「みさき里山クラブ」(孝子の森)のホームページ

kyousinomo.exblog.jp

<   2017年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

炎天下の草刈り・・・孝子の森  by  (TATE-misaki)

平成29年8月29日(火) 晴れ
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森
(9:20~13:50) 参加会員 6名〔小岩 徐 立石 中川 久川兼 福永〕 

2日間は割合に過ごしやすかったが 今日から また真夏に逆戻りである

暑い日は会員の集りは どうしても少なくなる

この真夏日に真っ白に咲いている センニンソウは目立つ 樹木に花が咲いているように見える

c0108460_18190763.jpg
c0108460_18191048.jpg

栗の実は 今年も豊作のようである

c0108460_18181486.jpg

*ラジオ体操

c0108460_18164332.jpg
c0108460_18164718.jpg

*ミーティング

 「緑と水の森林ファンド」助成金が 採択されたので 詳細な計画を出す必要がある

 福永さんの原案を詳細に検討

 大人向け「里山保全体験会」 子供向け「森のようちえん」

c0108460_18240658.jpg

 108日(日)

 「森の幼稚園体験会」

 「里山保全体験会」・・・講師:大浦由美和歌山大学教授 

 「孝子の森秋のコンサート」・・・林綾子氏オーボエ奏者

 「孝子の森観月会」・・・みさき里山クラブ会員の自作自演

 朝から夜まで 連続的に開催する予定

 必要な機材を助成金に申請する 機材内容を詳細に検討

 11月「森の幼稚園」・・・講師:末原紀美江氏(大阪府立大学看護学部名誉教授)

*広場草刈り・・・〔中川 小岩 立石〕

 まばらではあるが 草が伸びてきている

c0108460_18172126.jpg

 雨も降っていないので 草の根まで刈ると埃が舞い上がる 埃や小石との格闘の草刈りである

c0108460_18175049.jpg
c0108460_18175398.jpg

刈払機で刈れない木の根元や 柵の縁は鎌で作業した

c0108460_18171742.jpg

*ワラビ群落周辺の草刈り・・・〔久川 福永〕

 クヌギ谷上部のワラビ群落の中の シダを刈り取る

 日影のない斜面での作業なので 少々グロッキーになる

c0108460_18184312.jpg

 手入れをしたおかげで ワラビの茎が活き活きと育っている

タラもあちこちで新規の苗が芽を出している

来年の春の山菜採りが楽しみである

c0108460_18184683.jpg

*パイプハウスの棚作り・・・〔徐〕

 昆虫展示用の棚の2段目の製作準備

 材料は廃材を利用するので 幅の広い廃材を細く 桟に使えるように加工

 発電機と卓上マルノコが大活躍である

c0108460_18192390.jpg
c0108460_18181175.jpg


[PR]
by kyousinomori | 2017-08-29 18:27 | 2017年活動状況 | Comments(0)

夏のボランティア活動体験・・・孝子の森  by  (ナベサダ)

平成29年822日(火)

今日は、みさき里山クラブ活動日で有り、岬町社協が公募した「夏のボランティア体験プログラム」の日でも有る。

早朝に少し雨が降ったが、暑い陽射しも少なく・・この時期にしては凌ぎよい1日であった。

山の木々の間を抜ける風は気持ち良く、参加者からも里山の吹く風は良いな~の一声も聞く。

f0053885_19503337.jpg

ボランティア体験希望者は、母親3名、子供6名で、岬町社協・西田氏とみさき里山クラブ参加者は5名(中川、久川、山田、柚岡、渡辺)であった。

孝子小学校で集合して、里山メンバーの紹介~途中ではイノシシの荒らした後やトンボを追っかけたりしながら、孝子の森へと到着する。

f0053885_19525740.jpg

             野兎の糞を見つける

先ずはフリータイムとして、ロープ登り、ブランコ、シーソー、虫探し等。

f0053885_19520777.jpg


f0053885_19514702.jpg

f0053885_19523822.jpg


本日のボランティア体験の予定は、ノコギリを使った伐採と名札づくりに挑戦(切った名札は持ち帰り)
~昼食は展望台~下山途中で草刈体験~広場にて自由体験(吹き矢、笛作り、ヒコーキ飛ばし他)としてスタートする。

伐採体験&名札づくり:

f0053885_19554667.jpg


f0053885_19551107.jpg


f0053885_19552977.jpg

広場近くのネズミモチの木の伐採を柚岡氏指導で、子供たちを中心にして伐採する

。最後は根元近くを長老・久川氏の気持ち良い鋸の音を聞きながら伐採

f0053885_19560908.jpg

名札づくりは、リョウブの木を5mm位の厚さでカットして持ち帰りとした。

f0053885_20030073.jpg


f0053885_20032068.jpg

展望台への行き帰りは、クヌギ谷道コースにて散策

f0053885_20040082.jpg

展望台で昼食

今日は眺めも良く淡路島、六甲山や神戸、瀬戸内海も良く見える。

f0053885_20050250.jpg



f0053885_20064031.jpg

吹き抜ける風も気持ち良い中で、各自持参の弁当が一斉に広げられて、賑やかな昼食タイムとなった。

f0053885_20075617.jpg

食べ終わった頃合いを見て~シダのピョンピョン蛙、

持参してカット後に子供たちが皮むきをした雌竹(メダケ)を使った笛づくり、思った以上に笛の音が鳴り好評であった。

下山途中での草刈体験

f0053885_20113269.jpg


f0053885_20115374.jpg


f0053885_20120987.jpg

親も子供も鎌を使って草刈体験に挑戦する。

最近は草にカブレたり・虫に刺されたりの心配も有るので、短時間の体験作業ではあったが、交代で挑戦して貰った。

下山後の広場遊び体験

吹き矢は中川氏指導で小学生が挑戦する。

少し慣れるとセンターに当たる確率は上がったようだ。

f0053885_20133383.jpg

パラシュート花火(参加者持参)・ドーンと打ちあがった途端に沢山の落下傘が下りて来て、全員がびっくり

・・途中で木に引っ掛かったのもあり、柚岡氏が梯子で取っていた。

f0053885_20162318.jpg

紙ヒコーキの穴通しは、小さい子供たちも上手に飛ばしていたが、長老・久川氏も挑戦されていた。

f0053885_20152661.jpg

最後は、岬町・社協の西田氏より、アンケートの依頼と感想に続いて、

社協の活動や取組についての説明があり、本日の締めくくりとして~下山する。

f0053885_20155865.jpg


f0053885_20172920.jpg

・子等囲み 展望台で 旨い昼


[PR]
by kyousinomori | 2017-08-22 22:51 | その他・交流会・サポート | Comments(0)

炎天下の草刈りは しんどい!・・・  by  (TATE-misaki)

平成29年8月19日(土) 晴れ
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森
(9:20~13:40) 参加会員 6名〔徐 立石 久川兼 福永 柚岡 渡邊〕
c0108460_20392285.jpg

今日も真夏日ではあるが  同じ気温でも 以前よりは 少し穏やかになったように思う

c0108460_20410492.jpg

夏場の会員は多忙のようで 活動日の集まりは何時も少ない

*ラジオ体操

c0108460_20392467.jpg

*ミーティング

c0108460_20394964.jpg

 ★8月22日「社協:里山体験」  親子8人へのサポート検討

  〔渡邊 柚岡 中川 久川〕  草刈り・伐採・散策等を企画

 ★9月23日ZooCan企画「親子で栗拾い・焼き芋」・・・昨年通り

★10月29日ZooCan企画 「大阪東住吉区親子里山体験」

 @2000での内容を検討  BBQ・ピザ焼き等を検討

*展望台への通路の草刈り・・・〔福永 柚岡 渡邊〕

 北尾根との交差点から 展望台への通路の左右のシダが 道に覆いかぶさり通りにくい

c0108460_20432011.jpg

2台の刈払機で左右を刈り 熊手で刈ったシダを 左右に集めて片付けもした

c0108460_20421822.jpg

炎天下の作業なので 展望台の下の日陰で 休憩したりもする この時微風があるのがありがたい

c0108460_20421631.jpg

*イノシシに荒らされた後の補修・・・〔久川〕

  畑のフェンスの際にショウジョウバカマを植えてある

c0108460_20394748.jpg

イノシシが これを掘り出して抜いてしまっている ミミズを探す時に掘り出されたらしい

約10株ほどを 植え直した

c0108460_20401296.jpg

*半ドラの整備・整頓・・・〔徐 立石〕

 パイプハウスに半ドラ 3台置いてある これらを クマノミズキ物置に移動

 パイプハウスは 集会所と 里山自然博物館にする予定

半ドラ2台は テーブル置き金具など付いていて 使いにくいので金具をジスクグラインダーで切断して取ってしまった

c0108460_20401557.jpg

金具は五徳の脚に使えそうである

同時に風穴が1カ所しか空いていないので これもグラインダーで穴あけをして物置に収納した

c0108460_20410730.jpg

*ワラビ群落周辺の手入れ・・・〔久川〕

c0108460_20413532.jpg

 クヌギ谷上部はシダ刈りをしたら ワラビの群落が現れた

c0108460_20413731.jpg

その周辺のシダや雑木を伐採したりして ワラビが成長しやすい環境整備  

c0108460_20432360.jpg


[PR]
by kyousinomori | 2017-08-19 20:52 | 2017年活動状況 | Comments(0)

みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森  by  (ナベサダ)

平成29年8月19日(土)

~みさき里山クラブの活動に行く。

本日の参加者は6名で、暑さと共に少し寂しい感じで有る。

f0053885_19343678.jpg

ラジオ体操~打ち合わせ事項は、

社協広報の「夏のボランティア体験」参加者対応の件は、其々の予定を確認した上で、

サポート参加者は4名(中川、久川、柚岡、渡辺)+活動日参加者とした。

本日の作業は、リョウブ谷尾根~展望台までの散策道の草刈(福永、柚岡、渡辺)。

柚岡氏の指導で、若い福永氏が初草刈機作業を行った。

少し慣れれば・・直ぐに対応出来る事と思う。

f0053885_19353325.jpg


f0053885_19354226.jpg

展望台で一休みすれは・・山の向こうの瀬戸内海には、旅客船がゆったりと動いていた。
f0053885_19355299.jpg

ワラビ畑の手入れ(久川)

f0053885_19350831.jpg


f0053885_20382243.jpg

物置小屋の整備(徐)

物置小屋が綺麗に整備されて、道具の出し入れが大変便利になったが、使った後には上手に仕舞う事も大事である。

f0053885_19370291.jpg


f0053885_19373407.jpg

f0053885_19365131.jpg

木々を抜ける風は、初秋を感じさせる良い風ではあるが、陽が昇ると未だ未だ暑い!

気温も31度を示した事と、孝子小学校では孝子地区のふれあい祭り準備の関係も有って、午前中で終了とした。

f0053885_19374639.jpg


[PR]
by kyousinomori | 2017-08-19 20:37 | 2017年活動状況 | Comments(0)

イベントの諸準備・・・孝子の森  by  (TATE-misaki)

平成29年8月12日(土) 晴れ
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森
(9:20~15:40) 参加会員 5名〔徐 立石 久川兼 福永 渡邊〕 

910ごろに雨が少し降ってきた

c0108460_18501954.jpg
 しかし20分後には青空である
c0108460_18501788.jpg

そのためか 何時もよりは気温は低いように思う

c0108460_18520262.jpg

8月の会員参加は やはり少ない

*ラジオ体操

c0108460_18504462.jpg

*ミーティング

 今日のイベント 「親子で里山暮らし体験・・・」

 スタッフスケジュール表が必要⇒ イベント募集をNetに流すと同時に スタッフスケジュール表作成の事

 今日のイベントは和歌山大学生2 岬社協:西田君の応援があるので 会員のサポートはなくなった

 参加者が8(大人4人子ども4人)なので 多くのサポートは必要なくなった

 夜のカラスウリ観察会に徐さんが出る

 今日山に来る途中で清水さん竹林で 孟宗竹を1本伐る体験をする

徐が指導し 軽トラで竹を広場まで運ぶ

BBQの半ドラと鉄板を準備

c0108460_18504269.jpg

*伊豆賀口池周辺の草刈り・・・〔渡邊 立石〕

c0108460_18514132.jpg

子どもたちが やってくるので 通路の草は極力刈り取る 刈払機で草刈りし 刈った草を整理

c0108460_18514418.jpg

*進入路の補修・・・〔久川〕

c0108460_18511164.jpg

 雨の流れ道で 木の根が横断しているところが いつも10㎝以上の段差が出来て 車の運転に支障が出る

その場所を掘り起こして 底に小石を積みあげ その上に山土を埋めこみ 叩き込んで頑丈に補修した

c0108460_18510884.jpg

*パイプハウスの棚作り・・・〔徐〕

c0108460_18520514.jpg

 窓の下に 昆虫標本展示用の長い棚を作製している

c0108460_18543063.jpg

BBQの鉄板置台作製・・・〔徐 立石 福永〕

c0108460_18544332.jpg

 半ドラに特製の鉄板を置くと 隙間がなくなり火の熾りが悪くなる

半ドラと鉄板との間に 2本のチャンネルを置く

c0108460_18542892.jpg

チャンネルを寸法切りして 半ドラに固定する凹面も作製して固定

c0108460_18544538.jpg

*リョーブ道周辺の草刈り・・・〔渡邊 立石〕

 シダが通路にかぶさっていて通りにくい

 通路両側のシダを刈払機で刈り 刈ったシダを整理して 一応通れるようにした

*里山畑の手入れ・・・〔久川〕

c0108460_18552066.jpg

*イベントの手伝い・・・〔立石 渡邊〕

c0108460_18552346.jpg

 イベント参加者8人・スタッフ5人が 孟宗竹伐採をしていた

c0108460_18553630.jpg
c0108460_18553822.jpg

 子どもたちに切ってもらい トラックに積みこんで広場へ運んだ

c0108460_18560487.jpg
c0108460_18570495.jpg


[PR]
by kyousinomori | 2017-08-12 19:06 | 2017年活動状況 | Comments(0)

みさき里山クラブ定例活動日&ZooCan企画「親子で里山暮らし体験・・・」  by  (ナベサダ)

平成29年8月12日(土)

~みさき里山クラブ活動に行く。

暑い盛りだし・・本日の参加者は5名であった。

f0053885_20413834.jpg

・本来ならば、午前中は和歌山大学生が公募する秘密基地づくりであったが・・キャンセルとなった。

・2時半からはZOOCAN主催の「親子で里山暮し体験・星空観察と早朝里山散歩」宿泊施設の関係で、

3家族8名の受付で・・キャンセル待ちが数家族有ったようだ。

但し、取組内容の全体像が、ネット公募を見た立石氏は何となく解かった状況で、

今後は里山メンバーが把握できるような対応を望む。

f0053885_20415700.jpg

里山活動は

・孝子の森付近の道整備(久川)

f0053885_20421249.jpg

・伊豆賀口池付近の草刈&リョウブ道周りの草刈(立石、渡辺)

f0053885_20423670.jpg


f0053885_20434801.jpg

・昼からの取組準備(徐、福永)・・2時半頃からは、取組対応へ

3時頃には、立石氏と私は帰路へ・・途中で上記取組と合流

(和歌山大・観光学科:先生と生徒2人)(岬町社協:西田氏協力参加)

・親子で竹切り体験現場に立ち会う。

f0053885_20445997.jpg


f0053885_20452075.jpg

子供たちを囲んで、1本の竹を交代で切り倒していた。~軽トラで運べるサイズに切って~

孝子の森にてソーメン入れサイズにして、取組で活用とお持ち帰り品とする予定。

f0053885_20453783.jpg

以後の「里山くらし体験」は概略下記の通り

孝子の森にて

・バーベキュー体験(火起こし~羽釜御飯焚き)

・展望台にて夕日観察

・孝子憩いの家にて入浴

・カラスウリの花観察~星空観察(孝子の森)

・孝子憩いの家にて就寝

翌朝

・客山ルート散策~孝子の森へ

・朝食~茗荷探しと収穫

・竹の器づくり~ソーメンにて昼食

・解散

少人数とは言え、盛り沢山の内容と夜間の取組等は要注意の事

f0053885_20441038.jpg

                    今日もタマムシが飛んで来て呉れた。

・盛り沢山 約束をした 星の空


[PR]
by kyousinomori | 2017-08-12 18:26 | 2017年活動状況 | Comments(0)

台風一過 参加会員最低記録更新・・・孝子の森  by  (TATE-misaki)

平成29年8月8日(火) 晴れ
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森
(9:20~13:00) 参加会員 3名〔立石 久川兼 渡邊〕 

台風一過 気持ちのよい青空である

c0108460_15421456.jpg

朝7時で 気温も26度と非常に清々しい

しかし 時間の経過とともに 真夏日になってきた

孝子小学校で待てども たった2人 孝子の森へ行くと 久川さんが来ていた

c0108460_15421262.jpg

参加会員 最低記録更新 3人である

c0108460_15424174.jpg

*ミーティング

c0108460_15423978.jpg

*南尾根東端(モミジ三叉路)の整備 ・・・〔久川〕

c0108460_15430744.jpg

 前回の草刈りの継続

c0108460_15430524.jpg

 モミジの苗木が1株 イノシシに掘り返されている これを丁寧に埋め戻し養生

c0108460_15432924.jpg

日陰のない場所なので 熱中症には要注意

c0108460_15433251.jpg

*進入路周辺の草刈り・・・〔渡邊〕〔立石〕

12日にイベントで 大阪方面から親子がやってくる

夜の行動スケジュールもあるので 通路の遮蔽物は 極力危険がないようにしたい

通路の真ん中には20㎝以上も 草が伸びているところもある

両側の笹なども伸びて 垂れ下がっている

伊豆賀口池から広場までの間を 刈払機2台駆動して刈り取り

c0108460_15443461.jpg
c0108460_15435298.jpg

刈った草は 熊手で掻き集めて 谷の方へ集めた

c0108460_15443103.jpg

日陰の作業でるが 2時間ぐらいの作業で 汗だくになりシャツなども びっしょりになった

c0108460_15445896.jpg

*栗の青い実が沢山落ちている 昨日の台風で落ちたものらしい

c0108460_15454276.jpg

 しかし 木には まだまだ沢山 実が残っているので安心したが・・・

c0108460_15465049.jpg

*モンスズメバチが  また下駄箱の巣を作っていた 殺虫剤で駆除して巣も取り除いた

c0108460_15435598.jpg

*タマムシが 毎回のように挨拶してくれる

c0108460_15451771.jpg
c0108460_15451956.jpg

ヤブヤンマもバンブーハウスの屋根裏に止まっている

何故オープンの屋根裏に止まっているのか不明である

c0108460_15464540.jpg

*昼には32度となったので 作業は午前中で終了としたが

c0108460_15454076.jpg

 日陰で 微風があると 非常に気持ちが良いので

久川さんは昼寝をしてから 15時くらいまで 軽作業をするとの事であった

c0108460_15445617.jpg


[PR]
by kyousinomori | 2017-08-08 16:00 | 2017年活動状況 | Comments(0)

みさき里山クラブ定例活動日&タマムシ・・・孝子の森  by  (ナベサダ)

平成29年8月8日(火)

みさき里山クラブ活動日に参加する。

先週の火曜日には、腰痛を無理して参加~草刈をした結果が悪く、

針灸やブロック注射の治療を行った事で、本日は無理しない事を念頭に参加とした。

12日の取組を前に・・草刈等の対応の必要性と、他の用件で活動人数の少ない予感がした事である。

案の定・・本日の参加者は3名で有った。

f0053885_19504744.jpg

何時もは水の少ない小川の流れも、昨日の台風5号の影響でサラサラと音を立てている。

木洩れ日を抜けて孝子の森に着く、午前中は気温も低めではあったが、昼前には30度に急上昇する天候であった。

f0053885_19510000.jpg


f0053885_19493249.jpg

本日の作業

・南尾根・つつじ周りの草刈整備(久川氏)

f0053885_19503093.jpg

・孝子の森への伊豆賀口池~広場までの歩道の草刈作業(立石、渡辺)

f0053885_19495625.jpg

気温が30度を超えた事も有って、作業は午前中までとしたが・・長老・久川氏はもう少し片付けたいと居残りされる。

f0053885_19491560.jpg

昼飯を食べていると、タマムシが飛んたのを見て・・立石氏が捉えて来られた。

近くのエノキに住みついているらしいが、金属色?光の角度で反射する羽根の色が輝いて美しい・・甲虫の一種か?

f0053885_19501151.jpg

「玉虫色で決着」と言う言葉がある。

反射する光が角度によって、色々な色に見えるところから、うやむやにして決着する事を言うようです。

・玉虫色 決着ではダメ 温暖化


[PR]
by kyousinomori | 2017-08-08 15:24 | 2017年活動状況 | Comments(0)

暑くても草刈りはせねばならない!!・・・孝子の森  by  (TATE-misaki)

平成29年8月5日(土) 晴れ
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森
c0108460_16385396.jpg
(9:20~14:20) 参加会員 5名〔小岩 徐 立石 久川兼 柚岡〕 

風もなく 暑い日である 真夏日になるほどに 会員の集りも悪くなる

当初は最低記録3人かと思われたが 何とか5人集まり作業可能にはなった

*ラジオ体操

c0108460_16385024.jpg

*ミーティング

c0108460_16391532.jpg

*クヌギ谷入口周辺草刈り ・・・〔柚岡〕刈払機駆動

 入口の階段周辺の草刈りを開始

 上部の方は先日刈り取ったが 入口周辺は また生えてきた 草との追いかけっこである

c0108460_16391832.jpg

*中央谷モミジ周辺草刈り・・・〔久川〕

 モミジの根元以外は先日刈ったが 根元は全て残っている それらを鎌で丁寧に刈り取った

c0108460_16400576.jpg

*広場周辺野草刈り・・・〔小岩〕

 全体は先日草刈りをしたが たき火の回りやベンチの回りなど 刈払機で刈れない場所は そのままである それを鎌で刈った

c0108460_16393957.jpg

*トイレ&畑周辺の草刈り・・・〔立石〕刈払機駆動

 先日の広場周辺の草刈りでは 広いところを中心に刈ったので

刈りにくい場所や 隅は残されている そこらを中心に丁寧に刈り取った

c0108460_16394295.jpg

*パイプハウスの棚つくり・・・〔徐〕

 先日作った棚に 白いペンキを塗った

c0108460_16402711.jpg

 その周辺に設置する 壁板のベニヤ板にも 白ペンキを塗った 

c0108460_16405369.jpg

白い壁面になると少しは 明るくなったように思う

c0108460_16403020.jpg

*トイレのタンクの水補給・・・〔立石〕

 2つのトイレタンクに水を満杯に入れた

c0108460_16400337.jpg

*給水タンクの水の確認・・・〔立石〕

 台所用タンク600には半分ぐらいある

 トイレ手洗い用200タンクには100くらいある

しばらくは このままでも行けそうである

「午後からは最高33度を越える暑さになって来たので作業は午前中で終了とした

徐さんと久川さんは残り作業が少しあるので残ったが その他の者は下山した」

c0108460_16404984.jpg


[PR]
by kyousinomori | 2017-08-05 16:47 | 2017年活動状況 | Comments(0)

きのくに子どもNPO『こ・はうす:孝子の森で遊ぼう!』  by  (TATE-misaki)

平成29年8月3日(木) 晴れ
きのくに子どもNPO『こ・はうす:孝子の森で遊ぼう!』
(9:40~14:20) 参加会員 2名〔岡田 立石〕

快晴過ぎて暑い 影が恋しい 日陰のない孝子駅前で待つ

c0108460_18244964.jpg

夏休のためかサポーターも集まらず 2人だけである

1019 南海孝子駅着 総勢 13人 到着(子ども7人 大人6人)当初予定より5人増加

1023 挨拶&注意事項 (橋のたもとの木陰)

 「マムシ・ムカデ・ダニ等は居る  マムシに咬まれた時の対処の仕方

  長ズボン長袖は鉄則  違反者は数人いるが  十分な各人の注意が必要」



1030 出発(伊豆賀林道コース) 途中 ウバユリ・オトキリソウ等を観察

c0108460_18251566.jpg
c0108460_18251271.jpg
c0108460_18254776.jpg
c0108460_18254367.jpg

1050 孝子の森広場到着

c0108460_18264151.jpg

 フリータイム・・・ロープ登り・ハイジのブランコ・シーソー それぞれの遊びに走り回っていた

c0108460_18261333.jpg


c0108460_18263954.jpg

1120 孝子の森散策出発 クヌギ谷道⇒展望台へ

c0108460_18295442.jpg

1134 展望台

c0108460_18295271.jpg

 景観は淡路島や多くの船が見えた

c0108460_18301306.jpg
c0108460_18305114.jpg

 ウラジロ飛行機・ぴょんカエル遊び

c0108460_18301653.jpg

 「ヤッホー」の叫びで 今日は きれいなコダマが返ってきた

 松かさ落としにも熱心であった

c0108460_18312530.jpg

 一番の恵は 気持の良い微風である あまりの涼しさに坐ったまま動かず



1204 展望台出発 中央谷道から下山

c0108460_18312897.jpg

1218 お弁当タイム 全員 バンブーハウスで食事

 子どもたちは元気なもので 大きなおにぎりをいくつも食べていた



1250 フリータイム

 子どもたち数人で秘密基地方面の探検

 ロープ登り・ハイジのブランコ・シーソー

 タマムシが何匹か飛んでいて1匹を捕獲 交代で写真を写したりして大騒ぎ

c0108460_18314531.jpg

 子カマキリも 遊びの相手

c0108460_18345255.jpg

 トカゲは大の遊び相手 大きいのと小さいのと捕まえて

c0108460_18343065.jpg
c0108460_18345023.jpg

 喉からお腹を撫でて催眠術に掛け 眠らせてしまって2匹を寝かせたり

c0108460_18351511.jpg
c0108460_18351330.jpg
c0108460_18353294.jpg

 蟻を食べるか試したがダメ

 小さなバッタをペットボトルに入れて その中にトカゲを入れたら ペロリと食べて大喜び 今度はバッタ取りに励む

1400 お礼の挨拶下山



c0108460_18355094.jpg

1427 南海孝子駅発で帰って行った  


[PR]
by kyousinomori | 2017-08-03 18:40 | きのくに子どもNPO | Comments(0)