「みさき里山クラブ」(孝子の森)のホームページ

kyousinomo.exblog.jp

<   2018年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ZooCan企画「里山でお花見と山菜探し。原木シイタケの収穫と菌の植え付け体験」・・・孝子の森

平成30年3月31日(土) 晴れ
ZooCan企画「里山でお花見と山菜探し。原木シイタケの収穫と菌の植え付け体験」・・・応募参加者 27名
(9:00~15:50)  参加会員 11名〔池田 礒野 阪口 立石 谷口州 新野 久川兼 福永 山田 柚岡 渡邊〕

快晴である 朝の気温7.5度 昼頃には19度まで上がり 非常に暖かい春日になった

c0108460_21182725.jpg


c0108460_21275504.jpg

昨日の定例活動日を ZooCan企画イベントのため 今日に振り替えた

c0108460_21182637.jpg


そのため会員も11人も集まった

c0108460_21185573.jpg


*ミーティング(孝子小学校)・・・本日の流れと役割分担の確認

c0108460_21191921.jpg


*案内係の4人以外の7人は 孝子の森へ先行して準備

*車で到着組4台11人は 孝子小学校でタンポポ笛や メタセコイヤの実拾いで遊ぶ

c0108460_21191885.jpg


*南海電車が人身事故で 全線不通の情報が入った

福永は情報確認と その後の対応のため多忙になった

*参加者11人は 先行して孝子の森へ行く

途中 伊豆賀口池堤防で ツクシ採りや カワウの踊りを見て楽しむ

c0108460_21200909.jpg

c0108460_21203784.jpg


キケマン ヒメハギ

c0108460_21203696.jpg

 タチツボスミレ

c0108460_21234240.jpg

 タラノメ ショウジョウバカマ

c0108460_21240390.jpg

c0108460_21234342.jpg


ヤマザクラ ウグイスカグラ等を鑑賞しながら孝子の森広場到着

c0108460_21292973.jpg

c0108460_21240251.jpg


*先発組スタッフは 天ぷら 2種類のご飯 味噌汁等の 準備を完了して待っていた

c0108460_21242501.jpg

c0108460_21242499.jpg

*到着と同時に里山遊び開始

*タラノメ採り

c0108460_21245484.jpg


 背が高いので採るのに苦労する

c0108460_21245332.jpg


 スタッフがトゲだらけの幹を曲げて 子どもたちに先端のタラノメを 切り取ってもらった

c0108460_21342860.jpg

c0108460_21282145.jpg


1135 遅れていた電車組が到着

c0108460_21282088.jpg


 シイタケ採り

c0108460_21354073.jpg

c0108460_21353992.jpg

 秘密基地遊び

c0108460_21294875.jpg

c0108460_21294715.jpg

 ロープ登り

c0108460_21292753.jpg

 

c0108460_21343040.jpg

ブランコ

c0108460_21251024.jpg

 

c0108460_21351142.jpg

シーソー 

c0108460_21251115.jpg


ツリーハウスと 子どもたちも遊ぶのに多忙である

c0108460_21273866.jpg


*その間にスタッフが昼食準備

 久川は羽釜で2種類のご飯を炊いた くぎ煮混ぜご飯 小エビご飯⇒ご飯を約40皿盛り分け

c0108460_21344535.jpg


 

c0108460_21355574.jpg

池田はストーブで味噌汁炊き味噌汁を約40皿盛り分け

 谷口・阪口は天ぷら揚げと 40皿分小分けに大多忙

c0108460_21273944.jpg


c0108460_21344495.jpg

c0108460_21351038.jpg

c0108460_21355410.jpg

福永・礒野のは両方の応援で大多忙

*各所に別れた参加者に配膳

1250 楽しい昼食タイム

c0108460_21400491.jpg

c0108460_21400595.jpg

c0108460_21402785.jpg

c0108460_21402840.jpg

c0108460_21404987.jpg

c0108460_21405046.jpg

c0108460_21412388.jpg


 「味噌汁王子」が現れた⇒味噌汁が美味しいと言って 7杯もお代わりしていた⇒お腹が大丈夫かと心配した

 野菜が嫌いな子も タラノメの天ぷらを パクパク⊛13食べてママがびっくり

 タラノメの天ぷらは大好評で 小さな子どもまで食べていた

1340 シイタケ菌打ち体験

c0108460_21412414.jpg


 ドリルで所定の穴あけ 菌を打ち込み ホダギ置き場に並べる

c0108460_21431111.jpg


 

c0108460_21431264.jpg
小さい子ども金づちでの菌打ちに大興奮
c0108460_21490792.jpg

c0108460_21490605.jpg

c0108460_21493214.jpg


c0108460_21503304.jpg

栗の木の植林

c0108460_21493330.jpg


 果樹園に準備していた栗の苗木を植林してもらった

小さな子ども 大きなスコップを使って埋め込み作業 水まで やってくれた

c0108460_21501414.jpg

c0108460_21501255.jpg


*竹笛・紙飛行機・ストロートンボ作り

 教えてもらって自分で折った 紙飛行機の飛ばし合いもしていた

c0108460_21560249.jpg


*竹切り体験&竹筒・竹トンボ作り・・・青竹を切り各自好きなものを作る

c0108460_21503461.jpg

c0108460_21505198.jpg

c0108460_21505240.jpg

c0108460_21514432.jpg


13:10 狩猟の挨拶⇒自由解散

c0108460_21514588.jpg


13:30⇒スタッフも片づけ終了し 最後のお客さんを送って解散 


[PR]
by kyousinomori | 2018-03-31 21:59 | ZooCanイベント | Comments(0)

きのくに子どもNPO「孝子の森で春を楽しもう!」・・・60人来訪

平成30年3月26日(月) 晴れ
きのくに子どもNPO「春の里山で遊ぼう!里山の役割を考えよう!」
(9:00~15:50)  参加会員 8名〔池田 徐 立石 谷口州 中川 久川兼 柚岡 渡邊〕

快晴 気温も春らしくなり イベント日和である

里山の会員は 9:00から孝子小学校で待機する

c0108460_21343543.jpg


*4人は孝子の森に先行して準備

*出迎えメンバー4人(+3人)は 山菜採りの下見&予備知識研修

c0108460_21343626.jpg


9:50 きのPスタッフ 車で団子作りの材料や水等を持ち込み 軽トラに積み替えた

9:53 南海孝子駅 参加者到着

一般参加者50人 きのPスタッフ10人 里山スタッフの孫 3人 合計63人参加

半数は子どもで低学年以下が多い

全員孝子小学校に集合

10:03 挨拶&自己紹介・・・トイレタイム

c0108460_21361327.jpg


 「里山の役割」・・・講師:徐代表

  ・・・分かりやすい話し方と内容で 孝子の森の存在価値が理解できたと好評

c0108460_21361258.jpg


c0108460_21370958.jpg

1027 孝子小学校から裏の田んぼへ移動

c0108460_21370815.jpg


 ヤブカンゾウ・ヨモギ・ノビル・ツクシ・野生のお茶を採集⇒お茶タイムに使う

c0108460_21384880.jpg

c0108460_21384704.jpg


 ヨモギは白玉団子に使うので沢山いる きれいなヨモギだと好評

c0108460_21391384.jpg

c0108460_21391156.jpg


1108 孝子小学校出発

c0108460_21410412.jpg

c0108460_21410523.jpg


 伊豆賀林道ルートを 小さい子供が多いので 家族ごとにゆっくりと登る

c0108460_21412687.jpg

c0108460_21412550.jpg


1143 孝子の森広場到着

 到着まで里山会員はたき火と 出迎え準備と大鍋に湯沸し等多忙

c0108460_21424476.jpg


1147 挨拶&里山スタッフ自己紹介

c0108460_21424517.jpg


1200 楽しい お弁当タイム・・・何カ所かに別れ家族単位で食べだした

c0108460_21440650.jpg

c0108460_21440857.jpg


1220 子どもたちは 里山遊び開始

 *ロープ登り

c0108460_21455121.jpg
・ブランコ
c0108460_21455052.jpg
・シーソー
c0108460_21454952.jpg
・ツリーハウス

*中川さんが特別コーナーをロープ張りをして作り 自作の弓矢で飛ばし方指導

c0108460_21501928.jpg

 大きなイノシシの自作の絵の的まである

人気コーナーで常に行列 最後には吹き矢まで教えていた

c0108460_22025423.jpg

*木登りする子もいた

c0108460_22025365.jpg


*新茶タイム

 摘み取って来たお茶の葉を炒り

c0108460_21514240.jpg
 

各自が自分で手で揉んで

c0108460_21514141.jpg

 お湯を入れて飲んでいた

c0108460_21520924.jpg


子どもたちにも好評であった

c0108460_21520873.jpg


*きのPスタッフはヨモギを掃除

c0108460_21501877.jpg

 それを茹でて細かく刻み

c0108460_21575079.jpg

 すり鉢ですりおろして 白玉団子の粉に入れて煉る 

 練った粉を各自が丸めていく

c0108460_21552575.jpg

c0108460_21552616.jpg

 

c0108460_21554734.jpg

丸めた団子を大鍋2つで茹でる

c0108460_21554878.jpg


1350~白玉団子を黄な粉と小豆餡で お代わり自由で食べていた

c0108460_21574916.jpg


楽しいデザートタイムである

c0108460_21595963.jpg

c0108460_21595858.jpg


 *竹切り体験&マイコップ作り

c0108460_22005738.jpg


 *青竹でマイ箸作り

c0108460_22005624.jpg


 

 *針金トンボ作り

c0108460_22055643.jpg


余りに里山遊びに熱中し過ぎて 展望台等への散策は出来なかった

それだけ親子とも春の気持の良い 里山遊びを満喫していた

c0108460_22055515.jpg

1507終了挨拶 下山

c0108460_22071730.jpg


1550 南海孝子駅発和歌山市行きで 参加者は帰路に着いた

会員スタッフも片付けを済ませ解散

c0108460_22071661.jpg


[PR]
by kyousinomori | 2018-03-26 22:12 | きのくに子どもNPO | Comments(0)

孝子の森にも春が来た

平成30年3月23日(金) 晴れ
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森(9:20~14:30)  
参加会員 15名〔雨宮 岡田 阪口 徐 立石 谷口州 谷口ま 戸田 中山 新野 久川兼 福永 山田 柚岡 渡邊〕

少し冷えるが快晴である

c0108460_22422276.jpg


雨で2回連続定例活動日が流れたので 10日ぶりの集まりであり

山を愛する会員が15人も集まって来た

c0108460_22422031.jpg


ショウジョウバカマ

c0108460_22431282.jpg

c0108460_22424345.jpg

c0108460_22451033.jpg


c0108460_22555053.jpg

・シュンラン・スミレ

c0108460_22424241.jpg

・ウグイスカグラ

c0108460_23121843.jpg

c0108460_23121703.jpg




・ビシャコ(ヒサカキ)の雄花
c0108460_22554977.jpg

・ヤマザクラなど春を迎えてくれた

c0108460_23045922.jpg

c0108460_23060351.jpg


*ラジオ体操

c0108460_22431177.jpg


*ミーティング

c0108460_22435107.jpg

c0108460_22563338.jpg


*孝子の森に誰か遊びに来て 勝手に苦労して削った杭で たき火をしている

 火の始末が悪く山火事になっておれば大変である

 たばこの空き箱は捨ててあるし ほうきや特殊に作った炭火集め用具などで 

 チャンバラを下のか どちらも柄を折ってしまっている 

 鉄板で出来た炭火集めなどは 凹ましている

c0108460_22435030.jpg


 非常識な悪いことをする奴がいるものである・・・交番に被害届けを代表が出した

*中央谷道奥間伐・・・〔男子部〕

c0108460_22573473.jpg

c0108460_23045894.jpg

 大きなネムノキ1本を伐採し その他小さいのも数本伐採

c0108460_22592955.jpg


 伐採後の枝切り幹切りをして片付け

c0108460_22592813.jpg


c0108460_23063483.jpg

c0108460_23063264.jpg

 伐採木の根元までもきれいに切った

c0108460_23130450.jpg


 大きな幹は中腹から軽トラの入れる 下の段まで転がしながら運んだ

c0108460_23060293.jpg


*水の搬送・・・〔徐〕

 孝子小学校から軽トラで 200ℓタンクに満タンにして 3回運び上げた⇒台所貯水タンク用

c0108460_23071801.jpg


*薪作り・・・〔柚岡〕〔立石〕

 26日のイベントで釜土と ストーブ4カ所で煮炊きするので

小さな薪を電動マルノコで 切断して作った

c0108460_23115978.jpg


*シイタケ採収・・・〔女子部〕

 3カ所のシイタケ畑のシイタケが 10日間採集してないので 大きくなり過ぎた

c0108460_22565631.jpg

c0108460_22563477.jpg


約17㎏採集出来たので 15人に分けても十分の お土産になった

c0108460_22565729.jpg

c0108460_22573686.jpg

c0108460_22451154.jpg

c0108460_23071945.jpg


*姫リュウキンカ駆除・・・〔女子部〕

 谷筋の雨水の流れに沿って 恐ろしい勢いで蔓延している

c0108460_23113828.jpg


 花が咲きだしたので 種が出来るまで駆除を急ぐ

c0108460_23120061.jpg


*料理部・・・〔女子部〕

 昼食の味噌汁炊き & コーヒータイムの準備

c0108460_23074158.jpg

c0108460_23074013.jpg


c0108460_23114043.jpg

『3月度運営委員会』in 「仁べ」

 (16:00~20:00)〔徐 立石 谷口州 福永 柚岡 渡邊〕

c0108460_23130594.jpg


*来年度役員の検討

 主な役員は留年

c0108460_23193237.jpg


 広報部長   福永・ クラフト部長 山田・ 伐採部長 戸田・ 山野草管理  阪口

 以上を新規の役員として検討

*基本方針の再確認

c0108460_23183230.jpg


*総会パーティーの内容・・・シシ鍋 焼きそば カッポ酒等

c0108460_23191192.jpg


*15周年記念の検討

 15年の歩みを1枚のチラシに印刷し 岬町全戸に配布する・・・編集責任者 福永

c0108460_23134370.jpg


5月20日 15周年パーティー 場所:孝子の森

 岬町役場・中孝子組合等関係者招待

c0108460_23134232.jpg


*会議終了後 仁べ料理で会費制懇親会

c0108460_23191284.jpg

c0108460_23193155.jpg

c0108460_23183108.jpg


[PR]
by kyousinomori | 2018-03-23 23:24 | 2018年活動状況 | Comments(0)

『貝塚市:ひさほ保育園年長組遠足:里山体験』 in 孝子の森

平成30年3月14日(水) 晴れ
ZooCan共催『貝塚市:ひさほ保育園年長組遠足:里山体験』 in 孝子の森
(9:20~14:50) 参加会員 8名〔小岩 阪口 徐 立石 谷口州 中川 福永 渡邊〕 

快晴である 気温も髙くて暑いくらいである

c0108460_21264942.jpg



9日の予定が 雨のため今日に延期された


立った5日順延しただけで 真冬から 春真っ盛りの気候に変化している


一部会員は孝子の森へ先行して準備


孝子小学校での待機組・・・〔阪口 徐 立石 福永 渡邊〕

c0108460_21264798.jpg



1010 スクールバス到着


 園児 6名 先生 2名 総計 8名 (風邪のため園児半数の6名がお休み)

c0108460_21270610.jpg



 孝子小学校:トイレ休憩&挨拶

c0108460_21324091.jpg




1022 孝子小学校出発

c0108460_21270771.jpg




 伊豆賀林道ルート⇒孝子の森 2列縦隊で行儀よく山道を歩いた

c0108460_21290951.jpg



 途中 伊豆川の岸辺にフキノトウを見付け 福永が園児たちの指示で採りに行く

c0108460_21291011.jpg



1042 孝子の森広場到着 & あいさつ

c0108460_21293667.jpg



 イノシシの下顎の骨観察(歯は何本あるか 数えていた)

c0108460_21293545.jpg




 落ち葉集め&たき火で燃やす

c0108460_21300940.jpg

c0108460_21301127.jpg


 

c0108460_21345092.jpg

持参したサツマイモを新聞紙とアルミホイルで包んで焼いもの準備

c0108460_21345287.jpg

c0108460_21352466.jpg



 フキノトウ 

c0108460_21352592.jpg



 & シイタケ採り体験

c0108460_21361013.jpg

c0108460_21360976.jpg

c0108460_21364934.jpg



1123 お遊び開始


 ロープ登り

c0108460_21392848.jpg

 シーソー ブランコに分散

c0108460_21365169.jpg



c0108460_21453644.jpg

 ロープ登りは一番人気で殆どの子が挑戦していた

c0108460_21392741.jpg



秘密基地遊び

c0108460_21421327.jpg

c0108460_21421421.jpg

 


杭打ち見学

c0108460_21423871.jpg

c0108460_21423695.jpg



ツリーハウス遊

c0108460_21425729.jpg

c0108460_21425637.jpg



1200 お昼ご飯・・・バンブーハウスにて


 子どもたちのお弁当を覗くと やはり可愛い色鮮やかなキャ弁が多かった

c0108460_21431416.jpg

c0108460_21431326.jpg



スタッフも味噌汁付きでお弁当タイム


徐 福永 渡邊は園児たちと一緒に食べていた

c0108460_21433248.jpg

c0108460_21433162.jpg



1230 紙飛行機・ストロートンボ作り・・・〔渡邊指導〕

c0108460_21455786.jpg



 準備したサツマイモをたき火に投入  福永が焼いも開始

c0108460_21453806.jpg


 里山がらくた博物館見学・・・〔徐:説明〕 昆虫の標本に大興奮


  ムカデ・スズメバチなども触っていた

c0108460_21455633.jpg

c0108460_21461708.jpg



1304 里山散策・・・案内〔立石 福永 阪口 小岩 立石〕


 クヌギ谷道

c0108460_21464037.jpg

c0108460_21463946.jpg

展望台

c0108460_21465750.jpg

c0108460_21465873.jpg



  ひさほ保育園の手づくりを全員で旗揚げ 

c0108460_21493641.jpg

c0108460_21493504.jpg

c0108460_21495427.jpg



景色より ウラジロ飛行機 ウラジロピョンピョンカエルに興味集中

c0108460_21495314.jpg



1324 西尾根ルートから冒険ルートへ

c0108460_21501470.jpg



1329 冒険ルートから下山

c0108460_21501211.jpg



 園児で冒険ルートで下山したのは初めてだと思う

c0108460_21503878.jpg





 6人全員が トラブルもなく下山した


 必死の思いで降りていた子もいたが 全員よく頑張った

c0108460_21503739.jpg


1336 木の切倒し体験・・・〔指導:谷口州 中川〕


 中央谷道奥の径10㎝のヒサカキを伐採

c0108460_21511549.jpg



 受け口追い口を 園児たちが交代で切った

c0108460_21511789.jpg


c0108460_21543079.jpg

c0108460_21542957.jpg

c0108460_21550009.jpg

c0108460_21545982.jpg


 倒れた木を広場中央まで全員で引きずって運んだ

c0108460_21552108.jpg

c0108460_21552089.jpg



枝切り体験 径5㎝の枝を園児が輪切し

c0108460_21554070.jpg

 


それにドリルで穴あけをして 全員が お土産に持って帰った


 お休み園児の分まで切って持ち帰り

c0108460_21553968.jpg



1357 焼き芋 焼き上がり

c0108460_21560208.jpg



 園児一人一人から 里山スタッフ全員が 焼きイモの半分をプレゼントしてもらい

c0108460_21560181.jpg



全員で美味しく楽しく頂いた

c0108460_21585786.jpg

c0108460_21585549.jpg

c0108460_21591779.jpg



お遊び続行


1427 お別れの挨拶

c0108460_21591671.jpg


c0108460_21593628.jpg



1430 下山開始

c0108460_21593514.jpg



1450 スクールバスで帰って行った


[PR]
by kyousinomori | 2018-03-14 22:08 | ZooCanイベント | Comments(0)

昔の森林開拓者の気分で伐採作業・・・孝子の森

平成30年3月13日(火) 晴れ
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森(9:20~15:30)  
参加会員 12名〔岡田 甲斐 徐 立石 谷口州 戸田 羽間 久川兼 福永 山田 柚岡 渡邊〕

雲一つない快晴 風もなく気温も髙い

c0108460_20522170.jpg


朝の内 孝子の森でも気温は15

c0108460_20543510.jpg

 午後になると19.5度まで上昇した

c0108460_21033911.jpg


たき火もいらない暖かさである

陽気に連られた訳でもないが 男子部の精強が12名も集まった

c0108460_20522060.jpg


伊豆賀川の大雨で崩れた場所の根本的な修理がようやく完成が近づいている

c0108460_20543498.jpg


*客山ルートと点検・・・〔山田 渡邊〕

 客山ルートを通って孝子の森へ行く

 途中通路の草の状況等も チェックしながら歩いた・・・一部草刈りをする必要がある

*ラジオ体操

*ミーティング

*中央谷道奥間伐・・・〔9人〕

 チエンソー2台を使って間伐継続⇒果樹園にするための開拓

 径15㎝くらいの木はノコギリで伐採

c0108460_21013329.jpg

c0108460_21030717.jpg

c0108460_21013285.jpg
 径20㎝以上の木はチエンソーで伐採

 大概の木は 周りを伐採しているので 切り倒しは楽である

しかし ハゼの高さ15mはある木だけは 前にコナラの大木があり

c0108460_21091393.jpg


ハゼの木が そちらに傾いていたので ロープで引っ張っていても 反対側には倒せず 

c0108460_21091535.jpg

c0108460_21095326.jpg


コナラに枝掛かりしてしまった

c0108460_21095241.jpg


コナラの枝を高枝ノコギリで伐り落とし

c0108460_21104502.jpg

 幹も根元の方を1.5m程を切り落とし

c0108460_21104427.jpg

 

2本のロープで引っ張って どうにか引き倒すことが出来た

c0108460_21111953.jpg


大小20本くらいは伐採した

伐採した木の枝切りと片付けも大作業

c0108460_21034013.jpg


近くの山裾に新規に土留を作り 葉の付いた枝を全て集積した

c0108460_21030826.jpg


伐採した太い木は 長い目に切断し 製材所で板に加工して 古民家の調度品を作る予定である

木を伐る作業が一番楽しいので この作業の時は いつも終了時間が オーバーしてしまう

*ホダギの立て直し・・・〔甲斐 立石〕

 元のシイタケ畑の周辺を 伐採しているので

しばらくシイタケが出来ないホダギを 廃棄すべく積みあげて置いた

c0108460_20562195.jpg


ところが廃棄処分のホダギに 今年は沢山シイタケが出てきた・・・もう一度利用する必要がある

c0108460_20562053.jpg


土留の一角を整理して立地条件を整え 木陰の一角に横木を設置して

c0108460_21071894.jpg


古いホダギを並べて 育成することにした・・・また収穫が楽しみである

(平成22年<2010>5月28日にシイタケ畑を作ったのだから 

 8年にもなるのに いまだにシイタケ菌が生きていることになる

c0108460_21071752.jpg


 「お前は もうイラン!」と捨てたら あわてて 再び働きだした感じである)

c0108460_21112126.jpg


*エアーコンプレッサーの部品交換&修理・・・〔谷口 福永 柚岡〕

c0108460_20554362.jpg


*ベンチの作製・・・〔柚岡〕

 廃材を利用してベンチを作成

c0108460_20552104.jpg


 ベンチやテーブルを今までに 7脚程リニューアル出来た

c0108460_21115765.jpg

c0108460_21115655.jpg


*テーブルやベンチにペンキ塗り・・・〔徐〕

 屋外に接地しているテーブル・ベンチに防水暴食の溜め緑色のペンキを塗った

c0108460_20554415.jpg


*台所タンク格納庫修理・・・〔徐〕

 タンクの周囲を燻製竹で囲っている 屋根は開閉式にして水を注入できる方式

 屋根部分が腐ってきて 先日の強風で飛ばされた⇒暫定的に傾斜を付けて補修した

c0108460_21162632.jpg


*花壇の草引き&整備・・・〔久川〕

c0108460_20552073.jpg


*出張:伐採木片付け・・・〔徐 谷口州 福永 渡邊〕

 中孝子組合長のヒノキ林の雑木を 2本伐採したので片付けてほしいとの 要望があった

軽トラで出張し(進入路の途中) 薪に寸断して 軽トラ一杯分を孝子の森広場まで運んだ

ここで薪状に結束して片付けた⇒手の空いている者が手伝った

c0108460_21162786.jpg


*料理部・・・〔徐〕

 昼食の味噌汁炊き&コーヒータイム準備

c0108460_21073544.jpg

c0108460_21073429.jpg




[PR]
by kyousinomori | 2018-03-13 21:23 | 2018年活動状況 | Comments(0)

木を伐っておればご機嫌なメンバー・・・孝子の森

平成30年3月6日(火) 晴れ
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森(9:20~15:10)  
参加会員 12名〔礒野 岡田 柴田 立石 谷口州 谷口ま 羽間 久川兼 福永 山田 柚岡 渡邊〕
c0108460_18382839.jpg

昨日の嵐のような雨が去り 今日は朝から快晴である しかし風があるので少し寒く感じる

最近は火曜日の定例活動日は 参加会員が多くなってきた

*ラジオ体操

c0108460_18382735.jpg


*ミーティング

*中央谷道奥間伐継続・・・〔10名〕

c0108460_18391969.jpg
c0108460_18392066.jpg


 階段の登り口周辺の間伐をする

 10㎝以下の細い木は 4人が間隔を空けて 個々にノコギリで伐る 

ネズミモチが2本が重なったような 太いのも羽間さんが時間を掛けて ノコギリで挑戦していた

c0108460_18394057.jpg

c0108460_18462800.jpg
c0108460_18462700.jpg





久川さんはマイペースで 1本伐れば 枝切り薪寸法切り等 片付けながら作業をしている

c0108460_18440415.jpg


c0108460_18444002.jpg

谷口州さんはチエンソーで 径50cm×40cm太いネムノキを伐採した

c0108460_18530182.jpg

c0108460_18530206.jpg

c0108460_18532891.jpg
c0108460_18535279.jpg


一部虫が入り腐りかけていたが 太くて使える部分は

c0108460_18440562.jpg


製材で板に加工してもらい 古民家修復用材料に利用する予定

女子を含む4人は 枝切り・片付け専門である

c0108460_18401382.jpg


近くの山の麓に 横木を張り渡して土留を作り 枝付き葉を主に収容した




薪用に切った幹は後日広場に運ぶ

階段横木に使える幹は 近辺に集積した

全員が同じ作業をすることは 楽しくて なかなかいいものである・・・特に伐採作業は熱が入る

今日も大小合わせて 30本近くは伐採した

c0108460_18535136.jpg

c0108460_18541419.jpg


*ベンチ作り・・・〔柚岡〕

 廃材を利用してベンチを作る

 ベンチも沢山あるが 経年劣化で腐っているのも 出て来ている

これらを順番に入れ替えていく 必要がある

c0108460_18442143.jpg


必要な材料がない時は 帯のこ盤で切断して製作した

c0108460_18384567.jpg


丸太を切断した板を 天板にしたベンチが1脚完成した

c0108460_18541362.jpg


*ヒメリュウキンカ駆除・・・〔谷口ま〕

園芸種のヒメリュウキンカを 誰かが花壇に植えつけた

それが雨水の流れ道に沿って大繁殖している

米粒大の球根からでも芽が出ているので 抜きとっては焼却している

*料理部・・・〔谷口ま〕

 昼食用味噌汁炊き & コーヒータイムの準備

c0108460_18443909.jpg

c0108460_18442227.jpg


[PR]
by kyousinomori | 2018-03-06 19:00 | 2018年活動状況 | Comments(0)

里山の春を感じよう フキノトウの収穫と木の伐採体験」・・・孝子の森

平成30年3月3日(土) 晴れ・くもり
ZooCan企画:みさき里山クラブ共催「里山の春を感じよう フキノトウの収穫と木の伐採体験」・・・孝子の森
(9:20~16:00)  参加会員 5名〔徐 立石 谷口州 久川兼 福永〕
c0108460_20590666.jpg

午前中は晴れ 風もなく暖かい 午後から曇って来て少し冷やりとする

一般応募の参加者18人(内:子ども9人)

7家族全て違う場所である・・・〔寝屋川市 豊中市 東大阪市 堺市 高石市 岸和田市 和歌山市〕

都会の人たちが春を感じようとやって来た

*会員の3人は孝子の森へ先行して準備

*孝子小学校・・・〔立石 福永〕が案内役として待機

*マイカー組と和歌山からの参加者は 少し早い目に到着

1004 孝子駅着で電車組も到着

1020 元:孝子小学校で挨拶&自己紹介

c0108460_20592833.jpg

c0108460_20592735.jpg


1028 近くへ山菜採り

 フキノトウの花が咲きかかっているが 沢山あり 全て川に下りて採集

c0108460_20590710.jpg


フキノトウを初めてみた人が多い

c0108460_21000231.jpg

c0108460_21000393.jpg


少し移動して ノビルも採集

1040 孝子の森へ伊豆賀林道ルートで出発

c0108460_21012213.jpg


 途中竹で杖を作ったり ヒノキの枯葉を たき火用に拾ったり・・・

c0108460_21012380.jpg


1107 孝子の森広場到着

 挨拶&スタッフ紹介

c0108460_21020261.jpg


 子どもたちは 里山遊びに夢中⇒ロープ登り

c0108460_21020323.jpg

 ブランコ

c0108460_21072033.jpg

 シーソー

c0108460_21123952.jpg
 ツリーハウス 等々

 スタッフ不足で手薄になるところは 全て保護者が協力してくれ 他所の子供の面倒まで見てくれた

 *ワカメの試食

  ワカメをお湯につけると 瞬時に緑色に変わるのを体験 その後 ポン酢で試食

c0108460_21061674.jpg


 *焼いもの準備・・・サツマイモを水で濡らしてキッチンペーパーで包み アルミホイルで包む

c0108460_21064472.jpg


 *里山の一角に自然に育って入る フキノトウを参加者全員が 1つづつ採集

 *シイタケを子どもたちが採集

 *久川式背負子を使って たき火の薪を運ぶ

c0108460_21072209.jpg


 *スタッフは料理に専念

  羽釜でご飯炊き・・・〔久川〕

  炊き上がったご飯で 菜の花入りちらし寿司作り・・・〔久川 福永〕

c0108460_21080692.jpg


c0108460_21274044.jpg

ワカメと豆腐の味噌汁炊き・・・〔谷口州〕

c0108460_21074136.jpg


天ぷら準備&揚げ・・・〔徐〕

c0108460_21064533.jpg

c0108460_21080765.jpg


1228 昼食開始

 天ぷらが揚がりだしたので その前は人だかり

c0108460_21080765.jpg

c0108460_21120026.jpg


 揚げたてが美味しいと直になくなる⇒フキノトウなどは大人も子どもにも大人気

c0108460_21120182.jpg


 ちらし寿司 味噌汁は 参加者に手伝って貰って配膳

c0108460_21273806.jpg


1330 たき火の熾火の中へ焼いも投入

c0108460_21123829.jpg


 ウラジロでピョンピョンカエル作り

c0108460_21130795.jpg


 里山遊び かくれんぼ 他

1350 伐採体験

c0108460_21130822.jpg


 1家族に1本の径5cm位のビシャコを伐採⇒枝払いして薪化までの整理もしてもらう

c0108460_21134443.jpg


c0108460_21222083.jpg
c0108460_21221989.jpg

c0108460_21134536.jpg



c0108460_21181163.jpg

c0108460_21181319.jpg
c0108460_21183536.jpg
1450 焼き芋オヤツタイム
c0108460_21183458.jpg


 上手に焼けたので おいしいと全員が完食

c0108460_21185584.jpg


1508 挨拶&自由解散

c0108460_21185653.jpg


1530 スタッフも片付け終了

 最後の参加者とともに下山


[PR]
by kyousinomori | 2018-03-03 21:33 | ZooCanイベント | Comments(0)

伐採作業をしていると時間を忘れる・・・孝子の森

平成30年3月2日(金) 晴れ
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森(9:20~15:40)  
参加会員 14名〔雨宮 池田 岡田 徐 立石 谷口州 谷口ま 中山 久川兼 福永 宮崎 山田 柚岡 渡邊〕

c0108460_20111479.jpg

快晴であり 気温も髙いが 風が少しあり冷たく感じる

c0108460_20120102.jpg


春の声が聞こえるのと 金曜日に活動日を変更したのとの 相乗効果で会員の参加も多い

c0108460_20111528.jpg


*ラジオ体操

c0108460_20111337.jpg


*ミーティング

c0108460_20120082.jpg


*中央谷道奥間伐継続・・・〔岡田 徐 立石 谷口州 福永 久川 山田 渡邊〕

c0108460_20134688.jpg


 久川さんが 径40cm×30㎝ 樹齢25年のハゼの木の伐採を ノコギリで切り出した

c0108460_20134508.jpg


 受け口だけをチエンソーで作り 後は座り込んでじっくりと伐る

c0108460_20141767.jpg

c0108460_20141609.jpg


 1mくらい上部からは 3本幹別れしている それを同時に 30分掛けて切り倒してしまった

c0108460_20174707.jpg


 89歳の情熱と やる気と能力には負ける

c0108460_20174674.jpg


径30㎝樹齢21年のアカメガシワは 谷口州さんがチエンソーで伐採した

c0108460_20191822.jpg

c0108460_20194419.jpg


時間は短時間で済む

c0108460_20194319.jpg


幹にいくつも大きな虫食い穴があった 幹の中心にも3cm位の穴が空いていた

径10㎝くらいの数本はノコギリで伐採

大木でも伐採の方が簡単で 後の枝切りや片付けの方が時間が掛かり 余り人気のない作業である

c0108460_20201885.jpg


伐採作業をしていると 時間が分からなくなり 何時も終了時間をオーバーしてしまう

c0108460_20201909.jpg


*トイレの塀の補修・・・〔柚岡〕

 水曜日の夜の台風並みの強風で 男女トイレの仕切りの塀が壊された

c0108460_20233565.jpg


 腐りも多いので全面的に やり直す必要があるが 今日は一時しのぎの緊急修理をした

c0108460_20235414.jpg


腐った部材を補強しながらなので 作業もやりにくく 時間も掛った

c0108460_20235204.jpg

c0108460_20241438.jpg


*トイレの水タンクに40ℓの水補給・・・〔立石〕

c0108460_20241539.jpg


*料理部・・・〔女子部〕

 昼食の味噌汁炊き・・・にゅーめんの準備も出来ていた

コーヒータイム準備

c0108460_20120258.jpg


c0108460_20181618.jpg

c0108460_20181827.jpg

c0108460_20191904.jpg

*昼食後のミーティング

 ZooCan企画・共催のイベントと その他団体の里山体験イベントは

 みさき里山クラブ全体の行事と位置付け

c0108460_20244531.jpg


 全員がサポートすることで 里山利用料の収入が確保出来 これが 里山運営の収入源となる

 助成金がない今は この収入が大きなウエイトを占め これがなければ運営出来ない

里山運営資金を得るための サポート活動と位置付ける

c0108460_20244720.jpg


そのためにサポートは 全員参加が原則である⇒ボランティア活動の一環である

その上で収入に余力がある時は 代表が日当支払いなどを検討する

c0108460_20233636.jpg


[PR]
by kyousinomori | 2018-03-02 20:34 | 2018年活動状況 | Comments(0)