たのでカメラを忘れた、写真は携帯で撮りました。

・真直ぐに 並ぶ竹林 気も和み
[PR]
by kyousinomori | 2015-10-21 20:38 | その他・交流会・サポート | Comments(0)

北尾根新山道作り第3日目 in 孝子の森     by    (TATE-misaki)

平成27年10月20日(火)晴れ
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森
(9:20~15:20) 参加会員9名[岡田 徐 立石 谷口州 長原 久川兼 的羽 柚岡 渡邊] 
雲一つない秋晴れが続いて来た 今日も快晴である
c0108460_22021925.jpg

朝晩は冷え込んでも 昼間は20度を超えるような暑さになる
c0108460_22022135.jpg
今の山は花が少なくて やや寂しい気はするが
ヌマダイコンだけが群生して咲き誇っている 今年は目立つほどに増えたように思う
c0108460_00021610.jpg
c0108460_00020872.jpg
シイタケも気が付かなかったので 大きくなり過ぎている
c0108460_22472226.jpg
c0108460_22472416.jpg
このような晩秋の頃でも アサギマダラが飛んできたのは 少し驚きである
c0108460_22545370.jpg
c0108460_22022310.jpg

*ラジオ体操

c0108460_22022520.jpg
*ミーティング
c0108460_22022774.jpg
*北尾根新山道作り(第3日目)
 ①桜道からの登り口周辺の草刈り・・・(刈払機)[谷口州 長原]
   ウラジロの群生の刈り取り
c0108460_22060406.jpg
 ②北尾根広場からの下り道の探索・・・[岡田 久川兼]
   あちこち藪漕ぎをして探したが 最初に歩いた斜面の横歩き道に 決めたようである
c0108460_22060243.jpg
c0108460_22060969.jpg
 ③山道予定地の左右のシダ刈りや雑木伐採などで道を広げる作業・・・(刈払機)[谷口州 長原] [的羽 柚岡 渡邊]
c0108460_22530781.jpg
c0108460_22530562.jpg
c0108460_22061174.jpg
c0108460_22061316.jpg
c0108460_22530297.jpg
 ④北尾根広場から60m直角に下り そこから戻る方向に斜面を下りていく
   直角部から下り入口周辺の整備・・・[久川兼 立石]
   シダクズの整理と雑木伐採 伐採枝の整理
c0108460_22545557.jpg
c0108460_22185643.jpg
c0108460_22190135.jpg
c0108460_22185997.jpg
c0108460_22184918.jpg
c0108460_22545764.jpg
*薪積み場の整理・・・[徐]
  クヌギ谷の伐採した時に 幹と枝を混在して積み込んだので 薪積み場が崩れている
  それらを一度崩して 幹と枝を積み分けて安定させた
c0108460_22060710.jpg
*北尾根新山道桜道からの入口周辺のクズ伐採・・・[立石]
 クズで太いのは径5㎝もあり その周辺で10数本伐採した
*ウラジロの木観察・・・[徐 立石]
c0108460_22471414.jpg
  東尾根のリョウブした道の近くに 直径15㎝位高さ5m位のが3本ある
c0108460_22531481.jpg
  赤い実が鈴なりで非常にきれいだ
c0108460_22531124.jpg
c0108460_22530921.jpg
「うらじろ‐の‐き【裏白の木】」
バラ科の落葉高木。山地に自生。葉は卵円形で先がとがり、縁にぎざぎざがあり、
裏面は綿毛を密生して白い。
白い花をつけ、実は熟すと赤くなり、食べられる。あわだんご。まめなし。」
*「みさき里山クラブ」:10月18日「岬町町制施行60周年記念」で表彰された
c0108460_22021790.jpg
*木の高いところのアケビを木に登って竹で採るのに夢中になっている少年たちがいた
c0108460_22471667.jpg
c0108460_22472058.jpg
c0108460_22471848.jpg
*岬町の学文字山から尾根を縦走して孝子の森広場へ「火曜クラブ」13名が降りおて来た
c0108460_00021179.jpg

c0108460_22185201.jpg
*久川兼さんから 古い日本の道具の詳しい説明をしてもらった
c0108460_22550025.jpg
*アケビを沢山食べたらしい「溜め糞」を見付けた アナグマか狸か?
c0108460_00021392.jpg


[PR]
by kyousinomori | 2015-10-20 23:04 | 2015年活動状況 | Comments(0)

みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森    by   (ナベサダ)

平成27年10月20日(火)
高校支援活動~みさき里山クラブ活動日に参加する。
少し遅れての参加であるが、明後日(22日)が淡輪小学校2年生の遠足で、孝子の森に来てくれる事になっているので、
当日のコースに沿って・・孝子小学校~客山コース~展望台へと歩いて行く。
前日整備したので問題は無さそうだ。
但し、この時期は蜘蛛の巣が多いが、払いながら登ったので大丈夫だろう。
f0053885_19315941.jpg

f0053885_19323158.jpg
本日の作業は北尾根広場への新道ルートの開拓であろうと、一人行動だったので・・山頂方面から下りて合流する。
場所が急斜面の多いところなので、何か所かルートを模索するが難しい。
それでも進行する必要もあるので・・一応の目途を付けたが、道づくりが如何なるか?
冗談乍ら・・カズラ橋では如何か!ハシゴ道で如何か!ロープで上り下りは如何か!長老久川氏の頭の痛いところである。
f0053885_19333019.jpg

f0053885_19335488.jpg

昼食後は、大きな木の天辺にざくろアケビが沢山なっているいる。
それを取ろうと柚岡氏が木登り、皆で見守りながら4個ばかり取り落とした。
2個は駄目だが・・立派な実が2個あった。
皆で食してみると上品な甘みがある・・ただし殆どが種なのは品種改良できないものか?
f0053885_19343178.jpg

f0053885_19345039.jpg

下山途中では、時期遅れ?長距離飛行蝶・アサギマダラが確認されたので、立石氏とカメラで追っては見たが、
少し離れた場所で舞うので、しばらくシャッターチャンスを狙っていたが、互いに諦めて下山とした。
f0053885_1936594.jpg

f0053885_1936337.jpg

・急斜面 踏ん張り往き来の 作業靴
[PR]
by kyousinomori | 2015-10-20 22:06 | 2015年活動状況 | Comments(0)

北尾根新山道作り第2日目 in 孝子の森     by    (TATE-misaki)

平成27年10月16日(金)晴れ
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森
(9:20~15:20)参加会員14名 
[雨宮 岡田 甲斐 徐 立石 谷口州 谷口眞 西山 羽間 久川兼 樋山 的羽 柚岡 渡邊] 
雲一つない快晴の秋晴れが続く
c0108460_20424200.jpg
朝7時の外気温14度だが 昼には20度まで上がっている
金曜日の定例活動日は会員が集まる 今日も14名の参加となった
*ラジオ体操
c0108460_20424419.jpg
*ミーティング
*北尾根新山道作り:第2日目・・・[男性軍12名全員]
c0108460_20424710.jpg
  13日の活動日には 尾根の直線140mの北尾根の頂点まで 道幅2mのシダ刈りが済んだ
  北尾根頂点には丁度小さな広場が作れる平地がある
*北尾根枯れ松展望台拡張整備・・・[羽間 樋山 的羽 柚岡 渡邊] [徐 立石]
 枯れ松と小さな松を残して全ての木を伐採
c0108460_20425037.jpg
 シダも刈り取り 約10坪ほどの広場を作った
c0108460_20424740.jpg
c0108460_20424005.jpg
 雑木が伐採されたので西側の展望が非常に良くなった
c0108460_20593525.jpg
c0108460_20594048.jpg
c0108460_20593731.jpg
c0108460_20593073.jpg
c0108460_20593294.jpg
*頂点から下り道の開拓・・・[岡田 甲斐 谷口州 西山 久川兼] [徐 立石]
 岡田さんが藪漕ぎをしながらルートを決めていく
 久川兼 西山コンビが 造林鎌でシダや雑木を刈って 道を造成
c0108460_20511683.jpg


    「休憩」
c0108460_20511844.jpg

(久川さんの脚絆の様子がおかしい?)
c0108460_20510962.jpg

[山男らしくツルで脚絆を止めていた]
c0108460_20512179.jpg
 甲斐 谷口州コンビが刈払機で左右のシダを刈って道幅を2mに広げる
c0108460_20511444.jpg
c0108460_20511136.jpg
 午前中は下り尾根40mほどを開拓した
 午後は久川 西山コンビが 下り尾根から直角に西側へ折れて 山の傾斜に水平に道を開拓していった
c0108460_21114711.jpg
c0108460_21114402.jpg
 このまま西側へ戻るような感じで 少しづつ下降していく
c0108460_21113273.jpg
 最終的にクヌギ谷の桜道入口周辺に 下りられることを想定して開拓している
c0108460_21113522.jpg
*料理部・・・[雨宮 谷口眞]  みそ汁炊き
樋山さんが丹波篠山の特産品「黒豆枝豆」を持参して参加してくれた
料理部が茹でて昼食のおつまみに出て来た・・・ビールが欲しいメンバーが多かったかも知れない?
c0108460_21114207.jpg
c0108460_21113769.jpg
  コーヒータイムと安部川もちと磯部もち準備
  雨宮さんがお餅ときな粉・ノリ・ラスクなど持参・・・コーヒーのおつまみも完備
*ミーティング
 *11月23日「手づくり広場」の手配が遅れた
  岬町広報にも載せられなかったので 口コミのPR依頼
  たき火での焼き芋・ピザ窯でのピザを提供することも決定
 (至急:チラシ作成担当 立石・イラスト:徐)
 「きのくにこどもNPO」も参加の可能性あり
 *10月22日(木)淡輪小学校2年生遠足サポート
   出来るだけ多くの会員の参加を要請
 *11月20日パーティー予定を
  11月27日(金)AM「里山講座」 PM:パーティーに変更
  パーティーはBBQ等簡単な料理を自作する方向
c0108460_21113921.jpg

[PR]
by kyousinomori | 2015-10-16 21:17 | 2015年活動状況 | Comments(0)

みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森    by   (ナベサダ)

平成27年10月16日(金)
高校支援活動~みさき里山クラブ活動日に参加する。
中孝子地域の風景は柿の葉が落ちて実だけが頑張っている。
すっかり晩秋の風情も感じられる候となった。
f0053885_19435662.jpg

本日の参加者は14名~孝子小学校から孝子の森広場に到着~ラジオ体操~
本日の作業は新しい北尾根ルート・頂上付近の広場づくり&山頂から孝子の森へと抜けるルートづくりに分かれて行われた。
f0053885_1944504.jpg

f0053885_19454426.jpg
私は山頂付近の広場づくりを行った。
山頂付近でもあるので、アカマツは残して雑木は切り取り、シダや笹類は刈取って・・
人数も揃ったので、ほぼ想定通りの広場が出来たかなと思う。
日当たりも良く自然林の小山や谷が見える。
裏面に向かっては、背の高い雑木を切れば展望台も見える。
f0053885_19464635.jpg

f0053885_19473151.jpg

何れは尾根からクヌギ谷へは、シダや雑木の切取りをする予定だから、
孝子の森広場をベースにして、1コース追加で・・尾根に向かって6コースが出来る事になる。
f0053885_19484325.jpg
今日は丹波篠山の会員・桧山氏の参加も有って、美味しい黒豆を頂いたり、
堺市の会員・雨宮さんもお餅を持参されて御馳走になりました。
来週は淡輪小学校2年生が遠足に来てくれる予定です。
f0053885_19492129.jpg

f0053885_195073.jpg

・ドングリや 落葉も散って 山の秋
[PR]
by kyousinomori | 2015-10-16 20:19 | 2015年活動状況 | Comments(0)

海星幼稚園児がやって来た in 孝子の森    by   (ナベサダ)

平成27年10月15日(木)
良いお天気に恵まれた今日は、孝子の森へ海星幼稚園・年中さん(4歳)が22名と園長先生他3先生の訪問が有りました。
みさき里山クラブ・サポートメンバーは5名(岡田、徐、谷口、宮崎、渡辺)
f0053885_19175760.jpg

10時前に旧孝子農協前にバスが到着、可愛い年中さんが次々と下りて来て集合、
一列に並んで挨拶して呉れました~中孝子の集落を通って里山へ、
“子供たちを自然に触れ合いさせよう!”町内の小学校や幼稚園に声掛けしたところ、良い反応が返って来た成果である。

中孝子集落の川沿いには、実りの秋に相応しく実った柿を見ながら、最後の民家を過ぎるといよいよ森で有る。
f0053885_19184337.jpg

f0053885_19191721.jpg

子供たちは早速ドングリを見つけて拾いだす~蝶々やトンボに栗のイガもある。
f0053885_19201438.jpg

暫く行って・・短い登り坂を上がると池があり橋もあり又ドングリも落ちていた。
“ドングリころころ(^^♪♪・・・お池にはまってさあ大変・・”歌も飛び出す~
広場に近づくと~又又ドングリが沢山落ちている~山の建物が見える・・孝子の森広場に到着する。
f0053885_19205693.jpg

f0053885_19211813.jpg

広場では挨拶を交わしてからメンバー紹介~広場内の遊び場の紹介
(ハイジ―ブランコ、ロープで斜面上り、ツリーハウス、秘密基地、ドングリ拾い)
子供たちは、早速ユニークな名前の班毎に分かれて広がったが、スタッフが足らない位に動きが活発になる。
f0053885_19225016.jpg

f0053885_19233151.jpg

ロープで斜面上りは4歳児では如何かな?そんな思いもあったが・・岡田さんが手本に登って・・
元気な女の子が一番先に挑戦~次々と列が出来る~一度登ったら・・もう一度と言って5回も挑戦した子も有った。
f0053885_19243472.jpg

f0053885_19253811.jpg

f0053885_19262238.jpg

ブランコも人気で、徐さんが大きく勢いを付けて押すと大喜びで有る。
今どきの事ですが・・幼稚園には、ブランコも危険遊具として無いのだそうだ。
f0053885_19274450.jpg

f0053885_19283939.jpg

f0053885_19291933.jpg

f0053885_1930660.jpg

ツリーハウスにも、次々登って“広い広いと大喜び”である。
~秘密基地にも一人が入れば次々と・・外から揺すっても“恐くない!”の返事が返って来た。
f0053885_19304415.jpg

f0053885_19311180.jpg

f0053885_1932327.jpg

f0053885_1933148.jpg

~ドングリ拾いの場所には、コナラは小さいので岡田さんがクヌギの大きなドングリを持参され、
ドングリ拾いの場所を作って居られ、ビニール袋を持って良いお土産が出来た様だ。
f0053885_19315842.jpg

約1時間強の山での遊び時間もアッと言う間に過ぎる。
“今日は楽しかったですか”・・“ハーイ”
“また来たいですか”“ハーイ”元気な声が返って来た。
f0053885_19342823.jpg

f0053885_19345592.jpg

バスのお迎え時間も過ぎている・・みんなで手を繋いで下山して行った。
バスまで同行してお別れとなったが、バスの中から沢山の手がバイバイして呉れていた。
f0053885_19352591.jpg

・山の木々 可愛い子等に 癒されて
[PR]
by kyousinomori | 2015-10-15 22:13 | 幼稚園・小学校サポート | Comments(0)