「みさき里山クラブ」(孝子の森)のホームページ

kyousinomo.exblog.jp

<   2016年 02月 ( 23 )   > この月の画像一覧

北尾根新山道は「ヤマモモの道」とネーミング in 孝子の森     by    (TATE-misaki)

平成28年2月19日(金)晴れ・くもり
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森
(9:20~15:10) 参加会員13名 
[岡田 甲斐 徐 立石 谷口州 谷口眞 中川 西山 羽間 久川兼 樋山 柚岡 渡邊]
小春日和で暖かい  孝子の森の梅も満開である
c0108460_19382609.jpg
c0108460_19382832.jpg

しかし 明日は雨の天気予報通り 午後からは曇って来た
このような暖かい日のためでもないが 久し振りの会員も参加してくれて 
13名も集まり にぎやかに種々の作業が出来た
c0108460_19383201.jpg
*ラジオ体操
c0108460_19383064.jpg
*ミーティング
*北尾根新山道作り・・・[甲斐 中川 西山 羽間 久川兼 樋山 渡邊]
 新山道のネーミングは 徐代表の提案で「ヤマモモの道」に決まった
c0108460_19513677.jpg
 桜の道からの登り口の 急斜面横断山道は 
 久川さんの労作で 階段88段を含め 全て桜の芯を使った土留めで 小石を敷き詰めたりしながら完成した
 5人が刈払機で尾根道中心に シダを刈り通路を広げた
c0108460_19571700.jpg
c0108460_19571552.jpg
c0108460_19571343.jpg
c0108460_19571289.jpg



 3人は凸凹のひどいところを 周囲の腐葉土や土を掘り起こしながら
c0108460_19514537.jpg
c0108460_19514319.jpg
c0108460_19465974.jpg
 邪魔になる根も掘り起こしたりしながら 歩きやすい道に整備した
*「バンブーハウス」台所部分の屋根・・・[谷口州 柚岡]
 竹屋根の一部を防腐剤塗装
c0108460_19425129.jpg
c0108460_19465211.jpg
 竹の樋も防腐剤で再塗装⇒その樋を台所部分に取り付けた
c0108460_19465462.jpg
 集水器・エルボ・呼び樋だけはエンビ製だが 竪樋やその他は全て竹樋である⇒これも全て取り付け完了し
c0108460_19465748.jpg
c0108460_19465048.jpg

 棟の隙間埋めと竹屋根のネジ止め部分にコーキングするだけの作業が残った
*シーソーのクッション用にタイヤを埋込・・・[甲斐 徐]
 徐さんが小型車の不要タイヤを貰って来た
c0108460_19382156.jpg
 シーソーの着地点の両側に 深い穴を掘って埋め込んだ
 四分の三を埋込 四分の一を地上に出した
c0108460_19430171.jpg
 これが当たると へっこむので 非常に都合の良いクッションになった
c0108460_19425932.jpg
*「バンブーハウス」の明り取り波板の清掃・・・[岡田 甲斐]
 落ち葉が溜まって腐葉土化し非常に汚れていた
c0108460_19513772.jpg
 屋根にハシゴを掛けて これを足場にして雑巾を絞りながらふき取った
c0108460_19513979.jpg
*クヌギ谷直行ルート山道&ヤマモモの道の測量・・・[徐 立石]
c0108460_19382466.jpg
c0108460_19425365.jpg
 5月以降に取り掛かる予定の山道の測量⇒30mメジャーで何回も測量した
c0108460_19425533.jpg
 直行ルートとわき道を含め200m弱になる
 ヤマモモの道も測量⇒300m弱であった
c0108460_19425750.jpg
*釘やネジクギの整理・・・[徐]
c0108460_19470110.jpg
*広場周辺の清掃・・・[谷口眞] 
  落ち葉を掃き トイレ手洗い場当たりの清掃(ムクドリの糞で真っ黒に汚れていた)
c0108460_19514163.jpg
*料理部・・・[谷口眞]
 みそ汁&コーヒータイムの準備
 昼食は日向ぼっこ組とテーブル組に別れた
c0108460_19571962.jpg
c0108460_19571064.jpg
c0108460_20022122.jpg

[PR]
by kyousinomori | 2016-02-19 20:12 | 2016年活動状況 | Comments(0)

みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森    by   (ナベサダ)

平成28年2月19日(金)

高校支援活動に行く。
3年生は卒業式を待つのみで~12年生は今日から学年末のテストが始まる。

2年生で支援要望の生徒さんの支援は、3年生からは社会人としての自立を前提に、支援活動は一旦終了の話があった。

以前から話はしていた事で、軽度の障がいは有ったとしても、自立心を持って前向きに頑張って貰いたく思う。

f0053885_19583004.jpg

~少し遅れて「みさき里山クラブ」活動日に参加する。

f0053885_19585121.jpg
f0053885_19592489.jpg

バンブーハウスの屋根葺き替え作業はほぼ終了して、
屋根の防腐剤の塗り足しや雨樋用の竹に防腐剤塗り足し等が行われた。

f0053885_20000851.jpg
f0053885_20002202.jpg
f0053885_20003667.jpg

シーソーの下の箇所にタイヤを埋めてクッションにする作業。

f0053885_19594857.jpg

北尾根コースの新道では、道幅の拡張作業を中心に、
道の所々にある邪魔な雑木や木の根っこを処理して、歩きやすい道に補修作業を行った。

f0053885_20013381.jpg
f0053885_20014915.jpg
f0053885_20022806.jpg

丁度良いタイミングで、312日(土)の実践講座を新道開通日との提案やバンブーハウス屋根葺き替え作業完成など、
祝賀をどうするのか?パーティー?嬉しい会話で・・盛り上がる暖かな
1日となった。

f0053885_20020817.jpg

・春よ来い 弾む心で 山仕事



[PR]
by kyousinomori | 2016-02-19 18:52 | 2016年活動状況 | Comments(0)

平成28年2月度「みさき里山クラブ運営委員会」  in 「仁べ」     by    (TATE-misaki)

平成28年2月18日(木)晴れ
平成28年2月度「みさき里山クラブ運営委員会」  in 「仁べ」
c0108460_01071767.jpg
(17:00~21:35) 参加会員6名 [岡田 徐 立石 谷口州 長原 渡邊] 
c0108460_01071699.jpg
1. 27年度「アクティブシニアあふれる大阪」事業
*3月12日(土)「里山づくり・実践講座」(9:30~15:00)
 ・・・孝子小学校集合⇒活動は孝子の森
  孝子の森で焼き芋・ピザを焼き提供
  募集人員 30名⇒定員オーバーも可能
  主催:みさき里山クラブに変更
  必要経費の1/3は主催者負担
c0108460_01071983.jpg
2. 年間活動計画の検討
①里山講座の開催 
*一般公募⇒実行委員会を作り詳細検討・・・岬町役場に助成金を要請する
*会員対象の講座⇒基本を中心にも検討
②クヌギ谷作業通路の開設・・・(直進120m 枝道2本 40m+30m)
③女性部用花壇の新設・・・現在の花壇のリニューアルも検討
c0108460_01084033.jpg
④西尾根松植林地の整備(中央谷道からの出会いの南側)
  立ち木伐採も含める(日当たり重視)
⑤管理区分の明確化
  孝子の森全体の植生調査⇒養父教授の指導を検討
  ・・・アカマツ優先区域・クヌギ・コナラ優先区域等
⑥進入路山側(北側)山裾巾5m位⇒長さ50mくらい
  ・・・日当たりが良い場所なので山野草が期待できる
c0108460_01083517.jpg
⑦子ども広場(仮称)の開設・・・シイタケ畑から大クスノキ付近(30m×30m)
  各種遊具なども検討
⑧自分の木を選定し常時観察・手入れをする・・・会員&一般募集
⑨展望台の防腐剤塗り
c0108460_01071011.jpg
⑩地元交流会で記念植樹をする
⑪撤収費の準備⇒50万円を定期貯金にする
⑫伊豆賀奥池ルート開発の再提出の条件を検討
c0108460_01071208.jpg
3. リョウブ林上部の間伐
4. 2/27(土)高石ジュニアー来訪への準備
   竹笛用女竹の準備⇒26定例活動日の朝採集
5. 「仁べ」駐車場にある廃材の孝子の森への搬送⇒近日中にスケジュールを決め対応
c0108460_01083875.jpg
6. (中孝子)土井さんヒノキ林の間伐を検討・・・間伐材は孝子の森で利用する
7. 会員電話連絡網の見直し⇒立石作成原案通りで承認
   *メール連絡網も検討する・・・担当 長原
   *今後「活動予定日お知らせ」をメールで流す方向で検討            
8. 2月中旬の仮会計報告・・・立石会計
c0108460_01083751.jpg
9. 3年間の助成金の現状報告・・・立石書記
10. 会費制会食&懇談会(19:00~21:35)
c0108460_01071490.jpg

[PR]
by kyousinomori | 2016-02-18 23:58 | 運営委員会 | Comments(0)

みさき里山クラブ運営委員会    by   (ナベサダ)

平成28年2月18日(木)

良い天気だが・・家の中で気になっていた片付け事を中心に動く。

昼からは下校見守りに立つが、帰って来る子供たちが少ない!

聞くと・・今日は授業参観日らしく、行かれた親が車に近所の子も一緒に連れて帰られたらしい。
一言声を掛けて呉れたら嬉しいが、なかなか・・そこまでは気が付かれないのでしょう!

f0053885_22475044.jpg

夕方5時~中華厨房「仁べ」にて、みさき里山クラブの運営委員会が新役員を中心に開催された。

f0053885_22483001.jpg

最初に私の方から、

アクティブシニア実践講座(3/12日)の件にて報告や依頼事項を説明する。

広報用チラシ、企画案件、予算の積算書、等の案件の中から、1/3は自己負担になる事へのご理解と協力をお願いする。

f0053885_22480230.jpg

~立石さんより、会計報告、会員・電話連絡網、山村交付金の件にて説明があった。

f0053885_22481457.jpg

~徐代表より

 岡田氏の資料を参考にしながら、平成28年度の事業計画について話し合いが行われた。

  1. 里山講座の実施

  2. クヌギ谷作業通路の開設

  3. 花壇の新設(女性中心作業)

  4. 西尾根松植林地の整備

  5. 管理区分の明確化

  6. 進入路山側整備

  7. 子供広場の開設

  8. 自分の木(植えた人の看板立てる)を決めて、剪定管理の検討

  9. 展望台の防腐剤塗り

  10. 地元交流会と記念植樹

  11. 別途積立預金の件(撤収時の対応用)

  12. 奥池ルートの再検討

・高石ジュニア訪問(2/27日)対応の件

・廃材運搬の件」

f0053885_22484269.jpg

後は食事しながらの交流会は、里山クラブ会員は良いメンバーに恵まれて今日まで来ている事を確認し合って終了となった。

・里山管理 良いメンバーに 恵まれて


[PR]
by kyousinomori | 2016-02-18 21:59 | 運営委員会 | Comments(0)

岬高校支援活動・・・    by   (ナベサダ)

平成28年2月17日(水)

高校支援活動に行く。

昨日で大阪府公立高校の特別選抜出願が締め切られた中に、
岬高校はエンパワメントスクール校として、
募集人員
210名に対して273名の志願者で、競争率が1,3倍だったようである。

f0053885_20085963.jpg
f0053885_20080812.jpg

エンパワメントスクールとは、詳しい内容の方は解かりづらさは有るが、
ハイレベルの教育よりも、解かり易い内容の教育をして行く事らしい。

f0053885_20082156.jpg

我々がサポートしている山海人プロジェクトも・・その一環で有ろうと思われる。

今年は「岬高わかめ」が不作で、プロジェクトの貴重な収入源がないのは寂しいし、
販売していた土曜朝市でも“岬高わかめ”の要望がある。
海に行って見たが・・さっぱり状態で・・今年はどうなることやら・・。

f0053885_20092508.jpg

f0053885_20094104.jpg

何れにしろ・・定員数をオーバーした事は良い事で、高校生活3年間で立派な社会人に育てて貰いたいものである。

今年から18歳で選挙権も与えられる。
政治に関心を持つことは良い事であるが、マスコミや日教組的な偏見が・・・気になるところである。

・高校生活 未来へ伸びる 新芽たれ



[PR]
by kyousinomori | 2016-02-17 21:19 | 岬高校関係 | Comments(0)

寒風の中屋根葺き作業継続中 in 孝子の森     by    (TATE-misaki)

平成28年2月16日(火)晴れ
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森
(9:20~15:30) 参加会員5名 [岡田 立石 長原 久川兼 柚岡]
c0108460_18301296.jpg
 
昨夜は割合に激しい雨が降ったようだ
朝7時の外気温は1度で冷える
そのためでもないが 会員は5名の参加だ・・・最近では最低の参加者数である
ヤブツバキの赤さが非常に目立つ
c0108460_18301418.jpg
c0108460_18301577.jpg
山道は水たまりが凍っている 孝子の森でも水槽や水たまりも凍っている
c0108460_18301003.jpg
c0108460_18301746.jpg
c0108460_18322093.jpg

*ラジオ体操
c0108460_18321852.jpg

*ミーティング
*「バンブーハウス」屋根葺き作業
c0108460_18321408.jpg

  足場も凍っているので 掻き落として乾くのを待つ
  安全ベルトを引っかけるロープを 棟の端から端まで取り付けた
c0108460_19532742.jpg
  屋根葺きの終わった竹屋根の 先端をノコギリで切り落としていく
  きれいな模様の先端が現れた
c0108460_19532381.jpg
c0108460_19532571.jpg
c0108460_19532197.jpg
c0108460_19531946.jpg
c0108460_20013040.jpg
c0108460_20013204.jpg
c0108460_20012062.jpg
c0108460_20012350.jpg
  棟の袴用竹を四分の一に割る それを棟に取り付けた
  その上に棟の大きな半割竹を被せた
c0108460_20044123.jpg
  棟の袴の下に隙間が空いているので 次回活動日に詰めていく必要がある
c0108460_20044240.jpg
c0108460_20044405.jpg
*北尾根新山道作り・・・[久川兼]
  前回活動日に残業して階段を20段作っていた
c0108460_19570955.jpg
  尾根から下って来る道への繋ぎまでは 出て来た細かい石を 上手に使って頑丈な道が出来た
c0108460_19571703.jpg
c0108460_19571961.jpg
  階段に使う ガーデンブロックが 今日の分が少し不足なので 買って来た10個の内4個を運び上げた
c0108460_18322208.jpg
  杭として使う鉄筋も50㎝に切断して 12本運び上げた
c0108460_19571256.jpg
  階段材料運びは全員でする
  階段作りは久川さんの一人作業である
c0108460_19571477.jpg
c0108460_20012566.jpg
  久川さん一人作業部分 100mの山道作りは後数日で終わりそうだ
  寒い日ではあるが 北尾根の南側なので 北風がさえぎられて風もなく
  陽が常に射しているので 非常に暖かいので作業は大助かりである
c0108460_20012885.jpg
c0108460_20044650.jpg

[PR]
by kyousinomori | 2016-02-16 20:21 | 2016年活動状況 | Comments(0)

「里山づくり実践講座」募集チラシ    by   (ナベサダ)

平成28年2月16日(火)

この所の天候は寒暖差の激しい日々が続く。

腰痛は大した事はないにしても、知らぬ間に腰に手をやり・・
かばい乍ら歩いていると、いっぺんに歳を取った感じである。

交代をお願いしようか?思いながらも学校支援活動に行くと、
それなりに頑張って過ごせるものである。

f0053885_19450015.jpg

大阪府と実践講座の申請書をメールにて送信、
一部訂正でチラシ進行の了解を得て発注をしたが・・再度の修正が発覚した。
発注先では・・もう間に合わないらしいので、そのまま進行することとした。

3/1日の回覧板で参加者募集をお願いする予定で有る。
募集人員は予算の関係で
30人(親子可)と絞ったが、
入門講座で次回の取組として発表したので・・既に参加申し込みがある。
実際の申込人員はどうなるのか?期待と不安の半々と言ったところでしょうか。

・チラシ募集 期待と不安 待つ結果


[PR]
by kyousinomori | 2016-02-16 19:45 | その他・交流会・サポート | Comments(0)

大阪府青少年海洋センター「くらたんワイワイ祭」    by   (ナベサダ) 

平成28年2月13日(土)

青少年海洋センター「くらたんワイワイ祭」開催日である。

雨予報だったので来客は心配であったが、1日中沢山の親子連れで賑わった。

f0053885_19484936.jpg

例年は岬高校「養殖わかめ」の販売と「おもちゃづくり」の2本立で取組に協力して来たが、
今年は「わかめ」の生育がさっぱりだったので、「おもちゃづくり」1本で行った。

色々と持参して準備しかけたが、次々と来られる親子連れの姿を見て、3人では対応が大変なので、
比較的時間の掛かる「鳴くニワトリ」新野氏、「まわる金魚」吉本さんに担当をお願いして、
簡単な「ストロートンボ」「ストローロケット」「紙飛行機」を私が担当で行った。

f0053885_19512001.jpg

f0053885_19504769.jpg
f0053885_19501503.jpg

手作りの「おもちゃづくり」は無料なので、簡単だとは云えども幼児の分まで要望されると、
“もうすこし大きくなってからね!”お断りのケースもあったが、
幼稚園児から上は・・時に対話しながら殆ど対応した。

ストロートンボを作って・・お礼の言えた子には・・褒めてストローロケットをサービスすると、
それを見た次の子も・・その次の子もお礼を言ってサービスが続いた。
簡単な事の様でも、挨拶の出来る子に育って欲しい願いもある。

f0053885_19514150.jpg
f0053885_20025556.jpg

会話をしていると、岬町はもちろんだが・・堺市や和歌山市、熊取町、貝塚市など、多方面からのお客さんであった。

同じ体育館内では、食品販売(カレーライス、各種パンの販売等)に、
子供たちがチャレンジする石ころアート、ちりめん発見隊や皿回しにガリガリトンボ等も人気があった。
外ではポン菓子や魚手触り体験、焼き芋も有ったかな?

f0053885_19531857.jpg

f0053885_19521460.jpg
f0053885_19551489.jpg

本館では岬高校軽音楽やヒップホップダンス、沖縄楽器の演奏も有ったようだが、
毎年ここには行く余裕がないのが現状である。
但し岬高校・軽音楽担当の先生(鳩野、的場)は、終わってから顔を出して声を掛けて下さった。

f0053885_19540459.jpg
f0053885_19543231.jpg

昼頃からは、雨が激しくなった様で.・・来客も少し減ったか?適当な時間帯に、片づけをして終わりとした。

写真は、多忙な時に立石さんが来られて“カメラは!”声を掛けて貰い・・撮って頂いたので大助かりであった。

帰って・・一服すると・・少々疲れを感じる歳になったようだ。

・おもちゃづくり 通し親子と 対話する


[PR]
by kyousinomori | 2016-02-13 20:25 | おもちゃ作り | Comments(0)

「バンブーハウス」竹屋根葺き替え終了・次は詰め作業 in 孝子の森     by    (TATE-misaki)

成28年2月12日(金)晴れ・くもり
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森
(9:20~14:30) 参加会員14名 
[雨宮 岡田 甲斐 小岩 徐 立石 谷口州 中山 長原 西山 羽間 久川兼 柚岡 渡邊]
c0108460_20410982.jpg
朝の外気温は6度であったが どんどん暖かくなるようで
昼などは たき火の側は暑過ぎると 贅沢なことを言い出す者もいた
c0108460_20411147.jpg

気候が春めいてきたためか 会員も14名と冬場としては非常に集まりが良かった
1.ラジオ体操
2.ミーティング
3.「バンブーハウス」台所部屋根葺き・・・[男性部 11名]
c0108460_20430942.jpg

*竹割り&節抜き
c0108460_20431238.jpg
c0108460_20431407.jpg
c0108460_20550363.jpg
c0108460_20545911.jpg
c0108460_20550111.jpg
*寸法切り
c0108460_20570557.jpg

*防腐剤塗り
c0108460_20571082.jpg

*竹を根元部分と先端部分を交互に並べ番号打ち
c0108460_21051064.jpg
*先端を電動マルノコで斜め切り
c0108460_20410778.jpg

*屋根葺き部分のシート外し
c0108460_20410473.jpg
*屋根葺き開始・・・準備で来た竹を全て葺き終ったが 上下13本不足であった
c0108460_20545797.jpg
c0108460_20570715.jpg
c0108460_20571219.jpg

*不足分の竹割りから 段取りのやり直し
  最終的に何とか南側の片屋根は葺き終えた
  竹を間違えて斜め切りしたり 不足分の本数を数え間違ったり 追加製作したりと
  アクシデントが続出であったが 屋根葺き作業は何とか終わった
  後は棟木の乗せと 先端の切り揃え 竹樋取付の作業が残った
c0108460_20570256.jpg
c0108460_21050441.jpg
*雨が降る予報なので ブルーシートを掛けて準備した
c0108460_20550548.jpg

4.尾根新山道作り・・・[久川兼]
  尾根から下って来た道と 急斜面を横切りながらの 久川山道がつながった
c0108460_21184237.jpg
c0108460_21211883.jpg
  最後の20mは石がゴロゴロ出てきて 困難な作業だったようだ
c0108460_21211116.jpg
  その石を そのまましておけば 斜面の木が腐った時に
  急斜面を転がり落ちれば 「バンブーハウス」を直撃する
  そのために 出て来た石を全て使って 急勾配の山道の階段を作る
c0108460_21212019.jpg
  形がマチマチの石を 平らな階段にするのだから 幾何学的な組み合わせもむつかしい
  土を掘ったり 組み合わせを変えたりと 苦労しながら階段作りをしていた
c0108460_21211659.jpg
  後は花壇用ガーデントップを使って階段作りに入る
5.シーソーの防腐剤塗り・・・[甲斐]
  先日完成したシーソー前面に ケヤキ色の防腐剤を塗った
c0108460_21155044.jpg
6.刃物研ぎ・・・[徐 羽間]
  造林鎌はグラインダーで掻けた刃を研磨し
c0108460_21050623.jpg
 
  斧は砥石で研いでいた・・・その前に砥石を研磨して砥石そのものを平らにしていた
c0108460_21050871.jpg
7.料理部・・・[雨宮 中山]
c0108460_20431671.jpg
 *カセットコンロ出味噌汁炊き・・・ちくわ入りがなんだか懐かしい味であった
c0108460_20430731.jpg
 *コーヒータイムの準備
 *雨宮さんが絵を描いた袋にチョコレートを入れて全員に配ってくれた
c0108460_21155339.jpg
 *ホッとしたタイムの意は童心に戻っていた
c0108460_21051236.jpg

[PR]
by kyousinomori | 2016-02-12 21:27 | 2016年活動状況 | Comments(2)

春近し in 孝子の森    by   (ナベサダ)

平成28年2月12日(金)

午前中は「みさき里山クラブ」活動に参加する。

今日は思ったよりも比較的に暖かな一日で有った。

中孝子の集落から山入口の梅は大分咲いてきだが、孝子の森広場・入口の梅は未だ未だスローテンである。

f0053885_19390114.jpg
f0053885_19392175.jpg

ラジオ体操

f0053885_19395257.jpg
~今日の作業は・・バンブーハウスの屋根葺き替えがメインであるが、準備した竹材が少し足らない様なので、
屋根葺き替え組と孟宗竹追加(半割~節取~防腐剤塗り)組に分かれての作業となった。
f0053885_19411250.jpg
f0053885_19401150.jpg
f0053885_19403461.jpg

一方で長老・久川氏は北尾根への道づくりに懸命で、道が急こう配な場所だけに階段作り中であった。

f0053885_19414565.jpg

私は午前中で下山して、サプライズシオザキで看板追加依頼~帰宅

昼からは・・アクティブシニア実践講座の経費積算書類を新野氏と連携で仕上げ、取敢えず大阪府へとメールで送信する。
来週には確認後郵送の予定である。

明日の「くらたん祭・おもちゃづくり」は、今まで作って来た物の寄せ集め的になるが、
今日は揃えて見ると“色々と種類は有るが・・中途半端かな?”
あれこれと日々追われて来たので、致し方ないところである。

・チラホラと 春は近いと 梅が云う



[PR]
by kyousinomori | 2016-02-12 20:30 | 2016年活動状況 | Comments(0)