人気ブログランキング |

「みさき里山クラブ」活動紹介

kyousinomo.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

上海から応援団が来た・・・孝子(きょうし)の森

平成30年1月30日(火) 晴れ
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子(きょうし)の森
(9:20~14:50)  参加会員 9名+3名〔礒野 岡田 柴田 徐 立石 谷口州 谷口ま 羽間 福永〕 礒野家族3名

7時の外気温1.8度で 風もあるので非常に冷たい

それでも 会員は9名集まった・・・常連の2名は講習会に 行っているので不参加

その代わりに 礒野さんの家族3名がやって来た

上海在住の娘さんと 11歳と15歳の男の子が 春節で帰省してきたようだ

早速里山体験に3世代で やってきてくれた

上海から応援団が来た・・・孝子(きょうし)の森_c0108460_19425593.jpg


*ラジオ体操

*ミーティング・・・上海組自己紹介

上海から応援団が来た・・・孝子(きょうし)の森_c0108460_19425389.jpg


*丸太切り体験・・・〔上海組3名〕

 長い間伐した幹を たき火用薪の大きさに 切ってもらった

上海から応援団が来た・・・孝子(きょうし)の森_c0108460_19442615.jpg


 初めてのようであったが 直に要領を覚えてくれた

上海から応援団が来た・・・孝子(きょうし)の森_c0108460_19442770.jpg


*リョーブ林ウラジロ刈り・・・〔谷口州 羽間〕

 2年ほど下草刈りをしていないので ウラジロがびっしりと育っている

急斜面であり 林の中なので 樹間は1m以下なので 非常に作業がやりにくく 効率が非常に悪い

上海から応援団が来た・・・孝子(きょうし)の森_c0108460_19503582.jpg

上海から応援団が来た・・・孝子(きょうし)の森_c0108460_19453972.jpg


苦労しながら作業継続

上海から応援団が来た・・・孝子(きょうし)の森_c0108460_19503647.jpg

上海から応援団が来た・・・孝子(きょうし)の森_c0108460_19505936.jpg

上海から応援団が来た・・・孝子(きょうし)の森_c0108460_19510082.jpg


*ヤマモモの道左右間伐・・・〔岡田 福永 礒野 柴田〕 上海応援団 3

 前回の間伐した幹が長いものは 薪の長さにノコギリで切断

 新たな薪置き場に積み上げた

 岡田さんがチエンソーで伐採 幹は1m前後に切断

 枝の始末は応援団が対応

上海から応援団が来た・・・孝子(きょうし)の森_c0108460_19550011.jpg


 上海組は覚えたてのノコギリで 長い幹や枝を寸法切りして 片付けを手伝ってくれた

上海から応援団が来た・・・孝子(きょうし)の森_c0108460_19490250.jpg

上海から応援団が来た・・・孝子(きょうし)の森_c0108460_19490371.jpg


*焼いも準備・・・〔礒野一家〕

 持参したサツマイモを 新聞紙とアルミホイルで包んで準備(昼食用である)

*焼いも・・・〔福永〕

 たき火の熾火を沢山作り その中にサツマイモを埋め込んだ

上海から応援団が来た・・・孝子(きょうし)の森_c0108460_19530015.jpg


*台所のポリタンク置き台作り・・・〔徐〕

 ポリタンクにお湯を入れて 洗い物がしやすいい台を制作

 (据え置き600ℓタンクは 氷と同等の冷たさで台所作業が辛い

  お湯を沸かして洗い物はお湯で出来るように工夫している)

上海から応援団が来た・・・孝子(きょうし)の森_c0108460_19454030.jpg


*料理部・・・〔谷口ま 他〕 昼食の味噌汁炊き

上海から応援団が来た・・・孝子(きょうし)の森_c0108460_19525836.jpg

上海から応援団が来た・・・孝子(きょうし)の森_c0108460_19532331.jpg

上海から応援団が来た・・・孝子(きょうし)の森_c0108460_19532222.jpg

上海から応援団が来た・・・孝子(きょうし)の森_c0108460_19562588.jpg


*リューキンカ(立金花:流金花)駆除・・・〔立石 谷口ま〕

 外来種のヒメリューキンカだと思う

 誰かが園芸種を数年前に 花壇に植え込んだようである

それがすごい繁殖力で 進入路横谷筋を覆い尽くしてきた

今の内に駆除しておかないと谷筋や 伊豆賀川全体に広がる可能性がある

掘り方や廃棄方法も研究中

上海から応援団が来た・・・孝子(きょうし)の森_c0108460_19545903.jpg

 


by kyousinomori | 2018-01-30 19:59 | 2018年活動状況 | Comments(0)

お手伝い来訪者多々・・・孝子の森

平成30年1月27日(土) 晴れ
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森(9:20~15:20)  
参加会員 10名+5名〔礒野 岡田 小岩 柴田 徐 立石 久川兼 福永 柚岡 渡邊〕 
           〔京川親子3名〕 和歌山大学2名〔養父教授 野口(学生)〕 

快晴ではあるが気温は低い 手が非常に冷たい

孝子の森へ登る途中の 渋柿の実は まだ たわわに実っている 十分熟して甘くなっている

どの柿の木にも メジロが群れできている

お手伝い来訪者多々・・・孝子の森_c0108460_19470696.jpg

お手伝い来訪者多々・・・孝子の森_c0108460_19472264.jpg

お手伝い来訪者多々・・・孝子の森_c0108460_19472175.jpg

お手伝い来訪者多々・・・孝子の森_c0108460_19470515.jpg


イソヒヨドリに追われても イソヒヨが居なくなれば すぐに戻ってくる

観察するのにじっと立っていても 寒いし 手は冷たい

お手伝い来訪者多々・・・孝子の森_c0108460_19461932.jpg

お手伝い来訪者多々・・・孝子の森_c0108460_19462020.jpg
お手伝い来訪者多々・・・孝子の森_c0108460_19463080.jpg
お手伝い来訪者多々・・・孝子の森_c0108460_19463073.jpg

お手伝い来訪者多々・・・孝子の森_c0108460_19464035.jpg
お手伝い来訪者多々・・・孝子の森_c0108460_19464019.jpg



早朝にアラレも降ったらしく 解けずにパラパラと残っている

お手伝い来訪者多々・・・孝子の森_c0108460_19501739.jpg


孝子の森の雨水溜の容器は 3cm以上の厚い氷が張っていた

お手伝い来訪者多々・・・孝子の森_c0108460_19501853.jpg

お手伝い来訪者多々・・・孝子の森_c0108460_19504851.jpg

お手伝い来訪者多々・・・孝子の森_c0108460_19504710.jpg


10時過ぎには5名も来訪者があった

和歌山大学:養父教授と孝子の森観察実習の学生

お手伝い来訪者多々・・・孝子の森_c0108460_19521575.jpg


みさき公園住宅からは 時々来てくれている 京川親子3名(小6・中3)

お手伝い来訪者多々・・・孝子の森_c0108460_19523594.jpg


里山活動も手伝ってくれた

お手伝い来訪者多々・・・孝子の森_c0108460_19582423.jpg

お手伝い来訪者多々・・・孝子の森_c0108460_19573261.jpg


*ラジオ体操

*ミーティング

*ヤマモモの道左右の間伐・・・〔岡田 柚岡 福永 礒野 柴田〕〔養父教授 立石 京川さん〕

お手伝い来訪者多々・・・孝子の森_c0108460_19514642.jpg


 チエンソーで径10㎝以下の ネズミモチ主体に間伐した

 密植していて高さも10mもないのが多い

 階段の横木に使うのにも細いくらいで 薪にするしかなさそうである

お手伝い来訪者多々・・・孝子の森_c0108460_19514584.jpg


 養父教授もチエンソーを使って伐採作業を支援してくれた

お手伝い来訪者多々・・・孝子の森_c0108460_20011152.jpg


 枝払いして片付けていくのは 女性軍の作業で

柴田さんなどは山仕事の経験が豊富で 造林鎌を上手に使いこなしている

お手伝い来訪者多々・・・孝子の森_c0108460_19521629.jpg


20本以上間伐して 枝は土留に使い 幹は階段材料か薪にする

*冒険ルート入口周辺の1m以上のウラジロ刈り・・・〔渡邊 久川 福永〕

お手伝い来訪者多々・・・孝子の森_c0108460_19573371.jpg

お手伝い来訪者多々・・・孝子の森_c0108460_19571106.jpg

お手伝い来訪者多々・・・孝子の森_c0108460_19570946.jpg

お手伝い来訪者多々・・・孝子の森_c0108460_19562513.jpg


 刈払機で作業をしているが 急斜面なのでカニの横歩きのような 手間のかかる作業になる

一歩間違えば転び落ちるので 十分に注意しながらの作業である

*リョウブ林斜面のウラジロ刈り・・・〔小岩〕

 急斜面は刈払機では危険なので 鎌で這うようにしながら刈っていた

お手伝い来訪者多々・・・孝子の森_c0108460_19562419.jpg

お手伝い来訪者多々・・・孝子の森_c0108460_20010942.jpg

*台所用品物置の大掃除・・・〔徐〕

 第1号物置が雑多な物が集積して 足の踏み場もないくらいである

 断捨離をして 思い切って捨て 整理整頓して すっきりとなった

お手伝い来訪者多々・・・孝子の森_c0108460_20012724.jpg

お手伝い来訪者多々・・・孝子の森_c0108460_20012612.jpg


*料理部・・・〔徐〕

 イノシシの骨でスープを取り おいしいスープを料理した

 割合に肉も入っておりうまかった

お手伝い来訪者多々・・・孝子の森_c0108460_19523440.jpg

お手伝い来訪者多々・・・孝子の森_c0108460_19582558.jpg

*たき火消し

お手伝い来訪者多々・・・孝子の森_c0108460_20014102.jpg


by kyousinomori | 2018-01-27 20:09 | 2018年活動状況 | Comments(0)

イノシシ解体・・・孝子の森

平成30年1月26日(金) 晴れ
みさき里山クラブ臨時活動日・・・孝子の森(9:20~13:30)  
参加会員 5名〔徐 谷口州 中川 久川兼 柚岡〕

今冬最大の寒波がやってきている

このような寒い日でも 孝子の森へ行きたがる会員がいる

今日は臨時活動日になった

孝子の森もうっすらと雪が積もり 完全に凍ってしまっている

イノシシ解体・・・孝子の森_c0108460_15545811.jpg


5000m上空の雪降らし寒波と 1500m上空の低温寒波の仕業である

イノシシ解体・・・孝子の森_c0108460_15545943.jpg


地元のイニシシ猟をしている人から 徐代表が2歳弱の 小さなイノシシを丸ごと貰った

これを解体するために 物好きな会員が5名も 孝子の森へ集まった

里で3度の寒さなのだから 山はもっと寒く おまけに 風まで吹いている

風を避けて 作業小屋で解体開始

イノシシ解体・・・孝子の森_c0108460_15551632.jpg


主執刀者は中川さん(元天王寺動物園園長:獣医)

副執刀者は谷口州さん(料理は主婦以上に堪能である)

イノシシ解体・・・孝子の森_c0108460_15551573.jpg


天井からぶら下げて 手際よく解剖(捌く)していく

イノシシ解体・・・孝子の森_c0108460_15553396.jpg

イノシシ解体・・・孝子の森_c0108460_15553139.jpg


一方 山の台所では 徐さん(「仁べ」店主)が イノシシの骨でスープを作り お得意のラーメン料理

解体作業が終了していないのに ラーメンが出来上がったので 作業小屋でお食事タイム

イノシシ解体・・・孝子の森_c0108460_15554715.jpg


寒いだけに暖かいラーメンは 非常においしかった

イノシシ解体・・・孝子の森_c0108460_15560190.jpg


イノシシの骨スープラーメンは 他では食べられない 珍味で美味である

イノシシ解体・・・孝子の森_c0108460_15560017.jpg

イノシシ肉は会員のお土産と 明日の定例活動日にイノシシ汁を 弁当タイムに提供する予定

目的を達成したのと 寒いので 少し早い目に山を下りた

イノシシ解体・・・孝子の森_c0108460_15554636.jpg


by kyousinomori | 2018-01-26 16:00 | 2018年活動状況 | Comments(0)

初作業は樹木の間伐・・・孝子の森

平成30年1月20日(土) 晴れ
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森(9:20~15:30)  
参加会員 11名〔岡田 徐 立石 谷口州 中川 羽間 久川兼 福永 山田 柚岡 渡邊〕 見学者〔中本幹也氏〕

晴れてはいるが気温は少し低い  徐々に昼前には気温も上がり 10度になった

風が無いので作業をしておれば 寒さは感じない 絶好の外作業日和である

そのためか強力会員の 集まりもよかった

立石の元同僚の中本さんも ボランティア活動に興味を持ち 見学にやって来た

*ラジオ体操

初作業は樹木の間伐・・・孝子の森_c0108460_19221669.jpg


*ミーティング

*中本さんを孝子の森案内・・・〔立石 中本氏〕

孝子の森広場周辺の施設 クヌギ谷道→展望台→ヤマモモの道→作業現場

初作業は樹木の間伐・・・孝子の森_c0108460_19224283.jpg


案内しながら作業内容や各施設の作り方等も説明

昼前には帰られた

初作業は樹木の間伐・・・孝子の森_c0108460_19224195.jpg


*ヤマモモの道左右の間伐・・・〔岡田 中川 福永 山田 柚岡(チエンソー)〕〔徐〕

初作業は樹木の間伐・・・孝子の森_c0108460_19221572.jpg


 径10㎝くらいの樹木が多いが 立て込んでいるので大幅に間伐

 その跡に他の樹木を植林する予定

初作業は樹木の間伐・・・孝子の森_c0108460_19385836.jpg


 間伐した木は寸法切りして 階段の横木等に利用する

初作業は樹木の間伐・・・孝子の森_c0108460_19233089.jpg


 

枝は結束して乾燥させてから 薪として利用する

初作業は樹木の間伐・・・孝子の森_c0108460_19230725.jpg


*冒険ルート入口周辺の草刈り&間伐・・・〔谷口 羽間 久川 渡邊〕〔立石〕

初作業は樹木の間伐・・・孝子の森_c0108460_19382180.jpg



 刈払機3台で麓周辺の草刈り

 この辺りはワラビの群生地でもあり 今のうちに下草刈りの必要がある

 その後は立て込んでいる樹木の間伐

初作業は樹木の間伐・・・孝子の森_c0108460_19382018.jpg


 最初はのこぎりで伐採していたが 午後からは谷口さんがチエンソーを使い 作業も格段に効率アップした

 階段の横木に使う幹の寸法切り整理は 案外楽であるが

初作業は樹木の間伐・・・孝子の森_c0108460_19230643.jpg


細いけれど硬い枝の整理に 手間取り時間が掛かった

初作業は樹木の間伐・・・孝子の森_c0108460_19232932.jpg

*バンブーハウス台所の大掃除・・・〔徐〕

 使ったり整理したりする者が 固定していないので 種々の道具が分散しており 使わない道具も多々ある

捨てるものは捨て 整理し直した

初作業は樹木の間伐・・・孝子の森_c0108460_19385717.jpg


*ユニットバスの不要品引き取り・・・〔徐 谷口 中川 柚岡〕

 西菱古墳近くの丸山さんの畑で使っていたバスが不要になった

 これを引き取りに行ったが 男4人で持ち上げるのがやっとの重さ

 孝子の森でバンブーハウスの樋の水溜に使う予定

*ミーティング

 定例活動日の変更・・・土曜日の定例活動日を 従来の金曜日に戻す

  土曜日は各種イベントが多く  女子部の集まりも悪い⇒2月から変更する

 3月9日(金)ひさほ保育園遠足サポート

  ・・・(昨年来て頂き 非常に気に入ってくれて リピーターになってくれたようだ)

初作業は樹木の間伐・・・孝子の森_c0108460_19235300.jpg


*料理部・・・〔徐〕・・・ 昼食用味噌汁炊き

初作業は樹木の間伐・・・孝子の森_c0108460_19235498.jpg


by kyousinomori | 2018-01-20 20:06 | 2018年活動状況 | Comments(0)

「2018孝子の森新年会」

平成30年1月16日(火)晴れ
みさき里山クラブ「2018新年会」・・・孝子の森(9:20~14:30)  
参加会員 26名〔雨宮 礒野 岡田 鍵谷 小岩 柴田 徐 高木 立石 谷口州 谷口ま 戸田 中川 
         中山 新野 西村 西山 野中 羽間 久川兼 福永 藤岡 丸山 宮武 山田 柚岡〕

寒波が去り 山でも10度を越える 風がまったくないので暖かい

冬場の屋外での親睦会としては 最高の天気である

「2018孝子の森新年会」_c0108460_18415199.jpg


会員は飲み会なので電車でやって来て 孝子小学校に集まらず 直接孝子の森へ集合した

最近では珍しく26名も集まった 総会の24名を越える 一番多い集会になった

京都市 三田市 大阪市 堺市等 岬町外の会員が丁度半数を占めた(女子部も12名で最高)

それだけ 孝子の森は いい場所なんだと 余計に自信を深めた

*ミーティング

「2018孝子の森新年会」_c0108460_18322706.jpg


*集合写真

「2018孝子の森新年会」_c0108460_18322987.jpg

「2018孝子の森新年会」_c0108460_18333533.jpg


★懇親会準備

「2018孝子の森新年会」_c0108460_18341672.jpg


*カッポ酒・・・(久川)

 事前に孟宗竹を伐採し 竹の器を3個製作してきた・・・竹の根の持ち手等工夫を凝らしている

 これにお酒6リットル弱を入れて たき火でじっくりと3時間燗をする

 (竹のエキスが十分に出てきて 非常に円やかな おいしいお酒になる)

「2018孝子の森新年会」_c0108460_18341705.jpg


*羽釜で「あきたこまち」2kgを炊く

「2018孝子の森新年会」_c0108460_18415294.jpg


*大鍋でトン汁40人分くらいを煮る

「2018孝子の森新年会」_c0108460_18333436.jpg

「2018孝子の森新年会」_c0108460_18422520.jpg


*刻んだ野菜をアルミホイルで 人数分の数だけ包みこんだ

「2018孝子の森新年会」_c0108460_18343356.jpg


*炭火焼き鳥 1人4串づつ配布

「2018孝子の森新年会」_c0108460_18351509.jpg


*焼いも(サツマイモ ジャガイモ 里芋)・・・いずれも新聞紙とアルミホイルに包んでたき火で焼く

*雨宮さんが「いぶりがっこ」を持参

*丸山さんが「大根甘酢漬け」を持参

*瓦葺さん差し入れの缶詰各種

*吟醸酒 ワイン ビール 等

*たき火で炭を熾し BBQコンロ5個と七輪2個に 炭火を準備

「2018孝子の森新年会」_c0108460_18343555.jpg


*準備が終り 手の空いた会員7名ほどが 展望台まで散策に行く

★新年会(11451400)会費@1,000・・・(バンブーハウス)

 徐代表の乾杯の音頭で懇親会開始

「2018孝子の森新年会」_c0108460_18423511.jpg

「2018孝子の森新年会」_c0108460_18423566.jpg


 具だくさんのトン汁は 味噌の塩梅が丁度良くて 非常においしい

「2018孝子の森新年会」_c0108460_18453050.jpg


最初からお代わり続出であった

「2018孝子の森新年会」_c0108460_18461890.jpg


野菜ミックスのホイル焼きも ポン酢をかけて食べたが これも美味であった

「2018孝子の森新年会」_c0108460_18461723.jpg


炭火焼き鳥の串は焼いてあるので 温めるだけで食べられた

本場の「イブリガッコ」もおいしかった

3本のカッポ酒(約3升)は 3人がテーブルを注いで回っていたが 短時間で空になったようだ

「2018孝子の森新年会」_c0108460_18422686.jpg

「2018孝子の森新年会」_c0108460_18453237.jpg


ヤカンでは2升ほどのお酒を フィレ酒にしていた これも飲んでしまい 

吟醸酒やワインまで出していた

「2018孝子の森新年会」_c0108460_18515517.jpg


あちこちで話の輪が出来て 自分の元の席の場所が分からなくなる

「2018孝子の森新年会」_c0108460_18532972.jpg

「2018孝子の森新年会」_c0108460_18521631.jpg


話しの輪もメンバーが固定しておらず 常に交代しているので 親睦交流会としては目的達成である

「2018孝子の森新年会」_c0108460_18513677.jpg

「2018孝子の森新年会」_c0108460_18513793.jpg

「2018孝子の森新年会」_c0108460_18515610.jpg

「2018孝子の森新年会」_c0108460_18521587.jpg

「2018孝子の森新年会」_c0108460_18533016.jpg


★片付け⇒1410解散

「2018孝子の森新年会」_c0108460_18535240.jpg

「2018孝子の森新年会」_c0108460_18535396.jpg


 


by kyousinomori | 2018-01-16 19:02 | 会員親睦会 | Comments(0)