「みさき里山クラブ」(孝子の森)のホームページ

kyousinomo.exblog.jp

孝子の森にようこそ後輩

c0239329_20235399.jpg
みさき里山クラブが管理を行う孝子の森に岬町立多奈川小学校の三年生の子どもたちがやってきました。孝子地区の歴史や自然・文化等を調べる校外学習の一環です。徐代表から、里山が昔は松茸山であったこと、元天王寺動物園長の中川会員から動物のおはなし、渡辺会員から竹笛等の自然遊びの指導を行いました。

c0239329_20234813.jpg
午前中のみの短い時間ではありましたが、子どもたちには山を楽しみ、楽しみながら自然のこと等を学んでいただきました。学習の成果は校内の演劇で発表されるとのことです。子どもたちの成長の場として、自然との窓としてかけがいの無い里山を保全していきたいと思います。皆様もご興味ありましたらどうぞ里山の方まで遊びにおこし下さい。里山の活動日は毎週火曜日・金曜日の9時半から15時までです。
# by kyousinomori | 2018-10-18 20:24 | 幼稚園・小学校サポート | Comments(0)

倒木の搬送・杉皮剥き・・・孝子の森

平成30年10月16日(火) くもり
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森(9:20~14:40)  
参加会員 12名〔阪口 柴田 徐 立石 谷口ま 戸田 久川兼 福永 宮崎 森田 柚岡 渡邊〕
c0108460_17472424.jpg


天気予報と違って終日くもりである

気温は20度以下で 過ごしやすく 少々ハードな作業でも汗はかかない

c0108460_18143982.jpg



今日は女子会員が多く集まった

c0108460_17472368.jpg



*アサギマダラの観察

 孝子の森広場入口手前の谷間の堤に ヒヨドリバナの群落がある

この蜜を吸うために アサギマダラは やってくる

c0108460_17594273.jpg



今日は2頭 観察出来た

3回の活動日全てで 観察出来たことは 

毎日孝子の森に やって来ているのだと思う

c0108460_17594197.jpg



そのためにはヒヨドリバナも 大切にしている

この谷間で良く観察できるので

c0108460_18000381.jpg



谷間の名まえを 「アサギマダラ谷」にしたい・・・略称「アサギ谷」

アサギマダラの飛び交う姿を 見ているだけで癒される

c0108460_18000247.jpg



*ミーティング

c0108460_18154080.jpg



*セイタカアワダチソウ駆除・・・〔立石〕

 孝子の森広場入口手前の谷間に セイタカアワダチソウが開花している

ほっておけば種が飛び この谷全体が群落になるので

谷に下りて全てを引き抜いた 50本以上が2m近くまで伸びていた

c0108460_18143871.jpg



*土井杉林の倒木搬送・・・〔男子部〕

c0108460_18191421.jpg



 21号台風の倒木を2m前後に切断し 重いので4人掛りで運び出して

c0108460_18191358.jpg



軽トラに積み込み 孝子の森広場まで運んだ

c0108460_18174426.jpg





50㎝くらいある根元は 40cmに切断し椅子に利用する

c0108460_18201343.jpg


c0108460_18201260.jpg



湿った地面に放置してあったので 運び出す時に 

木の皮の下に隠れていた 大きなムカデに 徐さんが咬まれて大騒ぎ

当然加害者は死刑である

c0108460_18210379.jpg



手袋の上から咬まれた指先を お湯に漬けたり

コンニャク芋の すりおろしたのを付けたりして 

2時間ほどで痛みは 少なくなったようだ

c0108460_18174346.jpg



*杉丸太の皮剥き・・・〔女子部〕〔男子部〕

 広場に運び込んだ杉丸太は 全て杉皮を剥く

 そのまま保管しておけば 杉皮の間から直に腐ってくる

女子部に鎌での剥き方を教えれば コツを直に憶えて 丁寧に皮を剥いていた

c0108460_18153859.jpg



c0108460_18164535.jpg


c0108460_18243997.jpg


c0108460_18210254.jpg


剥き終わった重い丸太を 集積場に運んでいた

c0108460_18243862.jpg



*料理部・・・〔谷口ま 宮崎〕

 味噌汁炊き コーヒータイムの準備

c0108460_18164661.jpg



c0108460_18225215.jpg


*丸山会員にアケビを沢山貰った 三つ葉アケビとムベである

c0108460_18225178.jpg


c0108460_18234686.jpg



 食べたこともない会員も居たので全員で試食した

c0108460_18234500.jpg


# by kyousinomori | 2018-10-16 18:28 | 2018年活動状況 | Comments(0)

アサギマダラがやってきた・・・孝子の森

平成30年10月12日(金) くもり・晴れ
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森(9:20~15:10)  
参加会員 10名〔甲斐 徐 立石 中川 中山 羽間 久川兼 福永 柚岡 渡邊〕
c0108460_21123941.jpg


夜中まで降っていた雨は止んだ

曇っているが10時の気温は15度 涼しいを通り越して寒い

c0108460_20494122.jpg



集った会員もジャンバーを 着込んでいる者も多い

歳と共に 気候には敏感になる

*アサギマダラがやって来た

c0108460_21013627.jpg


c0108460_21011283.jpg

c0108460_21011224.jpg

c0108460_20570422.jpg

c0108460_20570364.jpg



*犬飼谷道⇒客山ルート整備・・・〔福永 渡邊〕

 25日に淡輪小学校2年生が 遠足で このルートを歩く

 台風や大雨で通路や階段で 歩きにくくなっている個所を

土を均したりして整備した

c0108460_20492950.jpg



*冒険ルート草刈り・・・〔中川 羽間 柚岡〕

 淡輪小学校遠足の準備

c0108460_20520451.jpg



 草が伸びて通路が隠れている

c0108460_20522859.jpg



 通路の周辺を 刈払機3台で刈り取り 刈り取った草も掃き出した

c0108460_20522942.jpg



*伊豆賀口池~孝子の森広場までの通路の草刈り・・・〔中川 羽間 柚岡〕

 通路の真ん中の草が伸びたり 両側の草が伸びたりして 非常に歩き難くなっていた

c0108460_20560816.jpg



 刈払機3台で刈り取り 刈り取った草も掃き出した

c0108460_20560618.jpg



*広場周辺の整理・・・〔徐 中山 久川〕

c0108460_20492812.jpg



 掃除して集めた杉皮や枯れ枝を 集めて全て たき火で焼却した

c0108460_20520581.jpg


c0108460_20533164.jpg



*バンブーハウス台所土間のレンガ敷・・・〔甲斐〕〔立石〕

 半分位敷き終わった継続作業

 赤レンガが足りなくなったので 各所に使っているのを

 他の物に代替えにして集めてきた

 それを並べてセメントでメジを埋め 固定して完成した

c0108460_20533014.jpg



*植林したアカマツの苗に支柱立て・・・〔中山 福永 渡邊〕

 台風で倒れている苗木が多く

 それらをひきおこして支柱を立て くくりつけて 正常に戻した

*丸太の杉皮剥き・・・〔徐 久川〕

 残った杉丸太の皮剥きをした⇒杭に加工する予定である

c0108460_20542009.jpg



*杭作り・・・〔久川〕

c0108460_20542183.jpg



*パイプハウスの昆虫箱の整理・・・〔中川〕

 中川さんが 今日昆虫箱とシロマダラ蛇の皮の標本を持参した

c0108460_20494265.jpg



これらを全てスチールガラス棚に収納

c0108460_21062064.jpg



*土井ヒノキ林の倒木の整理・・・〔甲斐 徐 立石 羽間 久川 福永 柚岡〕

c0108460_21062182.jpg



 ヒノキや杉の倒木を3m位に ノコギリやチエンソーで切断し 軽トラに積み込んだ

c0108460_21063740.jpg



径25cmを越えた生木は非常に重く 軽トラ迄6人で運んだ

c0108460_21063619.jpg



 残りは後日対応予定

c0108460_21065617.jpg



*ミーティング

 12月までのイベントの詳細検討

 原木丸太で遊具を作る検討

 福井方面研修旅行の詳細打ち合わせ

c0108460_21050401.jpg


c0108460_21050567.jpg


*ジャンボしいたけ採集

c0108460_21065720.jpg


# by kyousinomori | 2018-10-12 21:15 | 2018年活動状況 | Comments(0)

アサギマダラがやって来た・・・孝子の森

平成30年10月9日(火) 晴れ
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森(9:20~14:30)
c0108460_16564081.jpg


  
参加会員 6名〔甲斐 徐 立石 久川兼 柚岡 渡邊〕

秋空の快晴である 気候も良く山の作業日和である

しかし 集まった会員は少ない

*今日の会員の最高の収穫は 今年初めて

c0108460_17083722.jpg


c0108460_17083604.jpg


 

 アサギマダラに 出会えたことである

c0108460_17090193.jpg



珍しく広場の周辺まで 会いに来てくれた

c0108460_17090016.jpg



里芋畑の側や バンブーハウスの裏の ヌマダイコンの蜜を吸っていた

c0108460_17092182.jpg



この蝶を見ていると癒される

c0108460_17092311.jpg



*土井ヒノキ林の倒木積み込み・・・〔全員〕

c0108460_16571396.jpg



 台風でヒノキ林の大木が 何本も倒れた

それを土井さんが切り倒して m前後に切断してある

c0108460_16571298.jpg



mに切った丸太を 軽トラに積み込み 孝子の森広場へ運び入れる

c0108460_16563953.jpg



径30㎝弱の2mの丸太は 生木であるので非常に重く

c0108460_16572934.jpg



5人で持ち上げるのが やっとであった

c0108460_16572868.jpg


*ヒノキ丸太の皮剥き・・・〔徐 立石 久川 柚岡 渡邊〕

 倒れてから 1カ月以上経っているので 皮も剥きにくくなっている

c0108460_16591963.jpg



鎌とマイナスドライバーで 丁寧に剥いていく

c0108460_16591894.jpg


c0108460_17001574.jpg


c0108460_17001402.jpg



うまく剥けた杉皮は 屋根の材料に使う予定である

c0108460_17013743.jpg



丸太本体が重いので 動かすのも大変であり

皮剥きの終った丸太を 一カ所に積み上げるのに

竹や廃材でレールを作り 転がして移動させた

c0108460_17013672.jpg

生木の重いのには 再度驚かされた

*レンガで床作り・・・〔甲斐〕

 バンブーハウスの釜土の前は 土の土間であった

 段差もあり少々歩き難い

 そこにレンガを敷き詰めて セメントで固定する

 前回の活動日に あらかじめレンガを 敷き詰めていたが 

再度少し隙間を空けて並べ直し

c0108460_17033018.jpg


 

その隙間にセメントを練って 詰めていき 固定した 

c0108460_17033157.jpg



端はセメントで傾斜を付けて 全体を固定した

これですっきりとした土間になった

c0108460_17045715.jpg



残りの半分は レンガを敷き 足らずは土で整地して

完全な土間にする予定

c0108460_17045814.jpg


*料理部・・・〔徐〕 味噌汁炊き & コーヒータイム準備

c0108460_17064492.jpg


*1個だけシイタケが成っていた

c0108460_17074587.jpg


# by kyousinomori | 2018-10-09 17:15 | 2018年活動状況 | Comments(0)

杉丸太皮むき・栗狩り・・・孝子の森

平成30年10月2日(火) 晴れ
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森
(9:20~14:40)  参加会員 8名〔柴田 徐 立石 谷口州 谷口ま 戸田 久川兼 福永〕

秋晴れの気持ちの良い気候になった

c0108460_19525420.jpg



*土井氏杉林の片付け検討・・・〔全員〕

c0108460_19531464.jpg



 進入路途中にある土井氏杉林が 台風で相当倒木がある

c0108460_19525328.jpg



倒木を片づけて欲しいとの 要望があったので状況を確認した

c0108460_19531354.jpg



倒木の3本は枝掛かりしており 伐採は相当危険な作業になる

c0108460_19533685.jpg



もう少し慎重に検討して 回答することにした

ノグルミの倒木もあったので その実だけはクラフト用に採集した

c0108460_19533884.jpg



*ラジオ体操

c0108460_19552570.jpg



*ミーティング

*養父教授からいただいたスチール棚の収納

c0108460_19552648.jpg



 養父教授の実家の古民家を打ち壊す時に 不要になったスチール棚を頂いた

c0108460_20000167.jpg



 パイプハウスに持ち込み設置した

 昆虫の標本などの収納棚としたい

c0108460_20000056.jpg



*杉丸太皮むき・・・〔全員〕

c0108460_20005979.jpg



 土井氏杉林から持ちこんだ mの杉丸太を全員で皮むきをした

c0108460_20010015.jpg



c0108460_20030061.jpg


伐採してから日数も経っているので 皮は剥き難くなっているが

c0108460_20012003.jpg



鎌やその他の治具で 節を削りながら きれいに皮むきをして

c0108460_20012126.jpg



全てを物置の裏側に集積した

c0108460_20044693.jpg



生木なので非常に重量があり 3人で運ばないと動かないのもある

c0108460_20044759.jpg



今のところ 何に使うかは決まっていない

c0108460_20030120.jpg



*栗狩り・・・〔全員〕

 栗拾いイベントが台風で流れたので

 木に残っている栗を 全て採集することになった

c0108460_20053855.jpg



栗の木の下に落ちた栗は 全てイノシシに きれいに 

食べられてしまって 拾い栗は全く期待できない

c0108460_20053771.jpg



長い竹竿で木の枝に付いている栗を 全て叩き落として

c0108460_20065563.jpg


 

イガを割って栗を取り出した

小型の山栗(シバクリ)も全て採収した

c0108460_20065474.jpg



1人20個づつくらいのお土産になった

c0108460_20055455.jpg



*料理部・・・〔谷口ま〕〔柴田〕

c0108460_20040686.jpg



 味噌汁炊き&コーヒータイムの準備

c0108460_20040495.jpg

c0108460_20085419.jpg


# by kyousinomori | 2018-10-02 20:12 | 2018年活動状況 | Comments(0)

「キノコ研究班」活動・・・孝子の森

平成30年9月28日(金) 晴れ
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森」
(9:20~15:30)  参加会員 6名〔阪口 徐 立石 中川 久川兼 福永〕

台風24号が接近してきているが 今日は 秋晴れの快晴である

c0108460_18375492.jpg



月末の定例活動日は 自由活動日として クラブ活動日になっているが

どうも会員の集りは悪いようである

今日もたった6名しか集らなかった

*ミーティング

c0108460_18375350.jpg



*「キノコ採集グループ」・・・〔阪口 立石 中川〕

c0108460_18384291.jpg



 客山ルートを通って  あらゆるキノコを採集した

c0108460_18384193.jpg



 同種類のキノコよりも  違ったキノコが多かった

c0108460_18394832.jpg


c0108460_18394552.jpg



 生え初めと終わりごろとは  姿形が変化するので

c0108460_18405061.jpg


c0108460_18405124.jpg



同じキノコとは思えないのもある

c0108460_18415563.jpg


c0108460_18415489.jpg


c0108460_18425714.jpg



40分のコースを 1時間40分掛けて キノコ採集しながら歩いた

c0108460_18425693.jpg


c0108460_18425825.jpg



c0108460_19230959.jpg


c0108460_19230849.jpg


最高の気候での山の散策は 非常に気持ちが良かった

c0108460_18443324.jpg


c0108460_18443145.jpg



*客山ルートの調査結果・・・〔立石〕

 犬飼谷峠道は雨水が道の真ん中を 掘り起して石がごろごろしており 

場所によっては擂鉢状になっている

c0108460_18454232.jpg



道路際の大木が根から倒れて 道が狭くなっている個所もある

c0108460_18454346.jpg



斜面に倒木が転がっていて ずり落ちてくる可能性もある

淡輪小学校2年生の遠足と きのくに子どもNPOの散策で

この道を通るのはやや難しい気がする

c0108460_19335422.jpg



*土井(中孝子組合長)の個人所有ヒノキ林の倒木処理・・・〔徐 久川 福山〕

倒木を寸法切りして放置している

それを軽トラに積み込み 孝子の森広場まで運び上げた

c0108460_19323782.jpg



*杉丸太の皮剥き・・・〔徐 久川〕

 杉皮を屋根葺きに利用するので  丁寧に剥くので手間暇が掛る

 きれいに皮を剥いた後の木肌は スベスベして非常に美しい

c0108460_19262453.jpg



*広場周辺の片付け・・・〔久川 福永〕

c0108460_19243918.jpg



不要な廃材や掃除した枝などを 焚火で焼却した

c0108460_19313553.jpg



*採集したキノコの同定・・・〔徐 阪口 立石 中川〕

c0108460_19280777.jpg



 キノコの図鑑やスマホを駆使して  検索するが なかなか見つからず

 1つを同定するのに非常に時間が掛る

c0108460_19280820.jpg



 それでも半数以上は 同定出来たようである

c0108460_19294505.jpg


c0108460_19350899.jpg


c0108460_19350734.jpg


c0108460_19350615.jpg

c0108460_19362806.jpg


c0108460_19362722.jpg


c0108460_19362675.jpg


c0108460_19372865.jpg


c0108460_19372755.jpg

c0108460_19372660.jpg


c0108460_19384908.jpg


c0108460_19384889.jpg



*アサギマダラ探し・・・〔立石〕

 孝子の森の各所の  ヒヨドリバナの群落を観察したが

 アサギマダラの姿はなく  他の蝶の姿だけであった

c0108460_19294652.jpg


c0108460_19323609.jpg


# by kyousinomori | 2018-09-28 19:45 | 2018年活動状況 | Comments(0)

『第2回 孝子の森夕暮れコンサート』(トランペット演奏)

平成30年9月22日(土) くもり・晴れ
第2回孝子の森の音楽祭『里山夕暮れコンサート』
c0108460_00393410.jpg


 
(13:00~20:00) 参加会員 17名〔雨宮 池田 礒野 甲斐 阪口 柴田 徐 立石 
谷口州 谷口ま 中川 中山 新野 久川兼 福永 宮武 柚岡〕
 トランペット奏者〔長谷川鈴夏氏〕

朝方まで雨が降っていた 午前中は厚い曇り空である

しかし13時を過ぎたあたりから 気持の良い秋晴れになった

c0108460_00393362.jpg



第2回「夕暮れコンサート」は 80%成功したようなものだ

1330 会員は孝子小学校に集合

 大部分は山へ先行して 会場と夕食の準備

一部が孝子小学校で参加者の 車での来訪と電車での来訪を待機

参加者 36人(内子ども8人)

遠くは 滋賀県栗東市から車で2時間以上も掛けて来てくれた4人家族もいた

(今晩は和歌山市のホテルに泊まり 明日は和歌山遊覧の予定とか・・・)

スタッフ 18人(演奏者含む)

渡邊さん制作の紙コップ竹笛を やって来た子供たちに配る

校庭ではバッタ捕りに走っていた

1545 福永挨拶&注意事項

c0108460_00403456.jpg



1547 孝子小学校出発

 伊豆賀林道ルートで案内

c0108460_00403347.jpg



 途中木の実拾いをする子どもも居り 少しゆっくりとなる

c0108460_00413690.jpg



1621 孝子の森広場着

c0108460_00413527.jpg



 スタッフは たき火での焼き芋と

c0108460_00422440.jpg


 ピザ焼き

c0108460_00433860.jpg


c0108460_00433707.jpg


 シシ肉とスパの煮込み等の準備にオオワラワ

c0108460_00443147.jpg



徐さんが捕まえたニシキヘビの説明

c0108460_00460974.jpg



柚岡さんの針金トンボ作り

c0108460_00422354.jpg



c0108460_00451218.jpg


c0108460_00451329.jpg


1640 トランペットコンサート開始

c0108460_00471227.jpg



 長谷川鈴夏奏者

c0108460_00471152.jpg



 隣のトトロ 花は咲く等

c0108460_00461009.jpg



1715 夕陽を見るために展望台へ移動

c0108460_00480619.jpg



1725 展望台で夕陽&月の出を観賞

c0108460_00480733.jpg


c0108460_00490223.jpg


c0108460_00490197.jpg


c0108460_00495861.jpg


c0108460_00495778.jpg



1730 展望台コンサート開始

 夕焼けをバックのトランペットの音は 何とも言えず夕陽の赤い空に溶け込んだ

c0108460_00505836.jpg



中川さんの望遠鏡で月の観察もした

c0108460_00505787.jpg


c0108460_00520536.jpg



1758 下山開始

1808 広場に到着

1818 夕食の準備が出来たので バンブーハウスの中で夕食開始

c0108460_00520652.jpg


焼いも ピザ シシ肉とスパのトマト煮込みの変な取り合わせ

それでも美味しいと山の雰囲気で食べていた

c0108460_00540948.jpg



発電機を稼働し投光器を設置した LEDランタン等も準備

c0108460_00531629.jpg



ビール等 飲み物も販売もあり

あちこちで話が盛り上がっていた

c0108460_00531730.jpg


c0108460_00541011.jpg



子どもたちは暗がりの中を 走り回って遊んでいた

1910 トランペット演奏会

 たき火の明かりの中で 明るい月の下で

 優雅にトランペットの音色を楽しんだ

c0108460_00553895.jpg


c0108460_00553989.jpg



1935 子供たちの暗闇お遊びタイム

 徐さんにニシキヘビを触らせてもらって 散々遊んで逃がしてあげた

c0108460_00573381.jpg



c0108460_00585321.jpg


懐中電灯を振り回しながら走り回って遊んでいた

c0108460_00573407.jpg


c0108460_00585255.jpg


2000 下山開始 懐中電灯の灯りだけで 真っ暗な山道を下山した

2020~自由解散

c0108460_00594856.jpg


c0108460_01001900.jpg


# by kyousinomori | 2018-09-22 23:55 | ZooCanイベント | Comments(0)

台風被害の復旧作業継続・・・孝子の森

平成30年9月18日(火)晴れ
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森
(9:20~14:40)  参加会員 9名〔甲斐 阪口 立石 谷口州 中川 久川兼 福永 柚岡 渡邊〕

快晴の秋晴れ

c0108460_17543515.jpg



7時で23.8度であったが 午後でも26.4度と割合に過ごしやすい

c0108460_18021196.jpg



ノカンゾー・ヒガンバナは最盛期であり ヒヨドリバナも咲いてきた

c0108460_17551172.jpg



c0108460_17560992.jpg


クサギの種も花のようにきれいだ

c0108460_18013097.jpg


c0108460_18013145.jpg



ハグロトンボは産卵中だし

c0108460_17551231.jpg


 キアゲハも花の蜜を吸うのに熱中

c0108460_17572733.jpg


c0108460_17572696.jpg



*客山ルート台風被害調査・・・〔阪口 渡邊〕

犬飼谷道から客山ルート全体を歩き

途中のシダの刈り取りや 倒木の処理をしながら歩き

なんとか子どもたちが 通れるようにはした

c0108460_17543458.jpg



*ラジオ体操

c0108460_17560828.jpg



*ミーティング

*トイレの囲い作り・・・〔中川 柚岡〕

 台風21号被害の囲い塀の作り直し継続

c0108460_17594495.jpg



 前回に引き続いて竹で囲いを作った

 上部の囲いが完成し 下部も半割竹を打ちつけて完成した

c0108460_17594323.jpg


c0108460_18004594.jpg



*広場&トイレ周辺の草刈り・・・〔阪口〕

 鎌で丁寧に刈り取ってきれいにした

c0108460_18004444.jpg



*広場の草刈り・・・〔阪口 渡邊〕〔谷口州〕

 刈払機2台で全体の草刈り

c0108460_18050500.jpg



 阪口さんが刈払機初体験で 谷口州師匠に教わりながら 

c0108460_18035615.jpg



刈払機での草刈りに挑戦していた

c0108460_18035597.jpg


c0108460_18035460.jpg



*果樹園にたき火の消し炭撒き・・・〔甲斐 立石 久川 福永〕

 たき火の消し炭を土嚢袋に溜めていた 30袋以上溜まったので

c0108460_17582960.jpg



 軽トラで果樹園まで運び 果樹園一帯にばらまいた

c0108460_17582778.jpg



*ウヌギ谷階段周辺の草刈り・・・〔福永〕

長い間草刈りをしていないので 場所によっては階段を覆っている

これを刈払機で上部まで刈り取った

c0108460_18050466.jpg



*クヌギ谷階段補修・・・〔甲斐 谷口州 福永 渡邊〕〔立石〕

 台風雨で階段が水路になり 大幅に崩れていた個所を応急処理

 入口から20段くらいは 左右の土を崩して均しながら整備した

c0108460_18060143.jpg


c0108460_18060026.jpg



*蛍光灯器具の取り付け・・・〔谷口州 柚岡〕

養父教授から頂いた蛍光灯器具を バンブーハウスの 台所部分の天井に取り付けた

夕暮れコンサートの時 暗がりでピザ焼きをする可能性があった

c0108460_18064292.jpg



*栗採集・・・〔甲斐 久川 福永〕

 29日の栗拾いイベントのため 栗のイガ付の物を拾い集めている

 沢山落ちてはいるが 全てイノシシに 食べられてしまっている

イノシシと競争である

c0108460_18021074.jpg

c0108460_18064184.jpg


# by kyousinomori | 2018-09-18 18:10 | 2018年活動状況 | Comments(0)

エノキ大木の台風被害処理・・・孝子の森

平成30年9月14日(金) くもり
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森
(9:20~15:50)  参加会員 8名〔甲斐 徐 立石 中川 久川兼 福永 柚岡 渡邊〕

午後から雨の天気予報 気温は低いが 少々うっとしい天気である

c0108460_20495242.jpg

台風21号で相当荒らされたが 山野草は確実に咲き誇っている

c0108460_20472846.jpg


c0108460_20472763.jpg


c0108460_20471388.jpg


c0108460_20471241.jpg


c0108460_20465494.jpg



ノカンゾウ・ツルボなどはきれいだ

c0108460_20465539.jpg


c0108460_20475003.jpg



*ラジオ体操

*ミーティング

*エノキの高枝折れの処理・・・〔全員〕

 台風21号で バンブーハウス裏の エノキの大木が5m程から上の高枝が

 5本折られてしまい ぶらさがっている

c0108460_20530213.jpg



 高所作業なので チエンソーは使えない

c0108460_20530016.jpg



 6mの高ハシゴに乗り 安全ベルトで確保し ノコギリで慎重に伐る

c0108460_20561183.jpg



 大枝なのでバンブーハウスの屋根や 

 水タンクの囲いを壊さないように ローフ゜で引っ張る

c0108460_20585477.jpg


c0108460_20585337.jpg



 それでも 大枝2本を同時に バンブーハウス屋根に落としたが

壊れなかったのが幸いである

c0108460_20585104.jpg



高所作業を甲斐さんと

c0108460_20571795.jpg


中川さんが交代でした

c0108460_20571643.jpg



c0108460_21062078.jpg


片手で体を保持しながら片手で ノコギリ作業なので非常に大変であった

c0108460_21002728.jpg



切り落とした大枝が枝掛かりして 引き下ろすのが大変であったが

c0108460_21072917.jpg

なんとか午前中に剪定作業は終わった

c0108460_21062161.jpg



午後からは切り落とした大枝の 枝切りと幹の寸断で

これも汗まみれになりながらの作業になった

c0108460_21050131.jpg



久川さんは少々太い枝でも ノコギリで寸断していく

c0108460_21002512.jpg



やり仕舞の気持ちだったので 少々時間オーバーになった

c0108460_21050397.jpg



*トイレの囲い塀のやり直し・・・〔徐 柚岡〕

 台風21号で塀が壊された

 全て取り払って柱を新規に立て 竹製塀は一部 前の分を使い 

c0108460_20535236.jpg



後は新規に竹を調達して作り直す

c0108460_21032777.jpg



全て廃材を利用するので 現場合わせをしながらなので

c0108460_21032865.jpg



作業効率は悪いが 安上がりにはなる

c0108460_21034702.jpg


c0108460_21034808.jpg



*不要物の焼却・・・〔久川 立石〕

 トイレの塀や木が腐ったベンチや 焼却する以外ない不要物が多い

c0108460_20535154.jpg



 気温24度での たき火はやはり暑い

 汗をかきながらの焼却作業になった

*料理部・・・〔徐〕味噌汁炊き

c0108460_21014180.jpg


c0108460_21014043.jpg


*甲斐さんは 帰る間際でも栗の木に登って 木をゆすって栗を採っていた

c0108460_21092951.jpg


c0108460_21092783.jpg


# by kyousinomori | 2018-09-14 21:12 | 2018年活動状況 | Comments(0)

部活「料理研究クラブ」(手づくりうどん)・・・孝子の森

平成30年8月31日(金) 晴れ
みさき里山クラブ定例活動日(部活の日)・・・孝子の森
(9:20~14:20)  参加会員 7名〔甲斐 阪口 立石 中川 久川兼 福永 渡邊〕
c0108460_20492156.jpg


朝7時で 気温28.5度の涼しさであっても 

午後は山でも32度近くまでになる

c0108460_20481091.jpg



暑い夏は会員の集りは悪い

毎月末の定例活動日は「部活」で自由選択活動日である

c0108460_20492081.jpg



*山野草観察・・・〔立石〕

 ノカンゾウ

c0108460_20260830.jpg


・?

c0108460_20260912.jpg

・ボタンズル

c0108460_20265178.jpg


c0108460_20265000.jpg


・ツリガネニンジン

c0108460_20273905.jpg


・ツルボ

c0108460_20274032.jpg



・センニンソウ

c0108460_20283297.jpg


c0108460_20283329.jpg


・ムラサキツユクサ

c0108460_20291223.jpg


・コマツナギ

c0108460_20291318.jpg


・クサスギカズラ

c0108460_20300127.jpg


・ミズヒキソウ

c0108460_20300206.jpg

・ヘクソカズラ

c0108460_20315796.jpg


c0108460_20311948.jpg


・栗等々

c0108460_20312078.jpg



 

伊豆賀口池のお花畑も見応えが出てきた 

花が咲くのを楽しみにしていた ツルニンジンが 枯れてしまっていたのは 残念である

*昆虫採集・・・〔中川〕

*水の搬送・・・〔甲斐 福永〕

 台所の荒い水用の600ℓタンクが 空になっていた

 軽トラに200ℓタンクを積み込み 

c0108460_20362336.jpg



 孝子小学校から2回水を運び上げ 台所用タンクに移送した

 手洗い水タンクも少なくなったので 20ℓポリタンクの水を補充した

c0108460_20362456.jpg



*トイレのタンクに水補充・・・〔立石〕

 2つのトイレに30ℓの水を補充した

*紅葉の周囲の草刈り・・・〔久川〕

 鎌で刈り取った草は根元にマルチした

c0108460_20372105.jpg



*栗の木の周囲の草刈り・・・〔渡邊〕〔阪口 福永 中川〕

 少し早いが栗の実が落下しだした

c0108460_20315675.jpg



 草が伸びきっておれば探しにくいので

 その周囲の草を刈払機で刈り 落果が見付けやすいように整備

c0108460_20372041.jpg



c0108460_20481142.jpg


*料理研究クラブ・・・〔中川〕〔阪口 甲斐 渡邊〕

 中川さんが熱心である

 自宅で試作してみたが 強力粉と薄力粉の組み合わせでは

あまりおいしくなかったらしい

うどん打ち専用の粉を買ってきて

1kgを塩水でこね 足で踏みつけて 寝かした玉を持参してきた

種々の小道具も持参してきていたので それで うどん玉を延ばし出した

何回も時間をかけて延ばす

c0108460_20390259.jpg



c0108460_20404619.jpg


c0108460_20441984.jpg


c0108460_20441830.jpg


薄くなったところで 切り出した

c0108460_20404786.jpg



最初は少々太かったが 切る手が代わったりして 適当な細さになった

c0108460_20421549.jpg


c0108460_20421674.jpg



c0108460_20451767.jpg


一方釜土では大鍋でお湯を沸かしている

そこへ打ち上げた うどんを入れて 13分茹でた

c0108460_20432346.jpg


c0108460_20432254.jpg



c0108460_20464011.jpg


釜揚と ざるうどんで食べたが 太さがまちまちだが 非常においしい

c0108460_20464109.jpg



採りたてのミョウガを薬味にしたが

c0108460_20390342.jpg


 最高にマッチングしてうまい

c0108460_20451829.jpg



弁当を持ってこなくてよかった!

4人前をペロリと食べた者もいた

料理研究クラブは 正式に発足することになった

  


# by kyousinomori | 2018-08-31 20:53 | 2018年活動状況 | Comments(0)