「みさき里山クラブ」(孝子の森)のホームページ

kyousinomo.exblog.jp

<   2017年 07月 ( 20 )   > この月の画像一覧

ZooCan企画「青少年海洋センター」でBBQ  by  (TATE-misaki)

ZooCan企画「青少年海洋センター」でBBQ(29日)②
2.BBQサポート(16:00~20:00) 大阪府青少年海洋センター・・・〔谷口州 柚岡〕
孝子の森から各資材を軽トラで運び込み 海洋センターの備品を使ってBBQの準備
c0108460_23525722.jpg
途中から うみ森〔岡田 立石〕参加 
17:30参加者が集りBBQ開始一方簡易釜戸を使って 羽釜でエビご飯炊きも並行
c0108460_23534227.jpg
18:00くらいからようやく食べ始めたアジ・イカ・タコ丸焼き・野菜とシシ肉の炒め物 鶏肉(セセリ・ぼんじり等各部位を焼く)
c0108460_23534415.jpg
c0108460_23540542.jpg
c0108460_23540248.jpg
c0108460_23542553.jpg
c0108460_23542244.jpg
c0108460_23544954.jpg
子どもたちは直ぐに食べてしまい 海の小魚採集に走り回っていた
c0108460_23530010.jpg
c0108460_23531935.jpg
c0108460_23531791.jpg
c0108460_23544835.jpg
c0108460_23550650.jpg
c0108460_23550838.jpg


[PR]
by kyousinomori | 2017-07-29 23:52 | ZooCanイベント | Comments(0)

女性軍炎天下の草刈りに頑張る・・・孝子の森  by  (TATE-misaki)

平成29年7月29日(土) 晴れ
c0108460_20415960.jpg

みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森(9:20~13:20) 
参加会員 14名〔雨宮 岡田 鍵谷 徐 髙羅 立石 谷口州 谷口ま 西村 林 久川兼 宮武 柚岡 渡邊〕
c0108460_20351297.jpg

気温が髙くなりそうな快晴である

久し振りに女性軍が参加したので 会員も14人と大人数になった

c0108460_20351425.jpg

*ラジオ体操

c0108460_20370343.jpg

*ミーティング

*客山ルートより孝子の森広場へ

 森林ボランティアグループ5人組(SB5)が 電車で8:20に到着したのに 広場への到着が遅いと思ったら

 渡邊・柚岡の案内で客山ルートから やってきた・・・

客山ルートは初めての散策らしい 暑い中 山歩きを厭わない元気なSB5である

 京都市・芦屋市・三田市・東大阪市・大阪市と 住んでいるところは違うのに

 孝子の森に来る時は 新今宮で待ち合わせて一緒に来るらしい⇒仲の良い 結束力の強い SB5である

c0108460_20380432.jpg

*徐代表がトカゲと遊んでいる

 捕まえられたら直ぐにウンチをした 緊張すると排尿の現象は人間と同じらしい

c0108460_20370659.jpg

 黒と白の小鳥と同じウンチであった 肛門は丸ではなく線である 案外大きい

c0108460_20372256.jpg

 お腹をさすると 催眠術に掛かったように寝てしまった

c0108460_20372581.jpg

ベンチの上に置いても暫く寝ていたが ベンチをトントンと叩くと 目が覚めて逃げ出した

*南尾根三角地点の草刈り・・・〔SB5 久川〕

 南尾根・シュンランの道・ネムノキ道の 合流地点に久川さんが モミジを沢山植樹してある その周辺のシダ刈りをする

c0108460_20391664.jpg

 木陰の無い場所であり 夏の作業場には適していない

c0108460_20391994.jpg

 そんな場所でもSB5は 腰までのシダの中に入って鎌で草刈りをしていた

c0108460_20401107.jpg
 

おかげでムカデや大きな毛虫にも出会ったようだ

c0108460_20400818.jpg

*広場周辺の草刈り(刈払機3台駆動)・・・〔谷口州 柚岡 渡邊〕

 3日には 「きのP」がやってくる

c0108460_20383172.jpg

 活動場所の広場の草が伸びているので その周辺の草刈りをしたが 長期間雨がないので 埃がすごい

c0108460_20380174.jpg

 丁寧に刈るほど埃が舞い上がり 埃の中の草刈りになった

c0108460_20382802.jpg

*パイプハウスの棚設置・・・〔徐〕

 窓側の下に 細長い棚を設置した 先日頂いた本箱を分解した板を利用した

 昆虫の標本を展示し 将来的には「里山自然博物館」に する構想での第1歩である

c0108460_20410336.jpg

料理部・・・〔雨宮 谷口ま〕 味噌汁炊き(真夏でも 昼に熱い味噌汁があると弁当は美味しい

c0108460_20414066.jpg

 お弁当タイムには 女性軍からズイキの煮物や キューリの酢の物 大学芋等々 楽しい食べ物も出てくる

c0108460_20413825.jpg

*気温も33度と今年一番の暑さになったの で作業は午前中で終了した
c0108460_20420103.jpg
 

[PR]
by kyousinomori | 2017-07-29 23:50 | 2017年活動状況 | Comments(0)

みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森  by  (ナベサダ)

平成29年7月29日(土)
みさき里山クラブ活動に参加する。
今日は森林ボランティア大学OBの女性メンバー5人も含めて14名の参加者であった。
OB会の女性メンバーは京都府や兵庫県からの参加者もあり、未だ客山コースは御存じないので、
柚岡氏と一緒に案内しながら展望台~孝子の森・広場に到着する。
f0053885_20352786.jpg


f0053885_20354285.jpg

本日の作業は・夏休みイベントも控えているので、広場の草刈組
南尾根のツツジ周りの草刈組・・OB会女性メンバーも汗を流して頑張って居られた。 
時々爽やかな風が救いだったようだ。
f0053885_20363574.jpg

・常連の女性メンバーは味噌汁をお願いしている。

f0053885_20355981.jpg

昼食をする時間帯がピークだったのか・・温度計が33.2度を示している。

f0053885_20372190.jpg


f0053885_20370175.jpg

本日の作業は、午前中で終了として順次帰路に付くも、
長老・久川氏は昼寝中で残して帰ったが、ここ2日間は風邪で病院通いだったそうで、
今日は点滴日だったようだが・・点滴よりも山行きの方が元気になると、出て来られたと聞いた・・御年88歳は大丈夫かな?
f0053885_20361345.jpg

[PR]
by kyousinomori | 2017-07-29 20:42 | 2017年活動状況 | Comments(0)

孝子の森でのキャンプ要望の打ち合わせ(仁べ)  by  (TATE-misaki)

平成29年7月28日(金)晴れ
朝から打ち合わせがあるので 8時には起きた
渡辺さんのアッシー君で みさき里山クラブ事務所:「仁べ」へ10時前に行った
c0108460_12551202.jpg
10時前に「貝塚ボーイスカウト」幹事 竹田さんが来訪・・・徐・渡邊・立石で応対
c0108460_12561025.jpg
2カ月ほど前に 孝子の森でキャンプをしたいと 幹事が下見に来られた
その後全く音沙汰がなく 急に26日に 8月3日~6日:3泊4日のキャンプをしたいので宜しくとの申し入れがあった
c0108460_12553188.jpg
大きなイベントなのに こんなに事前準備のないグループは初めてであり まとまりのないグループだなとの感じ
c0108460_12551033.jpg
ボーイスカウト(ガールスカウト合併?)・カブスカウト・ビーバースカウトが合流しての企画なので リーダー不在の様な感じを受ける
c0108460_12553379.jpg
孝子の森~長松海岸まで4kmほどを歩いて海水浴に行くスケジュールも入っている
この炎天下に 子どもたちを4kmも歩かす無謀な企画だと思う
c0108460_12555363.jpg
雨の時 孝子小学校の講堂を借りる申請も出来ていないようだ
我々も水を1t運び上げ 中間で補給も必要であり これの出来るのが軽トラで 山まで運転出来る徐さんだけである
c0108460_12560830.jpg
徐さんは3日・4日と「仁べ」のお客の予約がある・・・その他の会員は仕事があって来れない
今年は マムシが多いし ムカデも多い これらの夜の活動の仕方を把握できていない
計画のずさんさ 夜の危険リスク サポータの人材不足 我々の準備不足 水問題 等々でキャンプ受け入れはお断りした
8月5日(土)(10:00~20:00)の日帰り来訪なら可能との回答をした
c0108460_12555142.jpg
『15:30頃 貝塚ボーイスカウトより 8月3日~6日の企画は中止するとの返事があった
 これで我々も 大きなリスクを回避出来た』




[PR]
by kyousinomori | 2017-07-28 13:03 | その他・交流会・サポート | Comments(0)

貝塚ボーイスカウトとの打ち合わせ・・・みさき里山クラブ  by  (ナベサダ)

平成29年7月28日(金)

中華厨房「仁べ」にて、貝塚ボーイスカウト夏季キャンプについて、孝子の森で行う件で話し合いを行った。

ボーイスカウトを代表して竹田さんとみさき里山クラブは徐代表と立石、渡辺が同席した。

f0053885_20130344.jpg

孝子の森へ下見に来られたのは私も知っていたが、その後の音信は無かった様なので、

キャンプは中止されたものと思って居たところに、

急遽8月3日~6日までの3泊4日のキャンプ場所の依頼が入ったので、

慌てて本日の打合せを行う事となった。

f0053885_20132273.jpg

連携が遅れた理由は、全体のまとめ役の竹田氏が入院されていた事が大きく、

代わりに責任もって対応される方が居られなかった様である。

f0053885_20220929.jpg

結論として

3泊4日のキャンプについては、内容等も含めて受け入れ準備が難しく中止とする。

f0053885_20223096.jpg

主なる中止の理由

・お聞きした予定日が、緊急で里山サポートメンバーの予定と重複の可能性が大で有る事

・今年はマムシ・ムカデやヤマダニ等の危害動物が非常に多く発生している事

・宿泊については、メンバーの高齢化と不慣れな事も有って・・緊急では難しい。

・孝子の森の難点の一つに水が不便な事で、人数にもよるが相当の水運びが大変な事

・夜間の火気等につても、周りの状況が分かる宿泊メンバーも必要である。

但し、何度か訪問された事や持参された企画案件は、宿泊は難しいとした上で・・1日だけの日帰りは協力対応するとした。

6月5日(土)に、山登りとピザ焼き等の企画案件は示されたが、それでも最終確認はする必要はあろうかと思う。


[PR]
by kyousinomori | 2017-07-28 12:54 | その他・交流会・サポート | Comments(0)

雨の日は子どもたちと山遊び・・・孝子の森  by  (TATE-misaki)

平成29年7月25日(火) くもり時々雨
みさき里山クラブ定例活動日雨で中止・・・孝子の森(9:00~12:40)
 参加会員 6名〔小岩 徐 立石 中川 山田 渡邊〕〔中川孫:はるかちゃん・アリスちゃん〕〔渡邊隣人:杉本さんと孫2人〕
c0108460_19341403.jpg

朝から 雨が降りそうに曇っている

深日小学校学童保育の里山体験日である しかし 837分に中止の連絡があり 定例活動日も中止するとのこと

既に家を出ている会員が6名集まった

中川さんの孫2人も 里山体験にやって来た

集ったメンバーで 子どもたちと山遊びをすることにした

少し遅れて 渡邊隣人の杉本さんも お孫さん2人を連れてやって来た

合計11人で山遊び日になった

山田・中川・はるか・アリス4人組は昆虫採取が主目的である

c0108460_19341214.jpg
c0108460_19343914.jpg

孝子の森広場へ行くまでの伊豆賀川周辺には 案外昆虫はいるものである

c0108460_19350227.jpg

トンボや蝶を何種類も 採集出来たようである

c0108460_19343744.jpg
c0108460_19350001.jpg

沢山採集した 山田さんなどは 子どもたちに「おじちゃんスゴイ!」と褒められっぱなしであった

孝子の森に到着したら全員で ラジオ体操

c0108460_19354436.jpg
c0108460_19354795.jpg
*ミーティング・・・子どもたちの自己紹介(東京・5年生 大阪・2年生等)
c0108460_19372793.jpg

子どもたちは早速山遊び開始

c0108460_19420296.jpg

*ハイジのブランコ

 小岩さんなどはブランコ押しを頼まれて楽しそうに遊んでいた

c0108460_19372924.jpg
c0108460_19434097.jpg

*ロープ登り

 中川さんなどは お尻が汚れる 車に乗れば車が汚れる やめてくれ と懇願していたが

 孫ちゃんたちは完全無視で挑戦し ちゃんとお尻を汚していた

c0108460_19420036.jpg
c0108460_19423095.jpg
c0108460_19423377.jpg

*吹き矢と弓(中川さんが製作準備)

 交代しながらやっていたが 男の子たちの方が熱心で 力強い吹き矢を中心に集めていた

c0108460_19433730.jpg
c0108460_19440550.jpg
c0108460_19440807.jpg

 弓はやはり難しく 5年生の春香ちゃんだけが挑戦

c0108460_19442514.jpg

 何度か失敗して 成功して 的を射抜いた時のうれしそうな顔

c0108460_19481961.jpg
c0108460_19482240.jpg
c0108460_19492964.jpg

*昆虫標本と遊ぶ

 パイプハウスに徐さん作成の いろんな標本が置いてある

 矢張り昆虫標本が 一番気に入ったようである

c0108460_19442706.jpg

1135お弁当タイム

 小雨が降り出したので お腹の空いた子どもたちの 要望にゆおり 早い目のお弁当タイム

c0108460_19501892.jpg
c0108460_19495354.jpg

ママやバアちゃんの手づくりの弁当を 美味しそうに 賑やかに食べていた

c0108460_19495195.jpg
c0108460_19501657.jpg

*軽トラに乘って・・・

 子どもたちの要望により 徐さん運転の軽トラの荷台に 子どもたち3人が乘り 広場を2周してもらった

c0108460_19522065.jpg

荷台に乗り走ってもらうことが 非常に面白いらしい

c0108460_19521831.jpg

1210 下山

c0108460_19524781.jpg

 下山途中も昆虫採集である 山田さんが大活躍

c0108460_19532110.jpg
c0108460_19531941.jpg
c0108460_19541746.jpg

1240 孝子小学校で解散


[PR]
by kyousinomori | 2017-07-25 20:03 | その他・交流会・サポート | Comments(0)

平成29年7月度運営委員会・・・「仁べ」  by  (TATE-misaki)

平成29年7月24日(月) 晴れ
みさき里山クラブ7月度運営委員会 in 「仁べ」
c0108460_23550044.jpg
(17:30~21:40) 参加会員 6名〔徐 立石 谷口州 長原 柚岡 渡邊〕

4か月ぶりの正式運営委員会である

c0108460_23550249.jpg

昼間仕事をしているメンバーもいるので 種々に調整して夜の運営委員会になった

17時30分までに運営委員は 徐代表宅「仁べ」に集合

c0108460_23553420.jpg

7月度運営委員会(17301930

*役員の一部変更

 長原副代表退任(仕事の都合で 参加回数が減少するため)

 柚岡副代表新任

*「よってって」出店販売の報告

 今後は 木工クラブを創設して 作品制作会員を増やしたい

 同時に軽作業がいい会員の活動場所にもなる

*みさき里山クラブとして 草刈り事業を復活させる

 メンバーは6~7人は可能 責任担当者柚岡

*「緑と森の森林ファンド」助成金関係

 子ども用ヘルメット・手袋・ペーパーキャップ 各20セット

 かんたんテント(3m×6m)1セット

 苗木:ミツバツツジ100株 等

 詳細は 担当者の福永君を交えて決定する

c0108460_23553230.jpg

*会員は増加しているが 実動会員は減少傾向

 ・・・楽しい里山にするためには どうしたらいいか ?

意見が多々あって まとまらない 今後も継続した検討事項とする

*岬高校「山海人プロジェクト」に関して

 孝子の森の植林作業は 完全な準備はしない⇒植林の穴掘りから やってもらう

 1クラスで出来ない場合は 次のクラスにも穴掘りをしてもらう 山の作業の実態を体験してもらう

*パイプハウスを「里山自然博物館」にする

 機材置き場になっているので 大幅に片付けて 窓側に陳列棚等を設置し

 「仁べがらくた博物館」の展示品を整備して展示する

*懇親会&継続検討事項(19302140)・・・〔羽間:途中参加〕

 徐さんが事前に準備してくれていた 「仁ベ」のおいしい料理を並べ 乾杯

c0108460_23562538.jpg

 キャベツの塩昆布和え・アジの南蛮漬け等の どこにでもある料理が非常においしい

山盛りのキャベツが直ぐになくなり 南蛮漬けは何度もお代わり

c0108460_23560061.jpg

その後に出てきた料理も何れも美味しい・・・会費制だが 少し安かったかも知れない

飲めば 話題があちこちに飛びまわり 政治の話しや 朝日新聞批判まで飛び出した

c0108460_23562312.jpg

個人的なこと 孝子の森の過去の事件等の裏話なども どんどん出てきた

飲むほどに 忌憚のない話し合いが出来るのが みさき里山クラブのいいところでもある

c0108460_23563562.jpg


[PR]
by kyousinomori | 2017-07-24 23:58 | 運営委員会 | Comments(0)

青少年海洋センターでBBQ・・・ZooCanくらぶ  by  (TATE-misaki)

平成29年7月22日(土)③ 晴れ
15302000 参加会員 5名 みさき里山クラブ〔徐 福永 柚岡〕うみべの森を育てる会〔岡田 柴田〕
c0108460_22575295.jpg

2.BBQ準備(15302000

 大阪府青少年海洋センター・・・〔徐 柚岡〕

孝子の森から各資材を軽トラで運び込み

c0108460_22583496.jpg
 

海洋センターの備品を使って BBQの準備⇒炭火を熾したが

参加者の集合が遅いため 炭火は消えかかっていた

c0108460_22574982.jpg

途中から うみ森〔岡田 立石〕参加 

1800参加者が集りBBQ開始

c0108460_22583141.jpg
c0108460_22585815.jpg
c0108460_22585685.jpg

再度たき火をして炭火の熾し直し

c0108460_22595928.jpg
 一方簡易釜戸を使って 羽釜でエビご飯炊きも並行
c0108460_22595729.jpg

1820くらいからようやく食べ始めた

c0108460_23004192.jpg
c0108460_23004473.jpg
子どもたちは直ぐに食べてしまい さん中心に昆虫採集と海の小魚採集に走り回っていた

c0108460_23014515.jpg
c0108460_23012189.jpg
c0108460_23012359.jpg
c0108460_23014319.jpg

バッタ取りが気に入って暗くなっても探していた


[PR]
by kyousinomori | 2017-07-22 23:57 | ZooCanイベント | Comments(0)

流しソーメン用竹作り・・・孝子の森  by  (TATE-misaki)

平成29年7月22日(土) 晴れ
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森
(9:20~13:00) 参加会員 5名〔岡田 小岩 徐 立石 柚岡〕
c0108460_01105934.jpg

夏の気候としては涼しい方である しかし 会員の集りは悪い

c0108460_01171491.jpg

土曜日は 種々のイベントとダブる場合が多いこともある

*先日 孝子の森の下駄箱の中の蜂の巣を駆除したのを 徐さんが標本にしてきた・・・調べたらモンスズメバチとのこと

c0108460_01110153.jpg

*孝子の森広場周辺では タヌキかアライグマかの家族が荒らしまわっていた

c0108460_01125162.jpg
c0108460_01131591.jpg
c0108460_01124992.jpg

*ラジオ体操

c0108460_01131746.jpg

*ミーティング

*孟宗竹伐採・・・〔小岩 徐 立石 柚岡〕

山道入口の清水さんの孟宗竹林で 太い新竹を2本伐採した これで3.2mを6本確保

c0108460_01135255.jpg

細い竹2本も伐採 ついでに倒れていた竹や倒れかかっている竹も伐採して整理した

c0108460_01135404.jpg

ZooCan企画の12日で大阪からお客を呼んでいる

イベントに流しソーメンの竹が必要である それも明日使う

その準備に泥縄式の あわただしさである

しかし 大阪から21人も親子で来てくるので 喜んでもらうためには 懸命に準備した

c0108460_01141935.jpg

*流しソーメン竹作り・・・〔4人〕

c0108460_01141740.jpg

 太い竹3本を2つ割にして 半割りした6本の竹の 節取りをし ノミできれいに仕上げた

c0108460_01173831.jpg

 竹の縁も ナイフで削って 面取りも施した

c0108460_01171181.jpg

残った竹は お客さんの 流しソーメン竹作り体験の材料にする

流しソーメン竹の支柱は 徐さんが自宅で製作してきている 細い竹は支柱が足りない時に使う

c0108460_01173611.jpg

*現場で流しソーメン竹設置に必要な道具類・機材の準備・・・〔徐〕

 薪・ハンマー・鉈・針金・ペンチ・紐・ノコギリ 等々

竹を含めすべての機材を 徐さんが軽トラに積み込み 今日の午後 青少年海洋センター迄運ぶ

c0108460_01180701.jpg

*俳句誌「香天」メンバー11人来訪・・・〔岡田〕

 孝子駅から山道をゆっくりと登りながら 俳句の課題を探していたようである 岡田さんが孝子駅~案内してきた

 孝子の森広場周辺を散策し バンブーハウスでお弁当を食べた

お弁当タイムに 里山の会員とも交流出来た

c0108460_01180487.jpg

柚岡さん製作の 飾ってあった 缶風車が非常に気に入ったようなので 3個とも柚岡さんに無断で進呈した 

*午後からZooCan企画のイベントの サポートがあるので

 「香天」メンバーと岡田さんを残して 他の会員は午前中で終了した  


[PR]
by kyousinomori | 2017-07-22 23:50 | 2017年活動状況 | Comments(0)

雨が降っていても作業は続く・・・孝子の森  by  (TATE-misaki)

平成29年7月18日(火) くもり・雨・くもり
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森
(9:20~15:00) 参加会員 6名〔徐 立石 戸田 久川兼 福永 柚岡〕 

午前中雨の天気予報もある 曇っており割合に涼しい

そのためか 会員の集まりは少ない

*ラジオ体操

c0108460_19483720.jpg

*ミーティング

*コスズメバチの巣を駆除

 物置入口横の下駄箱の 戸の隙間から 数日前から蜂が出入りしていた

その隙間から殺虫剤を吹き込み 戸の隙間を遮蔽した

中でブンブンと羽音がしていたが やがて静かになった

小さな巣とコスズメバチ10匹を駆除出来た・・・まだ動いてはいたが

徐さんが標本にするため持ち帰った

c0108460_19475834.jpg

*伊豆賀口池橋の正面の木の間伐・・・〔戸田 柚岡 福永 立石〕

 2本のアカメガシワが道の方に傾斜しており 

荷物を運び入れる時に 当たりそうな危険がある

c0108460_19493784.jpg

そのため 2本とも伐採した 径17cmと13㎝であった

c0108460_19562853.jpg

福永君が戸田さんの指導の下に チエンソーの使い方を習っていた

c0108460_19543522.jpg

伐採木はその場で小さく切断し 軽トラに載せて広場へ運んだ

c0108460_19513123.jpg

途中 道の横の枯れている 15cmくらいの木も 伐採して片付けた

c0108460_19582591.jpg

*伐採木の片付け・・・〔徐 戸田 柚岡 福永 立石〕

広場に持ち込まれた伐採木を 薪の大きさに切断し

c0108460_20101426.jpg

葉付き枝も小さく折り結束して 乾燥させて薪にする

c0108460_20185975.jpg

前回伐採した木もチエンソーで 薪の大きさに切断して片付けた

c0108460_20194328.jpg

*チエンソーの整備・・・〔戸田 柚岡〕

 分解して木の切りクズを排出し オイルできれいに磨き

 ブレーキの具合の悪いのや その他の調子の悪いのも手直し修理した

c0108460_20170077.jpg

*本棚の分解・・・〔徐〕

 久川さんの知人宅で不要になった 大きな本棚を2分割して貰って来た

c0108460_19485667.jpg

このままでは使えないので 分解して板だけを再利用する

c0108460_19491322.jpg

*パイプハウスの整理・・・〔徐 立石 福永〕

 窓の下に標本展示棚を作る予定

 椅子などを片付けて 工作できるように模様替え

イベント用小道具がダンボール箱に 詰め込まれたままで 何処に何があるか分からない状態

段ボール3個分の中身を 全て本棚の引き出しに収納した

c0108460_20232990.jpg

*ワラビ群落周辺の整備・・・〔久川 福永〕

 クヌギ谷上部に沢山ワラビの群落がある

 周辺のシダの根を掘り出したり 小さな灌木を引き抜いたりして ワラビの成長しやすい環境作り

c0108460_20211473.jpg
c0108460_20214767.jpg

*10時くらいから小雨が1時間ほど降ったが 作業を始めたら雨などは関係なしで作業続行していた

c0108460_20205122.jpg

気温も25度 最近では珍しい涼しい環境で 作業は予想以上に捗った

c0108460_20222029.jpg
c0108460_20202061.jpg


[PR]
by kyousinomori | 2017-07-18 20:30 | 2017年活動状況 | Comments(0)